自信の穴馬と人気薄の本命馬 レッドアヴァンセとデルタバローズ激走

先週のダービー卿CTは無料でお届けした穴馬9番人気ストーミーシーが3着に激走!!

LINEでは重賞の考察などをお届け。不定期で重賞の無料穴馬もお届けしています。

 

無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホ) 「重賞激走穴馬!!」(←ガラケー・空メールで登録可))でも穴馬をお届けしています。



 有料穴馬は2週連続穴馬激走!!日経賞7番人気2着してチェスナットコートに続いて、ダービー卿CTは9番人気ストーミーシーが3着に激走!!

ニュージーランドTは12番人気ゴールドギアを穴馬推奨するも4着と惜しい結果。

※ 下記は有料穴馬で推奨した主な穴馬

ダービー卿CT 9番人気3着 ストーミーシー
日経賞 7番人気2着 チェスナットコート
金鯱賞 8番人気2着 サトノノブレス
共同通信杯 10番人気3着 エイムアンドエンド
きさらぎ賞 5番人気3着 ラセット
シルクロードS 5番人気2着 セイウンコウセイ
東海S 13番人気2着 コスモカナディアン
ターコイズS 7番人気3着 デンコウアンジュ
京阪杯 9番人気1着 ネロ
武蔵野S 8番人気2着 サンライズソア
スワンS 12番人気2着 ヒルノデイバロー

その他にもニュージーランドT12番人気4着ゴールドギア、東京新聞杯9番人気4着デンコウアンジュ、AJC杯9番人気4着ディサイファ、京成杯10番人気4着ライトカラカゼなど、惜しい結果となっています。


読者の方から的中報告(←こちら)を頂戴しています。



今週の有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」は阪神牝馬Sで11番人気2着レッドアヴァンセを自信の穴馬に推奨。

ニュージーランドTは9番人気デルタバローズを本命に推すも3着までという結果。

※ 下記は配信でお届けした考察の一部

レッドアヴァンセ

3歳時に評価をした馬だが、それほど成長していないよう。とは言え、ターコイズS、中山牝馬Sで2着と好走しているフロンテアクイーンに前走で勝利している。

このコースのマイル戦は合い、11月以来のレースだが比較的鉄砲も利く。

前でレースをしてペースが落ち着けば浮上の可能性はあるか。


デルタバローズ

馬体を見る限る重賞で好走してもおかしくはない。

前走京成杯で敗れているが、本質はマイルにあると感じる。距離短縮でパフォーマンスを上げる可能性が高い。

コースは合い、前でレースが出来る点も好材料。

休み明けで仕上がっておらず全く出番がないという可能性もあるが、枠もいいところに入っており、人気がなければ面白い1頭。



LINEでは穴馬、展望、考察など無料で重賞の情報をお届けしています。

 




 重賞レースの過去の傾向、穴馬と危険な人気馬の特徴は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PC・スマホ)「重賞注目馬と穴馬データ」(←ガラケー・空メールで登録可)でお届けしています。


 Twitterでは競馬ネタをつぶやいています。

  

ダービー卿CT穴馬 9番人気ストーミーシー激走!!

先週のダービー卿CTは無料でお届けした穴馬9番人気ストーミーシーが3着に激走!!

LINEでは重賞の考察などをお届け。不定期で重賞の無料穴馬もお届けしています。

 

無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホ) 「重賞激走穴馬!!」(←ガラケー・空メールで登録可))でも穴馬をお届けしています。


 ※ 下記は配信でお届けした考察

ストーミーシー

この馬の方が胴は短いが、肩や腰の傾斜などのフォルムを見ると、母の父ゼンノエルシドに似ており、母方の影響が出ている。距離は1600m以下がよく、コースや脚質はそれほど問わないはず。 有料メルマガでお届けした穴馬のパターンに符合する馬。

前走東京新聞杯は内枠や先行馬など内を突いた馬が有利のレースで、外枠に入っており、後方からのレースが響いた。 伸び悩んでいるが、馬体を見る限り重賞で通用してもおかしくはない素質を有している。前々走京都金杯は勝ち馬と0秒2差というレースをしている。54キロであれば展開ひとつで通用してもおかしくはない。


 有料穴馬は2週連続穴馬激走!!日経賞7番人気2着してチェスナットコートに続いて、ダービー卿CTは9番人気ストーミーシーが3着に激走!!

※ 下記は有料穴馬で推奨した主な穴馬

ダービー卿CT 9番人気3着 ストーミーシー
日経賞 7番人気2着 チェスナットコート
 金鯱賞 8番人気2着 サトノノブレス
共同通信杯 10番人気3着 エイムアンドエンド
 きさらぎ賞 5番人気3着 ラセット
 東京新聞杯9番人気4着デンコウアンジュ
シルクロードS 5番人気2着 セイウンコウセイ
 東海S 13番人気2着 コスモカナディアン
AJC杯9番人気4着ディサイファ
京成杯10番人気4着ライトカラカゼ
ターコイズS 7番人気3着 デンコウアンジュ
 京阪杯 9番人気1着 ネロ
スワンS 12番人気2着ヒルノデイバロー

LINEでは穴馬、展望、考察など無料で重賞の情報をお届けしています。

 

読者の方から的中報告(←こちら)を頂戴しています。

 重賞レースの過去の傾向、穴馬と危険な人気馬の特徴は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PC・スマホ)「重賞注目馬と穴馬データ」(←ガラケー・空メールで登録可)でお届けしています。


 Twitterでは競馬ネタをつぶやいています。

   

フェブラリーS 傾向と穴馬の特徴

有料穴馬は共同通信杯で10番人気3着エイムアンドエンドを穴馬推奨。

※ 下記は有料穴馬で推奨した主な穴馬

共同通信杯 10番人気3着 エイムアンドエンド
きさらぎ賞 5番人気3着 ラセット
東京新聞杯9番人気4着デンコウアンジュ
シルクロードS 5番人気2着 セイウンコウセイ
東海S 13番人気2着 コスモカナディアン
AJC杯9番人気4着ディサイファ
京成杯10番人気4着ライトカラカゼ
ターコイズS 7番人気3着 デンコウアンジュ
京阪杯 9番人気1着 ネロ
武蔵野S 8番人気2着 サンライズソア
スワンS 12番人気2着 ヒルノデイバロー

LINEでも無料で重賞の穴馬を一部お届けしています。

 


フェブラリーSの傾向や穴馬の特徴、重賞の出走馬考察をブログ(←クリック)へ更新。

ガラケー専用 入金先、連絡方法

[料金と購読期間]

無料メルマガの配信をご覧ください。

そちらの最も新しい内容が料金として適用されます。


[入金先と注意事項]

基本的にPC、スマホで情報を見るためのサービスです。ガラケーの方には十分な対応やご説明は出来ません。不安な方はサービスのご利用を申し込まないでください。

ご利用頂きやすい料金でのサービス提供が出来なくなり、情報の編集にも支障をきたします。


他の読者の方にご迷惑をおかけし、予想に影響が出ると金銭的にも損害を与えることになります。


お守り頂けず、他の方の迷惑になると判断した場合は、情報のお届けを停止する場合があります。


料金を下記の口座へお振込み頂きますようお願い申し上げます。


「みずほ銀行 北沢支店 普通 1027144 サトヨシコウヘイ」


ご入金後、必ずご連絡をお願いいたします。

「有料メルマガ」と「有料穴馬」では連絡方法が異なりますので、ご注意ください。


[有料メルマガ 入金連絡先]

入金後、メールの件名に「料メルマガ入金」、本文に「お名前(カタカナフルネーム)・購読期間」を明記してご連絡ください。

入金専用メールアドレス


[有料穴馬 入金連絡先]

入金後、メールの件名に「入金連絡」、本文にお名前「お名前(カタカナフルネーム)・購読期間」を明記してご連絡ください。

入金専用メールアドレス


パソコンアドレスからのメールを受信できるよう、設定をお願いします。設定されていない場合はメールが届きませんのでご注意ください。←重要!!

推奨穴馬9番人気ネロ勝利 読者からの的中報告

京阪杯推奨穴馬9番人気ネロ勝利!! 読者からの的中報告

  有料穴馬(←クリック)は2160円で12月末まで重賞の穴馬をお届けします。

京阪杯9番人気1着ネロ、武蔵野S8番人気2着サンライズソア、スワンS12番人気2着ヒルノデイバローなど推奨。


有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←クリック)は2017年の読者枠が空いているため、半額購読サービス!! 今月限りとなり、新しい年は行いませんのでこの機会をご利用ください。

 菊花賞で10番人気2着クリンチャーを自信の穴馬推奨。○★×でワイド3730円、12360円7点ダブル的中!!3連複136350円15点的中!!


LINEでは無料で重賞の穴馬など情報をお届けしています。

 

京阪杯は推奨穴馬9番人気ネロが勝利!!

 ※ 下記はお届けした考察

ネロ

母の母の仔にG1レース2勝の名牝ニシノフラワーがおり、母の父サンデーサイレンスというなかなかの良血であるが、馬体を見ると父系のストームキャットの影響が出ている。スピードに特化した体型をしており、距離は1200mがベスト。

スピードの絶対値は高く、パワーも有しており坂のあるコースも問題ない。蹄の形やフットワークから時計のかかる馬場も対応できるよう。 2016年の京阪杯で2着に0秒7差をつけて完勝したのはその点も影響したか。ただ、つなぎのつくりや、軽い走りをする点からダートはあまりよくないよう。 2016年のシルクロードS時に、馬体を見る限り重賞を複数勝つまでは難しいだろうが、重賞でも好勝負出来る素質はあるとお伝えした。

その後、能力の評価を上方修正をしたが、G1まではどうかという感じがあり、ペースや馬場、枠などの外的な要因があればあるいはという感がある。 昨年の勝ち馬だが馬場の悪化が追い風になった。近走不振であったが、前走JBCスプリントはダートとは言え、勝ち馬とタイム差なしという結果。この夏は出来がよくなかったが、復調している可能性があり、軽率に扱うことは避けたい。


読者の方からTwitter(←競馬に関してつぶやき中)へ的中報告を頂戴しました。  

無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホ) 「重賞激走穴馬!!」(←ガラケー・空メールで登録可))でも穴馬をお届けしてまいります。


重賞レースの過去の傾向、穴馬と危険な人気馬の特徴は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PC・スマホ)「重賞注目馬と穴馬データ」(←ガラケー・空メールで登録可)でお届けしています。

ジャパンカップ 2017 前哨戦のポイント

ブログ記事を更新しました。
ジャパンカップ 2017 前哨戦のポイント(←こちら)

※ 下記は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホ) 「重賞激走穴馬!!」(←ガラケー・空メールで登録可))でお届けした穴馬

読者の方からTwitter的中報告(←こちら)を頂きました。送信頂いた方へ心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。


セントウルS 6番人気2着 ラインミーティア
札幌2歳S 7番人気3着 ダブルシャープ
キーンランドカップ 12番人気1着 エポワス
エルムS 8番人気3着 ドリームキラリ
アイビスSD 8番人気1着 ラインミーティア
函館記念 14番人気2着 タマモベストプレイ
プロキオンS 6番人気3着 ブライトライン
ラジオNIKKEI賞 8番人気2着 ウインガナドル
函館スプリントS 7番人気3着 エポワス
エプソムカップ 6番人気3着 マイネルハニー
フローラS 12番人気1着 モズカッチャン
日経賞 7番人気2着 ミライヘノツバサ
毎日杯 7番人気3着 キセキ
フラワーカップ 8番人気2着 シーズララバイ
弥生賞 8番人気2着 マイスタイル
阪急杯 7番人気1着 トーキングドラム
中山記念 8番人気2着 サクラアンプルール
京成杯 7番人気2着 ガンサリュート
フェアリーS 7番人気3着 モリトシラユリ

LINEでも情報をお届けしています。

 
togetter
無料メルマガでは重賞の穴馬をお届けしています。
メルマガ購読・解除
 
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
競馬お勧めサイト
  • ライブドアブログ