カマシ田中充興~負けないための馬券塾Blog

リアル馬券生活者と言えばやはりこの男。『カマシ』『指数予想』など予想術の最先端を生み出してきた田中充興だ。それらの多くが馬券ファンの支持を集め、いまや馬券術のスタンダードとなっているものばかり。そんな彼が次に始めたのがこのブログ。初心者~上級者まであらゆる競馬好きの質問に答え、馬券に役立つ『Raceレート』まで極秘公開している。 奇才と呼ばれる孤高の馬券師が導き出す結論とは?


昇級初戦も馬券圏内
★★★★★★★★★(6/25阪神12R勝ち馬)
(高レート↑注目馬チェックして下さい)
※最終予想(結論)ではありません


競馬ブログランキングへ

こんばんは田中充興です。


さて今日は【6/24、25阪神・東京 Raceレート】を一気に公開していこう。

使い方に関しては『Raceレート』の使い方や、過去のブログも参考にしてもらいたい。


170624阪神

170625阪神ぼかし


170624東京

170625東京ぼかし


能力は重賞級!
★★★★★★★★★(6/25東京1R勝ち馬)
(70位あたりをチェックして下さい)
※最終予想(結論)ではありません



まずは6/25日阪神12R★★★★★★★★★(高レート馬)

あと一歩の競馬が続いて馬だけど、ここは本当に強い競馬だった。

これまでも上のクラスで善戦していたが、これだけのパフォーマンスを発揮できれば、クラス突破の可能性も十分ある。

この馬の母親もダートで強い馬だったからね。これからって時に引退したからもったいなかったよ。

話を戻すけど、どうやらコメントを見ていると、平坦な京都よりも坂がある阪神が合っているみたいだ。そのあたりの条件も今回の結果に繋がったのかもしれない。

まあどちらにせよ能力は毎回発揮できる馬だから、次走も馬券には加えなければいけないね。


あとは6/25日東京1R★★★★★★★★★(高レート馬)

コノ馬は芝を7戦して2着3回あるように、いつでも未勝利クラスは勝てる能力を持っていた。

今回初ダートで5馬身ちぎったわけだけど、確かに見た目は強かった。Raceレートも高かった。東京もまずまずの内容。

ただまだ信頼がおけるほどではない。スーパーカマシによる上昇度も見込めるから、今後は500万下でも馬券になるシーンはあるだろうが、過剰人気するようだと買い控えたい。



<出演・掲載>

・月刊誌『競馬最強の法則』連載中
・競馬サイト『うまスクエア』(土日更新)
・新聞『東京スポーツ』GI予想連載
(GIウィークの金曜掲載)

うまスクエアで
公開の重賞予想

[5/7NHKマイルC(GI)]
ボンセルヴィーソ(6人気)

アエロリット
リエノテソーロ(13人気)
<3連単1頭軸マルチ>
29万6160円的中!

昇級戦も即通用
★★★★★★★★★(6/25阪神12R勝ち馬)
(高レート↑注目馬チェックして下さい)
※最終予想(結論)ではありません


競馬ブログランキングへ

田中充興


1968年、東京生まれ。98年に競走馬のダートと芝の成績はまったく関連性がない、という考え方から導き出された「KAMASI!田中式馬券戦術」(KKベストセラーズ刊)を発表。
芝で好成績を残す馬が、突然ダートを使って大敗した後、次走の芝レースで激走する「ダートカマシ」、その逆の「芝カマシ」という革命的な概念を披露。多くの馬券ファンの支持を集め、馬券術のスタンダードとなっている。
現在は、東京スポーツや月刊誌「競馬最強の法則」で連載中。馬券生活者として、さらなる高回収率を目指し、日々馬券術の発展に務めている。


負けないための馬券塾へのご質問、お便りをドシドシお待ちしております。競馬が好きな皆様が今抱える「馬券予想の悩み」「競馬で知りたいこと」「今更恥ずかしくて聞けないこと」など競馬に関するご質問に田中充興がお答えします。

ご質問はコチラへメールをお送り下さい
↓↓↓↓
bakenjyuku@gmail.co.jp

質問内容、競馬歴、年齢、ペンネームを必ず記入してお送り下さい。
(※ご質問を取り上げさせて頂いた方にのみご返信させて頂きます)

170722中京8R
▲読者の方から届いた画像▲
高レート馬ペガサスシャーイン①着(4人気)から買えば
画像のようにカンタンに獲れるレースだったね

降級戦で勝ち負け
7/23中京7R
★★★★★★★★★
(高レート↑注目馬チェックして下さい)
※最終予想(結論)ではありません


競馬ブログランキングへ

こんばんは田中充興です。日曜は前走推奨して好走した馬ばかり。一応名前を挙げておくけど、人気的にも狙い時は一つ前だったことは頭に入れておいてほしい。

早速7/23(日)に出走する馬の中からは『高レート↑注目馬』を紹介しておこうかな。

<7/23出走の高レート馬>
函館6R タマモコーラス
函館7R ガンコ
函館9R ロバストミノル
函館10R ★★★★★★★★
福島8R モリトシラユリ
福島8R バンパークロップ
福島10R ルーレットクイーン
福島10R クラシコ
中京7R ★★★★★★★★
中京8R オリエント
中京8R メイショウヴォルガ
中京10R クリノシャンポール
中京10R ★★★★★★★★

オッズにも影響!?ブログでは言えない

7/23函館10R
★★★★★★★★★
(70位あたりをチェックして下さい)

※最終予想(結論)ではありません


まずは函館10R★★★★★★★★★(高レート↑注目馬)から。

デビューから4戦とも上がり3Fのタイムが上位3位以内に入る脚を見せている馬。

血統的にまだまだ奥がありそうで、将来的に楽しみな馬だ。

今回も人気は集めそうだが、まだまだ絶対的信頼は置けないところがある。本格化が先という事もあるが、テンションが高い面や、スタートで出遅れる面など危うさが残っており

鞍上のコメントでは「切れるというよりも長く脚が使えるタイプ」とあるように、今回の直線が短い小回りコースが適しているか疑問が残る。

しかも走りをみれば分かると思うが、大トビでエンジンのかかりが遅い面があり、これが致命傷になる可能性も。

能力の高さは認めるが、ここは疑ってかかってもいいだろう。


次は中京7R★★★★★★★★★(高レート↑注目馬)

先週はセレクトセールの話題が多く挙がっていた。5億円ホースや他企業の一口馬主設立など、詳しくは他のサイトでチェックしてほしい。

なぜこの話をしたかというとこの馬も、そのセレクトセールで1億5660万円で取引された高額馬。

それが4歳夏にまだ500万戦を走っていると考えると、なかなか複雑な気持ちにもなる。

今回は降級戦ということも能力は一枚上。間隔をあけてきた事には好感が持てるし、初の中京も合うんじゃないかな。あとは人気次第といったところ。


最後に中京10R★★★★★★★★★(高レート↑注目馬)

始めに言ったように日曜は、前走人気薄で好走した馬ばかり。好走後は反動も気になる上に、人気も上がるから馬券的には狙いたくない。

逆にこの馬は昇級後⑦⑤着と、足りないレースが続いている。ただ500万下勝利時にマークRaceレートは、このクラスを十分突破できるものだったし、パフォーマンスさえ発揮できればここでも通用するはず。

中京コースでも結果を出しているし、使い詰めだった馬が今回は間隔をあけてリフレッシュした状態。

降級馬などもいて人気は落ち着きそうだから、今回は狙ってみてもイイかも知れない。

重賞予想は日曜昼13時頃に【うまスクエア】さんのほうで公開している。


気になる方は⇒うまスクエアへアクセスしてチェックして欲しい



<出演・掲載>

・月刊誌『競馬最強の法則』連載中
・競馬サイト『うまスクエア』(土日更新)
・新聞『東京スポーツ』GI予想連載
(GIウィークの金曜掲載)

うまスクエアで
公開の重賞予想

[5/7NHKマイルC(GI)]
ボンセルヴィーソ(6人気)

アエロリット
リエノテソーロ(13人気)
<3連単1頭軸マルチ>
29万6160円的中!

人気薄なら狙う価値アリ
★★★★★★★★★(7/23中京10R)
(高レート↑注目馬チェックして下さい)
※最終予想(結論)ではありません


競馬ブログランキングへ

田中充興


1968年、東京生まれ。98年に競走馬のダートと芝の成績はまったく関連性がない、という考え方から導き出された「KAMASI!田中式馬券戦術」(KKベストセラーズ刊)を発表。
芝で好成績を残す馬が、突然ダートを使って大敗した後、次走の芝レースで激走する「ダートカマシ」、その逆の「芝カマシ」という革命的な概念を披露。多くの馬券ファンの支持を集め、馬券術のスタンダードとなっている。
現在は、東京スポーツや月刊誌「競馬最強の法則」で連載中。馬券生活者として、さらなる高回収率を目指し、日々馬券術の発展に務めている。


負けないための馬券塾へのご質問、お便りをドシドシお待ちしております。競馬が好きな皆様が今抱える「馬券予想の悩み」「競馬で知りたいこと」「今更恥ずかしくて聞けないこと」など競馬に関するご質問に田中充興がお答えします。

ご質問はコチラへメールをお送り下さい
↓↓↓↓
bakenjyuku@gmail.co.jp

質問内容、競馬歴、年齢、ペンネームを必ず記入してお送り下さい。
(※ご質問を取り上げさせて頂いた方にのみご返信させて頂きます)

右回りで人気落ちすれば
7/22福島9R
★★★★★★★★★
(高レート↑注目馬チェックして下さい)
※最終予想(結論)ではありません


競馬ブログランキングへ

こんばんは田中充興です。

では今日も7/22(土)に出走する馬の中から『高レート↑注目馬』を紹介しておこうかな。

<7/22出走の高レート馬>
福島9R ★★★★★★★★
福島10R ★★★★★★★★
中京8R ペガサスシャーイン
中京11R ダイゴマサムネ
中京12R ★★★★★★★★


オッズにも影響!?ブログでは言えない
7/22中京12R
★★★★★★★★★
(70位あたりをチェックして下さい)

※最終予想(結論)ではありません




まずは福島9R★★★★★★★★★(高レート↑注目馬)

馬券になった2走前に推奨していた馬だね。

このブログをシッカリ見てくれている方ならわかると思うが、2番人気になった前走は明らかに評価を下げるべきだったな。

それに気づいていた人がどれくらいいるかわからないが、レース的にはまずまずの内容。

左回り向きのイメージがあるかもしれないが、右回りで負けたときは状態が伴っていない時ばかり。もしも、それで人気が落ちるようだとオイシイな。


続いては福島10R★★★★★★★★★(高レート↑注目馬)

デビューから一番人気になったことがない馬だが、能力の高さは感じる。

血統予想派の知り合いが言っていたが

「父トーセンホマレボシというだけで人気になりにくい。だが実際は、ディープインパクトの血が入ったバリバリの良血。この馬は過小評価されがちだから、馬券的には狙いやすい」

ただ格上相手に僅差の5着と踏ん張った前走の内容から、今回は人気が集まる可能性は高い。あとは直前オッズを見て判断したい。


最後に中京12R★★★★★★★★★(高レート↑注目馬)

実際は高レートをマークしたのはダート戦。そう考えれば今回は該当しない馬なんだが、能力的には通用しそうな感じはある。

前走は少し距離が長かったようで、その面では今回の方が良さそう。初めての芝に関しても、デビュー勝ち時に鞍上が「芝でも大丈夫」とコメントを残してたから、大丈夫じゃないかな。

まあこれで人気しちゃうとリスクの方が高くなってしまうが、軽視されるようなら穴馬として狙ってみてもいいんじゃないかな。




<出演・掲載>

・月刊誌『競馬最強の法則』連載中
・競馬サイト『うまスクエア』(土日更新)
・新聞『東京スポーツ』GI予想連載
(GIウィークの金曜掲載)

血統的に人気になりにくが
さすがに今回は‥どうか
7/22福島10R
★★★★★★★★★
(高レート↑注目馬チェックして下さい)

※最終予想(結論)ではありません


競馬ブログランキングへ

田中充興


1968年、東京生まれ。98年に競走馬のダートと芝の成績はまったく関連性がない、という考え方から導き出された「KAMASI!田中式馬券戦術」(KKベストセラーズ刊)を発表。
芝で好成績を残す馬が、突然ダートを使って大敗した後、次走の芝レースで激走する「ダートカマシ」、その逆の「芝カマシ」という革命的な概念を披露。多くの馬券ファンの支持を集め、馬券術のスタンダードとなっている。
現在は、東京スポーツや月刊誌「競馬最強の法則」で連載中。馬券生活者として、さらなる高回収率を目指し、日々馬券術の発展に務めている。


負けないための馬券塾へのご質問、お便りをドシドシお待ちしております。競馬が好きな皆様が今抱える「馬券予想の悩み」「競馬で知りたいこと」「今更恥ずかしくて聞けないこと」など競馬に関するご質問に田中充興がお答えします。

ご質問はコチラへメールをお送り下さい
↓↓↓↓
bakenjyuku@gmail.co.jp

質問内容、競馬歴、年齢、ペンネームを必ず記入してお送り下さい。
(※ご質問を取り上げさせて頂いた方にのみご返信させて頂きます)

↑このページのトップヘ