インギーばじる君のブログ

ぼくばじる!イングリッシュコッカースパニエルっていう犬なんだ ままとぱぱとおねいちゃんとくらしてるよ 2011ねん7がつに おうちにきて4ねんになります ぼくは 佐賀県のHAPPY DAYSからひこうきにのって びゅうううんときたんだ~ 好きなことはぱぱのおひざにのって おでかけすることと おもちゃを ぶんぶんするのと おいしいおやつです みなさん よろしくね♫

IMG_8571
はあ~~~~で・きょうはどこ行くんだ🐶

IMG_8193
( ^ω^)・・・この辺ね~~
佐賀はばじくんの出身地です。
チョットなんか感じますか?
ん🐶
わからんね~~(;^ω^)
IMG_8194
伊万里焼('◇')ゞ
IMG_8195
わお(*‘∀‘)王侯貴族が欲しがるような壺が
IMG_8196
失敗したものかしら・・・よく見ると古い感じ。
IMG_8198


春の事です。

蓮華の咲く陶工の里へお邪魔してきました。


IMG_8195
鍋島焼の資料館
IMG_8199
好いネエ~~~
粋な柄だねエ~~~
IMG_8200
ほしい(*´з`)
 IMG_8201
品がある余白に獅子のおちゃめな躍動感
IMG_8202

IMG_8204
佐賀県のナゴヤ城??気になります・・・・
IMG_8205
ふううん献上??殿様か?って(-"-)


IMG_8207
朝鮮から来た陶工の里
IMG_8208
日本の様な朝鮮半島の風味が残るような・・・
IMG_8209
雰囲気の良い

IMG_8210
沢山ほしくなってしまいましたが・・・
IMG_8211
砂利の代わり!!!
IMG_8212
人っ子一人いないの。
IMG_8214
鶴太郎の作品がありました。
IMG_8215
けっこうお手頃な品沢山でした。
IMG_8216
鍋島藩お抱えの藩窯だったらしい。
IMG_8218
お抱えってなんだ🐶
IMG_8220
なんかかわいいちいさなお花がぽちりぽちりと
IMG_8223
あんなこと
IMG_8224
こんなこと~

あった~でしょう~

IMG_8219
あれれ??加藤清正って名古屋中村の?!
確か徳川時代は熊本でしたよね・・・・




IMG_8225
何なの何なの~~~~気になっちゃう~~~~~
ナビに出てきてビックリしちゃう!
だって九州で伊達政宗やら名護屋城なんて~~~~
IMG_8226
で、迷った挙句、呼子に、
IMG_8227
イカを食べに( *´艸`)
IMG_8229
烏賊定食う~~~~(^_-)-☆
IMG_8232
足がうねうね( *´艸`)
IMG_8233
最後はゲソを天婦羅と焼きで~~~たまらん💙


こんな感じの

IMG_8573
地方の飲み物を

IMG_8568
烏賊食堂の駐車場のヘリで飲む時間は最高~

IMG_8569
俺だって何か食いたかったぞ🐶

IMG_8570
フン🐶
IMG_8575
ごめんチャイ(;^ω^)
IMG_8571
俺の楽しい事は??









IMG_8237
嬉しかったこと
楽しかったこと
いつになっても
忘れない。。










IMG_8242
楽しいばかりじゃあない旅もあるの。

IMG_8578
想像して考える旅
IMG_8580
今を生きる私たちが忘れてはならない
ほんの昔の出来事。


IMG_8243
黒猫ちゃんそうでしょ、
IMG_8244
一瞬でなくなってしまった
IMG_8245
この長崎原爆投下中心地で
IMG_8246
世界の戦争に傷んだ人々の平和への渇望の印を
IMG_8247
心をこめて見、
IMG_8248
考える。
IMG_8250
核に焼けただれた人が渇望した清らかな水に頭を垂れ想う。
IMG_8251
戦争をしかないという人の愚かさよ・・・・
IMG_8253
いつまで私たちは許すのだろう。
取り返しのつかない核というものを使い人を傷つけてまで経済を優先したように見せかけ私腹を肥やす政治家と財界の尽きぬ欲望を・・・
国民の為というウソをつき続ける奴らの餌食に、
戦争下において国は国民を守らないと沖縄や長崎広島で学んだのに。
IMG_8254
自分自身に問う、
IMG_8260
自分が死ぬまで戦争は起きないだろうと、
IMG_8259
きっと長崎や広島、沖縄の人たちだって思っていただろう・

目をつむり考える。

人生の旅。

旅の途中にて・・







IMG_8262
夜はヤハリ中華街へ
華僑や半島の人間が入りやすい立地は今も昔も変わらない。
IMG_8553
八宝菜
IMG_8554
人参がウサギでカワイカッタ
IMG_8557
ピータン好きなんです。
ビール~~
IMG_8558
トンポーロー思ったよりでかくて半分包んでもらいました。
IMG_8559
太平燕も食べたかったん♪
IMG_8583
3月もうコロナの影響ももうあってか淋しい中華街。

千尋の両親が豚になってしまう様な人のいない華やかさに

緊張感があったな。

今後どうなっていくのでしょうか・・・







IMG_8089
初九州2日目は・・
IMG_8093
牛さんのいる・・
IMG_8102
京都北野から飛んできた
IMG_8104
梅で有名な
IMG_8099
麒麟??隣の鷽ウソは良いとして( ^ω^)・・・

IMG_8544
この梅の紋
IMG_8545
京都で良く行く所だね!

IMG_8098
早朝で人がイナイ( *´艸`)
IMG_8549
菅公の御霊のおわす太宰府天満宮!
 IMG_8109
京都から左遷されてこのような遠くへ。
雷神になり平安京で祟り神となる、気持ち。
まじめに上に仕えてこの仕打ちは・
いつの世も真面目に正しく生きているから報われるわけではない。
なのに受験学問の神様。。。
なんだか考えちゃいます(T_T)




IMG_8111
コレコレ♡

IMG_8112
カリッとして香ばしい梅が枝餅~
朝ごはん(^^♪

IMG_8114
人も出てきてお店も空いてきたので参道をそぞろ歩き
IMG_8115
やっぱり梅ですよねぇ。
IMG_8117
おせんべいなども食べたり
IMG_8118
久留米絣のお店でお買い物♪






IMG_8122
移動中の昼食に飛び込みで

IMG_8119
久留米ラーメン

IMG_8120
そんなに臭くなかった('◇')ゞ
たまに食べても良いね。
東北人としてはとんこつは苦手でしたが、西の方に来て少しは順応してきた( *´艸`)





IMG_8123
ココも外したくなかったのです。
ばじるもまだ笑顔。
後半は帰りたくって笑顔が少なくなった居ます(;^ω^)

IMG_8125
来れて嬉しいです。
IMG_8127
この小川も弥生時代にも流れていたのだろうかと考えたり。
小魚やシジミなんかを取って食したんだろうと考える。。
IMG_8130

IMG_8132
ン何??



IMG_8134
わあわあワクワク行ってみよう!
IMG_8135

IMG_8136
どんなだったのかな。

IMG_8137
ねえばじくん!
IMG_8139
どんな暮らし?
IMG_8140
きっと自然と寄り添って
IMG_8143
この地に合う住宅と食べ物を作り採取して
IMG_8144
エココンシャスな
IMG_8145
この屋根の組み合わせ方、日本の古民家でも見たし、モルディブのコテージのベットに横になっても見た同じ・・
不思議だな・・・
IMG_8149
白いタンポポ・・
IMG_8152
立派なムラです。
IMG_8154
ふうむ🐶
IMG_8159
高床はやはり湿気除けなのでしょう
IMG_8161
犬も暮らしの傍らにいたはず!
IMG_8160
魂が宿る ケルトのメイポールを思う
IMG_8164
🐶💙
IMG_8166
オオイヌフグリも咲いてたのかな~
IMG_8168
荒れ城フリークにはたまらない( *´艸`)








IMG_8170
移動してばじくんと娘は車でおねんねしていただき・・
IMG_8171
やはり伊万里や唐津外したくないので!!
IMG_8174
柿右衛門
IMG_8175
あ~~色が美しい~~
IMG_8176
🐶🐶
IMG_8177
ポニョに出てくる魚

IMG_8178
💙

IMG_8179
梅の咲く頃の旅を振り返る( ^ω^)・・・
IMG_8180
お勉強
IMG_8181
去年瀬戸内レモン旅の際に備前へ行けて良かったな。。
信楽焼、丹波焼も行きたいな。。
IMG_8182

IMG_8183



IMG_8184
ヨーロッパ向けの古伊万里
IMG_8185
古伊万里の壺は欧州のお城で出会います。
はるか遠くの日本の有田伊万里コレクションは王侯貴族の虚栄心を満たす美しさだったのでしょう。
景徳鎮と違う落ち着きのある色柄、、素晴らしい!



IMG_8186
私のスポードという食器はこの逆、向きで戻ってきたのでしょう。
ベアトリクスポターの映画を見て英国アンティークの雰囲気がとても気に入って求めていきましたが、
器の道を考えると歴史があってとても心が満たされます!


IMG_8187
有田絵付けにシャンデリア
IMG_8188
有田の器やさんは皆素敵な佇まい。
IMG_8189
うっとりする夕景
IMG_8191
和洋折衷の建物に夕陽が映える・・
IMG_8192

柿右衛門は手が出しずらいお値段。

少し落ち着いた感じの源右衛門で盛皿を1枚と

小さな器やさんで何ちゃて柿右衛門の小皿5枚。

日用の器にキラメキを追加♪








IMG_8070
祝☆俺初九州


三月のある日の事・・・・

娘が半分運転するから行こうとなりました。
突撃九州旅行しゅっぱ~~つ( `ー´)ノ
IMG_7971
何回目の休憩かな広島あたりのSAで昼ごはん
鯛飯と鯛ラーメン




IMG_8015

ハブテ?
IMG_8013

IMG_8012
結論正解(^^♪
道中のご飯も外したくない私~

IMG_8006
だからいつもいれんじゃねーって🐶
IMG_8004
外さない( *´艸`)岡山はマスカット~~
IMG_8005
これはよし🐶
IMG_8018
対岸は厳島がなんとかぽちっとみえるんか~
IMG_8024
最近スタバが高速にあって便利だしホッとするんだよね~
IMG_8026
四国が終わって
IMG_8027
もう少しで~~~~
IMG_7972
yahho~~関門海峡
IMG_8029
行くぜイ
IMG_8037
美しい港湾都市門司に夕刻に到着!


コロナもあるし福岡屋台はやめて大正解(*^-^*)


途中高速で予約した門司港人力舎観光へ
駐車場で待ち合わせ15分でいくらだったか、結局30分くらい乗せていただきました。
IMG_7980
かなり遅れたのに笑顔でお迎えしてくれた!
IMG_7977
さっき渡った関門橋
旅情満点♪
IMG_8042
イケメンで博識なお兄さんの門司愛に満ちた案内で
頑張って12時間運転した疲れも吹き飛ぶ充足感♪
IMG_7982
あ~~~旅して良かったです。
IMG_8050
門司港は満州鉄道の日本からの出発の港
財閥の館が沢山。
これは使用人の住まいも普通ではなく、と、
IMG_8049
兎に角観光用に綺麗に整備されてるんですが、
横浜や神戸のように人が密ではないのが私がウットリしたpoint!
函館やちょっぴり香港も思い出す旅情感がありました。
夕刻に着いたのもドラマティックで雰囲気があったのもあったかもしれないのですが・・・
IMG_7991
ホントに人がイナイ( ^ω^)・・・
IMG_7992
香港っぽい

IMG_7987
人力車のお兄さんにお別れした門司港駅。
人力舎観光京都なんかは人がいすぎて恥ずかしいけどここは本当に人口密度が低くて素晴らしい街並みとイケメンで優しいお兄さんに癒された初日の観光門司港大正解( *´艸`)
きっと博多に行ってたら疲れが倍増してたと思う(;^ω^)
それくらい運転で疲れていたので。
IMG_8056
現役の駅舎で重要文化財なのはここ門司港駅と東京駅だけなんだそう。
IMG_8055
そんなところにずかずか入れる感じもヨーロッパの駅舎みたいよ。
イギリスもこんな感じに古いものを大事にでも快適に改築した駅やホテルばっかりです。
犬もばい菌扱いしない普通に列車やホテルにはいれるんです。
門司港はそんな雰囲気もして良かったです。
IMG_8067
俺もレストランへ行きたい🐶
日本じゃあ無理ね(*´з`)
IMG_8057
タイタニックの時代かなあ~~~
ケルトの音楽が頭に鳴り響く
IMG_8058
全国から蒸気機関車で門司港へ来てそこから船で満州鉄道に乗り換えたんだ
新天地へ焦がれる気持ちを乗せて
IMG_8059
三等待合にスタバ
IMG_8060
ウン。イイ感じ
IMG_8064
終着駅
IMG_8065
こんな感じが欧州っぽくていいなあ
日本はキンキンに新しくしちゃって古美がない。
IMG_8070
MOJIBAY SUNSET

IMG_7988
あ~~~染みる

灯台がレトロで( ^ω^)・・・
IMG_7989
焼きカレーが名物らしいから素直に。
疲れて探す頭と気力がない。
SUNSETを見ワインを1杯いただきそれで充分!
味は想像のまま・



IMG_8073
この旅は自由な旅宿泊は疲れたらとフラリ旅
街は銭湯!
IMG_8074
銭湯配置に付け!

汗を流し温湯に疲れを溶かして次に向かうSAで車中泊。

また明日~~



IMG_1942~photo
kokoha,sinano desu
IMG_1941~photo
原村のお気に入りの蕎麦屋でランチ

IMG_7849~photo
蕎麦もつゆもキリリと江戸風

IMG_7851~photo-full
蕎麦が気もうまい!

IMG_1936~photo
アンティークの家具も好きなテイスト
IMG_1939~photo
このたびワンコルームも出来上がって益々良いね!

IMG_1940~photo
テラス席は雨や雪にも安心だね~
ですが私はインテリアも好きなのでばじくんは車で待っててね
IMG_1872~photo
雪(;^ω^)
IMG_1874~photo
IMG_1882~photo
ya~~~~~~


IMG_1886~photo
yohho~~~~~
IMG_1894~photo
bawwaw
IMG_1890~photo
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
IMG_1898~photo
何故か大好きなこの場所
IMG_1897~photo
張り切っちゃう俺🐶
IMG_1909~photo
ペロたん🐶
IMG_1946~photo
信玄ソフト寒いけどせっかくなのでペロたん・旨♫

IMG_1949~photo
甲府で用事を済ませて突然調べたほうとうやさんへ
IMG_1948~photo
それが大当たり!!!
IMG_1950~photo

IMG_1951~photo
古民家リノベーションレストラン!
IMG_1952~photo
地ワインも豊富(*‘∀‘)
IMG_1953~photo
(^^♪
IMG_1956~photo
二階は倉庫
IMG_1958~photo
また来たいね(^_-)-☆




IMG_7859~photo
対の日の出前待ち構えての
IMG_7870~photo
朝陽を見ながらの
IMG_7867~photo
富士山と雲海見ながらの初ほったらかし温泉~~
ずっと来たかったのです。


IMG_1960~photo
富士山眺めてのふろ上がりのTKG

IMG_1962~photo
俺も~~~
IMG_7871~photo
楽しい朝ごはん(^^♪


IMG_1965~photo
(´∀`*)ウフフ
IMG_7874~photo
となりはCAMPでキルみたいで~
IMG_7876~photo
眺め最高で温泉もある!
IMG_7877~photo
予約いっぱいなのが分かるね・・・
IMG_7878~photo
何故かバラがたくさん植えてあった。
ガーデナーがいたから聞いてみた。
なんと甲府のコマツガーデンと関係があるのだとか・・
なんだかうれしくなって絶対来年あたりまたCAMPに来ようと心に決めて・・・


IMG_1970~photo
イチゴ狩りに。
IMG_7905~photo
一杯食べたね~♪

IMG_1987~photo
ばじるびゅ~



IMG_1995~photo
でどうしても行きたくってコマツガーデンへ
IMG_1997~photo
欲しかったバラがあったので一鉢( *´艸`)
IMG_2001~photo
名古屋にもこんな園芸店欲しいな~





IMG_7882~photo
そしてランチは予約していた甲府の葡萄畑二佇む古民家フレンチレストラン
IMG_7883~photo
立派!
IMG_7884~photo
葡萄畑が見える・
IMG_7886~photo
オイスターソルベにビックリ!
IMG_7888~photo
すぐさま地白で!
IMG_7889~photo

IMG_7890~photo
この牛蒡のゼリー寄も美味しかった、
IMG_7892~photo
メイゴという魚・火入れの加減が素晴らしく盛付もエレガント
IMG_7894~photo
鴨と肝を巻いたもの・もちろ~ん地物の赤で。

IMG_7896~photo

リピート絶対します!
コスパ良すぎてビックリしますよ!!





IMG_7897~photo
レストランのマダムに進められたワイナリーで試飲して二本買い求めて
今回は静岡経由で新東名で帰った。



IMG_2003~photo

IMG_2004~photo

IMG_2005~photo
だからお土産がスゴ~く広域ね(^_-)-☆

疲れましたがとても有意義な2日間でした。




IMG_1806~photo
母は冬が終わったら草を摘むんだ
IMG_1810~photo
そうそうコレコレ
IMG_1811~photo
野蒜ちゃん(^O^)/
IMG_1808~photo
蓬と土筆も!

IMG_1816~photo
長良川の風に吹かれて何を思う?
IMG_1819~photo
ン?今年の川遊びの事だよ🐶💙
IMG_1821~photo
では早いと思いますが・・・・
IMG_1828~photo
菜花の咲く頃
IMG_1834~photo
ウっそ~~~~~
IMG_1854~photo
まだ冷たいもん🐶

IMG_1836~photo
楽しも∼ゼ今年もな🐶
IMG_1845~photo
パパの土産のおもちゃで遊ぼう~
IMG_1844~photo
この中に美味しいもん入ってんだ♫
IMG_1847~photo
また来る?
IMG_1849~photo
採りたては味噌でカリッとね
IMG_1851~photo
テラス栽培の春菊2株で一冬のお鍋に役だったね。
IMG_1852~photo
今年の花見はひっそりとみるだけで・・・・

IMG_1776~photo
しろくろまだらぶちのバックではのう~~
仕方あるまいボンはこの家の愛玩だからのう~
🐶俺さまは愛玩とちゃうこの家の三番目ノ位なんだぜ!
おねえよりくらいが高いんだ💙
IMG_1774~photo
放浪の土産棒葉味ソかき餅ディップ
ンま💛
べっこう色の野沢菜と飛騨蕪の酢漬けもうま~~
IMG_1779~photo
お雛様は可愛いお寿司♫

IMG_1781~photo
放浪の旅で気に入った手付きの二段重にお雛菓子
IMG_1782~photo
海老プリ~



IMG_1707~photo
sweet~sourな朝
IMG_1710~photo
さて松本まで降りてきて、
 IMG_1716~photo
寄り道~
IMG_1712~photo

IMG_1719~photo
素晴らしい!
IMG_1720~photo
目の保養~
IMG_1721~photo
素敵なお店~
IMG_1723~photo
松本民芸家具を使っている喫茶店へ
IMG_1725~photo
パン・・・(;^ω^)
IMG_1724~photo
家具好いネエ~~~~


IMG_1726~photo
そしてランチは蓼科へ移動してガムラスタン。
IMG_1727~photo
鰊だったかマリネ美味し♫
IMG_1728~photo
前菜も良かったし
IMG_1730~photo
愛息とのランチもこれ位本格的なお料理が頂けてシアワセ~~
IMG_1734~photo
このグラタン旨~
IMG_1735~photo
お肉は( ^ω^)・・・
IMG_1741~photo
たぶんまた来ます♪
IMG_1744~photo

IMG_1750~photo
ココもずっと来たかったの♬


IMG_1745~photo
お茶などいただいたりして(^-^)
IMG_1748~photo
お店の中は香草の香りが満たされていて
IMG_1749~photo
とっても心地よかったな。

IMG_1747~photo
数点お茶をお土産に買い
IMG_1751~photo
魔女の薬草店!




IMG_1753~photo
素敵なおうちね。

IMG_1754~photo
夜は古民家レストランで
IMG_1755~photo
ああ~~素敵だな~(*‘∀‘)
IMG_1756~photo

IMG_1757~photo

IMG_1758~photo


IMG_1763~photo
こんな素敵な出会いがあったらなあ・・・・

IMG_1765~photo
価値のある古民家。
IMG_1761~photo
ボロ屋でなく・・
IMG_1767~photo
堂々とした佇まい・・・

前に来た時はイングリッシュローズが咲いていた。

ため息・・・・



IMG_1391~photo
BORN TO BE FREE🐶
IMG_1392~photo
daibumaenokoto
madayukinohurukoro

IMG_1393~photo
ゆっくりと自分のペースで飛騨高山を散策
IMG_1398~photo
ずっと行ってみたかったの高山朝市
IMG_1412~photo
クンクンいい匂いですね・・・


IMG_1403~photo
武漢が大変だった頃・・・まだマスクしてない日本人・・・
IMG_1407~photo
フワフワなんだよ

IMG_1409~photo
川に紅い鯉がいたね
IMG_1418~photo
美味しそうです
IMG_1417~photo
フレンチでもポタージュに使うんですって!
IMG_1415~photo
美味しそうっていったら焼いてくださった(*´▽`*)
IMG_1413~photo
メッチャ美味しかった!!
IMG_1416~photo
山形の温海カブ知ってらして嬉しかった。
沢山おしゃべりしてリーキもらったり青い所をみじんにしてペストにしてバゲットで食べるとうまいって~・・・美味しかった。
野村さん好い人だったな。
ランチのおすすめも教えてもらった。
IMG_1422~photo
ほどなくしてテレビの取材の人が来たのでfade-outした。
IMG_1424~photo
街の喫茶店でコーヒーなんか飲んでみた(^-^)
IMG_1428~photo
どんよりと雲が低くって好きな感じ。
IMG_1429~photo
いつか高山祭の時に来てみたいなあ~~
IMG_1432~photo
ふうむそうですの('◇')ゞ

IMG_1447~photo
私の好きな古物が沢山の街
生きたかったお店が休みではありましたがぶらっと見た中に
IMG_1449~photo
なかなかの品ぞろい

IMG_1459~photo
円空さんの笑顔にお迎えされて
IMG_1456~photo
お邪魔したこのお店で春慶のお重箱と丸盆、水桶を♪

IMG_1446~photo
上の骨董店の隣にあるなか川さん、野村農園のお野菜が使われているレストラン行きたかったのですが定休日( ;∀;)かなしい・・・次回のお楽しみね。
IMG_1443~photo
で、野村さんに抑えで教えてもらっていた美味しいジモティー御用達の高山ラーメンやさんへ!
IMG_1453~photo

IMG_1461~photo

IMG_1462~photo

IMG_1465~photo
めちゃウマ(^O^)/





IMG_1467~photo
せっかくなので飛騨家具も( *´艸`)
IMG_1471~photo
( *´艸`)


IMG_1475~photo
何百年もたったような新品家具
IMG_1476~photo
収まり良さそう
IMG_1477~photo
ヨーロッパの古い農家の様な新品
IMG_1478~photo
囲炉裏テーブル憧れ~~
IMG_1479~photo
素敵な家具ばかりで目の保養になりました。





IMG_1480~photo
そしてこの日のお宿


IMG_1482~photo
奥飛騨の常宿 焼けの湯さんへ

IMG_1488~photo

IMG_1490~photo
♡♡♡
IMG_1484~photo-full
HAPPY



IMG_1496~photo
露天も二回もはいちゃいまして、
IMG_1493~photo
正しい朝食を頂き、check out




IMG_1499~photo
奥飛騨大橋?を渡り
IMG_1504~photo
ここ、スノーシュー良さそう!
でも一人では??
また今度~
IMG_1512~photo
目的の奥飛騨ロープウェイの下の鍋平高原でスノーシューしよと向かうも通行止め(;^ω^)
で諦め移動

IMG_1574~photo
何度も歩いたことのある林道へ
IMG_1516~photo
まさにスノーシューなくては!の状態!!
IMG_1521~photo
ばじくんどう??
IMG_1522~photo
ウン🐶楽しいようね(^O^)/
IMG_1525~photo

IMG_1558~photo

IMG_1568~photo
昨日は人間三人今朝方小動物二頭の通行の模様
IMG_1569~photo
自然の匂いと音と第六感を堪能中のばじこさん
IMG_1573~photo
来たことがあるとはいえ遭難したらまずいから数百メートルで止めました。
また移動~
IMG_1577~photo
~いつかチャレンジしたい!ヘッドライト頭に着けて冬季通行止めの上高地へ
トンネルが長いのでパパに却下されてんですけれど・・・(;^ω^)

IMG_1581~photo
申~
IMG_1585~photo
登ってる後ろ姿が可愛い~
IMG_1583~photo
~動じない(;^ω^)


IMG_1591~photo
さて今回の1番の目的乗鞍高原一ノ瀬園地へ
IMG_1595~photo
一ノ瀬園地まで行って戻ってきます。
往復二時間。
IMG_1592~photo
行ってみよー
IMG_1601~photo
ウヒョ~~~~
IMG_1632~photo
楽しいです🐶

IMG_1626~photo
るっるる~~ん
IMG_1635~photo
しっぽぴーーーん
IMG_1641~photo

IMG_1651~photo
気持ちいね
IMG_1655~photo
木曽に抜けられるんだ・・・
IMG_1657~photo
夏に通ってみよう('◇')ゞ

IMG_1671~photo
人はいないけれど明らかにトレースもあり看板もわかりやすくて良いスノーシューコース!!

IMG_1670~photo
かえりは白樺林を抜けて鈴蘭へ
IMG_1676~photo
ワ~~イ♫
IMG_1680~photo
私も♫



IMG_1681~photo


IMG_1683~photo
分かりやすいけれどこれ以上積もったら・・・・(;^ω^)

IMG_1684~photo
白樺から針葉樹の森へ
やはり光が届かないからクライネ・・・
IMG_1689~photo
ちゃんと橋を外さないんだな( ^ω^)・・・
IMG_1693~photo
外すわけねえだろ🐶
IMG_1698~photo
清冽な雪解けのお水の音を聞きつつ
IMG_1699~photo
また来年も来たいなあ~~
IMG_1700~photo
前回とうじ蕎麦。今回は天ざる。
蕎麦の笊可愛い~~~~欲しい。
ここの野沢菜漬け美味しいからまた買う~~
IMG_1704~photo
ばじくんと車中泊も慣れてきたね♡
寒い時と暑い時は大変ですが(;^ω^)大体SAです。
自由に思いつくまま旅行は続く。
つづくのです!!

BORN TO BE FREE!!!


















GOPR3331
富士見パノラマは何度もゴンドラに乗っているのでばじくんは慣れたもん。
GOPR3335
ゆったりと座ってぐんぐん昇るよ
GOPR3346
雪ない・・・(;^ω^)
GOPR3356
お花畑にはあって良かった!!!
 IMG_1283~photo
とりあえずヤッホータイム(^_-)-☆
IMG_1285~photo
雪はいまいちでもそれなりに遊ぶ( ^ω^)・・・
IMG_1275~photo
つるつるで滑って危険なのに走ってしまう🐶
IMG_1294~photo
祝💗マナスル山荘のビーフシチュウ美味しかったにゃ~
IMG_1300~photo
帰りは悪天候だった(;^ω^)
IMG_1313~photo
こんな時もあるさ🐶
IMG_1314~photo
だね~~🐶


IMG_1350~photo
ココットビレジさんにお泊り~寝心地の良いベッド♫
IMG_1344~photo

IMG_1351~photo



IMG_1326~photo
とっても良いお宿♪大好き~




IMG_1354~photo
次の日は今回のメインイベント味噌仕込み。



IMG_1359~photo
茹でた大豆をつぶして麹と塩を混ぜ合わせるだけであんな美味しい調味料ができるなんて!
素晴らしいね!
IMG_1360~photo
昔仙台にいた頃も仕込んでいた。
IMG_7725~photo
手前みそとは良いたとえです。
IMG_7727~photo
丸めて投げつける( `ー´)ノ結構楽しいの
IMG_7730~photo-full
塩で蓋をして袋をふんわり。
最低でも夏は越してからね。
こうじ君頑張ってね(^_-)-☆

IMG_1361~photo
原村の幸で美味しいおひるごはんをいただき。

IMG_7733~photo
待っていたばじくんをお散歩に・・・
IMG_7737~photo
軽くのつもりが結構ハードな散歩になっちゃったね~
IMG_7739~photo
ばじくんぽちっと
IMG_7755~photo
阿弥陀聖水でお水を汲んで~
IMG_7757~photo

IMG_7758~photo
美味しいお水ね。




IMG_1363~photo
夕ご飯にはまだ早いから、久しぶりに梅蔵にでもと思いましたがまた今度。
IMG_1364~photo
古民家レストラン。
IMG_1370~photo
時間があったから諏訪の古物やさんに立ち寄り、
IMG_1369~photo
結構おもしろかったし品数も沢山!
価値のあるものは?古い日用品。掘り出し物を見つけられたら楽しいね(^_-)-☆
IMG_1371~photo
少し駐車場で待って鰻を。
IMG_1372~photo
口コミランキング良かったんですが前回煎ったお店の方が私は好き!

IMG_1373~photo
冬はお野菜がないね。
豆と幸せ卵♪

IMG_7666~photo
行きつけのCAFEでランチして・・・


GOPR3309
行きつけの公園で散歩

GOPR3319
こんなにうれしい顔をしてくれる。

GOPR3321
シッポもぴーん

GOPR3320
シアワセってなんだろうか?

GOPR3326
パパんのお土産の革のトリーツ入れて取ってきて~~って

GOPR3325
俺の大好きな遊び🐶!!!
GOPR3324
近くだって遠くの山だっておんなじ!!

GOPR3323
ばじくんたちは青い鳥の意味を最初っから体得しているんだね!

GOPR3327
近くの公園や人のいない広~い公園が大好き!!

ドッグラン嫌い(;^ω^)



このページのトップヘ