天河夢想 (Tenga Musou)

独り言から始まる不完全メディア。言葉に残す自分の関心事。大きく眼を開いてこの時代を見よ。言うことだけ言った上で抑えつけられても何をか言わんや。Difficult Japaneseでいこう!

ブログ

顔本

ブログネタ
Facebook、やっていますか? に参加中!
まさに「大衆監視社会」の到来。

匿名でも個人情報が特定されるネット社会で、実名で繋がるのは、ノーテンキな感じしかしない。
どこからか「一網打尽」されやすくなる恐怖感もあるし…。

比較的まともな啓蒙書も出回りはじめたけれど、ビジネス利用の姑息な人脈作りを薦める本が多数を占める。

名刺代りにビジネスで利用できると言っても、「名刺悪用ビジネス」もあるわけだし、
現実の反映ならば、ビジネスで敗れる人も多くでてくるわけだ。

「顔本自殺」とか「顔本失踪」なんてのも、ありそうだね。
いいね! フェイスブック (朝日新書)
いいね! フェイスブック (朝日新書)
クチコミを見る
続きを読む

【ドアログ解放戦線】韓国資本はAmazonに嫌われているのか?

ブログネタ
livedoorBlog全般 に参加中!
利用していたAmazonのブログパーツが、

「商品のカテゴリーやキーワードに基づいて自動的に最新の人気商品を表示するウィジェット「Amazon ライブリンク」に変更になります。」

とのことで、自分の趣味でもないものまで表示され、目障りになってきた。
他のブログ覗いても、同じように不恰好になったものが多い。
(不満はないのかね?)

韓国資本になったからと言って、ドアログはAmazonに嘗められているのではないか?
アマゾンの秘密──世界最大のネット書店はいかに日本で成功したか
アマゾンの秘密──世界最大のネット書店はいかに日本で成功したか
クチコミを見る


http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blogpark_staff/2721512 (FAILED)

ドアログ解放戦線〜身売り

ブログネタ
livedoorBlog全般 に参加中!
韓国企業が日本企業を買収して、成功した例が思い浮かばないのが不安。
ハンゲーム公認ガイドブック
ハンゲーム公認ガイドブック
クチコミを見る

「竹島」や「日本海」が禁止ワードになるのでしょうか?
史的検証 竹島・独島
史的検証 竹島・独島
クチコミを見る

見切りをつけたドアログスタッフの退社が相次ぐような時が、ブログ移転の潮時なのでしょうね。
(でも、どこへ行く?)続きを読む

ドアログ解放戦線〜復活!ホリエモン

ブログネタ
livedoorBlog全般 に参加中!
やっぱりドアログにはホリエモンが良く似合う。

堀江貴文 人生論
堀江貴文 人生論
クチコミを見る



続きを読む

ドアログ解放戦線〜Doblog難民救済

ブログネタ
livedoorBlog全般 に参加中!
「天下の」NTTデータが運営するブログDoblogが、システム障害が原因で閉鎖されることになり、「実験」サービスにお付き合いした?ブログ難民が発生。

<サービス終了のお知らせ>
Doblogのサービスを、2009年5月30日(土)をもちまして終了いたします。なお、終了にあたり、ブログ移転先の周知等のためにサービスを一時的に再開いたします。

Doblogは、2009年2月8日(日)午前10時頃よりハードディスク故障のためにサービスが停止いたしました。
故障発生以降、情報(記事データ、画像データなど)の復旧と、復旧した情報をダウンロードできる環境の構築作業を実施してまいりました。

一連の復旧作業により、故障発生の前日である2月7日未明時点のバックアップデータが復旧いたしました。
2月7日未明以降のバックアップデータは存在していないため、復旧作業を終了いたしました。
試算では99%以上の情報は復旧できたものと考えておりますが、全ての情報の復旧には至りませんでした。
復旧させることができなかった情報を投稿されたユーザーの皆様、長きに渡るサービス停止によりご利用いただけなかったユーザーの皆様にご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

復旧作業の終了を受け、今後のDoblogについて検討した結果、Doblog開設時の目的である、ブログシステムを構築するための技術的知見、およびコミュニティサービスを運用・運営するためのノウハウの蓄積については十分に達成できたものと考え、サービスを終了するという判断をいたしました。

<一時再開について>
サービス終了にあたり、本日より5月30日(土)までの間、ブログの移転先を周知していただくなどの利用のために、従来のDoblogとしてのサービス(書き込み・閲覧など)を再開いたします。
(ただし新規ユーザー登録、ホットリンク機能、メール投稿機能に関しましては、ご利用いただけません。以前のポータルはこちらになります。)

再発防止として、情報のバックアップ方式、及び故障検知機能についても社内の専門チームとの連携の上、見直しを行い強化いたしました。
再開と並行してこれまでご提供してきた記事・画像などのダウンロード機能も継続してご提供いたしますが、ダウンロードできる情報には再開後の情報は含まれません。
2009年2月7日までの記事に関しましてはダウンロードデータ(MTフォーマット)を順次ご提供させて頂く予定です。

サービスの終了および限定的なサービス再開のお知らせについては、ご登録いただいたユーザーの皆様へDoblog編集部よりメールにてお知らせいたします。

2003年11月4日より実験サービスとして開始したDoblogをご利用いただいたユーザーの皆様には感謝申し上げるとともに、故障発生以降、以前と同様のサービス再開を心待ちにされてきたユーザーの皆様のご期待に沿うことができず、また多大なるご迷惑をおかけしてしまいましたことを深くお詫び申し上げます。

2009年4月24日
Doblog編集部

企業変革のマネジメント―社員の、社員による、社員のための変革
企業変革のマネジメント―社員の、社員による、社員のための変革
クチコミを見る

いち早くドアログ難民救済を発表。
livedoor Blogではじめてのブログ―世界一簡単&オシャレ!! (祥伝社ムック)
livedoor Blogではじめてのブログ―世界一簡単&オシャレ!! (祥伝社ムック)
クチコミを見る

開眼5

ブログネタ
健康に気をつけていますか? に参加中!
世の中が良く見えるようになった。(^∀^)
名医の図解 よくわかる緑内障・白内障と目の病気 (名医の図解)
名医の図解 よくわかる緑内障・白内障と目の病気 (名医の図解)
クチコミを見る

引退するのは勝手だが、XPのサポートは中止するな!

ブログネタ
.気になったニュース2 に参加中!
Vistaで限界なら、引退して慈善事業した方が良いと思います。
ビル・ゲイツの罪と罰―私がマイクロソフトを辞めた理由


ビル・ゲイツ抜きのMSがどのくらい存続するのか判らないが、最低でも2014年4月まではXPのサポートはしっかりやってくれよ!
XPをあと6年使う特選技ぜんぶ! (TJ MOOK) (TJ MOOK)
続きを読む

ドアログ解放戦線〜共通テーマ改悪2

ブログネタ
livedoorBlog全般 に参加中!
共通テーマはリニューアルされたが、2ちゃんねるのように記事が999に制限された。
ならば、過去の共通テーマが検索できるようにするべきだろう。

表示される記事も日付順ではなくなっているし…。

ドアログの良さは2ちゃんねる風の「共通テーマ」であるだけに、ここが改悪されると、一気に読みにくくなる。
ドアログの財産である過去の共通テーマの記事を大事にしてもらいたい。

ドアログ解放戦線〜社長交代…でもそんなの関係な〜い!

ブログネタ
ブログ全般 に参加中!
平松さん、ご苦労様でした。そして、ありがとう。
ボクがライブドアの社長になった理由


新社長は外資に操られた単なる切り売り屋ではないでしょうね?
戦略的事業リスク経営―ノーリスク・ノーマネジメント
続きを読む

ドアログ解放戦線〜頑張れ!livedoor

ブログネタ
ライブドア(livedoor)関連ニュース に参加中!
新生ライブドアが発足。

ドアログの益々の発展に期待したい。

ボクがライブドアの社長になった理由
続きを読む

ブログ 3年目に突入

ブログネタ
ブログ更新 に参加中!
くだらないことを書き連ねている内に、2年が経過した。

毎日更新の脅迫観念も通り過ぎ、気楽に続けられるようになった。

ユーザー数でFC2ブログの後塵を拝するようになったドアログだが、今のところサービス打ち切りの話も聞かないので、移転も考えずに居座っている。
(過去の記事の検索や編集が簡単にできると良いのですがね。)

3年目もぼちぼち行きましょうか…。

一時は書店にずらりと並んだブログ本も今は目につかなくなった。
ブログブームの終焉なのか、広く普及した証拠なのか。
ブログに挑戦してみよう!

ブログ炎上 ~Web2.0時代のリスクとチャンス


SNSとは相変わらず相性が悪い。
危ないミクシィ―大流行!SNSの闇

Google消えたスポーツ記事1

ブログネタ
Google(グーグル)関連 に参加中!
Googleニュースでスポーツ欄から記事が消えてしまった。

システム障害とは思えないのだが…。

スポーツ新聞各社が著作権を盾に突然記事の提供の中止を申し出たのだろうか?

それにしても全ての新聞のスポーツ記事の表示がされないとは、どうしたことか。

システム障害かな?

グーグル八分とは何か


追記;いつの間にか復活しましたが、今度はスポーツ欄だけ3つ以上の記事見出しが表示されるので、とてもバランス悪い。

Vistaにするのや〜めた

ブログネタ
Windows Vista に参加中!
マイクロソフト社がWindowsXPのサポート期限を2014年4月まで延長すると発表。

ブログ書くだけならWindows98SEで十分だったが、サポート切れのために泣く泣くXPに昨年更新したばかり。

あと2年でVistaに切り替えるのは面倒だと思っていたので、今回のサポート延長は本当に嬉しい。

来年には「Windows XP SP3」を提供とのこと。

「Vista」に何か問題あるのか?

Z式マスター Windows Vista 乗換編


Microsoft Windows Vista Ultimate アップグレード版
続きを読む

ドアログ解放戦線〜ブログサービスは継続できるのか?1

ブログネタ
livedoorBlog全般 に参加中!
livedoorが収益事業の金融部門を売却し、ネット事業だけに縮小するとのこと。

ブログサービスは果たして継続できるのだろうか?
(社長逮捕で激減した企業広告も戻ってきているようにも見えますが…。)

FC2ブログの猛追を受けながらも、国内最大のアクティブユーザー数を誇るドアログの良さは、様々な機能を取り揃えながらも、それを利用しないユーザーをほおっておいてくれること。

住み心地が良いので、個人的にはサービス継続のためなら多少の値上げは許したいところ。

力尽きて買収されるとしても、AmazonやGoogleならばともかく、くれぐれも楽天なんかに身売りしないでほしい。

頑張れ!ドアログ。続きを読む

ドアログ解放戦線〜IE7にしたら消えたブログツール1

ブログネタ
livedoorBlog全般 に参加中!
Internet ExplorerをVersion7に変更したら、

絵文字や太字、URLリンクなどの投稿フォーム(HTMLエディタ)についている各種ボタンが表示されなくなってしまいました。

ブログ来訪される方の中にもIE7利用者が増えてきているようですが、今のところドアログからは何のインフォメーションもないですね。

〔追記;10/6頃に解消。太字や絵文字など各種ボタンが復活しました。

ビル・ゲイツもサポート切れ?2

ブログネタ
.気になったニュース に参加中!
新しいOSを売るために古いOSのサポートを打ち切るマイクロソフト社。
再三延期を繰り返しましたが、ついに7/11でWindows98やMEのサポートを打ち切るそうです。

新しい経営者と新しい技術者で運営されている超巨大企業は、ついに古い頭脳である創業者ビル・ゲイツ氏までサポート切れにしてしまうのでしょうか?

2008年7月に会長職に引退ですか…。
(ちょうどその頃、XPもサポート期間終了でしたっけ。

引退後は慈善事業も良いですけれど、古い頭脳を駆使してWindows95以降の製品サポートを行う会社を起業してもらった方が、世界中の多くの人々のためになるように思います。

ビル・ゲイツの罪と罰―私がマイクロソフトを辞めた理由
続きを読む

ドアログ解放戦線〜ブロガーは広告主に取って代われるか?

ブログネタ
livedoorBlog全般 に参加中!
経営陣の逮捕後に減少したlivedoorポータルサイトへの広告掲載。
当然広告収入も減少していくことだろう。

一方で利用者はほとんど減っていない。
Blog.Fan.orgをみると1日のアクティブユーザーは約68,000。一時期70,000を超えていたが、大きな減少とは言えない。ブログ移民は目立たないようだ。)

広告主は事件を起こした会社を支援しているようなイメージを懸念して撤退するのだろうが、ブロガーの多くは使いやすさを重視してか、移民が面倒だからか、ドアログの利用を継続している。

ドアログの運営は継続可能だろうか?

人件費や電気代も含めて運営費は最低いくらかかるのだろうか?
逃げた広告主に代わって「不特定多数無限大」のブロガーが経費負担することはできないのだろうか?
(勝手に身売りされても困るし…。身売りせざるを得なくなったとしても、楽天なんかにではなく、AmazonやGoogleにしてください。)

とりあえずサーバーの電源が落とされるまで、淡々と更新続けましょうか…。

図解 ネット広告のしくみ―出稿の実務と効果・費用がわかる
続きを読む

ブログ 2年目に突入5

ブログネタ
祝!ブログ○周年 に参加中!
何だかよくわからない内にままに始めたブログ。
1年目はとにかく「毎日書く」ことを目標に続けてきました。(何とか達成!)

今日から2年目に突入。
相変わらず自分の興味を引いたことを書きなぐっていこうと思います。

「毎日書く」はとりあえず解除して、無理なネタ探しはせずに自然体で行きます。
日銀が量的緩和を解除したのとは無関係ですが…。)

読みにくい文章を読んでいただいた方には「ありがとう」の御礼を一言。
(「内容がつまらなくてごめんなさい」の謝罪も一言。)

とにかくブログ書くのは面白い。

ブログ道

節目に再び 堀江氏について

ブログネタ
ライブドア(livedoor)関連ニュース に参加中!
面白いのでブログ書き続けていたら、早くも1年が経ってしまった。

最初に書いたブログが2005年3月9日「最初は堀江氏のことから」。

その後もいろいろネタにしてきた。
3月14日ブログ「再び堀江氏について
4月10日ブログ「平成ホリエモン事件?
4月19日ブログ「堀江社長と三木谷社長

今読み返してみても、自分の見解がそれほど変わっていない事に驚く。

今は塀の中の人となったホリエモン。
自分がブログ書くきっかけとなった存在。

彼の残した「100億稼ぐ仕事術」は今も仕事の参考になるし、ドアログのサービスも満足して使っている。

(…と言っても粉飾決算について弁護する気は毛頭ない。)

文藝春秋2005年5月号の佐野眞一氏「大衆は『堀江失墜』を待っている」を改めて読み直してみた。

「既得権益の牙城であるテレビ局に単身挑むホリエモンの姿に拍手喝采を送る人々は、彼のなかに新たな物語を見いだそうとしているのかもしれない。しかし、彼らはそれと同時に、スポットライトを浴びたホリエモンが暗転し、奈落の底に失墜するのを固唾を飲んで待ち望んでいる人々でもある。」

なるほど、自分も実はその1人だったかもしれない…。

追跡!ライブドア事件 残された10のミステリー

日本ブログ協会

ブログネタ
.気になったニュース に参加中!
日本ブログ協会
(そもそもHPがブログでない事からもやる気のなさが伝わってくるのですが…。

総務省の新たな天下り先ですか?
…と思ったら、「会長等の役員は当面の間おかない。」らしい。
将来おかれる?会長や役員は当然ヘビーブロガーなんでしょうね。
スーパーコンピュータが会長…だったら面白いかも。

期間限定?
活動予定期間が今年の2月28日〜来年3月末のたった1年だが、何ができるのだろうか。
とすると上記の「当面の間」って1ヶ月くらいなのか?

協会員の募集?
(財)マルティメディア振興センターのように大企業から会費をとるのか?
…と思ったら、個人が無料で自由に入会できるらしい。

従来総務省が発表していたブログ利用者数のカウントだけで終わらないようにしてください。

ASP白書 2005年版


3/3追記;セキュリティ面が脆弱さが見つかり、会員登録を中断?ですか。
先が思いやられますねぇ…。続きを読む

プリンタ購入!XP化ヤマバ越す?5

ブログネタ
親爺のパソコン に参加中!
プリンタを買おうとヨドバシカメラに出陣。

「特選街12月号」など雑誌を参考にしていろいろ事前に考えたが、
^刷は文書ファイルが主なので、印刷スピードは早いほうが良い。
スキャナーを別に保有するのも面倒なので、今回は複合機にしたい。
PCラックの奥行きが34.5cmだし、持ち帰りしたいので重量5〜6kg程度のコンパクトなものが限度。
インクを入手しやすいようになるべく新型機にする。

これだけ心に誓ってヨドバシカメラの入り口を入ったが、多数のプリンタが並ぶ売り場を目の前にどれから見ようか途方にくれてしまった。

販促のハッピ着た店員をつかまえて聞いてみたが、要領を得ない回答でチンプンカンプン。
(上位機種の購入ではないので、説明も面倒なのかな?)

時間の無駄だと思ったので、早々にその場から離脱。しばらく売り場を浮遊していた。

そこに救世主の如く登場したのが、プリンタ専門の店員Mさん。
立て板に水の如く要領の良い説明をしてくれ、こちらの質問も丁寧に答えてくれた。
(日経PC21 4月号「PDFなら紙より100倍便利」にあるように透明テキスト付PDFについても、きっちり説明がありました。)

 銑い泙任鮃洋犬靴董結局お奨めはキャノン製PIXUS MP170
雑誌で機能比較し、自分も当初からラインアップしていた機種。

納得の買い物ができました。

Canon PIXUS MP170

まだまだ道半ば XP化2

ブログネタ
親爺のパソコン に参加中!
ネットに接続し、ブログも書けるようになったのを喜んだのもつかの間、プリンタもスキャナもXP対応でないことに気がついた。

「ぐるなび」のサービスクーポンを印刷しなければならないのに…。
(またもやGateway製PCを再稼動させて印刷完了。)

プリンタやスキャナも買換えないとならないか。

今まで使用していたhp製プリンタは安価で大きさもコンパクトで使いやすかったが、インクが結構高価だった。(丁度カラーインクが切れたところだし、買換えるには良いタイミング。)

今度はキャノンにするかエプソンにするか迷うところ。
(どちらも家電量販店やホームセンターでインクのバーゲンしているのをよく見かける。)

写真印刷なんかもやってみたいが、あまり筐体が大きいと置く場所がない。

スキャナもあまり使わなかったなぁ。ハードはスリムで収納に便利だったが、付属ソフトの使い勝手がよくなかった。

新聞や雑誌の記事を簡単にスキャニングできると嬉しいのだが。

週末はヨドバシカメラでも覗いてみよう。

エプソン―「挑戦」と「共生」の遺伝子

御手洗冨士夫キヤノン流現場主義

XP化 ついに完了!5

ブログネタ
親爺のパソコン に参加中!
ネット接続会社からの回答は
「既に2年半前に光回線にされたので、proxyの設定は不要です。」

なんのこっちゃ?

「当時ユーザーの皆様に通知した内容を添付いたします。」

紙切れ1枚ではなく、マニュアル全体を更新して配布してくれよ!

今度はあっさりとネットに接続できたので、さっそくセキュリティソフトをインストール。

使い慣れたシマンテック製Norton Internet Securityをネットからダウンロード。
昨年ダウンロードした注文番号とメールアドレスを入力したら、追加料金もとられず簡単に終了。

再起動してみると、なんと画面がフリーズ。

もしかしてプリインストールされていたマカフィーとNortonがセキュリティ戦争を勃発させたのでは?

LANケーブルを引きちぎり、電源OFFして再起動を繰り返してようやくマカフィーのアンインストールに成功した。

やっとブログ書くところまでたどり着いた…。

世間よりかなり遅れたが、ついにXP化完了!

日経PCビギナーズ3月号「パソコンのお引越し」でも読みながら、データの移行(と言ってもメールくらいしかないが)をやろうかね。

ノートンインターネットセキュリティ2006活用ガイド―これで安心!脅威から守る方法を解説

XP化 仕方なく中断3

ブログネタ
親爺のパソコン に参加中!
ネットに繋がっていないとPCもただの「鉄の置物」にすぎない。

それにしてもPCの価格は驚くほど安くなった。

約10年前にマニアの友人にそそのかされて訳もわからずに買ったMac製PCは40万円超。
TVチューナー内臓でアナログTVも観れたのだが、画質は悪くほとんど使用しなかった。
それでもTVが壊れた時に約1週間ほど役にたったが。)
パソコン通信で時折ネットに繋ぐがダイヤルアップ接続でとても遅かった。
友人から旅行写真画像が大量に送りつけられた時には、長時間開くことができず、PCが壊れたのかと焦ったものだ。

その後、Macは一時低迷期に向かう。
(今はiPodで蘇ったけれど…。)

2台目は6年前くらいに流行りものに釣られてGateway製PCを30万円超で購入。
ディスプレイ一体型なのでコンパクトでUSBポートしかないので、面倒くさがりの自分にとっては使い心地が良かった(本日のブログもこれで書いている)。

その後、Gatewayは業績不振で日本撤退してしまった。

そして今度の3台目はネット購入したDELL製PCで20万円弱。
とりあえずブログ書くだけには不必要なハイスペック。

果たして今後のDELLの業績はいかに?

デルの革命―「ダイレクト」戦略で産業を変える


2007年5月25日追記;業績ジリ貧。困ったジンクスは健在のようです…。続きを読む

XP化苦戦!2

ブログネタ
親爺のパソコン に参加中!
衝動買いしたハイスペックなPCが配送されてきた。
組み立てが終わり、WindowsXPの登録も完了したので、いよいよネット接続しようとしたが、

繋がらない!

ローカルエリア接続の設定を何度も見直したが、ネット接続会社のマニュアル通りで間違ってはいないようだ。

ヘルプデスクの電話対応は土日休みだし…。

泣く泣く解体したWin98のPCを再び接続してブログ書くことにした。

思わぬところで苦戦だな…。

WHAT’s IN? XP ゆず

いい加減 XPにしようか2

ブログネタ
Windows全般 に参加中!
マイクロソフトは、Windows 98、Windows 98 Second Edition (SE) および Windows Millennium Edition (Me) のサポート期間を 2006 年 6 月 30 日までとしている。

アクセス解析でも75%の方がWindowsXPを使用されていた日もあった。

ブログ書いたり、メール使ったりするだけだから、Windows98SEで全く問題ないんだけどね…。

しかし書籍も雑誌も皆XPでの解説だし、iTuneダウンロードするにもXPが必要。

来年にはXP後継OSがリリース予定?(今年リリースされるVistaは全く別系統?)

決めた。XPに切り換えよう!

どうやって?

いい加減PCも古くなってきたので、いっそのこと買い替えてしまおうか。

はじめての裏技WindowsXP


2/12追記;「XP」はキリスト教用語だったんですね。杉本さんのブログはいつも参考になります。

ドアログ解放戦線〜頑張れ!livedoor Blog

何だかTBがやりづらくなったな?
そうか!「参照リンクの無いトラックバックを許可する」にチェックつけてないから、
↓こんなのつけなきゃいけないんだ。
livedoor Blog 開発日誌:いろいろやっています - livedoor Blog(ブログ)#trackback

(自分のブログの設定も早速直しました。TBできなかった方ゴメンなさい。

さて、ここからが本題。
ホリエモンが逮捕され、世間の冷たい視線を浴びる中、残された社員はここが正念場。

有賀担当をはじめドアログスタッフはlivedoorの看板を下ろさず頑張ってほしい。

ドアログの使い易さや居心地の良さは自分も実感するところ。
日本一のアクティブユーザー数はけっして粉飾ではないはず。

金では買えないブロガーの「信用」を元手に新たなlivedoorの歴史を作っていってください。

社員の給料支給に支障がでそうになったら、遠慮なくブロガーに対して募金の広告を出してくれ!

livedoor Blogではじめてのブログ―世界一簡単&オシャレ!!
続きを読む

超実践!ブログ革命5

ブログネタ
ブログ全般 に参加中!
今年は自分がブログを書き始めた元年。

最初はTBのやり方がわからず悩んでいた。
〔3/12ブログ「ブログをはじめて思う」〕

それが今では友人にブログ始めることを薦めたり、TBのやり方をえらそうに講釈したりしている。

自分がブログ始める参考にした「超簡単!ブログ入門」の著者 増田真樹(Maskin)さんがシリーズ2冊目「超実践!ブログ革命」(角川ONEテーマ21)を出した。

自分のブログライフと並行しているので読んでいて楽しい。
(SNSはやはり自分には合わないなぁ…。

超実践!ブログ革命―共感が広がるコミュニティ作り


2005年も今日で終わり。
NHK BS「あの日 昭和20年の記憶」もついに最終回を迎えてしまった。
あとは紅白見て酒飲んで寝よう。

皆様 良いお年をお迎えください。続きを読む

年賀状…書かなきゃ

ブログネタ
どうでもよさ気なニュース に参加中!
年賀状出す人が減ったとはいえ、まだ8割もいる。

住所録の見直しやイラストのダウンロードも面倒。
プリンタの黒インクも補充しなきゃならないし。

困ったのは、犬嫌い…。どうしよ。
(干支1つ飛ばして猪のイラストにするか?)

多くの人が実名ブログ持つ時代がくると、新年の挨拶はTBで済むんじゃないか?
喪中通知もTBで即座にできるし、新年はTB受け付け中止すれば良い。)
あらゆる情報がログに残り、ブッシュのように盗聴なんかしなくても国家が簡単に国民の監視をできるようになりますね、…きっと。

年賀状の替わりにメールで年始挨拶することを52%が肯定。

今はグリーティングカードもあるから海外の友人にも気軽に挨拶できます。
ライブドアもサービスしているので、さっそく利用。簡単にできました。
(セキュリティ大丈夫ですかね?)
続きを読む

ドアログ解放戦線〜完全解放達成!いよいよ反攻開始か4

ブログネタ
livedoorブログのリニューアル! に参加中!
ようやくドアログの新環境移行が完了した。本当に長かったねぇ…。
(サポートブログの高橋担当はじめスタッフの皆様ご苦労様でした。

ブログファン」によると、移行期間中にlivedoor Blogのアクティブユーザー(更新する人)数が激減している。

(毎月のアクティブユーザー数)
5月165,683人
6月165,772人(+89人)
7月150,987人(▲17,785人)移行の遅れが判明した時期。移民が始まったのか?
8月173,309人(+22,322人)ホリエモン衆院選出馬での盛り上がり?
9月119,134人(▲54,175人)更新に時間かかりすぎた時期。本格移民か?

反対に目立ってアクティブユーザー数が躍進したのはFC2ブログ
5月54,157人
6月63,982人(+9,825人)
7月59,483人(▲4,499人)夏休みの時期は旅行で不在の人が多いのでしょうか?
8月81,965人(+22,482人)
9月102,519人(+20,554人)ドアログからの移民が多いのでしょうかね?

(このままだとドアログがFC2に抜かれるのも時間の問題ですね…。)

やや?待てよ?
ドアログの毎日のアクティブユーザー数の推移では、急速な回復がみられる。(この数字は正しいの?)
9/29  7,969人
9/30 35,908人 
10/1 61,844人

新環境への全面移行も完了したし、サーバーの重たさも何とか改善されたので、ドアログにもブロガー戻ってきてほしいですね。

これから反攻開始!…と行きますか。

ところで旧環境のブログは何時まで見られるのでしょうか?

既に多くのユーザーが新環境で投稿しているので、説明の必要もなくなってきましたが、最後に移行された方のため、「「共通テーマ」への投稿方法について」も再掲しておきます。

新環境では「共通テーマ」の投稿のやり方が変わりました。
ヾ存の「共通テーマ」に投稿する場合
自分のブログにログインする前に投稿する「共通テーマ」を開き、「このテーマに投稿する」ボタンを押すと、ログイン画面が現れる。そこからログインすると、記事のカテゴリの下に選択した「共通テーマ」が表示され、確認できる。

⊃卦に「共通テーマ」を作成する場合
自分のブログにログイン後に左欄のブログの投稿>共通テーマの作成で新しく共通テーマを追加登録する。そのまま「この内容で作成する」ボタンを押すと投稿画面がでてくる。記事のカテゴリの下に作成した「共通テーマ」が表示され、確認できる。
(投稿がないと作成した「共通テーマ」は反映されません。)

通常「共通テーマ」への記事の反映は少々時間がかかります。あまりに長時間反映されない場合は、ブログ移行作業かシステム不具合が発生しているものと推測されますが、記事のカテゴリの下に表示されていれば、最終的には反映されるので心配ありません。

既に投稿した記事の「共通テーマ」を変更する事や移行前の記事に新たに「共通テーマ」を設定する事ができません。ドアログの魅力は何と言っても「2ちゃんねる掲示板感覚」で読み易い「共通テーマ」。「共通テーマ」の設定は柔軟にしてほしいですね。続きを読む

ドアログ解放戦線〜半減したアクティブユーザー2

ブログネタ
livedoorBlog全般 に参加中!
ブログを始める時に参考にして以来、「ブログファン」は時々チェックするのですが、livedoor Blogのアクティブユーザー(更新する人)数が半減していた。

8月初めは確か1日に30,000弱だったが、現在は15,000を割っている。
(9/29追記;何と今週はさらに半減!7,000を割った!重すぎだ

新環境への移行が進まず混乱していた7月でさえアクティブユーザー数を伸ばしてきたのに、多数のユーザーの移行が進んできた現在、何故減少したのか?

〔推論1〕新環境の機能や管理者の対応に不満なユーザーが他のブログに移民した。
(確かにFC2やヤブログ!が急激にアクティブユーザー数を伸ばしてきている。)

〔推論2〕旧環境の更新ユーザー数がアクティブユーザー数にカウントされなくなった。
(…とすると約半数のアクティブユーザーが旧環境に取り残されていることになる。)

他に何か理由ありますかね?

サーバー増設して、更新も早くなったと喜んだのもつかの間。
日付が変わる前後の時間帯のブログ投稿や更新に異常に時間がかかるようになった。
(こんな時間にまさかサーバーメンテナンスしないだろ?…と思いながら投稿してました。)

重い、重い、重い…
(一度仮眠をとってからやり直した方が良いですか?)

ようやく開発日誌に状況報告が掲載されましたが…直ぐに解消される訳ではないんですね。
(再構築画面をポップアップウインドウ表示にすることができるようになりましたが、それでもあまりに遅いので、「完了まで閉じないでください」と言われても、閉じちゃいました

今月から高橋担当による「サポートブログ」が登場しておりました。開発日誌があまりにお粗末でしたから、今後はこちらに期待しましょう。


【以下再掲します。】
自分でも旧環境に取り残されている方のブログ読むときに使うので表示しておきます。
(本当に9月末日に移行は完了するのでしょうか?)
旧環境のブログはこちらから。

「共通テーマ」への投稿方法について。

新環境では「共通テーマ」の投稿のやり方が変わりました。
ヾ存の「共通テーマ」に投稿する場合
自分のブログにログインする前に投稿する「共通テーマ」を開き、「このテーマに投稿する」ボタンを押すと、ログイン画面が現れる。そこからログインすると、記事のカテゴリの下に選択した「共通テーマ」が表示され、確認できる。

⊃卦に「共通テーマ」を作成する場合
自分のブログにログイン後に左欄のブログの投稿>共通テーマの作成で新しく共通テーマを追加登録する。そのまま「この内容で作成する」ボタンを押すと投稿画面がでてくる。記事のカテゴリの下に作成した「共通テーマ」が表示され、確認できる。
(投稿がないと作成した「共通テーマ」は反映されません。)

通常「共通テーマ」への記事の反映は少々時間がかかります。あまりに長時間反映されない場合は、ブログ移行作業かシステム不具合が発生しているものと推測されますが、記事のカテゴリの下に表示されていれば、最終的には反映されるので心配ありません。

既に投稿した記事の「共通テーマ」を変更する事や移行前の記事に新たに「共通テーマ」を設定する事ができません。ドアログの魅力は何と言っても「2ちゃんねる掲示板感覚」で読み易い「共通テーマ」。「共通テーマ」の設定は柔軟にしてほしいですね。

mixi登録したものの…2

ブログネタ
★ mixi -ミクシィ-★ に参加中!
友人から紹介されて先日mixiに登録したものの…。

何書こうか?

ブログと勝手が違うのでどうにも書きにくい。

そうそう、お友達探しするんだっけ…。

知人が登録していないか名前で検索すると、同姓同名の人が多数ヒットした。
(実名で登録している人こんなにいるの?本当に実名か?)

多数のコミュニティーがあるようだが、昔のパソコン通信のフォーラムのようなものなのでしょうか…。
(管理者は大変そう。

会社や出身学校別のコニュニティーがつくられ、メンバーが多数登録されていたりするが、管理者は登録申請をどのようにチェックしているのか?

(面倒くさいのは苦手だなぁ。)

結局mixiの方は仲間同士の閉じられたコミュニティーでの連絡方法として利用していくことになりそうです。

自分はブログの方が気が楽で性に合っているようですが、mixiの使い方を勉強しつつ、SNSの世界にもぼちぼち慣れていきましょうか。

(ブログでmixiのことぼやいていても仕方ないか…。)

ドアログのソーシャルネットも似たようなもの?

危ないミクシィ―大流行!SNSの闇
続きを読む

ドアログ解放戦線〜完全解放まであと少し?「共通テーマ」への投稿方法3

ブログネタ
livedoorブログのリニューアル! に参加中!
長い期間かかって、まだ全ブログの新環境への完全移行が完了しておりません。

自分でも旧環境に取り残されている方のブログ読むときに使うので表示しておきます。
旧環境のブログはこちらから。

「共通テーマ」への投稿方法についても再掲しておきます。

新環境では「共通テーマ」の投稿のやり方が変わりました。
ヾ存の「共通テーマ」に投稿する場合
自分のブログにログインする前に投稿する「共通テーマ」を開き、「このテーマに投稿する」ボタンを押すと、ログイン画面が現れる。そこからログインすると、記事のカテゴリの下に選択した「共通テーマ」が表示され、確認できる。

⊃卦に「共通テーマ」を作成する場合
自分のブログにログイン後に左欄のブログの投稿>共通テーマの作成で新しく共通テーマを追加登録する。そのまま「この内容で作成する」ボタンを押すと投稿画面がでてくる。記事のカテゴリの下に作成した「共通テーマ」が表示され、確認できる。
(投稿がないと作成した「共通テーマ」は反映されません。)

通常「共通テーマ」への記事の反映は比較的速やかに行われます。長い時間反映されない場合は、ブログ移行作業かシステム不具合が発生しているものと推測されますが、記事のカテゴリの下に表示されていれば、最終的には反映されるので心配ありません。

既に投稿した記事の「共通テーマ」を変更する事や移行前の記事に新たに「共通テーマ」を設定する事ができません。ドアログの魅力は何と言っても「2ちゃんねる掲示板感覚」で読み易い「共通テーマ」。「共通テーマ」の設定は柔軟にしてほしいですね。

サーバ増設で重さは解消されました。
でもTB先URLは相変わらず一度に5つの送信が限度です(スパムTB防止策?)。

livedoor Blog解放戦線〜「共通テーマ」への投稿方法など3

ブログネタ
livedoorブログのリニューアル! に参加中!
1日も早いドアログの完全移行を願います。
(オン・ザ・エッジのホリエさんに連絡してスクーターで作業しに来てもらってください。きっと早くできますよ。)

自分は既に新環境に移行完了しましたが、まだ多くのアクティブユーザーが移行されて来ません。
ちょっと寂しいですよ現在の新環境は…。
(8/24追記 移行もかなり進み、新環境もかつてのドアログの賑わいが戻ってきました。が、旧環境に取り残されたまま、しばらく放置されるようになった方もいるし…

旧環境ブログ読むときに使うので表示しておきます。
旧環境のブログはこちらから。

ドアログの魅力は何と言っても「2ちゃんねる掲示板感覚」で読み易い「共通テーマ」。
新環境では「共通テーマ」の投稿のやり方が変わりました。
ヾ存の「共通テーマ」に投稿する場合
自分のブログにログインする前に投稿する「共通テーマ」を開き、「このテーマに投稿する」ボタンを押すと、ログイン画面が現れる。そこからログインすると、記事のカテゴリの下に選択した「共通テーマ」が表示され、確認できる。

⊃卦に「共通テーマ」を作成する場合
自分のブログにログイン後に左欄のブログの投稿>共通テーマの作成で新しく共通テーマを追加登録する。そのまま「この内容で作成する」ボタンを押すと投稿画面がでてくる。記事のカテゴリの下に作成した「共通テーマ」が表示され、確認できる。
(投稿がないと作成した「共通テーマ」は反映されません。)

通常「共通テーマ」への記事の反映は比較的速やかに行われる。長い時間反映されない場合は、ブログ移行作業かシステム不具合が発生しているものと推測されるが、記事のカテゴリの下に表示されていれば、最終的には反映されるので心配はない。

既に投稿した記事の「共通テーマ」を変更する事や移行前の記事に新たに「共通テーマ」を設定する事ができません。「共通テーマ」の設定は柔軟にしてほしいですね。

TB履歴表示がなくなりました。多数TBされている方はTBの有無を相手のブログにアクセスして確認しなければならないので、不便だと思います。(8/24追記 いつの間にか「送信履歴」がつきましたが、いつもビジーでまともに表示されたことはありません。9/3追記 ようやく表示されるようになりました。

日付での予約投稿ができるようになりましたが、時刻は設定できせん(任意の時刻が設定されます)。時刻も設定できるといいですね…。(8/28追記 時刻は設定できるようになりました。相変わらず「共通テーマ」への反映は遅れます。9/3追記 反映も早くなりました。

テンプレートデザインの不具合は「千本ノック」佐々木担当のおかげで解消されました。新規のデザインが続々と投入されているので楽しいですね。「Liquid」シリーズは結構気に入ってます。

予約投稿できるようになりましたが…2

ブログネタ
livedoorブログのリニューアル! に参加中!
「さらに詳しく設定する」をクリックすると予約投稿もできるようになりました。ところが…

年月日は問題ないのですが、時刻の設定がうまく反映されません

「時・分」を入力して投稿した後、「投稿したブログを編集する」で確認すると、入力した時刻ではなく、何故かSaveした時刻が反映されております。

これはバグのように思えますが?

(8/10追記)
左側にある「このページのヒント>投稿時間について」では以下記載されました。

3.予約
指定した時刻になったら自動的に記事が投稿されます。プルダウンで投稿したい日時を選んでください。予約の場合のみ、記事に任意の時刻を指定することはできません。なお、投稿する時間が若干ずれる場合がありますので注意してください。

予約の時こそ時刻設定できるようにしてほしいものです。
(過去日付で投稿する場合は時刻は何でも良いです。)



TB履歴の表示が無くなった2

ブログネタ
livedoorブログのリニューアル! に参加中!
新環境に移行しましたが、気になる変更点があります。

TB履歴の表示が無くなりました。
何度かに分けて複数のブログにTBを送る時には、TB履歴は便利でした。誤って同一ブログにTBを送らないように、TB履歴を確認していました。
「投稿をプレビュー」ボタンは何のためにあるのでしょうか?ここに「TB履歴」ボタンがあると良いのですが…。

(8/11追記)TB先URLも一度に5つの送信が限度のようです。

ping送信先の登録は10個が上限のようです。
旧環境で10個以上登録していたので、再構築の際にエラー表示がでました。
エラーの理由が明示されていなかったので、1つずつ登録pingを減らしながらsaveしてみました。

カテゴリが2層になり、100個登録できるようです。記事が多くなった後で分類する時には便利ですね。
1つのカテゴリの記事を複数に分類する場合。
∧数のカテゴリにある記事をキーワードで編集する場合。

新環境になった機会に、すべての記事のカテゴリを再設定しました。1つずつ開いて再設定しなければならないので大変面倒でした。一覧表でカテゴリの再設定ができるようになると楽ですね。

全ページの再構築をやった後だったが、1つずつの記事の再構築していったら、いくつか表示されていなかった記事がでてきた。時間と手間がかかって面倒だが、1つずつの記事の再構築をした方が安心に思う。

デザインの変更5

ブログネタ
livedoorブログのリニューアル! に参加中!
折角3列表示になったので、デザインを変更してみました。

文字の大きさなど記事自体は特に読みにくいことはないです(文字色の影響で、中には読みにくいデザインもあります)。

ブログタイトルの表示が小さいですねぇ。
(8/10追記)デザイン千本ノックに文字の大きさ変更方法が掲載されました。

URLリンクをした文字がかなり薄い(全く見えないデザインもあります)。

左側のプラグインがずり落ちてしまいました。
記事の中に参照用に長いURLを表示している場合に、中央の記事欄の枠が崩れ、左側のプラグインは下方に落下してしまいます。
→長いURLを「URLリンク」ボタンを使って短い表記に直すことで解消されました。

それでも「方眼」と「iBLACK」は左側プラグインがずり落ちます。
何故でしょう?→(8/10追記)ずり落ちは解消されてました。

「iBLACK」はURLリンク以外の文字は読み易く、個人的には気に入っているのですが、結局今は「金魚」にしました。

今後も新しいデザインが投入される予定とのことですので、満足できるものが登場することを期待しましょう。

8/1 文字色が濃くて読み易いので新作「夏休み」に変更してみました。
8/5 「Liquid Drive」に変更。これも良いかも。

共通テーマへの投稿がやりにくくなった…!1

ブログネタ
livedoorブログのリニューアル! に参加中!
(8/10追記)やりにくくなったどころか、8/8以降は既存の「共通テーマ」への投稿も、新規「共通テーマ」への投稿も一切反映されなくなっている
(ブログ編集画面では投稿した「共通テーマ」確認できるのですが…)
(8/11追記)既存分は反映されましたが、新規分は相変わらずダメなようです。
(8/11追記2)新規分も反映されました。8/8〜/11の4日間は「共通テーマ」への投稿は反映されませんでした(現在は確認できます)。ブログ移行作業の影響と思われますが、正式な発表はありませんでした…。


7/29にようやく新環境に移行した。手探りでいろいろ試してみる。

livedoor Blogの魅力であった「共通テーマ」への投稿がやりにくくなった。

 碧楾討發修Δ世)既存の共通テーマを選んでから新規にブログを作成する。旧環境のように共通テーマを変更したり、既存の記事を共通テーマに貼り付けることもできない。現在各「共通テーマ」に記事が少ないのは、投稿のやり方がわからない方が多いのではないか?
→自分のブログにログインする前に投稿する「共通テーマ」を開き、このテーマに投稿するボタンを押すと、ログイン画面が現れる。そこからログインすると、記事のカテゴリの下に選択した共通テーマが表示され、確認できる。

⊃卦に「共通テーマ」を作成しても反映されない。自分で投稿しようと思って「NPB!中日ドラゴンズ」を登録したが、未だに反映されない。誰かが選定した後で登録しているのだろうか?直ぐに記事を投稿しなければいけないのだろうか?
→直ぐに記事を投稿すれば、「共通テーマ」に反映されました。「共通テーマ」一覧に反映されるまでには結構時間はかかりますが…。

「共通テーマ」を持たないブログはどこに表示されるのだろうか?
ブログ読む側としても、「共通テーマ」がないと読み辛い。

3列表示や絵文字、気分or評価などが新しく付加されたが、それらは既に他のブログサービスでは提供済みのもの(選択機能としては、当然あった方が良い)。
「共通テーマ」への投稿がやりくくなったのは、ドアログの独自色がなくなったようで残念

一日も早い移行を〜旧環境ブログはこちらから2

馴染みのブログがほとんど新環境に移行されてこないと思ったら、かなり遅れているようですね。(8/8追記)

開発日誌は移行進捗状況報告を優先してやるべき!
多くの有力ブログが未移行なので、新環境にいる側も寂しく思う。
1日も早い全ブログ移行完了を願う。(8/3追記)

旧環境のブログはこちらから。

管理者は、このくらいの案内だしたらどうなのか?

7/22より旧環境でのブログ抑留生活が始まった。
この調子だと解放される日はいつになることやら…。

7/28追記;まだ旧環境だが、プラグインのレイアウトが下にずり落ちてしまった。不具合かね?
7/29追記;ようやく新環境に移行した。でもまだ多くのブログが旧環境に取り残されているようだ。
投稿した後の自分のブログを見る場合はどうしたら良いのか?旧環境だったら、URLの表示が出たのに…あぁ、ブログタイトルをクリックすれば良いのか。
しかし、左側のプラグインが下にずり落ちてる。これ不具合?

ブログ抑留民2

livedoor Blog移行作業が遅れている。
(作業は慎重にやってほしいので、遅れること自体は特に問題とは思わないが…。)

新しくブログ開設した人や移行完了した5分の1の方は既に新環境に移っているが、外部からの検索にブログ記事がヒットしないらしい。
ブログが読んでもらえない…」なんて共通テーマに投稿が集まっている。
移行完了するまで新規登録ストップした方が良いのではないか?このままでは他のブログよりの移民は事情がわからず不審に思うだろう。

移行が進んでポータルサイトが新環境に切り替えられると、今度は移行未完了のブログ投稿が同様に外部からの検索にヒットしなくなるものと予想される。
ブログ抑留民になってしまう!)

(旧環境から読みにくいのだが)開発日誌のコメントやTBでは、本文より外部リンクにアクセスする際に確認画面がでる(何のため?)そうで、不満を述べている方が多い。

移行とは関係ないかもしれないが、人気ランキング上位の「ガ島通信」ブログが、livedoor Blogより移民する予定とのこと。
8/6更新を再開されました。

livedoor Blog運営スタッフは他のブログサービスに比べて、あまりブログ慣れしていないような印象を受ける。(ブログ関連を取り上げた雑誌などメディアへの登場も少なく、これといった発言もみられない。)

移行を楽しみにしているだけに残念だ。

ブログ難民

Naverブログが強制的にSNS「CURURU」に移行した。

自分は気楽にブログ書きたいので、もしlivedoorでも同じようなことされたら逃げ出そうかな(SNSやりたいならmixiに入れば良い)…と思いながら、あちらこちら検索していたら、Naverからのブログ難民がlivedoorやSeesaa、FC2などに逃れてきて新しくブログを立ち上げている。

一方で移行したCURURUで家具を買い揃え?て新しいSNSを喜んでいるユーザーの声も検索でヒットした(アバター苦手の自分にはこのサービスはきつ過ぎますが…)。

企業のサービス変更を全ての顧客に強制的に適用するのは、効率的ではありますが、新サービスを必要としない一部の顧客の離反を招きますよね。今回はどのくらいのユーザーが離れたのでしょうか。BlogFan.ORGでも「2005.06.02 NAVERブログがコミュニティーサービスへ移行したため削除しました。」としているので、実質更新数の比較も見れなくなりました。
企業としては既存ユーザーの減少をある程度容認しても、新サービスでの新規ユーザーの取り込みが重要だと判断したんでしょうね。

また不具合が発生しているのか、事前の説明が不足しているのか、CURURUでの記事更新やコメント記入がうまくいかず、築き上げたユーザーコミュニティーにも混乱が生じているような事も書いてありました。ブログの引越しや閉鎖も大変そうだし…(毎日頑張って更新してきた方は気の毒ですね)。

livedoorブログの良いところは、新しい機能をつけてくれるが、その利用をユーザーが自由に選択できるところですね。ブログは便利なツールですので、ユーザーによって様々な使い方あるでしょうし、今後も変化して行くと期待しております。
変化に柔軟に対応して新しい使い方していく人も、慣れたやり方で更新を繰り返していく人も共存共栄できる場であってほしいですねlivedoor村は。
続きを読む

ブログ入門

ブログ始めて、あっという間に1ヶ月が過ぎた。
まだまだ機能を使いこなせていない初心者だが、それでも周囲にブログを薦める機会が多くなった。

書店でもブログに関する書籍を数多くみるようになったが、
入門書としては、増田真樹著「超簡単!ブログ入門」(角川ONEテーマ21)が良い。
「ブログって何?」から「どうやって始めるの?」が判りやすく解説されている。

「どこのブログサービスを利用しようかな?」は以下のサイト等で最新の各社サービス内容が紹介されているので、比較検討してみれば良いだろう。
ブログファン http://www.blogfan.org/service/

因みに自分がlivedoorのサービスを利用し始めたのは、
]誕蠅砲覆辰討い針拗昌瓩亮卍稿記を見て、初めてブログを知ったこと。
⊇蕾鵑暴颪海Δ隼廚辰親睛討堀江氏に関する内容だったこと。
livedoorのポータルサイトが「2ちゃんねる」に似ていて読みやすかったこと。
ライブドアならば何でもありのブログサービスに拡充していくのではないかと期待したこと。

実際にブログ書くようになって、「やっぱりブログって何?」と思った時は、
山本一郎著「けなす技術 俺様流ブログ活用法」(ソフトバンクパブリッシング)を読むと参考になる。

ビジュアル的で判りやすいのは「はじめよう!みんなのブログVol.3」(インプレス)ですかね。

はじめよう!みんなのブログ (Vol.3)

「ブログやめちゃおうかな?」と思った時にはこちら。気楽に続けましょ!
GEODESIC編「ブログを続ける力」(九天社)

ブログを続ける力―Blogを続けるのに必要かつ大事なこと

さらにちょっと気取って「ブログサービスの動向はどうなってるのか」を見るときは、以下のサイトの「7分でわかる○月のBlog界」なんか読んでみる。
IT Media エンタープライズ http://www.itmedia.co.jp/developer/community/
(そもそも出版物も含めソフトバンクグループはブログについて精通しているように思うのだが、何故かヤフーのブログサービス開始はつい最近のことだ。) 

ニッポン放送改造計画 ラジオとインターネットのコラボレーション

(悪ノリしたタイトルをつけてしまいました。)
既にインターネットでラジオを聴けますし、リクエストも携帯からできるご時世ではありますが、
どこでも無料で気軽にライブ感のあるラジオ放送を聴きながら、インターネットで番組に参加したいですね。

【AM付携帯電話】帰宅路の電車内で野球中継を聴く人、競馬場で実況中継を聴く人、外でラジオ使う機会も結構あります。FM付はありますが、AMラジオ内臓した携帯電話は何故ないのでしょうか?ラジオ中継聴きながらインターネットで投票できると個人的には大変便利なのですが。ラジオ持ち歩いている人が多ければリスナーも増えるでしょう。

【ブログとの連携】葉書の代わりにE-メールでの投書なんかは当たり前なのでしょうが、
ブログのTBを使ったリスナー参加は如何でしょうか。DJが番組ブログにTBされた記事を紹介すれば、興味のあるリスナーはネットで続きを見に行くようにすると楽しいですね。放送禁止用語が多かったせいでDJが「これ以上読めへん…」と笑いころげていた葉書の続きを知りたいなと思った人も多いでしょ?DJの発言にTBでツッコミ入れても面白いでしょう。

【ラジオスターの喜劇】音楽ならiPodで何千曲も持ち歩けますが、ラジオは録音放送のものでもライブ感があって飽きがこないですね。ネットアイドルのようにラジオから芸能スターが出ても良いでしょう。昔からラジオドラマが好きなのですが、声優集めて懐かしのアニメ番外編作ったりすると大人も楽しめると思います。シナリオはネットでリスナーがアイディアを出し合い作りましょう。TVでの活躍の場のない落語家や小劇団の俳優等を起用し、番組サイトで彼らのライブ予定を掲示すればファンは追っかけもできます。
TV出演の片手間にラジオ出演する芸能人には頼らず、リスナーが番組作りましょう。


ブログを始めて思う

ブログを始めて4日目。何の専門家でもないので、特にテーマは決めずに考えたことを書き散らしている。日記をつける脅迫観念からか今のところ毎日書いている。日々漫然と考えていることを言葉に換えることで、考えが整理される。後で読み返すときっと恥ずかしい内容も多いだろうが、日記と同じく自分の思考の変化または不変化が確認できるのはおもしろいだろう。

文字に替わりラジオが音声を、TVが映像を情報の主役にしたのに対し、インターネットは文字文化を復活させた。おかげで仕事でいやになりほどメールを書いているので、文章を書くこと自体には抵抗はなくなった。しかしチャットは苦手だし、2ちゃんねるも読むだけで自ら参加しようとは思わない。部屋にある家具のレイアウトを気にしない奴がHPのデザインに凝るわけがない。ブログは簡単で便利だ。

…と行ってもブログの機能自体が今は良く判らない。トラックバックって何だ?何で着せ替え人形のようなキャラクターをつくらなければならないんだ?ライブドアだけか?ポイントがついているがこれは着せ替えアイテム購入するだけのものか?

増田真樹著「超簡単!ブログ入門」(角川ONEテーマ21)でも読んで勉強しようと思う。


超簡単!ブログ入門―たった2時間で自分のホームページが持てる

最初は堀江氏のことから

初めてBlogに投稿する。日記を書くのは小学生以来だが、その時も他人(教師)に見せるためのものであった。

マスコミが唯一影響力のある情報の発信者である時代は終わり、従来一方的受信者であった人々がBlog等を通して簡単に発信者となれるようになった。情報の価値は一部の発信者によって強制的に与えられるものではなく、自らも発信者たる多くの人々によって咀嚼され評価されていく。評価された情報や主張がマスコミで紹介されれば、より多くの人に受け入れられ、指示される可能性が高くなる。

連日TVに登場する堀江氏と全く議論がかみ合わない筑紫氏や田原氏を見ていると、ジャーナリストという名の下で発信者として情報を独占し、特権を享受してきた過去の遺物を
見ているような気がする。

堀江氏は10年先を話しているのではなく、を語っているのだ。

「電車男」(読んだことはありませんが)が既存の作家やジャーナリストの著作よりも売れているというのはepoch-makingなことである。

電車男
歌姫 永遠なれ!

応援団長に捧げる勝利を!

栄光のドラ戦士達

マサ!マサ!山本昌

的確な解説

これぞドラゴンズ正史

月別アーカイブ
記事検索
コメントありがとう
  • ライブドアブログ