ブログネタ
中日ドラゴンズ に参加中!
中日3-2オリックス

久々の登板となるエース吉見は、1回裏先頭打者に3塁打を許し、犠牲フライで1失点。
それでも低めをついたピッチングで、8回まで追加点を許さず投げぬき、完全復調を証明する白星!アッパレ!
最終回は守護神 岩瀬がタイムリーヒットを浴びて1点差となるも、何とか逃げ切り。

寺原投手に沈黙のドラ打線は、

5回表2死3塁で荒木がピッチャー強襲ヒットで同点に追いつく!

8回表先頭のルーキー周平が外角高めの速球をレフトスタンドに初HR!
2死から和田が変化球をレフトスタンドに叩き込むHR!

10安打も策なしの自粛気味得点。



(Asahi.comの記事)
中日ドラ1・高橋周、初アーチ オリ寺原、8回息切れ
2012年6月17日20時11分

(17日、中日3―2オリックス)

 中日のドラフト1位ルーキー高橋周(東海大甲府高)がプロ初本塁打を放った。同点の8回無死、外角高めに来た145キロの直球を左翼席に放り込んだ。中日の高卒1年目での初アーチは1997年の森野以来。32打席目での一発に「思っていたより早く打ててうれしい。今日は父の日だから(記念の)ボールは父に渡したい」とはにかんだ。