La Trobadaディレクター・HIDEの『ひでの一言』

このブログではカラダ・健康・ビューティーに関することすべてについてわかりやすく語っていきたいと思います。 La Trobadaでは加圧トレーニング・フェイシャルエステ・ストレッチ整体【ボディセラピー】を行っています。 カラダを鍛えるだけではなくて、『磨く』『ケア』にも力を入れています。 老若男女すべての方・すべてのニーズに応えられるように努めています。

ようやく施術室増設

ようやく第一トレーニングルーム(加圧トレーニング)、第二施術ルーム(エステ・整体ストレッチ)の増設が完了しました。

これで加圧トレーニングとフェイシャルエステを同時に行うことが可能になりました。
画像1画像1

ダイエット第二弾

最近お気に入りのセブンイレブンの"グリルチキン”が品薄で販売休止になったらしく、新たな品を探してました。

ローソンのブランパン!ブランとは小麦の皮で糖質が少なくて食物繊維が豊富です。タンパク質も割と多いです。

糖質を10g以下またはカロリー200kcal以下です。
"厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2010年度版)」によると、日本の成人女性が1日に摂取する食物繊維の目標量は17gとされています
「ブランシリーズ」のパン1個で、1日に必要な食物繊維の約1/3を手軽に摂取することができます
"食物繊維をとると、腸でゆっくり消化されるため、血糖値がゆるやかに上がります。画像1画像1

重いものを扱えば身体は‥変わりません

今日は自分の実際のトレーニングを紹介します。

昔は高重量を扱ってましたが、フォームが崩れて、やっただけの満足感しかないので、効かせられる重量で回数をかなり多くやりこみます。

トレーニングは姿勢と重さをいかにコントロールして筋肉に刺激を与えるかがポイントです。

重いものを扱う→身体が変わるのではありません!

動画に収めてあるのが1セットです。これをインターバルほとんどなしで4セット行いました。

あくまで参考に。女性のトレーニングだけでなく男性のトレーニングもしっかり指導致します
画像1画像1

ウェスト絞りましょう!

画像1

女性の為のトレーニングPart2

お尻を引き上げながら同じ側の肩を下げて、身体全体でCカーブを作ります。左右交互に繰り返します

この動きにお尻で匍匐前進(ほふくぜんしん)すると腰痛改善のエクササイズになりますが、腰痛にも種類がありますので要注意です。仙腸関節という関節を緩めるのに効果的です。

オススメのダイエット食品

画像1画像1画像1

柔らかいですよ!コチュジャンを付けて食べます。

高タンパク低カロリー。

女性のためのシェイプアップ ウェスト編

今池袋での出張トレーニングを終えて山手線です。

男性に対するトレーニングの紹介が多いので今日は女性に行っているエクササイズを紹介します。

一番気になる部分ウェストです。

シンプルな腹筋も良いのですが、僕は”骨盤” ”捻じる” 腹式呼吸でお腹を凹ませ”を常に女性にやっていただいてます。

これはその中のひとつです。

軸足は親指と踵に力を入れて腰回りだけを捻ります。他の部位がねじれないようにします。

かなりキツイですが効果的です。画像1

脚ではなくて体幹で支える

お腹を凹ませて、腹圧を常に意識しながら身体を使うことを意識しています。

坐骨神経痛気味なので、下半身ではなくて体幹で支えるようにして、痛みを緩和させます。

画像1画像1画像1画像1

脚ではなくて体幹で支える

お腹を凹ませて、腹圧を常に意識しながら身体を使うことを意識しています。

坐骨神経痛気味なので、下半身ではなくて体幹で支えるようにして、痛みを緩和させます。

画像1画像1画像1画像1

トレーニングパートナーとの‥

ゴールドジム渋谷で元同僚の伊澤君とトレーニングしました。

仲間とのトレーニングはかなりハードなトレーニングになりました。

いいトレーニングができました。ありがとう!画像1画像1

ランニング・ウォーキングは筋肉つけられない

画像1画像1

有酸素運動(ジョギング、ウォーキング)は体脂肪燃焼させることができますが、強度をあげても筋力はつきません。強度をあげると糖質がエネルギーに使われますし、ケガをしやすくなります。

筋力トレーニングをすると、年齢に関係なく筋力があがり骨が丈夫になります。

姿勢やストレッチを組み合わせると筋バランスが向上して肩こりや腰痛が改善しやすくなります

しかし、重さを扱うので女性や高齢者には大変です。

加圧トレーニングなら少ない負荷でも効果を出すことができます。

女性、高齢者には特別なトレーニングメニューを用意しています。

詳細はまたアップしていきますね。

Profile
Recent Comments
Categories
  • ライブドアブログ