叩き3走目でソロソロ
1/13中山7R
★★★★★★★★★
(高レート↑注目馬チェックして下さい)
※最終予想(結論)ではありません


競馬ブログランキングへ


こんばんは田中充興です。

早速1/13(土)に出走する馬の中からは『高レート↑注目馬』を紹介しておこうかな。

<1/13出走の高レート馬>
中山7R トワードポラリス
中山7R ★★★★★★★★
中山8R メイプルキング
中山8R ★★★★★★★★
中京8R スズカフューラー
中京12R エクスシア
中京12R ★★★★★★★★
中京12R テイエムグッドマン
京都6R ヴァルディノート
京都10R ミリッサ
京都12R ヴェンジェンス
京都12R スマートダンディー
京都12R ノースウッド


オッズにも影響!?ブログでは言えない

1/13中京12R
★★★★★★★★★
(70位あたりをチェックして下さい)

※最終予想(結論)ではありません


まずは中山7R★★★★★★★★★(高レート↑注目馬)から。

このレースは他にもトワードポラリスが高レート馬だが、指数的に上なのはコチラ。

前走もそうだったが出遅れクセがネックだね。それでも2着とはタイム差ナシ。上がり3Fは最速時計をマークした。

あとコーナーリングもスムーズにいかなかったみたいだね。気になる点はいくつかあるが、スムーズな競馬さえできれば、現級はいつ突破できてもおかしくない。

3走目の今回あたりは馬券圏内にくるんじゃないかな。


次は中山8R★★★★★★★★★(高レート↑注目馬)

このレースはもう一頭の高レート馬メイプルキングの方が買いやすいのはたしか。

だが今回は未知の魅力を秘めるコチラを取り上げる。

春以来の競馬になるが、まだダートのキャリアはわずか3戦。デビュー当初から芝を使っていた分、まだまだダート指数を上げてくる可能性を秘めている。

1000万下クラスも古馬相手も初めての初モノづくし。

絶対的信頼をおけるレベルではないが、人気が落ちそうな今回は狙っておきたい馬。


最後は中京12R★★★★★★★★★(高レート↑注目馬)

今週は土曜・日曜とも高レート馬が多数スタンバイしている。

その中でも1、2の信頼度といえるだろう。今回も人気を背負うだろうが、軸としては信頼できる。

もしも、他に気になる馬がいれば、この馬との2頭軸で馬券を組めば、買い目点数はだいぶ絞れるんじゃないかな。



あと重賞予想は、日曜昼13時頃に【うまスクエア】さんのほうで公開している。


気になる方は⇒うまスクエアへアクセスしてチェックして欲しい




<出演・掲載>

・月刊誌『競馬最強の法則』連載中
・競馬サイト『うまスクエア』(土日更新)
・新聞『東京スポーツ』GI予想連載
(GIウィークの金曜掲載)

うまスクエアで
公開の重賞予想


[10/22菊花賞(GI)]

◎クリンチャー(10人気)

△キセキ
<馬連4点勝負>
1万0660円的中!
 

[8/27キーンランドC(GⅢ)]
◎エポワス(12人気)

△ソルヴェイグ
ナックビーナス
<3連単1頭軸マルチ>
11万4130円的中!

[5/7NHKマイルC(GI)]

ボンセルヴィーソ(6人気)

アエロリット
リエノテソーロ(13人気)
<3連単1頭軸マルチ>
29万6160円的中!

Sカマシで指数アップ
★★★★★★★★★(1/13中山8R)
(高レート↑注目馬チェックして下さい)
※最終予想(結論)ではありません


競馬ブログランキングへ

田中充興


1968年、東京生まれ。98年に競走馬のダートと芝の成績はまったく関連性がない、という考え方から導き出された「KAMASI!田中式馬券戦術」(KKベストセラーズ刊)を発表。
芝で好成績を残す馬が、突然ダートを使って大敗した後、次走の芝レースで激走する「ダートカマシ」、その逆の「芝カマシ」という革命的な概念を披露。多くの馬券ファンの支持を集め、馬券術のスタンダードとなっている。
現在は、東京スポーツや月刊誌「競馬最強の法則」で連載中。馬券生活者として、さらなる高回収率を目指し、日々馬券術の発展に務めている。


負けないための馬券塾へのご質問、お便りをドシドシお待ちしております。競馬が好きな皆様が今抱える「馬券予想の悩み」「競馬で知りたいこと」「今更恥ずかしくて聞けないこと」など競馬に関するご質問に田中充興がお答えします。

ご質問はコチラへメールをお送り下さい
↓↓↓↓
bakenjyuku@gmail.co.jp

質問内容、競馬歴、年齢、ペンネームを必ず記入してお送り下さい。
(※ご質問を取り上げさせて頂いた方にのみご返信させて頂きます)