インギーばじる君のブログ

ぼくばじる!イングリッシュコッカースパニエルっていう犬なんだ ままとぱぱとおねいちゃんとくらしてるよ 2011ねん7がつに おうちにきて4ねんになります ぼくは 佐賀県のHAPPY DAYSからひこうきにのって びゅうううんときたんだ~ 好きなことはぱぱのおひざにのって おでかけすることと おもちゃを ぶんぶんするのと おいしいおやつです みなさん よろしくね♫

IMG_5964~photo
奥飛騨温泉の朝。
紅葉露天の朝風呂イイ湯だなあははん♪
IMG_5958~photo
ここは奥飛騨~焼けの湯温泉♪
サ~~行ってみよお~~~!

IMG_5971~photo
ママ古い歌の替え歌はやめて俺のおしっこ連れてけ

IMG_5966~photo
はいすんません・・・
IMG_5967~photo
秋の草や葉が美しすぎる山の温泉宿
IMG_5946~photo
そこここに湯けむりが♪
IMG_5948~photo
コリン君もおちっこタイム(*^-^*)
IMG_5970~photo
良い眺めのお部屋です。
IMG_2191~photo
check outをして今回のメインアクティビティへ
IMG_2192~photo
良い眺めの大きな橋に寄り道
IMG_2195~photo
グルグルと下る道沿いは真っ赤な紅葉がとっても美しかった!
IMG_2193~photo

IMG_5976~photo
本当に燃えるような美しさだったんです!
IMG_5916~photo

IMG_5920~photo

IMG_5911~photo
写真では本当の美しい色が出てないなあ~~
IMG_5910~photo






IMG_5977~photo
ここから山歩きの始まりです。

IMG_5979~photo
急な登りはありませんがとにかく長く地味に上りがほとんどで、
IMG_2198~photo
私はマイペースに歩くと皆から後れを取ってしまう。
愛息が心配してくれるのがウレシカッタリする( *´艸`)
IMG_5982~photo
あ‘‘~~~~~~休みたい~~~~~~
IMG_2207~photo
犬は行ったり来たり元気だなあ~~~~
IMG_2212~photo
なぜ端っこを歩くんだろう・・・・
IMG_2205~photo
パパも注意してね(^_-)-☆
IMG_2217~photo
毎回思う。何故直さない??
IMG_5987~photo
この子たちのスタミナはすごいよ!ハンパない(;^ω^)
IMG_5984~photo
木苺の葉っぱかな・?
IMG_5998~photo
あ~~~綺麗ね~~~
IMG_5999~photo
と覗いていたらロット君ものぞき込んでいた。。
脳の中の想像はきっと同じ。
降りれそうだ・ナ・ワタシ。。
おばちゃん行こうよ・ロットクン。。
切り込みたい人間と攻めたい犬の脳内構造
IMG_6006~photo
しかし道は遠いのでこんなところでスタミナを使ってはいられないので先へ進みます。
IMG_6011~photo
ココも楽しそう( *´艸`)
IMG_6016~photo
山ぶどうだよ~~~
IMG_6019~photo
ここは湧水が出ているので給水タイム!
IMG_6022~photo
たまには休まないと~~
IMG_6034~photo
さあ!ブナの林に入ってゆきますよ~~~
IMG_6037~photo
お邪魔します!
IMG_6038~photo
今回はお友達もつれて来たんです。
IMG_6040~photo
いらっしゃい!
IMG_6042~photo
のんびりユッタリして行ってね。
IMG_6046~photo
ブナの妖精とご挨拶をして
IMG_6050~photo
今回のトレイル目的地に到着です♡
皆さん各自持ってきたカップ麺にお湯を入れて使い果たしたエネルギーをチャージ!
IMG_6058~photo
食べたらブナ林をゆっくり散策~~
IMG_6060~photo

IMG_6061~photo
美しい森
IMG_6068~photo
何の葉っぱかな?
IMG_6074~photo
ばじくんちの大好きなお友達とここに来れて嬉しかったな。
IMG_6076~photo
ありがとうございます。ブナの木の妖精さん
IMG_6080~photo
今回は季節が少し進んでしまったけれど
IMG_6084~photo
木肌や樹形がよく見えてこれまた素敵!

IMG_2230~photo
晩秋が似合うブリタニースパニエルの美しい子達。
IMG_6090~photo

IMG_6101~photo
おっちゃん!なんでばじくんは抱っこなの??
イーちゃんも抱っこしてあげよっか?
嫌~~🐶
IMG_6102~photo
夏からマイブームハンモックを森でもやってみる。。
IMG_6104~photo
帰らなきゃいけない時間だって~~~
コリン君楽しかったかな?頑張って歩いっちゃったね。。。
IMG_6113~photo
妖精さんが途中まで見送ってくれて・・・
IMG_6116~photo
程よくリカバリーした足も下り坂の緩やかさに楽に降りてくることができたね。
IMG_6130~photo
伐採されたモミの木をクリスマスのために少し頂いて
IMG_6131~photo
駐車場で皆さんとおわかれして。
IMG_6136~photo
温泉で疲れを湯に流し
IMG_6138~photo
温泉のかたにきいた鰻屋さんでお夕飯
風情のある店構え期待しちゃう♡
IMG_6142~photo
この地元産の山椒はデパ地下調味料売り場でも見たこと有!
素晴らしい香りと爽やかさとしびれ感私の好きな京都の七味屋本舗の次に好き!
IMG_2234~photo
中々でしたよ♪ 美味しかったです。
IMG_6144~photo
山ぶどうは調べてwineにしてみたかったっけれど少なすぎてか失敗・・・
Liquorに漬ければ良かったな・・
また次のお楽しみ♪

楽しい山歩き・・・・・


IMG_5837~photo
ほんとはね、この日はずっと前から楽しみにしていたダム湖でカヤックの日だったのね。
お天気が悪くって中止。。
IMG_5839~photo
ほうほう・・・
IMG_5840~photo
お宿も取ってあるし次の日は天気も良いので気分を変えて飛騨古川へ
IMG_5842~photo
先ずはお蕎麦などをいただきます。
IMG_5841~photo
山椒の紅葉も綺麗ね!
IMG_5843~photo
フムフムそれは
 IMG_2124~photo
食せねば! 想像通りですが素朴でホッとするお味。
IMG_2125~photo
蕎麦もイケた❤
IMG_5849~photo
町並みも古い田舎町でレトロ感が好い感じ。
IMG_5850~photo
高山よりお店も少ないし人混み無♪
IMG_5853~photo
でっかいお魚が泳いでんの🐶
IMG_5854~photo
美しい風景





IMG_5857~photo
そしてカヤックの代わりに1度体験したかった廃線をバイクで楽しむガッタンゴーへ!

IMG_5855~photo
色々な形があるんです。人数によって一緒に楽しめます!
IMG_5865~photo
こんな感じね。
IMG_5873~photo
最初は不安そうにしていた愛息もすぐに慣れて楽しんでました。
IMG_5870~photo
結構漕ぐよ(;^ω^)
IMG_5877~photo
廃線だから駅も通過~~
IMG_5878~photo
滝や
IMG_5885~photo
真っ暗なトンネルなんかをヤッホー気分でかっ飛ばします!!
IMG_5888~photo
ここが折り返し地点・
IMG_5897~photo
帰りのトンネルは線路にライトが仕込んであったり
IMG_5901~photo
赤い橋の風景等をがったんごっとんしながらゴールまで!

初体験の廃線マウンテンバイク楽しめました!



IMG_5920~photo
さてまだ時間があったので少しお散歩でもとロープウェイの下にある遊歩道に行ってみることに。
IMG_5911~photo
途中の紅葉が燃える様に美しかったなあ~~
IMG_5910~photo
ため息ものの美しさ・・・
IMG_5916~photo
綺麗だな~~


IMG_2148~photo
そして遊歩道
IMG_2137~photo
(ToT)50Mおきくらいに設置されていた。
もちろんそのたびに思いっきり鳴らすワタシ・・
IMG_2153~photo
俺がスピークするから任せておけ~~
IMG_2156~photo
ワンワンワンワン🐶GOODBOY!
IMG_2162~photo
ここ良かったなあ~~2・3キロくらいかな~?
IMG_2167~photo
途中から車道に出る。
IMG_2174~photo
でも綺麗!
IMG_2175~photo
ほうほう・・・
IMG_2177~photo
立派なブナ。
IMG_2179~photo
白樺と仲良し
IMG_2180~photo
四本出てる四人兄弟ね( *´艸`)
IMG_5927~photo
あ~~良い感じだわ~~
IMG_5923~photo
のんびりもしていられませんね(;^ω^)
IMG_5924~photo
この自己陶酔型シンセおじさん香嵐渓にもいたよ、あちこちで陶酔してんだろうな((+_+))
・・・自然の中は静かにナチュラルな音に耳を澄ませたいよね・・・

IMG_5930~photo
この橋を渡ってお宿へ
IMG_5937~photo
この日はお友達とご一緒でしたので温泉に入って楽しい夕餉のひと時でした。
山のキノコも食せて幸せ♡
次の日は奥飛騨トレイルです!」



IMG_5767~photo
秋の楽しみのマロンワッフル♪渋皮煮とマロンクリームがムフフ♡

IMG_5765~photo
このお方もムフフ待ち~
IMG_5766~photo
サンドも美味しいです。
IMG_5769~photo
ムフ🐶
IMG_5771~photo
首傾げてぽてっとお座りのゾウさん可愛いな。
IMG_5772~photo
ガーデングッズが良いのです。
それとペンキ!何か塗りたくなる~~
 IMG_5773~photo
ゴブリンちゃん💛
IMG_5774~photo
お庭に物語が
IMG_5775~photo
ガーデンショップのガレージを見せていただきました。
IMG_5776~photo
車で5分くらいかな。近くならいいのにね。
IMG_5777~photo
フックを探しています。なかなか欲しいものが見つかりません・・・
IMG_5782~photo
今年の夏は暑すぎて薔薇が2つダメになっちゃったので2つ買っちゃった( *´艸`)
シャルルドミル、これは仙台から連れてきて三年位たってダメにしちゃった1季咲のOLD
紫がかった濃い赤。
もう1つはスーヴェニールデュドクトルジャーメインこれもOLD
濃い赤。 楽しみ♡
IMG_5786~photo
お~~いママ~~~~暗くなっちゃったじゃないか~~~~
IMG_5789~photo
も~~~~~~~~🐶
IMG_5796~photo
怒ってるんだからな!


ゴメン( *´艸`)





IMG_5743~photo
来年の干支というわけで瓜坊♡可愛いね
豚コレラ早く終息してくれるといいね・・・
IMG_5734~photo
外郎生地に胡麻栗をまぜ中のこしあんには干し柿が細かに刻んで入っている
何とも季節感満載の生菓子
火伏の意味もあるらしく炉開きの際のお菓子に使われるそうです。

IMG_5724~photo
両口屋是清の細かなテク満載のお菓子教室
1個を丁寧に2時間かけての教室。
バタバタしないからとっても良いです。
IMG_5725~photo
計量もきっちりとしてあり
IMG_5726~photo
説明も丁寧 
IMG_5732~photo
ういろう生地をこねるのは力がいるね~
IMG_5737~photo

IMG_5741~photo
包餡してお持ち帰り3個 一つ試食です。
IMG_5740~photo
試食の間 座学
IMG_5745~photo
このお菓子の由来を
IMG_5746~photo
フムフム、
IMG_5748~photo
ほお~~
IMG_5751~photo
意味のある和菓子の世界に引き付けられます。

しばらく通おうかな・・・



 


IMG_5633
私の仙台のお庭に咲く秋色紫陽花を取ってきた。
私のお庭に私の植えた花木たちが逞しく生きている。
IMG_5662~photo
枯れてもなお 美しく私の心の中の在りし日の庭を思い起こすかのごとくに。
ワタシを待ってくれているの??
IMG_5663~photo
手折ってレジ袋に入れて乾燥しないように持ってきた。
私の可愛い紫陽花をリースにしてベランダの庭に飾ってみた。

仙台のおうちへ行ったのは物置においてきたストーブを持ってきたくて。
物置でがたがたしているとお庭の奥からゲコゲコって!
仙台のおうちを出ていく際にお庭の物置の陰にいたヒキガエル握りこぶし大の、カエルさん。
たまに出てきてなんだか可愛くって・・物置のとなりのハーブガーデンに軽く土を掘ってそこにおいてきたの。その子かどうかはわからないのですが今回12年ぶりに物置きを開けにいったら、
ゲコゲコって!! 何も言わずにも家族一同意味がすぐ分かって! 
あの時のカエルだ!!
なんだかうれしくなったんです。
早く帰ってきてねって言ってるみたいで、
心にポッと温かいものを感じました。
そして物置にしまっておいたストーブとその子と同じ大きさのカエルの置物を名古屋へ連れて帰ってきました。
そのカエルさんは植木鉢の陰においてあげました。


IMG_5659~photo
東北色んなお土産。
かぼちゃは父の畑産!

IMG_5684~photo
ストーブは赤い炎でしたので芯を変えオーバーホールしてもらいましたました。

IMG_5689~photo
お気に入りのスポードで紅茶
 IMG_5688~photo
ノスタルジックな甘い時間

IMG_5699~photo
山と街に、東北と中部に、 
夏と秋の季節の変わり目に行った軽井沢と東北旅行。

IMG_5717~photo
締めくくりはサンマの塩焼きと烏賊大根とマグロの刺身とモッテノホカの甘酢。
食だけでなく私のほとんどのDNAは東北でした。



おまけ・・・
IMG_5754~photo
お母さんにもらった手編みのソックス♪

可愛いな~うれしいな!





IMG_2059
去年おばあちゃんと来た蔵王。
今回はおばあちゃん抜きでさらに沢山あるく蔵王トレッキング♪
楽しかった~~!!


IMG_5401
旅館をcheck outしてロープウェイに乗って・
 IMG_5400
バギーinでOK!
IMG_5403
天気も良く遠くの山並みも美しかった。
IMG_5409
旅館の辺りは未だ青葉でしたがさすが蔵王標高が高いから10月頭でブナも黄葉しておりました。
IMG_5413
スキーは山頂近くまで!幅が狭くて初心者の頃は
必死でした( *´艸`)
今はきっと転んだらやばいと必死かも(;^ω^)
IMG_5419
広いゲレンデは清清して気分が良いねエ~~
IMG_5423
次は右に行ってみたいね♪
IMG_5429
上でウェイトさせてばじくんCOME~~~したい♡
IMG_2044
やる気あり(^_-)-☆


IMG_5438
赤や黄色が目に飛び込んでくる
IMG_5436
楽しい山歩き木々がドラマティックで益々楽しい。
IMG_5451
独鈷沼お坊さんの杖の先についているのが独鈷らしいです。
IMG_5443
きっともう凍っているんだろうな。。
IMG_5448
おべんとタイムなかたが結構いました。

IMG_5452
フムフム。 火器禁止の看板の前でジンギスカンしている山形ファミリー
蔵王はジンギスカンのお店が結構あります。
IMG_5454
さてさんぽさんぽ!
IMG_5460
滝にも行ってみよう~
IMG_5461
ブナ林も通るみたいだし~
IMG_5466
なんだかうれしそうな愛息。
IMG_5472
沢水でのどを潤す🐶
IMG_5482
あ~~~ブナ林は好きだなあ~~~
IMG_5477
奥飛騨の左俣林道の方が好きです(*^-^*)
IMG_5493
さて場所を変えるため楽して移動( *´艸`)
IMG_5503
白樺の木肌が美しいです。
IMG_5505
リュックinばじこ
IMG_5513
お昼はピッザよ❤
IMG_5519
少しだけ下さいのピッザガン見🐶
IMG_2053
腹ごしらえしたらまた歩こう~~~
IMG_2056
ドンドン上って~~
IMG_2069
頑張るゾ♪
IMG_2064
左の山が蔵王。今回は半分。「
IMG_2060
こんな感じのトレイルは初めてだね。
大自然の息吹に来てよかったと感激です。

IMG_2058
ばじくんも楽しんでます。
IMG_5555
異変って・・・(;^ω^)
IMG_5557
蔵王=刈田岳
IMG_5558
1450mからスタートだからね。
IMG_5560
すぐにこんな感じに‼
IMG_5563
もやって神秘的
IMG_5564

IMG_5566
露のついた蜘蛛の巣が美しい

IMG_5567
ナナカマドの紅い実
IMG_5571
これは何だろう。
IMG_5573
凄い眺めだね~
IMG_5586
車を止めた駐車場が見えてきた。
IMG_5589
シンプルな景色がスカっとします。
IMG_5592
スカッとするね🐶
IMG_5593
下を覗くとっゾクッとするね(;^ω^)
IMG_5617
眼下の街まで見えてきた~~
すっきりと雲が晴れれば仙台湾まで見えるんだよ!
IMG_2053
見えるんだよ🐶
IMG_5597


次はあそこまで・・・・






IMG_5357
ガーデン巡りから福島のおばあちゃんちゃんに会いに行ったよ
IMG_5361
そして山形蔵王に温泉宿にお泊りに!
IMG_2037
看板犬はバーニーズの女の子だよ。
IMG_5366
酸素カプセルもあるよ~黙って入っていられる子いるのかなあ??
IMG_5372
このお漬物好き💛
IMG_5375
温泉すごく良かったけれど写真撮り忘れ。
貸切露天沢山あって撮れたのに(;^ω^)
IMG_5379
アケビの詰め物のお料理 山形らしいね!
IMG_5380
菊のお花お浸しも山形らしい

IMG_5383
芋煮牛肉も山形ね!


IMG_5382
疲れたのかあんまりしつこくないばじる君
IMG_5390
明日のトレッキングの準備にパンフレットを読んだりして・・・
湯上り牛乳サービス(^^♪
IMG_5391

IMG_5393

IMG_5394
蔵王は私が初めてスキーを覚えた場所!
ゲレンデがやたらコースがあってややこしいの!
でもスキーと温泉の組み合わせがいいんです。
IMG_5395
土瓶蒸し( *´艸`)
IMG_5398
箸置きが犬宿ネ♪


さて、チェックアウトして蔵王トレッキングへGO~♪



IMG_5355
軽井沢ガーデン巡りから東北旅行のルート沿いここは群馬県太田市というところ
来てみたかったJOYFUL HONDAというホームセンター併設のENGLISH GARDEN
IMG_5268
草津ノ湯に入りここに一番近いPAで車中泊して朝一で到着!

IMG_5267
アンディーさんとウイリアムさんの植物の庭
IMG_5269
ワクワクしちゃうのはママだけ( *´艸`)
IMG_2010
ゲートがあくまでおふざけPhoto♪
IMG_2007
横向きなぞも(^^)v
IMG_5274
お金掛けてます。
IMG_5283
さてとそろそろ入れる時間
IMG_5281
こんな感じにブロッキングされたお庭をめぐります。
IMG_5284
In to the GARDEN
IMG_5287
パンフレットの表紙にもなっているダブコートガーデン 鳩小屋を囲む幾何学的な刈り込まれた柘植が
薔薇など植栽を囲む
IMG_5285
英国らしさが出ていますね・
IMG_5289
ここはウエディングガーデン白い植栽とフォーマルな仕立て・IMG_5288

IMG_5299
これは英国の領主等の庭に見られるポンド?サンクン?ガーデン
IMG_5298
何かいたのかな~?
IMG_5290
チューダー朝式ハーブガーデン ハーブは暴れ者。木と煉瓦で増殖しすぎないようにブロッキング・
IMG_5301
う~んこれもまた英国チックな!
刈り込むの好きよねエ~~
IMG_5302
路を真っすぐにしないのが好き・
IMG_5324
あ~~この感じ好きだな~

IMG_5309
この子 虫?鳥?
IMG_5327
スゴク構成が良いのですが少し荒てるのが残念・・・
IMG_5328
この池の向こうにあるアーチからずっと向こうにあるアーチの遠近感の出し方!
設計者に脱帽!
だからもっと手入れしたらと悲しくなっちゃう・・・
IMG_5329
あ~~~~可哀そう・・・
ケルトの文様がお粗末にされています。
これはきっちり手入れしてほしいな~~~勿体無い(ToT)/~~~
IMG_5330
薔薇の手入れも栄養も足りていない・・・
IMG_5332

IMG_5334
分かるんですがなにか裏ぶれ感が否めない。
IMG_5337
似たような感じですが別、ここからはキッチンガーデンかオーチャードガーデン
IMG_5339
エスパドリーユ仕立てのリンゴ  凄い立派!

IMG_5340
これは薔薇やクレマティス蔓ものの壁面支柱
IMG_5341
何を絡ませていたのでしょうか・・
IMG_5345
ペアのエスパドリーユ
IMG_5346
キッチンやフルーツも淋しいな・・・
IMG_5350
よく見かけるシュネービッチェン白雪姫(アイスバーグ)のボーダー
IMG_5351
こんなにお金がかかっているのに。
現在のヘッドガーデナーのおセンスとお金がないのか・・
兎に角もったいないお化けが出ていました。
ハードが良くても手を掛ける人間の愛情とセンスの問題でかなり違ってくる・・・
今回のガーデンで1番期待していたので残念感がハンパなく・・・
春は良いのかしら・・・・
いや~愛情とセンスの良い方のお庭は晩秋の荒れた時期や冬枯れた時期でも良さを感じることができるから!
頑張ってほしいな!
アンディーさんとウィリアムさんが泣いちゃうよ~~
IMG_5354
怒っちゃうよ!( *´艸`)
IMG_5356
でもガーデン好きなら一見の価値はありますのでお近くにお越しの際は立ち寄ってみては?
イングリッシュガーデンのスタイルは体感できると思います!

次はここから車で三時間、東北へ!!



 IMG_1988
軽井沢から草津へ移動中10万キロに突入のうちの車ちゃん大事な瞬間を逃して11キロ過ぎたところ鬼押し出しあたりで発覚(;^ω^)トホホ・・・
まあこんなもんかと気を取り戻して草津へ



IMG_5225
修学旅行以来の草津温泉。
思い出は目が染みて大変だったということ( *´艸`)
凄すぎる!地球の息吹を感じる素晴らしい温泉です!!

IMG_5250
スゴすぎますね。

IMG_5249
入った人々も凄すぎです。

IMG_5227
足湯も雰囲気満点


IMG_5266
湯畑前の共同温泉
IMG_5263
誰もいなかったからパチリ!

IMG_5243
脱衣所も清潔。
勇逸の問題は・・お湯が熱すぎて湯舟には入れんかった~
桶でかぶり湯しただけですが成分が濃い感じで物足りなさを感じませんでした。
お湯を楽しむところです。
東北の有名な温泉地はこういう地元の人が利用するこんな共同浴場があるから、懐かしい感じです。


IMG_5235
マップでごはんを食べるところを物色。

IMG_5244
クサツの泉
IMG_5237
俺はアッツイ泉には興味ないぞ!
でもさ~あんよ少し洗いたいんだよね~
皆さまの湯が流れ出て排水された場所でアンヨごちごち。

IMG_5240
探したお店が偶然テラス席!
IMG_1990
舞茸天ぷら美味しかったねエ~~
IMG_5239
ばじる君LUCKYしたね!

今回いけなかった広い露天風呂。暗い道を10分くらい歩くという事で諦めました。
次回は明るい時に入りに行きましょう(^_-)-☆

夜ご飯とお風呂に入るためだけに来た草津温泉。
次回はお泊りしたいな~~

夜はSAで車中泊し朝一で群馬県太田市のアンディー&ウィリアムボタニックガーデンへ。


秋薔薇ガーデン巡り②
IMG_5139
二泊目のコテージは私一人とばじ男さん。
IMG_5137
前日キャンプ場おさんぽで拾ったヤマボウシの紅い実とキノコ

IMG_5135
一人なので簡単に。前日の鳥の丸焼きにお水を入れてスープを作ってみた。
やっぱり薪の香りのする胡桃ライブレッドは大好きな味です。
IMG_5138
このお部屋バーベキューもインナーテラスでできますが、今回は薪ストーブ遊びに熱中してつかいませんでした。



IMG_5149
さあ~ばじ男さんのお待ちかねのヤッホータイムです。
IMG_5147
丘~おこ~え~ 行こ~およ~~♪
IMG_5145
キノコのこのこ可愛いね。
IMG_5151
ばじこのおしりもぷりぷり可愛いね( *´艸`)



IMG_5141
何じゃカルメンって~~~
IMG_5153
むかしはやった歌らしいでーーっす!
IMG_5152
フムフム。。
IMG_5091
前日に引き続きパパが充電器をもっていってしまい、スマホ電池切れ・・・
本当はこんな素敵なハイキングコースでした(;^ω^)
初秋に松虫草の群生が見られるようなのでまた来年こようっと!


IMG_5216
ハイ!次はママの番だよ!
軽井沢レイクガーデン♡建物もおセンスがいい感じです。
IMG_5167
廃番になっちゃったウイリアムモーリスが入り口にこれでもかという位にフェンスに絡んでました。
IMG_5166
私のイメージと違うんだけど・・・
カタログとかは春に咲く1番花が映っているから、
秋は花が小さく色は濃い。
寒いからですね。
IMG_5165
これもウイリアムモーリス

IMG_5164
ここのガーデンはフレンチレストランが入っていてこれも私のお楽しみです。
IMG_5162
先にランチ♪
IMG_5159
なんか俺にも食わせろよ!
IMG_5156
鶏のテリーヌ アッサリ系
IMG_5157
サンマ サフラン風味のパスタ これめちゃウマでした。
真似してみよう~ アクセントのレーズン、フェンネル、黒オリーブ、ケイパーの取り合わせがとても良かった!
IMG_5161
ほうじ茶プリン?  これは普通。。


IMG_5172
さてさてと、ガーデンへ
IMG_5173
入り口すぐの薔薇のボーダー これといって惹かれるものもなく次へ進む。
IMG_5177
レイクガーデンの名のとおり大きな池を散策して回っていくという感じで、
IMG_5178
このガゼボ素敵ね!
IMG_5180
湿地に生えるサワギキョウ。
突然池の魚がジャボジャボと跳ねて、ビックリしてぎゃ~~~と奇声を発してしまいました。
怖かった・・・・
IMG_5183
池の奥もバラの一角がありました。
ここはイングリッシュローズが多めだったかな。
IMG_5189
池を小さな長い橋を渡りまた、薔薇園
今度はしっかりと作りこまれたコーナーです。
IMG_5188

IMG_5190
星の王子様
IMG_5192
子供の頃アニメあったの知ってる?
IMG_5193
この薔薇好みだわあ~私がずっとほしいけど変えずにいるレダにチョット似ている。
葉がORによくある感じ。
IMG_5194
フランスっぽいね。
IMG_5196
テス・・も好きだな~~
赤薔薇なのにたおやかな感じが好き。
赤薔薇ってドカンと主張している子が多くて、好きなんだけれどうるさい感じじゃなくってポイントになるが目立ちすぎず馴染む感じの子を求む!
IMG_5197

IMG_5198

IMG_5195
葉っぱの色が美しいネエ~~
IMG_5201
ここは最後の出口に近いゾーンERとFRが半々くらいかな。
IMG_5202
メアリーローズ
IMG_5207
メアリーのボーダー10メートル位ずっと!
IMG_5205
堂々たる英国の歴史にちなんだ薔薇
IMG_5208
メアリーローズと眼鏡橋。
英国の歴史本を読んで勉強しよう。。、
IMG_5210
なかなか良かったです。
お手入れの人も結構入っていてがんばって維持している模様。
春に見てみたいな。

IMG_5212
対岸でギョッとしたのは黒い野鯉でした。
ばじくんもギョッとして耳がぴーーーん( *´艸`)




IMG_5217
アトリエドフロマージュのチーズソフトなぞ食べて夕方約束の時間にパパをお迎えし



IMG_5218
次は草津温泉に入りに行来ます。



このページのトップヘ