高レート↑注目馬が
またまた馬券に!


3/18~20は8頭が
3/25.26は6頭が
4/1.2は4頭が好走
<4/8阪神12R>
オルナ①着
<4/9阪神5R>
イイデファイナル③着
<4/9福島11R>
ショートストーリー(5人気)②着

うまスクエアで
無料公開の重賞予想

[3/19ファルコンS]
◎メイソンジュニア(6人気)③着
[3/20スプリングS]
◎プラチナヴォイス(6人気)③着
3連3万4730円的中!

[3/21フラワーC]
◎ファンディーナ①着
3連単3万6520円的中!

昇級初戦から狙える
4/23東京12R
★★★★★★★★★
(高レート↑注目馬チェックして下さい)
※最終予想(結論)ではありません


競馬ブログランキングへ

こんばんは田中充興です。

早速4/23(日)に出走する馬の中からは『高レート↑注目馬』を紹介しておこうかな。

<4/23出走の高レート馬>
東京10R アキトクレッセント
東京12R ★★★★★★★★
東京12R ★★★★★★★★
京都5R タマモコーラス
京都9R ブラックジェイド
京都9R アドマイヤロブソン
京都10R ★★★★★★★★
京都10R マイネルオフィール
京都10R グランセブルス

オッズにも影響!?ブログでは言えない
4/23東京12R
★★★★★★★★★
(60位あたりをチェックして下さい)

※最終予想(結論)ではありません


日曜は紹介する『高レート馬』は馬券になりそうな馬がいるな。ただ当日の人気が気になるところ。

まずは東京12Rの2頭★★★★★★★★★(高レート↑注目馬)、★★★★★★★★★(高レート↑注目馬)だけど

Raceレートは2頭とも1000万下の標準を大きく上回っている。他にそのレベルの指数をマークしている馬がいないから、一騎打ちかも知れないね。

まあ2頭とも馬券圏外に外れることはホボ無いと思うから、あとはオッズと相談しながら考えたいね。

次は京都9Rの2頭ブラックジェイド、アドマイヤロブソン

2頭とも前走時に取り上げて、ともに②着だったけど頭数・人気的にも今回は無理に買う必要はないかな。

ブラックジェイドはデビューから3戦ダートを使った後の芝で②着。カマシたことで指数を挙げてくる可能性を秘めている。

最後は京都12Rの3頭だけど、中でも★★★★★★★★★(高レート↑注目馬)が楽しみだね。

一気に連勝でここまで来たけど、前走の指数は24で1600万下を勝てるレベル。

このレースは他にも5頭も高レート馬が出走していたように、レベルが高かったわけだがそれでも難なく突き放した内容から、まだ伸びる可能性を秘めている。

不安があるとすれば、牝馬限定戦をずっと勝ってきた馬だから大型の牡馬に揉まれこんだ時に怯まないか。あと休み明けよりも、2走目3走目の方がいいタイプかもしれないということくらい。

あと重賞予想は、日曜昼13時頃に【うまスクエア】さんのほうで公開しているから、そちらも是非チェックしてほしい!

⇒うまスクエアへのアクセスはこちらから




<出演・掲載>

・月刊誌『競馬最強の法則』連載中
・競馬サイト『うまスクエア』(土日更新)
・新聞『東京スポーツ』GI予想連載
(GIウィークの金曜掲載)

Raceレート標準以上
4/23京都10R
★★★★★★★★★
(高レート↑注目馬チェックして下さい)
※最終予想(結論)ではありません


競馬ブログランキングへ

田中充興


1968年、東京生まれ。98年に競走馬のダートと芝の成績はまったく関連性がない、という考え方から導き出された「KAMASI!田中式馬券戦術」(KKベストセラーズ刊)を発表。
芝で好成績を残す馬が、突然ダートを使って大敗した後、次走の芝レースで激走する「ダートカマシ」、その逆の「芝カマシ」という革命的な概念を披露。多くの馬券ファンの支持を集め、馬券術のスタンダードとなっている。
現在は、東京スポーツや月刊誌「競馬最強の法則」で連載中。馬券生活者として、さらなる高回収率を目指し、日々馬券術の発展に務めている。


負けないための馬券塾へのご質問、お便りをドシドシお待ちしております。競馬が好きな皆様が今抱える「馬券予想の悩み」「競馬で知りたいこと」「今更恥ずかしくて聞けないこと」など競馬に関するご質問に田中充興がお答えします。

ご質問はコチラへメールをお送り下さい
↓↓↓↓
bakenjyuku@gmail.co.jp

質問内容、競馬歴、年齢、ペンネームを必ず記入してお送り下さい。
(※ご質問を取り上げさせて頂いた方にのみご返信させて頂きます)