上のクラスで通用するレベル
6/2東京12R
★★★★★★★★★
(高レート↑注目馬チェックして下さい)
※最終予想(結論)ではありません


競馬ブログランキングへ


こんばんは田中充興です。

早速6/2(日)に出走する馬の中からは『高レート↑注目馬』を紹介しておこうかな。

<6/2出走の高レート馬>
東京7R ダイスアキャスト
東京7R ポップアップスター
東京9R スヴァルナ
東京9R フリージングレイン
東京10R エテルニテ
東京10R アンティノウス
東京10R ミッキーワイルド
東京12R エングローサー
東京12R サンチェサピーク
東京12R バンパークロップ
東京12R ★★★★★★★★
阪神8R アントーニオ
阪神10R サクラアリュール
阪神10R テイエムチューハイ
阪神10R ★★★★★★★★
阪神10R ナムラヘラクレス
阪神11R ネプチュナイト
阪神11R マイネルヴンシュ


オッズにも影響!?
ブログでは言えない

6/2京都10R
★★★★★★★★★
(70位あたりをチェックして下さい)

※最終予想(結論)ではありません



まずは東京12R★★★★★★★★★(高レート↑注目馬)から。

今日取り上げる2頭は人気を集めるだろうが、ともに上のクラスも勝ちあがれるだけのRaceレートをマークしている馬達。

簡単に言えばこのクラスでは力が違う、あくまで通過点というレベルだ。

まず東京12Rのコノ馬だが、まだ不器用な面があるだけに足元をすくわれる可能性はあるが、それでも能力の違いで馬券圏内は大丈夫だろう。

あとは相手選びの一戦だが、エングローサーは毎回人気の割りに馬券圏内にこれていないように 、何かしら足りない部分があるんだろう。芝にも登録していたようだが信頼はできない。

それなら、前にいけて東京1600mを得意とするサンチェサピークの方が魅力的。一応、昇級という形になるが順調ならもっと上を期待されていた馬。ここで能力負けはしないはず。

あとはバンパークロップも穴で一考。この条件はあっている可能性が高い。


次は京都10R★★★★★★★★★(高レート↑注目馬)

そして東京12Rに続いて、この馬もすでに上のクラスを突破できるレベルの指数を叩き出している馬。

勝つときの勝ちっぷりの良さに反して、負ける時は「この馬に負けるの?」という場合もある。

成績以上にムラがある感じがするが、この条件でこの相手なら普通に走れば馬券圏内と見る。

相手は関西圏のこのクラスでは常連の馬達。抜けた存在もいなくて、その分相手選びが悩ましいところではあるが、軸は信頼していいだろう。


あと重賞予想は、日曜昼13時頃【うまスクエア】さんのほうで公開している。

気になる方は⇒うまスクエアへアクセスしてチェックして欲しい





<出演・掲載>
・競馬サイト『うまスクエア』(土日更新)

軸としては信頼の一頭
★★★★★★★★★(6/2東京12R)
(高レート↑注目馬チェックして下さい)
※最終予想(結論)ではありません


競馬ブログランキングへ

田中充興


1968年、東京生まれ。98年に競走馬のダートと芝の成績はまったく関連性がない、という考え方から導き出された「KAMASI!田中式馬券戦術」(KKベストセラーズ刊)を発表。
芝で好成績を残す馬が、突然ダートを使って大敗した後、次走の芝レースで激走する「ダートカマシ」、その逆の「芝カマシ」という革命的な概念を披露。多くの馬券ファンの支持を集め、馬券術のスタンダードとなっている。
現在は馬券生活者として、さらなる高回収率を目指し、日々馬券術の発展に務めている。


負けないための馬券塾へのご質問、お便りをドシドシお待ちしております。競馬が好きな皆様が今抱える「馬券予想の悩み」「競馬で知りたいこと」「今更恥ずかしくて聞けないこと」など競馬に関するご質問に田中充興がお答えします。

ご質問はコチラへメールをお送り下さい
↓↓↓↓
bakenjyuku@gmail.co.jp

質問内容、競馬歴、年齢、ペンネームを必ず記入してお送り下さい。
(※ご質問を取り上げさせて頂いた方にのみご返信させて頂きます)