7月12日(金)「たずね人 △△△△さん」の記事うp。△△△△は、不在者の実名。

8月2日(金) 裁判所から個人情報の削除依頼。同日、裁判所からの事務連絡を掲載した「ブログで探すなってさ。」という記事と、7月12日の「たずね人 △△△△さん」の個人情報を削除した「たずね人 ●●●●さん」という記事をうp。
 事務連絡の内容は、たずね人 △△△△さん」に不在者の個人情報が載っていること。不在者の捜索は不在者財産管理人の職務に属するが、不在者財産管理人の選任手続は、非公開の手続であり(家事審判規則6条)、相続財産管理制度(民法952、957条1項、958条、家事審判規則119条)、失踪宣告事件(家事審判規則39条ないし41条、44条)と異なり公告も予定されておらず、不特定多数が閲覧可能なブログへの掲載は不適切であること。ブログに掲載された個人情報の削除依頼。不在者の名前はマーキングしたが、事件番号、裁判所名、書記官名は抹消せず。
 「たずね人 ●●●●さん」において削除した内容は、不在者の名前、出身地、及び最後の住所地。残したのは、最後の住所地の建物の種類。

8月6日(火) 午後4時ころ、裁判所から呼び出し。本庁から説明に来るので今日の午後か明日の10時以降に来て欲しい。明日11時に行くと返事。

8月7日(水)午前11時。 神戸家裁の庶務課長(だったかな)から、「今後同種の手続をする人が不安を感ずる可能性があるので」という理由で、「ブログで探すなってさ。」の事務連絡の削除依頼。さらに、ネット上では、「たずね人 △△△△さん」のキャッシュが残っており、見ることができるので、「主要な」検索エンジンに削除依頼をしてください。
 ツン:主要なって、どこのことを言ってるんですか?
 課長:主要なとこです。グーグルとかいろいろあるでしょう。
 ツン:グーグルだけでいいんですか。
 課長:yahooとかもありますね。
 ツン:ではgoogleとyahooに出します。それと削除依頼というのはどのようにして行うのですか。
 課長:お任せします。自分で調べてやってください。
 課長:結果は報告してください。
 課長:それと、今後、裁判所から指示があったこともブログに書かないでください。
 ツン:なぜですか。「今後同種の手続をする人が不安を感ずるかどうか」という観点からすれば、裁判所がきちんと監督していることを示した方が不安を感じないでしょう。
 課長:「不安を感ずるから」と言っているのではありません。「不安を感ずる可能性があるから」と言っているのです。
 ツン:本人の特定に結びつかなければいいんですね。事務連絡は消してうpしてますよ。
 課長:事務連絡の削除は同意していただいたのではなかったのですか。事件番号や裁判所の名前、書記官の名前等はありますし…
 ツン:あなたの説明を聞いて考えが変わりました。裁判所は公務所です。本人の特定に結びつかないものであれば裁判所が何をやっているかは、できるかぎり国民の目にさらされるべきです。指示の内容は了解しましたが、後は私の判断で後の手続利用者が不安を感じる可能性のないようにやります。事件と関係ない一般的な話であればいいはずです。それにご不満があれば、またご指導ください。

同日午後、「ブログで探すなってさ。」削除。 「たずね人 ●●●●さん」 の最後の住所地の建物の種類を伏せ字に変更。 


で、削除依頼ってどうすんだ?誰か教えろ。ください。

本庁から来るっていう以上、裁判官が来るわけじゃないことは分かっていたし、事務局の人にあれこれ言っても仕方ないから、あれこれ言わないって決めてたんだけどね。あかんな。日々反省です。

これでツンデレは裁判所から嫌われ、仕事を回さないというパワハラを受けることが確定したわけだ。それでも言わずにはおられない。損な性格だよ(自嘲)。

裁判所の中の人へ。
ツンデレは、「今後同種の手続をする人が不安を感ずる可能性」のような抽象的な危険で言論に制限を加えることは許されないと思っています。個人情報理由というのであればわからなくもないので従います。個人情報上問題がなければ、お役所である裁判所の指示を公にするのは国民として当然です。もしあなたこれまでこのような方法弁護士黙らせることに成功しており、指示従わないツンデレ変なだと思ったとしてもそれはあなた方の議論に説得力があったからではありません。他の弁護士各種財産管理人成年後見人破産管財人あなたから仕事割り振られることがなくなることを恐れたり判断難しい判決おいて嫌がらせされるパワハラ恐れたです個人情報以外理由もって裁判所指示内容することまで制限して当然考えるのは他人の判断あおぐ立場立ったことのない役人発想です全く説得力がありません。批判許さな将軍やっていることと変わりません
ツンデレ理屈おかしいというのであれば議論しましょう。いつでも受けて立ちます。