また、朝日が記事書いたけど、相変わらず、クレームに晒されて困ってるかわいそうな保育園って切り口だなあ。陳腐だこと。
 保育園の音、不協和音 「苦痛」の訴えに園側困惑 神戸
http://www.asahi.com/articles/ASG9B026FG99PTIL038.html
 神戸の記者じゃなくて、大阪本社の記事だと思う。こないだ電話があったんだけど、原告が表に出たくないってことで取材お断りしたんだよね。「原告の言いたいことは全部ブログに書いたからそれ見てくれ」っていって取材拒否したのが悪かったかなあ。 
 いや本当にマスコミって近視眼的なものの見方しかしないわ。対策考えないといかんか。

 保育園だからといって無制限に子どもの声をまき散らしていいわけじゃないでしょ。
 普通の程度なら許されるっていうのは、普通の程度っていう限界があることを認めてるんですよ。


 念のため書くと、「保育園は迷惑施設か?」とか、「子どもの声は騒音か?」というような問いかけはナンセンスである。保育園を迷惑施設と呼ぼうが呼ぶまいが、子どもの声を騒音と呼ぼうが呼ぶまいが、保育園が出してよい音の大きさに違いが生ずるはずがない。問題は、「保育園が出していよい音の大きさはどこまでか?」。これに尽きる。これ以外の問題設定は、論者に「子どもを大切にしない社会に未来はない」というような感情論をぶちまける機会を与え、議論を混乱させるだけであり、有害であろう。

 ここから出発して保育園から出る騒音はどこまで認められるべきかっていう切り口の取材なら原告にも応じさせるんだがな。昨日,クロ現から電話があったが、さてどうしようか。



KAGEYAMA_140120