December 24, 2006

メリークリスマス♪

Happy Holidays

ご無沙汰しております。最近は、ふらふら出かけては写真ばっかり撮っていまして、flickrの方はマメにアップしていたのですが、ブログもHPの更新もすっかりさぼっているうちに今年もそろそろ終わりかけています。
この写真は今年のクリスマスカード用に撮影したものです。

今日はクリスマスイブですね。皆さんも楽しいクリスマスをそしてよいお年をお迎えください。
bagdadcafe04 at 11:56|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

October 13, 2006

マクロレンズは楽しい

ラン

 前から欲しい欲しいと騒いでいたマクロレンズをとうとう購入してしまいました。買ったのはCanon EF-S60mmマクロです。デジ一専用レンズなので、キスデジに装着すると等倍マクロレンズになります。
 評判のいいレンズなので、どんなものかと早速装着してみたら、これがまあ、本当にきれい! カメラは同じなのにレンズを換えただけでこんなに違うものかと改めてカメラはレンズが決め手というのがよくわかりました。
 接写でなく普通に使ってもとっても鮮明に写るし、写真を撮るのがますます面白くなってきました。

 flickrのほうに何枚かこのレンズで撮った作品をアップしてますので、よかったらご覧ください。
bagdadcafe04 at 21:31|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)PHOTO 

October 01, 2006

曼珠沙華

曼珠沙華

 今日は写真教室の実習で埼玉の巾着田というところに曼珠沙華を撮影に行って来ました。ここは曼珠沙華の里として関東ではかなり有名なところですが、私は初めて行きました。そろそろ見頃も終わりに近かったですが、一面真っ赤な彼岸花で染まった様はとっても壮観でした。
続きを読む
bagdadcafe04 at 21:25|この記事のURLComments(6)TrackBack(0)PHOTO 

September 26, 2006

Caplio R5 試し撮り

週末はお天気に恵まれたので、早速買ったばかりのCaplio R5の試し撮り。

まずは広角側でEOSと撮り比べ。
R5広角  EOS
左がR5の28mm広角で撮ったもので、右はEOSの18mm(28mm)相当で撮ったもの。結構ナチュラルな色合いで、EOSとそれほど遜色ありません。ただし液晶で見る限りはボケボケ、ギザギザでよくわからなかったけど、PCで見るとちゃんと取れてるという感じでした。とにかく液晶がでかい割に見にくい。EOSの液晶が綺麗なので余計違和感が・・・。コンデジだからしょうがないのかなぁ。撮影直後の画質の悪さは某掲示板でも槍玉に挙がっていたけど、本当にボケボケ。

続きを読む
bagdadcafe04 at 22:57|この記事のURLComments(7)TrackBack(0)PHOTO 

September 19, 2006

おニューのカメラ

RICOH デジタルカメラ Caplio R5 レッド うぷぷ、とうとう買ってしまいました。発売されたばかりのRICOH Caplio R5! 昔買った130万画素という今となってはお話にもならないスペックのコンデジもとうにぶっ壊れ、携帯のカメラも壊れてしまい、キスデジはいつも持ち歩くには重すぎるので、新しいコンデジが欲しいとあれこれ物色していたのですが、これに決めました。
 R5は、28mm〜200mm相当という広角から望遠まで対応しており、1cmマクロという機能も搭載されたミッドレンジモデル。画素数は720万画素で私が持っている初代キスデジを上回っています。お店に行く前にネットで価格チェックしたら、Amazonがダントツに安かったので、お店の人に言ったら大幅に値引きしてくれたので即買いしちゃいました。

続きを読む
bagdadcafe04 at 22:58|この記事のURLComments(6)TrackBack(0)DIARY 

September 12, 2006

カウパレード

cowparade
 週末銀座に用があったので、ついでに丸の内で開催されているカウパレードを撮影してきました。カウパレードというのは、実物大のグラスファイバー製の牛にアーティスト達が独創的なペイントを施したものです。

 日比谷から大手町のあたりを歩いていると、突然見慣れない不思議なものが目に飛び込んでくるといった感じでなかなか楽しいです。週末は人通りも少ないので思う存分写真も撮れます。今回はビル街とのコントラストを撮ってみたかったので、あえて広角側で撮影してみました。時間が足りなくて半分も見られなかったので、また撮りに行こうかな。
 これ以外の写真はFlickrにアップしてますので、良かったらご覧ください。

 ちなみにこのカウパレードの発祥はスイスのチューリッヒで、今年は世界6カ国8都市で開催されるとのことです。Flickrを検索してみたら、アテネ、パリ、リスボンなどいろいろな都市で開催されたカウパレードが出てきました。東京はバックが無機質な近代ビルでイマイチですが、リスボンなどは古い町並みと近代アートが一体化していていい感じです。

カウパレードのオフィシャルサイト:http://cowparadetokyo.com/

bagdadcafe04 at 22:29|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)PHOTO 

September 05, 2006

かもめ食堂

B000ELGLDAかもめ食堂
荻上直子 小林聡美 片桐はいり
バップ 2006-09-27

by G-Tools
 地味な映画ですが、非常に評判が高かった「かもめ食堂」を遅ればせながら見てきました。

 あらすじ: フィンランドのヘルシンキに“かめも食堂”という小さな食堂をオープンした日本人女性サチエ。シンプルな“おにぎり”を看板メニューに、フィンランドの人にも日本食のおいしさを伝えたいと張り切るが、やって来たお客は日本のアニメが好きなおたく青年だけ。それでもめげずに淡々と営業を続けるサチエは、やがて訳ありな2人の日本人女性と出会うのだった。 (allcinema ONLINEより)

続きを読む
bagdadcafe04 at 22:57|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)CINEMA 

August 23, 2006

プラハ!

プラハ!  久々の映画評です。以前から見たかったチェコ版ミュージカル映画、「プラハ!」を見てきました。60年代ファッションやレトロポップが好きな人なら、この写真を見ただけでちょっとそそられるのではないでしょうか。

 あらすじ: 1968年の東欧チェコ・スロバキアで盛り上がった自由化・民主化運動“プラハの春”を背景に、青春を謳歌する若者たちの恋愛模様をレトロでポップに綴ったミュージカル・コメディ。  1968年夏のチェコ・スロバキア。人々は“プラハの春”を満喫、街には明るくのどかな雰囲気が漂っていた。高校卒業を目前に控えたテレザ、ブギナ、ユルチャの3人は、燃えるような甘い恋を夢みて胸を熱くしていた。一方、若い兵士シモン、ボブ、エイモンの3人は、アメリカ亡命を夢みて軍を脱走する。やがて彼らはそれぞれに恋に落ち、一夜を共に迎えるが…。
 (allcinema ONLINEより引用)

続きを読む
bagdadcafe04 at 22:24|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)CINEMA 

August 21, 2006

シャンルウルファ

聖なる池

 ハラン観光を終え、ウルファに戻って昼食。
 レストランは修復中だったのであまり雰囲気は良くなかったけど、ウルファは東トルコでもグルメの町と聞く。お味の方はなかなか。
ウルファでのランチウルファでのランチ

続きを読む
bagdadcafe04 at 22:19|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)トルコ 

August 12, 2006

ハラン

ハラン

 ネムルート山観光後は、ホテルに戻って慌しく朝食を食べ、次の観光地に向かってすぐに出発。
 ここからはウルファに向かってひたすら南下。昨夜ほとんど寝ていないのでバスの中では爆睡といきたいところだが、南下するに従いバスの冷房もあまり効かなくなり、寝苦しいことこの上ない。外は50℃に近い灼熱地獄だ。時折見える民家の屋根にはなぜかベッドが載っている。何でも夜は外の方が涼しいので屋根の上で寝るんだそうだ。

続きを読む
bagdadcafe04 at 01:37|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)トルコ 
Profile
Yumi
旅とシネマのサイトを運営中
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
ナイロビの蜂 (DVDジャンル別リアルタイム価格情報)
ナイロビの蜂
Ray/レイ (I Love Movie!【ホームシアター映画日記】)
Ray (レイ)
DVD「コーラス」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
コーラス
マドンナもパワーヨガ!パワーヨガキット購入! (育児と夫婦生活こっそり日記+めざせハワイ)
パワーヨーガ
チャーリーとチョコレート工場 (きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/)
チャーリーとチョコレート工場
■ルソーが会った美少女たち (2005.7.15) (アートを楽しく ―アートを身近に楽しんで頂けたら―)
コーラス