カマシ田中充興~負けないための馬券塾Blog

リアル馬券生活者と言えばやはりこの男。『カマシ』『指数予想』など予想術の最先端を生み出してきた田中充興だ。それらの多くが馬券ファンの支持を集め、いまや馬券術のスタンダードとなっているものばかり。そんな彼が次に始めたのがこのブログ。初心者~上級者まであらゆる競馬好きの質問に答え、馬券に役立つ『Raceレート』まで極秘公開している。 奇才と呼ばれる孤高の馬券師が導き出す結論とは?

2016年10月

田中充興です。

早速ですが、今回のテーマになりそうなお便りが届いていたので、まず質問コーナーからいきましょう!



Q、 凱旋門賞から日本馬が出走する海外GIの馬券が買えるようになりましたが、この件について田中さんはどうお考えですか?海外競馬も研究されているんですか?
(競馬歴8年 30代 名無しさん)

田中:海外競馬も日本の競馬も予想法は基本的なところでは同じです。先日の凱旋門賞の万馬券は簡単な馬券だったと思います。ですからもっとたくさんの海外のレースを馬券で買えるようになるとうれしいですね。



質問にもあった海外馬券ですが、火曜に第2弾メルボルンC(11月1日フレミントン競馬場芝3200m)がインターネット限定で販売されますね。

今年は日本からカレンミロティックが出走。

この馬は日本長距離レースの最高峰[天皇賞・春]で15年3着(10番人気)、今年は2着(13番人気)にした馬ですからね。ご覧の方の中には、この馬でオイシイ思いをした人もいるんじゃないですか?応援馬券が売れそうですね。

ちなみ今回は平日開催ということで、即PAT会員だけしか買えない(A-PATは×)ということみたいですよ。発走時間は13:00頃なので、お仕事の方はお昼休みにコソッと買ってください(笑)

私が狙っているのは‥‥と内緒にしておきましょう。また今後は海外競馬の予想なども公開するかもしれないので、楽しみにしていて下さい。

ちなみ11月6日にも第3弾ブリーダーズカップフィリー&メアターフ(サンタアニタパーク競馬場芝2000m)が行われます。

こちらにはヌーヴォレコルトが出走を予定しているのでお見逃しなく。


田中充興です。

本日発売の東京スポーツは見てくれたかな?

GI週は爆笑問題の田中さんが連載しているコーナーの横に載っているので、見ていない方はチェックしてみてください。今回は天皇賞(秋)の予想をしているんですが、私が本命推奨した馬を含めて
金曜の前売りでは人気が割れ気味ですね。 


ですが極端に人気をしなければシメシメといった感じ。天皇賞(秋)については明日も、ラジオ日本さんに出演(15時頃)するときに話をするので、そちらもお見逃しなく。

それでは質問コーナーにいきましょう。



Q、はじめまして私も競馬で生活ができるくらい勝ちたい!と思っているのですが、なかなか上手くいかないです。田中さんは競馬が終わった後に、レースをもう一度振り返ったり復習したりしますか?もし復習されるならどんな点に注目して復習するのでしょうか?
(競馬歴7年 20代 目指せ競馬生活さん)

田中: いやになるくらいに反復練習することで、最後の決断をするときに迷いがなくなるようになります。まずは過去の競馬新聞を見直して、どうしてこの馬は好走したのかをひたすら見直すと良いでしょう。気が付くことがたくさん出てきます。競馬が上達するためにはひたすら復習することが一番です。


Q、僕は友達に誘われて競馬場へ行って「うわー馬ってキレイでカッコいいな」と思ったところから、競馬が好きになりました。今では毎週馬券を買う競馬バカです(笑)。田中さんが競馬を始めたキッカケって何ですか?
(競馬歴15年 30代 SS産駒さん)

田中:ミスターシービー、シンボリルドルフという2頭の3冠馬が出現したことで高校時代の仲間うちで競馬が流行り始めたことで、競馬談義をするようになり。その後ダイナガリバーに何度も馬券で儲けさせてもらったことで、競馬(馬券)にハマることになりました。


こんばんは田中充興です。

先日嬉しいお仕事の依頼がありました。

現在出演させてもらっているラジオ日本さん『競馬実況中継~万券請負人~』(土曜15:00頃)とは別に、毎週土曜20:00~『中央競馬 的中戦隊☆アテルンジャー』への出演が決まりました。

元々ラジオ出演は好きなお仕事の一つなので、依頼があるといつも以上に力が入りますね。出演はエリザベス女王杯週の11/12(土)です。お時間のある方は聞いてみて下さい。

さて今週は東京スポーツさんのGI予想や、競馬最強の法則の執筆作業が重なってバタバタしていますが、ご質問を頂いたのでお答えしたいと思います。

それでは行きましょうか。



Q、 競馬を始めて間もないのですが、馬券の種類が多くてどれがいいかわかりません。どんな時にどの券種で買えばいいか、ご指導下さい。
(競馬歴1年 20代 カナさん)

田中: まずは無難なところで、始めのうちは馬複(馬番連勝複式)がよいのではないでしょうか。たくさん点数を買う必要のある馬券(三連単など)は、見た目の配当は派手で魅力的ですが、的中となる馬券は基本1つだけということ。その他は全部ハズレになるということは、忘れないようにしたいですね。


Q、 今発売中の『最強の法則』11月号?の田中さんのコーナーを読みました。その中で指数が優秀と書いてあったアルジャンテ、ミエノサクシードが昇級戦を勝っていたので、さすがだなと思いました。ほかに雑誌には載っていない馬で今後注目の馬はいますか?
(競馬歴23年 50代 KAMASIマニアさん)

田中:今、頭が回っていないので、パッとは思い浮かばないです、ごめんなさい。毎月『競馬最強の法則』で頭が回っている状態で注目馬を書いているので、そちらを読んでください。ただ他にも同じようなご質問を頂いていたので、このブログでも”今後注目すべき馬”などを、取り上げられるようになればと思っています。

こんばんは田中充興です。

今日はラジオ日本さんの競馬実況中継<万券請負人>のコーナーに電話出演させてもらいました。

菊花賞の展望をしたのですが、聴いてくれた方はいますか?

知り合いはインターネットラジオ『ラジコ』で聴いてくれているみたいです。ちなみにラジコならタイムフリーで、1週間前までの放送をいつでも聴けるみたいなので

菊花賞予想を聞き逃した方はそちらで聞いてみてください。きっと菊花賞予想に役立つと思いますよ。(15時05分頃から出演)

さて早速ご質問メールが届いていたのでお答えしていきましょう。



Q、ラジオで田中さんの事を知って、KAMASIの書籍がほしくて調べたんですが、 amazonで安くて12.587円でした!凄い価値でビックリしました。もう中古でしか手に入らないんですね。本当は買いたいんですがちょっとお値段的に手がでなく‥‥なので少しだけでもKAMASIについて教えてもらえませんか?
(競馬歴17年 50代 名無しさん)

田中:自分は雑誌「競馬最強の法則」に連載ページを持っています。そのページの脇のほうにKAMASIについて、ちょっとだけ解説してある囲みがありますので、まずはそこを読んでみてください。

簡単に言うとダートと芝はまったく違うもので成績には関連性がないということ。それを発展させて考えていくと、競走馬の勝負どころが読めるようになります。詳しいことはまた少しづつお話していきますね。



Q、こんにちは偶然ネットを見ていてこのブログを見つけました。競馬を始めて1年経たないくらいなのですが、競馬が大好きです。もっと勉強したいのですが、田中さんは始めに何から競馬の勉強を始めたのですか?
(競馬歴1年 20代 競馬馬鹿さん)

田中:競馬を始めた当初に勉強したという記憶はありません。割と最初から馬券はうまくいきました。始めた当時考えていたことは、圧倒的に強い馬には逆らわないこと。

あとちょっと押し出され気味の人気馬がいた場合は、△印がたくさんついているような馬から穴狙いでしたね。勉強するという意識になったのはだいぶ後です。




こんな感じで気楽にやっていこうと思っています。明日は菊花賞。シッカリ当てて気持ちよく一週間を締めくくりたいですね。皆さんも一緒に頑張りましょう!

こんにちは田中充興です。

このブログをご覧の方の中には、私のことを新聞や雑誌、ラジオなどで知ってくれた方もいると思います。ですが大半の方がご存知ないと思うので、簡単に自己紹介をしておきます。

私は20年以上、競馬を生業としてきました。

KAMASIという馬券術を発表したのは、もう17、18年前になると思います。その馬券術 のおかげで書籍(「KAMASI!田中式馬券戦術」)を出版させて頂けました。これは私にとって非常に嬉しいことでした。

ただKAMASI理論はあまりにも影響力が強すぎて、その後、競馬予想家たちの常識的な考え方となってしまい、自分にとっては以前のように機械的にKAMASI馬を買い続けることでガバガバ儲かるというような状況ではなくなってしまうというマイナス面も出てしまいました。

しかしKAMASI理論は競馬の本質を突いた考え方なので、競馬予想をする上で応用が利き、今でもとても重要な理論です。KAMASI理論を知ることで競馬予想をする上でのさまざまな状況に対応できるようになるのです。

よって今でもこうして競馬を仕事にさせてもらっています。

私はほぼ毎日、週末の競馬に向け研究に没頭しているのですが、ある日某競馬サイトの打ち合わせをしている時に

「競馬って勉強したくても何から始めたらいいか分からない」
「馬券で勝てないんですよね‥でも何が悪いかわからなくて」


という競馬好きの方の意見を聞いて、私がこれまでの経験の中で、発案した馬券術や身に付けた知識などが、競馬好きの方のために役に立てばと思い、今回このブログを始めることにしました。

でもただ一方的に私が競馬の話をしても面白くないと思うので、できれば私が大好きなラジオのような感じで、お便りを頂いてそれにお答えするようなブログになればと思っています。

ですので競馬歴ウン十年という方も、競馬の魅力を知ったばかりという方も、ドンドンご質問を頂ければと思います。意外と他の人の質問を聞いていたら「あっ自分もその答えを知りたい!」ってことありませんか?きっと色んな目線で競馬を知ることができると思いますよ。その中には必ず馬券に役立つ知識もあるはずです。

あとは私も毎週競馬に向き合う中で、思ったこと感じたことがあればアップしていくので、そちらも是非チェックして下さいね。

まあ気楽な感じでやっていこうと思うので、これからよろしくお願いします。


田中充興

↑このページのトップヘ