tomboy9月のお休み

毎週水木曜日 9月は6,7 13,14 20,21 27,28です

+して10日の日曜日は友人法要のためお休みします

トライク2

以前に書いたことがありますがひさしぶり?に今日又ポリスに尋問されました
お客様のスペアキーを作るべく店から数百メートルの鍵屋さんまでトリシティトライクで出かけた時の事です 出てすぐにパトカーが前にいる形になりそのまま暫く走る
目的地が右側なので右折レーンに出てパトカーを追い抜く形で右折して鍵屋前につける さあ行こうかとすると若いポリスメンが目の前に来て”あれ運転手さんヘルメットは?”という えっあんた知らないのコレ要らないんだよ・・・・”じゃ車検証見せて下さい”
いいけどオイラ急がしいんだよね キー作るまで待ってて でキーを鍵屋に預けるこれで合鍵3分だから3分はポリスの相手ができる勘定だったが 車検証=届出証がシートの中でキーがないと開かない お巡りさん民間優先だからキー出きるまで待ちだね
と若いポリスメンは素直に分りましたという 待ち時間にとうとうとトライクの説明を聞かせる あんた勉強足んないよ・・・オレラバイクが商売の人間がノーヘルでパトカーの後ろのこのこついてくわけないじゃん・・・すると若きポリスメンは自分が形勢不利と察知したか”どうしてトライクとか認められんですかね”という 流石にオイラも切れて知らないよ!そんなこと陸運局にでも聞いたらいいいんじゃないの!!
でキーも出来上がり中からは側車付き軽自動2輪車という届出証が出てくる
若きポリスメンは目を点にして”へーほんとだ・・・・分りました有難うございます”といってパトカーに戻っていった
これにて一件落着かといえばそうでもない
例のヤマハ155トリシティはメーカーの譲渡証を陸運へ出せば自動的に側車付き軽自動2輪車となって書類が出てくる メーカーの弁ではしかしトライクではありませんという じゃ側車なんかどこにも付いてないのにサイドカー?だと言うんですかね
ことの起こりは例のイタリア製ピアジオMP3だ 当初はイタリアから輸入されたまんまの状態でトライクと認められクルマの免許でもノーヘルでもOKだったが
誰かさんが前輪が可動するのにトライクではおかしいと言い出し 2輪扱いとなった経由がある しかし既存のオーナーの救済策として前輪を47センチ以上に拡幅すればトライクとして認めようとなったことだ
当店ではコレに習ってトリシティの前輪を47センチまで拡幅しトライクとしています
ここで大事なことは一口に側車付き軽自動2輪車といってもトライクと否トライクに分かれるということだが前出のポリスメンのレベルではそれすら知らない分らないということだ まあ浦和警察だけに限った話でもないでしょうが
吾々は以上のことを肝に銘じてポリスメンと対峙していかねばならい

GLパーツメーカー廃盤品


表示件数:
1

(全商品:1点)

1

(全商品:1点)

表示件数:           

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ