8d170a4d.jpgなんだか道路をへだてた向かいのアパートの一室で、女の人がずっと爆笑してる。

もう朝から腹抱えて笑ってる感じだ。外まで聞こえてくる。

あ〜っひゃっひゃっひゃ。あ〜はっはっは...

てな感じ。

よっぽど楽しいことがあったんだな。もう尋常じゃない勢いだし。

そんなこんなで翌日。

朝外にでてみると近所のおばさま達がアパートの前で井戸端会議。すでに笑い声は聞こえてきている。

試しに僕も会議に参加してみると、なんと夜中も笑い声が絶えず、昨夜はおまわりを呼んだそう。
で、これからアパートの大家に連絡をとってみるとのこと。

「かわいそうにねぇ〜〜あれ、病気よきっと」

なんて口々にいっている。
分かんないじゃん。もしかしてドリフのDVD全制覇とかしてるかもだぞ。それにしても、体力的に危険な感じだけど。

やがて大家が来てお宅訪問。

そしてアパートでてきた大家と不動産やさん、俺にいままで一体どんな感じだったのかインタビュー。

まあ、適当に答えて、そんで今中の住人は同だったのか聞いてみた。

そしたらやはり...

「私は楽しいから笑ってるんです」

てこたえたそうな。

もしかして幸せってこんなとこにあるのかもしれない。