穴優先主義 競馬通信

穴優先主義 競馬通信 ━━━━━Vol.1161 2016.2.21号□□□


・メルマガでの配信一本化のお知らせ
・先週の回顧
・「出だしは上々」


□□□━━━━━━━━━━━━━━Produced by TAKEZO

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・メルマガでの配信一本化のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


競馬通信は現在まぐまぐの無料メルマガで配信しております。
但し、メンテや障害で使用できない場合があればこちらに更新しますので、
時々維持のための更新をします。




まぐまぐ無料メルマガ:
http://archive.mag2.com/0000154788/index.html

登録しなくても上記のページにアクセスすれば閲覧可能です。
※バックナンバーも全て公開。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・先週の回顧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2月14日(日) 4戦1勝【指定A1-0/指定B3-1】推奨★1-0
★指定A 京都11R 京都記念(G2) ◎2.アドマイヤデウス(5番人気)
9. 1. 6. 3. 10. 7. 4. 注12&14
C【-】D【5. 8. 11. 13. 15】
■見解
まず問題は馬場状態ですが、こっちは夜かなり降りましたね。もう止んでいますが、下手したら不良馬場までいってる可能性もあると思います。ダートは間違いなく重〜不良になるでしょう。ただ、芝は気温の予想が高めなのと元々の馬場がいいので、そこそこ回復してくるとメインRの頃にはそこそこ時計の出る馬場にまで回復しているかもしれません。ダートなら間違いなく指定Cとするところですが、ここは通常通り。あまり時計が掛かっているようなら購入額はセーブしますが、その辺は各自でご判断を。春天以降が酷かった◎アドマイヤデウスですが、有馬記念の内容からそろそろ復活しそうなところまできている。昨年日経新春杯を勝った同じ京都外回りのここは復活の舞台としてはシックリくる。昨年の新春杯は内で脚をためて直線内から突き抜けましたが、今年も今の馬場状況と枠順、鞍上がマッチしいている。相手上位は○レーヴミストラル、▲ヤマカツエース。
■回顧
参考)
★指定A 京都11R 京都記念(G2) 4番人気◎アドマイヤデウス3着
3連複×☆◎8,020円
毎度のことですが◎アドマイヤデウスは前日から単勝で2倍ほど下がって5→4番人気。組織票に関しては若干の入れ替わりや出戻り等はありますが、9割方固定メンバーなので重賞のオッズが大きく動く程ではないでしょう。日曜の重賞は必ずオッズをみてから妙味がある馬を狙っているので、前日より安くなるケースは多いですね。逆に前日単勝が安い割に連複(馬単)がついて当日上がるパターンもありますが、今回のサトノクラウンがそれ。このパターンもよくきます。結局京都の馬場は思った程乾かず。8、9Rのマイル戦が1分38秒以上掛かっていた時点で予想はできましたが、勝ち時計の2:17.7(重)はレインボーダリアが勝ったエリ女より遅い決着でした。指定Cにはしなかったですが見解でも書いたように購入額はセーブ。◎が3着止まりで3連複を逃すのはこの手の馬場でよくあるパターンです。結局こういう馬場はサトノクラウンのように滅法走る馬がいる一方でレーヴミストラルのように全くダメだったりする馬がいるわけですが、レース前の時点ではわからないので、あまり熱を入れ過ぎないのが得策。


指定B 東京12R ◎14.ソルティコメント(3〜5番人気)
13. 7. 10. 1. 5. 15. 8. 注2&4
C【3. 9. 16】D【6. 11. 12】
■見解
3番人気もありそうですが◎ソルティコメント。ここ2走続けて見せ場のない14着でどこまで人気を落としてくるか・・・と言ったところ。ここ2走の惨敗は中山1800に適性がなかったとみれば、ある程度度外視できるところがあるとみる。人気になっていたが府中1600の走りからみて中山1800で好走するイメージがわかないタイプだった(その前の府中でのパフォーマンスが上々だったので能力の高さでどこまでといった感じ)ので2走前は人気でも敢えて3連複相手軸から外した(前走は人気落ちの妙味と反発力に期待して▲)。府中1600ダの3走前は3着以下を5馬身以上引き離しておりそこで3着だったがニットウビクトリーは次走同舞台でシュテルングランツを負かして勝ち上がっている。相手上位は○シュテルングランツ、▲トゥルッリ。
■回顧
東京12R 1番人気◎ソルティコメント3着
3連複☆○◎1,960円
ほぼ当たるパターンの最終でしたが、◎ソルティコメントは普通に1番人気でしたね。2桁着順が続いていたので、妙味あれば・・・という狙いでしたが人気しちゃいました。日曜の狙いは3、3、4、5着であと一押し足らず。ウインフェニックスとフロアクラフトの2択裏目で3連複200倍逃したのが失敗といえば失敗ですが、最終2、3択から全部正解を引けるわけではないので仕方なし。むしろ最近は比較的正解をよく引いているので調子はいいです。ウインはあの脚勢で差せないのですから外差しは厳しいですね。



2月13日(土) 4戦3勝【指定A--/指定B4-3】推奨★0-0
指定B 東京9R 調布特別 ◎12.マイネグレヴィル(7〜8番人気)
8. 2. 14. 5. 3. 10. 1. 注6
C【4】D【7. 9. 11. 13】
■見解
先週までの府中は内、先行有利が明白。ここはメンバー的に差しタイプが多いので◎マイネグレヴィルの単騎逃げからの粘り込みに再度期待。前走の積極的な競馬内容は悪くなかった。2、3歳時から重賞で好走歴あり、昨年も同距離の福島牝馬Sで0.1秒差の4着がある。その後もこのクラスで2着が3度あり(いずれも牡馬混合戦)。府中では上がり勝負に持ち込まないことが条件となるが、4走前府中で好走しているように直線で後続(or有力どころ)との差をつけるような競馬になればチャンスありとみる。相手上位は○ラインハーディー、▲アドマイヤシーマ。
■回顧
指定B 東京9R 調布特別 6番人気◎マイネグレヴィル1着
馬連◎×4,780円 馬単◎×11,400円 (3連複◎××5,180円)
さて、ノリだしたら止まりませんが、この的中ラッシュはどこまで続くのでしょうか。府中開催5日で22打数12安打、万馬券6本的中。目の覚めるようなビッグヒットはないもののマシンガンのような的中ラッシュが続いています。まぁ、このまま当たり続けるわけはないので、稼げるうちにガッポリ稼ぎましょう!ドル箱の府中開催です。しかしここまでイメージ通りの競馬になると笑ってしまいますね。見解で書いたように、これしかない勝ち筋に持ち込んだのは3度目の正直◎マイネグレヴィル。



指定B 京都10R 飛鳥S ◎6.ナムラアン(5〜7番人気)
5. 7. 10. 2. 1. 11. 3. 注9&12
C【8. 14】D【4. 13】
■見解
◎ナムラアンは3歳春には牡馬相手の白百合Sでアルバートドックとクビ差の2着で走っており、3着以下にもミュゼゴースト、トーセンバジル、ダノンリバティなど重賞好走馬がズラリ。舞台は同じ京都1800。3走前の衣笠特別も同じ舞台で前走秋華賞3着で走っていたマキシマムドパリの2着で走っており、この舞台ならここでも勝ち切れる力はあるはず。前走、4、5走前が1、2番人気で着外に負けたりパフォーマンスは安定しないが、前走で走ってない反発力に期待。相手上位は○ブラックムーン、▲フェイマスエンド。
■回顧
指定B 京都10R 飛鳥S 6番人気◎ナムラアン1着
馬連◎☆2,950円 馬単◎☆6,520円 3連複◎☆○2,970円
◎ナムラアンは平凡な狙いでしたが、ここもゴール地点でキッチリ差し切るあたり今はどうみてもバイオリズムがいい。土曜は4戦3勝(◎は6、6、5番人気で1、1、2着)、唯一外したのはゴール寸前まで3連複500倍超で決まりかけていた東京10R◎ビッグリバティ(10番人気4着)。結果は1、2、4着で3連複○C◎1256倍ニアミス。またメジャーエンブレムで堅いとみたクイーンCは華麗にスルーとほぼ完璧な内容。


指定B 小倉11R 帆柱山特別 ◎1.エルカミーノレアル(6〜8番人気)
5. 3. 12. 17. 4. 6. 9. 注7&8
C【2. 13. 14. 15】D【10. 11. 16】
■見解
開幕週でも冬場なので少し時計の掛る馬場とみる。また小倉は少し雨が降るとの予報もある。3歳限定戦の1200オープン特別(葵S)で3着がある◎エルカミーノレアル。狙った2走前同様最内枠はシックリくる。前走ワンクッション入って少し人気を落としてきそうなので狙ってみたい。2走前の勝ち馬メイショウブイダンは上のクラスでも5着、3着で走っている実力馬。福島2歳S(1着)もそうでしたが、小回りコースで内からジワジワ進出してくる競馬が上手いので馬場のいい開幕週の内枠はピッタリ。福島2歳Sや2走前騎乗していた鞍上の手も合う。相手上位は○コウエイタケル、▲フィドゥーシア。
■回顧
指定B 小倉11R 帆柱山特別 5番人気◎エルカミーノレアル2着
馬連▲◎3,090円 3連複▲◎×20,190円
これも差し切りそうな勢いでした。馬単は残念でしたがゴール前で2、3着が入れ替わり3連複の払い戻しが跳ね上がりました。予告通り今年に入って流れが一気に馬単にきていますが、3連複も昨年の反動がないよう適度に当てていきたいところです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・「出だしは上々」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

プチ総括と新年の挨拶で「馬単の揺れ戻し」を予告しましたが、馬単は府中開催3週約280%(26打数13安打)、今年約160%(74R)ペースの回収率。スロースターターの私としては上出来。出だしのよい年は予想も調子に乗れます。昨年は3連複で爆発しても会員の反応はイマイチだったので、今年は馬単でシッカリ巻き返したいですね。とりあえずビッグウェーヴになりつつあるので引き続きそちらへ注力します。

ちなみにまだキッチリ計算してないですが昨年の全レースの回収率は馬単均等で80〜85%、3連複上位2軸総流しで回収率115〜120%くらいになると思います。指定Aや★推奨はもう少しありそうですが、それでも直近10年間(4357鞍)の指定Aの回収率118%と比べても低い数字。長年やっていると馬単と3連複どっちかに偏る年があります(その辺の流れやアベレージから馬単の揺れ戻しを予告)。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・メルマガ相互紹介について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガの相互紹介を募集中しております。
発行部数は問いませんのでお気軽にメール下さい。

尚、まぐまぐのメルマガでは下の方に宣伝が勝手に入るシステム
のようです。当サイトとは一切関係がありません。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:穴優先主義
URL:http://masters.kir.jp/
MAIL:takezo_ozaki@hotmail.com 
MAIL:sub(masters@kagoya.net)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□□

穴優先主義 競馬通信

穴優先主義 競馬通信━━━━━Vol.1121 2015.9.2号□□□


・メルマガでの配信一本化のお知らせ
・先週の回顧
・メルマガ相互紹介について


□□□━━━━━━━━━━━━━━Produced by TAKEZO

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・メルマガでの配信一本化のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


競馬通信は現在まぐまぐの無料メルマガで配信しております。
但し、メンテや障害で使用できない場合があればこちらに更新しますので、
時々維持のための更新をします。




まぐまぐ無料メルマガ:
http://archive.mag2.com/0000154788/index.html

登録しなくても上記のページにアクセスすれば閲覧可能です。
※バックナンバーも全て公開。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・先週の回顧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【Topic】8/29(土)小倉11R 釜山S 8番人気◎トミケンユークアイ1着
馬連◎×14,110円&馬単◎×28,180円的中!※回収率3522.5%


8月30日(日) 6戦1勝【指定A3-1/指定B3-0】推奨★1-0
指定A 新潟10R 朱鷺S ◎14.ベステゲシェンク(4〜6番人気)
15. 16. 1. 6. 17. 3. 4. 注10&12
C【2. 8. 9. 11】D【5. 7. 13】
■見解
ペース次第ですが外差しも十分決まる今の新潟1400。土曜の競馬を見る限り内ラチ沿いから数頭分少し外目が伸びる印象。ミナレット、カハラビスティー、ゼウス、コウヨウアレスと先行馬の枚数は揃っている。◎ベステゲシェンクの変わり身に期待。前走は道悪と骨折放牧明けで参考外。前走の時点で乗り込み量は十分、調教も動いていたので1度使って変わってくる可能性は十分。オープン入り後は1200で目処を立ていますが、元々1600がベストと思われていた馬。5走前の白秋S(府中1400)ではカオスモスやエールブリーズと小差の競馬をしており距離適性あり。相手上位は○カオスモス、▲ロサギガンティア。
■回顧
指定A 新潟10R 朱鷺S 6番人気◎ベステゲシェンク1着
馬連◎☆2,440円 馬単◎☆5,480円 3連複◎☆▲5,580円
6番人気◎ベステゲシェンクは圧倒的なパフォーマンスで勝利。1番人気ニシノラッシュが2着確保でお安い配当でしたが、結果は置いといて2着争いが4頭0.1秒内の混戦だったので人気薄のタノンプログラマー(5着)やタガノブルグ(4着)へ印をまわしているかが結構重要。この相手選びの優先順位も一定スパンでの馬単超高配当的中を生みだしているポイントだからです。馬単は上位3組以外は万馬券だったので厚めには獲れましたが、仮に一番脚色がよかった注ダノンプログラマー(14番人気)がきていたら4万馬券でウマウマ。この馬を拾い上げる一方でゼウス(5番人気)やクリノタカラチャン(10番人気)をCにする必要があったわけですが、この辺は私のスタンスを熟知している皆さんならお分かりと思うので説明は省きます(ゼウスのような馬が2着にきても割り切ります)。ただ、ダノンプログラマーもNHKマイル2着馬タガノブルグ(11番人気)にハナ差先着されたのでコウヨウアレスとタガノブルクの評価が逆でした。前走で美味しい馬券を獲らしていた頂いたコウヨウアレスへの敬意もありましたが、今回は北村が捨てて◎へ騎乗、斤量増+2キロと追い込み脚質の◎を狙っているなどの理由を考えるとCが妥当な線でした。こういう詰めの甘さは気をつけないといけません。

参考)
指定B 小倉10R 天草特別 ◎13.キタサンエピソード(5〜9番人気)
15. 11. 3. 16. 2. 12. 5. 注7&9
C【4. 17】D【1. 6. 8. 10. 14】
■見解
混戦模様のハンデ戦ですが逃げ先行タイプが多い。土曜の競馬を踏まえてここは外差しの競馬になるとみる。◎キタサンエピソードは前走3番人気で案外伸びず7着。陣営が言うようにレース間隔があいて少し太め残りが敗因か。元々小倉実績が豊富で昨年のこのレースはラインスピリットと0.1秒差の3着。最終週で1:07.7も優秀。3走前の休み明け初戦でアブマーシュ(その後1600万下3着)、スリーカーニバル(その後現級勝ち)に次ぐ3着も評価できる。またそこで差す競馬で好走しており、以前のように逃げ先行粘り込みの形でなくても好走可能。相手上位は○スノーエンジェル、▲オヒア。
■回顧
指定B 小倉10R 天草特別 8番人気◎キタサンエピソード3着
3連複☆◎△13,810円
展開も立ち回りもイメージ通り。直線追い出したあたりではやったかと思いましたが3着止まりでした。◎は本質的に先行馬でそこまで決め手がある方ではないので2着馬との差し比べでは劣りましたね。もうちょい前で競馬ならと言ったところ。まぁ人気的に3着でも悪くなかったのですが人気の昇級馬(1、4番人気)のワンツー決着がダメでした。ちなみにこの2頭は3番手、4番手評価。ゼウスとは違いこれくらい厚い印が並んでいるような人気馬はそれなりに評価します。

今週は土曜に一発きましたが、最終選択で裏目を引いたレースも的中と同じくらいありました。穴馬はこの馬しかいないてレースは半分もないのでやはり最終2、3択の精度が重要になってきます。2、3頭の穴馬を絡めて買えば的中も増えるでしょうが、点数が多くなったり1点当たりの資金配分も少なくなります。結局馬単爆発を狙うとなるとやはり穴馬1頭決め打ちの破壊力が抜群(4、5万馬券クラスになると1本で回収率5000%は越える)。保険は的中した時に相乗効果も期待できる馬連や3連複でいいわけです。



8月29日(土) 7戦3勝【指定A2-2/指定B5-1】推奨★0-0
指定A 小倉11R 釜山S ◎9.トミケンユークアイ(7〜8番人気)
10. 7. 3. 5. 2. 4. 1. 注11
C【6】D【8】
■見解
◎トミケンユークアイは小回り1700がベスト。1600万下での実績はないが、昨夏は札幌1700で3度ランドマーキュリー、ベルウッドテラス、サンバビーンの2着。3頭はいずれも1600万下で馬券になっている(サンバビーンはその後門司Sでグレナディアーズを負かしている)。前走は昇級初戦で勝ち馬に早めに捲られる厳しい展開。セカイフォルトゥナがハナで同馬が2番手からの競馬だったが前半3F36.7のスローペース。もう少し速い流れの方が持ち味がでるタイプ。直線早めに交わされない展開ならもっとやれるはず。相手上位は○グレナディアーズ、▲エノラブエナ。
■回顧
指定A 小倉11R 釜山S 8番人気◎トミケンユークアイ1着
馬連◎×14,110円 馬単◎×28,180円 (3連複◎×△24,600円)
久々の土曜更新。思えば最近土曜の調子がよくないので日曜の予想もノリ切れないところがありますね。まぁ芝は馬場状況を判断してから予想できる日曜の方が多少は率がいいのでしょうけど、偏る程ではないと思います。多くの会員や今週だけのお試し会員の方がいる以上、土曜の負け分を取り返したいとか土日全敗は避けたいとか余計なことを考えてしまいがちですが、常に平常心で土曜の結果を引きずらないようにしたいところです。

それでは8番人気◎トミケンユークアイが快勝した釜山Sの回顧を。見解は簡潔にまとめた要点だけなのでこのレースはまた会員頁で解説しようと思います。8番人気-7番人気の決着でしたが、2着馬の複が480円に対してこちらは710円ついていたように結構な人気薄。馬単は全ての組み合わせで万馬券でした。難易度的には目黒記念の◎ヒットザターゲット(11番人気)と同じくらいでしょう。ただ、こちらは11頭立ての少頭数で買い目少なく高配当をゲット。前走で同じような位置取りだった△イースターパレードに1秒以上負けているのですから人気がないのは当然ですが、この馬を何度か狙ってるものからみれば前走は持ち味のでないスローペース。タイトなペースでとばせばもっとやれるとみたのがポイントでした。前走と同じような騎乗ではきてないと思うので秋山Jに感謝。思い切ってハナを叩いたのがよかったですね。

このレースの馬単均等買いの回収率は3500%なので昨年なら6位に相当ですが、今年では一番高い回収率になったでしょうか。昨年はまだこの上に3728、3844、4603、6230、7080%回収のレースがあったわけですから、今年は今のところかなり低調です。まぁ逆に言えば今後更に大きいのがくる可能性が高いわけですが、こればかりは無理に大きいのを狙ってもダメです(上記5鞍も◎の人気自体は5、5、8、8、8番人気程度ですし)。


指定A 新潟11R BSN賞 ◎10.トウショウフリーク(7〜8番人気)
2. 13. 8. 9. 14. 3. 5. 注1
C【-】D【4. 6. 7. 11. 12】
■見解
実力的にはアジアエクスプレスが1枚抜けていますが、休み明けで賞金の安いオープン特別。本気で勝ちにくるレースではない。57.5キロと休み明けの分まだ万全ではないなら付け入る隙はありそう。◎トウショウフリークは一昨年の勝ち馬で新潟1800はオープン特別の関越Sも勝っており2戦2勝。昨年4月のアンタレスSでナムラビクターと同斤でタイム差なしの2着。今年のマーチSでは0.2秒差の6着。当時5着ベルゲンクライ(当時もハンデは1キロ差)とは0.1秒差。8歳馬ですがローカルのオープン特別ならチャンスはあるとみる。相手上位は○アジアエクスプレス、▲ダノンリバティ。
■回顧
指定A 新潟11R BSN賞 6番人気◎トウショウフリーク2着
馬連▲◎2,050円 3連複▲◎D13,000円
個人的には8歳馬◎トウショウフリークも結構会心な部類なんですけど2着止まりで馬連20倍、3連複130倍ジャストと配当は安め。獲った瞬間3連複は300倍はいったと思ったんですけどダブルスターが意外と売れていたので思ったより安かった・・・。人気薄との組み合わせの3連複の配当はあまりよく見ず買ってるのですが、隣のオメガとの組み合わせが325倍でしたか。


指定B 小倉12R ◎13.ダノンルージュ(5〜6番人気)
7. 18. 6. 11. 9. 2. 12. 注14&15
C【4. 10】D【1. 3. 5. 8. 16. 17】
■見解
この時期にもなると新人ジョッキーも騎乗機会を重ねており、ローカル平場の最終500万下は減量騎手がよくくる。鞍上は今年デビューの鮫島弟ですが現時点で15勝、2着23回。減量適用期間中は兄(6勝2着3回)より期待できる。◎ダノンルージュは馬自身500万下では上位の力。復帰後2戦は7着、8着ですが、いずれも着差は0.6秒差とそれ程負けていない。休養前は1600でフレイムコードの2着や1:32.9でタガノスカイの3着が強調できるレースですが、1200も4走前にダイヤモンドハイとクビ差の2着があり守備範囲。相手上位は○スマートカルロス、▲キネオリュウセイ。
■回顧
指定B 小倉12R 4番人気◎ダノンルージュ2着
馬連☆◎3,850円 (3連複☆◎D70,470円)
毎度のことですが当たりだすとポンポンときます。勢い的には差し切りそうでしたが2着止まり。鮫島弟は減量外れても兄より馬券に絡みそうな感じ。ただ、このレース3連複の相手軸2番手は結構悩んだので704倍を射止め損なったのは痛かった(3連複派は獲れてると思いますが・・・)。たぶんこれが当たってたら3連複は今年のプラスが確定だったと思います(勿論今後そこそこ当たる計算込みですが)。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・メルマガ相互紹介について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガの相互紹介を募集中しております。
発行部数は問いませんのでお気軽にメール下さい。

尚、まぐまぐのメルマガでは宣伝が勝手に入るシステム
のようです。当サイトとは一切関係がありません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・穴優先主義入会窓口
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
--------------------------------------------
有料会員詳細:http://masters.kir.jp/madoguti.html
--------------------------------------------
・元会員
「復帰組は優先」するので「携帯へメール」下され。※必ずPCに方へも。

・新規会員
新規はまず土日2日お試し会員(有料向けと同じ予想をメール配信)。

※お振込み確認は基本的に一括金曜日に行ないます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:穴優先主義
URL:http://masters.kir.jp/
MAIL:takezo_ozaki@hotmail.com 
MAIL:sub(masters@kagoya.net)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□□


穴優先主義 競馬通信

穴優先主義 競馬通信━━━━━Vol.1094 2015.5.27号□□□


・メルマガでの配信一本化のお知らせ
・最新伝達事項&コラム
・先週の回顧


□□□━━━━━━━━━━━━━━Produced by TAKEZO

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・メルマガでの配信一本化のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


競馬通信は現在まぐまぐの無料メルマガで配信しております。
但し、メンテや障害で使用できない場合があればこちらに更新しますので、
時々維持のための更新をします。




まぐまぐ無料メルマガ:
http://archive.mag2.com/0000154788/index.html

登録しなくても上記のページにアクセスすれば閲覧可能です。
※バックナンバーも全て公開。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・最新伝達事項&コラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


5/27(水)会員向けコラム更新
「的中率の高い人気サイド寄りの狙いパターン1」

コラム「的中率の高い人気サイド寄りの狙いパターン(仮題)」
を更新すると言って少し日があいてしまいましたが、とりあえず第一弾を更新(今回は穴優先と裏穴両方に)。今回もかなりのボリュームになりましたが第二弾、三弾と続く予定です。

2002年から提供してきた13年半の予想と結果の膨大なデータを有効に活用されている人もいるかと思いますが、あくまで個人的な意見ですがそのデータが使えるかどうかは穴予想なら少なくとも3000鞍、最低5年は同じスタンスで予想したものであること、的中率が低すぎるのもダメ、本命サイド寄りでは的中率が重要な要素となってきます。

勿論私もこの宝の山のデータを活用しない手はなく、近い将来「得意レースや条件に当てはまるレースに焦点を当てたより儲けることを追求した予想の提供」も考えております。既に道悪が苦手、府中、最終Rが得意あたりは何度も書いているのでその辺は賭け金を上げ下げしたりして頂けていると思いますが(回収率は苦手な条件を含めて全て均一で算出)、道悪が苦手、府中が得意というのはともかく、最終Rが得意というのはなんかオカルトぽいですが、実は今回ピックアップした「的中率の高い人気サイド寄りの狙いパターン(仮題)」は最終Rに多いパターン・・・というか条件でもあるのです。ちなみにこのパターンは的中率67.6%、単勝143.5%、複勝132.6%というハイアベレージです。

無料で公開したいところですが、メルマガ購読者が1900人もいるのであまりそういう馬ばかり狙われても困るので会員専用とさせて頂きますm(._.*)m

続きは会員頁で。




5/18(月)「3連単史上最高配当ヴィクトリアマイル」
さて重賞の3連単2000万馬券という史上最高配当決着となったヴィクトリアマイル。3連複で286万馬券と今後抜かれることがあるのかという超高額配当決着でした。当時の史上最高配当2007年のNZT、2008年秋華賞、当時のG1史上最高配当2006年スプリンターズSなど(最近では史上7位の昨年の北九州記念)こういう記録的な高配当が出たレースは結構公開で的中している私としては滅茶苦茶獲りたかったレースでした。今回も馬単は獲れるパターンでもあったので振り返りたくもないのですが、今後同じようなパターンを的中できる確率を少しでも上げないけません(笑)レッドリヴェールが3番人気の時点で◎候補から脱落、12番人気ケイアイエレガントには注をまわしていたので5番人気△ストレイトガールを狙うか狙わないかが分かれ目でした。実績、前走負けているローテとも私好みで当然考えましたが、まぁ狙わなかった時点で何を言っても今回は失敗。最終選択はレースのイメージしてシックリくる方を優先しますが、正直可能性は低いとみていた展開になりました。スローペースは読んでいましたが、前日の京王杯のイメージがあったのでスローでも外から差し届くとみていました。レースはミナレットの大逃げで後続はスロー。前にいってる3頭は全て人気薄、後続集団の最前列にいたルメール、その少し後ろにいた岩田はお互いマークすべき相手を意識してジックリ構える形。波乱の立役者は後続のペースを作ったこの2人とも言えますね。隊列が団子状態と大逃げの馬がいて隊列が伸びるのとでは全く違いました(団子だと内枠は直線詰まる)。あの隊列で直線まで推移した時点で最後尾にいた◎スマートレイアーは完全に圏外(あの位置取りは勝負としては悪くない賭けだったと思いますが、流石に最後尾は余程ハマないと厳しい)。府中や京都の外回りは忘れた頃にこのパターンがくるので頭の隅に意識しておかないといけないですね。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・先週の回顧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


5月24日(日) 6戦2勝【指定A2-0/指定B4-2】推奨★1-0
指定B 東京10R フリーウェイS ◎6.ネオウィズダム(4〜5番人気)
11. 13. 12. 3. 4. 9. 7. 注5&8
C【1. 2. 14】D【10】
■見解
天気について触れてなかったですが、現時点ではなんとか天気はもちそうな感じになっている(日曜は崩れる予報だった)。まぁあまりアテにはできないので降る可能性はありますけど、良馬場なら土曜の馬場状況をイメージして予想していいでしょう。先行馬決着となった土曜最終と同じ舞台ですが、勝ち時計が1:20.1と速く、ノボリレジェンドが前半3F34.1で逃げた馬をピッタリマークから2着に粘り通した。当時も狙いましたが◎ネオウィズダムは一昨年秋にこの舞台で1000万下を圧勝、続く1600万下も中京1400で連勝している。当時3歳だったので斤量も軽かったが、前走長期休養明けで57キロのハンデを背負って0.5秒差からこのクラスの定量戦で勝ち負けになる力はあり。相手上位は○インプロヴァイズ、▲マルタカシクレノン。
■回顧
指定B 東京10R フリーウェイS 1番人気◎ネオウィズダム1着
馬連◎△2,430円 馬単◎△3,790円 3連複◎△○6,170円
実績馬セイクレットレーヴにNZT3着ストーミングスターなど他にも候補はいましたが、馬場、展開を加味して◎ネオウィズダム。休養前の成績がよくなかったので最終的に1番人気になったのは意外でしたが、スタート完璧でマイペースとなった前半で馬券にはなると確信。内枠先行有利を強調しましたが馬場がハッキリしていれば狙いは絞りやすい。勿論位置取りや鞍上次第なのでオークスや土曜新潟の狙いのように馬場とミスマッチな騎乗になることもありますが、最初から選択肢が限られる枠の馬は評価を下げることができます。


指定B 東京12R 丹沢S ◎12.ミッキースマホ(5〜6番人気)
6. 11. 4. 13. 16. 8. 5. 注14
C【10】D【1. 2. 3. 7. 9. 15】
■見解
◎.ミッキースマホは前走2番人気で8着、今回トップハンデ57キロなので想定人気くらいでしょう。2走前は休み明け初戦から外々まわしてクビ差の2着、アドマイヤランディに先着している(春光S3着アドマイヤランディが中心とみていいメンバーなのでここはひとつポイント)。5走前は1、2着がアスカノロマン、ドコフクカゼでここも休み明け初戦。4走前の勝ち馬ソーミラキュラスも次走地方交流重賞でサンビスタ(チャンピオンズC4着)の3着で走っているので力は確か。この3鞍の走りからトップハンデとはいえ5番人気くらいなら狙ってみたい馬。有力どころが差し馬なので逃げそうなキャニオンバレーの直後で運べればおもしろい。府中2100ダが合うかどうかが焦点ですが、2走前の走りから距離延長は大丈夫とみる。相手上位は○アドマイヤランディ、▲キャニオンバレー。
■回顧
指定B 東京12R 丹沢S 4番人気◎ミッキースマホ2着
馬連▲◎1,180円 3連複▲◎△5,280円
オークスはらしくない騎乗だったミルコですが、流石に最終Rでは最後まで追って2着に押し上げてくれました(まぁこの辺は最近のG1と最終Rの相性の違いかもしれない)。勝ち馬のハンデが軽い気はしていましたが人気しすぎでしたね。



5月23日(土) 5戦2勝【指定A2-1/指定B3-1】推奨★1-1
★指定A 京都11R 平安S(G3) ◎12.ローマンレジェンド(5〜6番人気)
3. 11. 13. 1. 15. 16. 8. 注9&10
C【2. 4. 5. 7】D【6. 14】
■見解
アンタレスS1〜3着が出走。上位馬4〜5頭が強力かつ近走成績もいいので、あまり人気薄を狙うのは無理筋。アンタレスSで3番人気だった◎ローマンレジェンド。そこで6着に敗れて引き続き58キロ背負うので恐らく5番人気とみる。前走は道中下がってきた馬がいてブレーキをかける場面があった。一度スピードダウンしてから勝負どころで仕掛けているので、スムーズなら着差程負けてはいないはず。消化不良後のレースなので狙ってみたい。少し気になるのは1900の距離ですが(1800は引き続き好成績を残していますが大井の2000mでは最近結果が出ていない)、京都が【4.0.1.0】の好相性。軽いダートの1800がベストの馬なので100m長いですがコース適性に期待。相手上位は○ナムラビクター、▲クリノスターオー。
■回顧
★指定A 京都11R 平安S(G3) 5番人気◎ローマンレジェンド3着
3連複△▲◎5,380円
土曜5鞍は3着止まり2つ、4着止まり2つのうち頭差で3連複494倍ニアミスの◎マイネルミラノが残念でした。◎ローマンレジェンドは穴党としてはギリギリの抵抗。人気馬の実力を無視しして大穴狙いばかりでは当たりません。結果はやはり上位馬で決着。穴サイドと少し力差のある好調馬が5頭もいると3連複も荒れる可能性は低いですが、3、4、5番人気の決着ではまずまずの配当でした。インカンテーションは鞍上のファインプレイ。


指定B 東京12R ◎6.ウインフェニックス(5〜6番人気)
1. 10. 13. 17. 12. 14. 15. 注8&11
C【4. 7. 16. 18】D【2. 3. 5. 9】
■見解
ここ3走は1、2、3番人気に支持されながら人気を裏切り続けている◎ウインフェニックス。そろそろ人気から解放されるこのあたりで狙ってみたい。2歳時はいちょうSでイスラボニータの2着、3歳時はラジオNIKKEI賞3着、暮れには古馬1000万下でカフェブリリアント(その後1600万下、阪神牝馬S連勝)の2着などで走っており、このクラスで力は上位。今回は距離がどうでるかですが、1600〜1800で詰めの甘さをみせている現状狙いとしてはおもしろい。ハイペースを前目でベルルミエールあたりと同じようなレース運びをしていたNZT5着のレース内容から1400への適応力はありそうです。相手上位は○トーキングドラム、▲ノボリレジェンド。
■回顧
指定B 東京12R 4番人気◎ウインフェニックス3着
3連複○▲◎2,150円
ここもドル箱府中(今週6-3(4着2頭))。企業秘密のポイントはありますが、基本的に実力がストレートに出やすいコースなので正攻法でOK。◎はNZTの走りを想起すれば1400で流れに乗れない理由もなく、直線向いたところでは頭はあるかと思いましたが、前にいた1、2番人気がしぶとかったですな。先週前残りの伏線がありましたが、同じ競馬場でもコース替わりで傾向も微妙に変化してくるのでその辺の対応は重要。今開催の私の狙いをみてもAコース使用時と今のBコースでは違いが確認できます。



------------------------------------------

裏・穴優先主義
http://masters.kir.jp/uraanayusen.html

料金 30鞍 1万円 ※連続消化制
    15鞍 5,000円 
------------------------------------------




☆会員はこれまで提供した全ての予想(見解付)や会員専用頁に更新したコラムを閲覧可能。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:穴優先主義
URL:http://masters.kir.jp/
MAIL:takezo_ozaki@hotmail.com 
MAIL:sub(masters@kagoya.net)
--------------------------------------------
有料会員窓口:http://masters.kir.jp/madoguti.html
--------------------------------------------
※お振込み確認は基本的に一括金曜日に行ないます。
メルマガ、ブログの相互紹介は大歓迎です。お気軽にメール下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□□

穴優先主義 競馬通信

穴優先主義 競馬通信━━━━━Vol.1070 2015.3.4号□□□


・メルマガでの配信一本化のお知らせ
・最新伝達事項&コラム
・先週の回顧


□□□━━━━━━━━━━━━━━Produced by TAKEZO

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・メルマガでの配信一本化のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


競馬通信は現在まぐまぐの無料メルマガで配信しております。
但し、メンテや障害で使用できない場合があればこちらに更新しますので、
時々維持のための更新をします。




まぐまぐ無料メルマガ:
http://archive.mag2.com/0000154788/index.html

登録しなくても上記のページにアクセスすれば閲覧可能です。
※バックナンバーも全て公開。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・最新伝達事項&コラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2/28(土)
数えきれないサプライズを起こしてきた後藤浩輝騎手が旅立たれました。
私も何度かお世話になった騎手でした(勿論馬券での話です)。

中でも穴優先主義の歴史の中でも燦然と輝く2007年ニュージーランドT的中。

11番人気◎トーホウレイサー1着。単勝5,110円、馬単◎×2845.1倍(7点)、
印内自己最高配当、メルマガ公開的中。

彼でなければこの偉業もなしえなかったかもしれません。

下世話な話は置いといて・・・。

エリートから一転どん底のスランプ、怪我、そして見事復活を果たし再びG1を制したアドマイヤコジーンのとのコンビが最も印象に残っています。
度重なる怪我から不死鳥のように復活を遂げたまさに彼のジョッキー人生とダブる馬でした。

復帰後はコジーンのように輝いていただけに、非常に残念でなりません。


ご冥福をお祈りします。  TAKEZO


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・先週の回顧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3月1日(日) 5戦2勝【指定A2-1/指定B3-1】推奨★0-0
指定B 阪神10R 伊丹S ◎6.メイショウスミトモ(5〜7番人気)
16. 10. 2. 7. 5. 13. 9. 注1&4
C【3. 8. 11. 12】D【14. 15】
■見解
ここはグレナディアーズ、マスクゾロ、ダノンバトゥーラが人気しそう。前走2着に好走したヒラボクプリンスが4番人気で続くと思われる。この辺で決着の可能性も結構あるとは思いますが、道悪+ハンデ戦で紛れる要素もある。◎メイショウスミトモは前走4番人気で10着に崩れており今回妙味あり。4走前負かしたストロングサウザーは既にこのクラスを勝ち上がり、2走前は同じ阪神の不良馬場で小差の4着。ハンデは今回と53キロ。56キロのワンダーアシャードが3着、55キロのキクノソルが6着。1、2着は軽ハンデだったので当時くらい走ればここで馬券圏内に食い込んでもおかしくはない。相手上位は○グレナディアーズ、▲マスクゾロ。
■回顧
指定B 阪神10R 伊丹S 7番人気◎メイショウスミトモ3着
3連複▲△◎9,440円
1-5-7番人気◎で決着。日曜は見解で書いたように購入額をセーブ。ダートは水が浮くような不良馬場。想定通りでしたが、周知の通り私の馬券は道悪との相性がよくないです。昨年のBest25的中をみてもわかるように重以上でランクインはダート1鞍のみ。儲けることに徹すれば道悪は全パスでもいいくらいですね。ただ、1、2月が絶不調だったので、バイオリズム的には今後数カ月は諸々の相性を凌駕してきそうではあります。一例を挙げると馬場、近年あまり当たってないG1、3歳重賞あたりでの爆発。不調もせいぜい1〜2カ月。次の2カ月も不調なんてことはないですからね(※馬券バイオリズム参照)。

馬単はメイショウスミトモあたりが頭でくれば一気に回収できるのですが、これくらいの穴馬ばかり狙っていくと全敗もザラなので、今週のようにヒット狙いを絡めていくのも作戦の一つですね。


指定A 中山11R 中山記念(G2) ◎11.ステファノス(4番人気)
7. 10. 4. 5. 3. 8. 6
C【-】D【1. 2. 9】
■見解
中山はひょっとしたらそこまで道悪にならない可能性もあります。もう少し人気のないところならマイネルフロストですが、ここで勝ち切るまでのイメージが湧かない。道悪になって異常に馬場適性があったなんてパターンもなくはないですが、きても2、3着のイメージ。◎ステファノスは毎日杯でマイネルフロストに敗れていますが、内容的には明らかにこちらが上だった。またその後のレース内容もよく、成長力もこちらの方がありそう。イスラボニータとは皐月賞で0.4秒差、セントライト記念で0.2秒差なので、2キロ差なら逆転があってもいいでしょう。この馬も馬込みでは勝負どころで少しモタつくところがあるので、外枠から外差しの競馬の方が力を発揮できる印象。この頭数ならそれ程ロスもないでしょう。相手上位は○ロゴタイプ、▲イスラボニータ。
■回顧
指定A 中山11R 中山記念(G2) 4番人気◎ステファノス3着
3連複☆○◎1,860円
メイン重賞は東西ともに荒れる可能性は低いとみていた中でギリギリの抵抗。阪神の方もですが芝の不良馬場は意外と荒れないんですよね。組織票のオッズ低下も微々たるもので年間通して確実に儲けが期待できる古馬重賞は全て★(推奨レース)にしていますが、馬場状態を考慮して今回は2鞍とも推奨にはせず。今年に入って荒れそなメンバーなのに荒れない、逆に断然の1番人気がコケて荒れるようなレースが続いていますが、ここもイスラボニータがコケただけで順当決着でした。今年の傾向ならステファノスくらいの狙いでも◎→△で万馬券てパターンも期待したのですが残念。1、2強なら兎も角、3、4強では荒れる率も下がりますね。


2月28日(土) 7戦4勝【指定A1-1/指定B6-3】推奨★0-0
指定B 中山12R ◎3.モンテネオ(4〜6番人気)
2. 11. 1. 15. 10. 5. 4. 注9&12
C【8. 13. 14】D【6. 7. 16】
■見解
◎モンテネオは中山1200ダで全3勝を挙げている馬。ベストパフォーマンスは5走前の現級中山1200ダ(重)でミヤジエルビスの2着。ミヤジも中山1200は滅法走る馬でその後1600万下も中山1200で勝ち上がっている。明日は当時と同じような脚抜きのいい馬場コンディションが予想される。前走は外から競りかけられて崩れているので、競り合わずにハナに行き切れるかどうかが最大のポイント(連対時はいずれも行き切れており、ハナを切れないとモロい)。今回他に速いのはウインネオルーラー、マリカあたりですが、ここ2走のテンのスピードなら先手を取れる可能性は十分。相手上位は○エイシンパラダイス、▲デルマネコスムメ。
■回顧
指定B 中山12R 4番人気◎モンテネオ1着
馬連◎注6,790円 馬単◎注12,150円 (3連複◎注×31,190円)
やはり流れを手繰り寄せればこういう的中も生まれますね。流石にここは外せないパターンではありますが、最近よくあるパターンなら◎ダウトレス▲モンテネオで撃沈しているパターンでもあります。ダトレスも考えましたが、脚抜きのいいダートでモタモタしているうちに終わってしまうだろうとみて◎モンテネオを選択。正直ハナを切れなかった時はこないかと思いましたが、全く関係なかったようです。


指定B 阪神9R 山陽特別 ◎2.レッドジゼル(4〜5番人気)
4. 9. 8. 10. 12. 1. 7. 注3
C【-】D【5. 6. 11】
■見解
阪神は金曜正午の時点で芝が稍重、ダートは重。芝は良馬場まで回復しそうです。前走1番人気で7着◎レッドジゼルの反発力に期待。ヒット狙いですが、ケイティープライド、サウンドデューク、セウアズールの方が人気になるとみての狙い。3走前まで下のクラスで走っていたが元々現級で2着が2回ある実績馬。マイルも京都で現級でヒュウマとクビ差の2着、走破時計1:33.4(上がり34.0)がある。前走は初の小倉で案外走れなかったが、2走前の4着は2着ガリバルディ、3着レッドオリヴィアが次走勝ち上がっており、上位馬のメンツを考えれば評価できる。相手上位は○ケイティープライド、▲セウアズール。
■回顧
指定B 阪神9R 山陽特別 4番人気◎レッドジゼル2着
馬連○◎890円 3連複○◎注25,760円
3連複257倍的中。低配当切り捨ての14点。人気サイド寄りの狙いや少頭数程3連複の買い目は少なくて済みます。12頭立ての少頭数は基本スルーするパターンですが、バットに当たれば何かが起こります(笑)仮に1番人気とんでいたら馬単◎注475倍でしたし、最近この手の3、4番人気と人気薄で高配当のパターンが多い。まぁ最近はゾーンを狭めて一発狙っていてもそこにボールがなかなかこないという状況。先週の回顧で書いた通り、緊急処置として当てるレースも混ぜて流れを作りにいきました。と言ってもケイティープライドのような馬から当てにいくようなことはせず、あくまで私の狙うゾーンである○○○○の○○○○○○○馬がターゲット。


指定A 中山11R 総武S ◎11.キクノソル(6〜7番人気)
9. 6. 5. 8. 12. 3. 2. 注4
C【-】D【1. 7. 10】
■見解
中山は金曜正午の時点で芝が重、ダートは不良。ダートは乾いても重馬場くらいでしょう。ここはベルサリエーレとノースショアビーチが速いペースで引っ張るパターンも十分考えられますが、それでも人気の差し馬イッシンドウタイ、ベルゲンクライ、フィールザスマートあたりより前で運ぶ馬を狙いたいレース。人気が割れそうですが前記3頭+クライスマイルの4頭が売れるはず。ノースショアビーチもそれ程離れず売れそうで、その次がベルサリエーレとキクノソルの2頭とみる。◎キクノソルは穴サイドになることを見越しての狙い。昇級戦ですがワンダーアシャードあたりと遜色ない馬なのでここなら差はないはず。近走先着を許した馬をみてもマイネルクロップは佐賀記念を勝利、メイショウイチオシは次走オープン初戦で4着(イッシンドウタイは8着)にきている。相手上位は○イッシンドウタイ、▲フィールザスマート。
■回顧
指定A 中山11R 総武S 6番人気◎キクノソル3着
3連複▲△◎6,010円
◎キクノソルは土曜唯一の変則的な狙い。古馬のレースで昇級馬を狙うことは殆どないですが、ここはメンバー構成と人気サイドの脚質を吟味した上での◎。


指定B 中山10R アクアマリンS ◎3.ネロ(3〜5番人気)
2. 6. 12. 4. 1. 15. 16. 注5&13
C【7】D【8. 9. 10. 11. 14】
■見解
中山10R アクアマリンS ◎3.ネロ(3〜5番人気)
◎ネロは前走案外走れなかったが、2、3走前はハイペースを先行する形で負けて強しの内容。比較的緩いペースで運んだ4走前は小差の4着にきている。1、2着がオープン級のマコトナワラタナ、ダンスディレクター、3着が前走の勝ち馬シゲルカガ。少しペースが緩めばあれくらい走れる馬。2走前は先行馬が苦戦する傾向の中京1200でしかもハイペース。3走前は今回と同じ中山1200で5着に敗れていますが、ここに出走しているユキノアイオロスやニコールバローズなどの上位馬に展開が向いたレース。当時カハラビスティーと前でやりあったシゲルカガは今回不在。相手上位は○カハラビスティー、▲エイシンオルドス。
■回顧
指定B 中山10R アクアマリンS 2番人気◎ネロ2着
馬連○◎980円 3連複○◎△2,280円
ここも本来○や▲にするような馬ですね。正直近走5、7、11着でトップハンデの◎ネロより前走3着のエイシオルドスに飛びつく人がもっと多いと思いましたが・・・。

結局土曜は予想しなかったアーリントンCが一番荒れていましたが、普通にありえる組み合わせなのにえらいついていました。そもそもなんでアルマワイオリが5番人気。





☆会員はこれまで提供した全ての予想(見解付)や会員専用頁に更新したコラムを閲覧可能。








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:穴優先主義
URL:http://masters.kir.jp/
MAIL:takezo_ozaki@hotmail.com 
MAIL:sub(masters@kagoya.net)
--------------------------------------------
有料会員窓口:http://masters.kir.jp/madoguti.html
--------------------------------------------
※お振込み確認は基本的に一括金曜日に行ないます。
メルマガ、ブログの相互紹介は大歓迎です。お気軽にメール下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□□

穴優先主義 競馬通信

穴優先主義 競馬通信━━━━━Vol.1064 2015.2.11号□□□


・メルマガでの配信一本化のお知らせ
・先週の回顧


□□□━━━━━━━━━━━━━━Produced by TAKEZO

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・メルマガでの配信一本化のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

競馬通信は次回から無料メルマガのみで配信します。
約10カ月間ブログとメルマガで同じ内容を配信してきましたが、
支障がなかったので作業の手間を省く意味で一本化します。

無料メルマガ:
http://archive.mag2.com/0000154788/index.html

登録しなくても上記のページにアクセスすれば閲覧可能です。
※バックナンバーも全て公開。

但し、今後メンテや障害で使用できない場合があればブログ
(http://blog.livedoor.jp/bakenshi_takezo/)に更新します。
あと維持のための不定期更新は致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・先週の回顧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2月8日(日) 7戦3勝【指定A1-0/指定B6-3】推奨★1-0
指定B 東京12R ◎2.プラントハンター(7〜9番人気)
6. 11. 4. 9. 12. 15. 16. 注1&13
C【7. 8. 10】D【3. 5. 14】
■見解
人気のサンライズウェイとアーマークラッドがこの距離、条件が合うかは未知数、他を見渡すとメンバーレベルは低め。◎プラントハンターは近2走崩れていますが、3走前がこの条件でハイペースを先行して0.6秒差と休み明けにしてはまずまずの内容。元々5走前には上のクラスで2着がある実績馬。6、7走前はこのクラスの府中1600で1、2着にきており、条件や実力に関しての裏付けがある馬。今回はチークピーシズを着用とのこと。またここ2走外枠だったの対して今回は内枠を引いており、ハナも切れそうなメンバーなので思い切った競馬で変わり身を期待。相手上位は○サンライズウェイ、▲アーマークラッド。
■回顧
指定B 東京12R 4番人気◎プラントハンター1着
馬連◎△11,290円 馬単◎△21,900円 (3連複◎△×49,410円)
やっとこさ1本(・ω・)4番手評価△ムードティアラ(11番人気)が2着で馬連、馬単厚めダブル万馬券的中のクリーンヒット。今年はここまで毎年3割30本打つバッターが打率1割ホームラン2本といった感じ。当然今後は上がるしかないでしょう。それにしてもノッテル状態なら馬単印内の万馬券でさえいとも簡単に獲れるものですが、流れが悪い中での1本はなかなかでないものです。ビッグウェーヴ中なら考えられない程当たりません(原因は後述)。◎プラントハンターは同舞台現級勝ち&上のクラスで2着がありの馬が近2走16着、14着の大敗で人気落ち。典型的な狙いのパターンでした。競馬は株で言えば人気がない時に買う「逆張り」が儲かり、人気がある時に買う「順張り」では儲かりません(勿論長い目で見た場合の話です)。人気があるてことは多くの人が買ってるわけですから、そんな馬券を買い続けてトータルで勝てないのは当たり前。たまに競馬をやるような人なら、その日だけ勝てばよいのですから、気ままな馬券を買えばよいでしょう。毎週やってトータルで勝つ目的ならそんなスタンスでは勝てません。ところがここ1カ月くらい順張りが儲かるケースが多発。私の狙うような馬とは真逆の近走成績のよい馬や昇級の人気馬がよくきた結果です。しかしそんなことがずっと続くわけはないのです。


指定B 京都9R 橿原S ◎14.アンリヴィールド(4〜5番人気)
5. 11. 6. 4. 7. 2. 1. 注8
C【-】D【3. 9. 10. 12. 13. 15. 16】
■見解
◎アンリヴィールドは休養を挟んで2走着順を落としていますが、3、4走前に現級1200、1400で連続3着。1400の方は勝ち馬がグレイスフルリープだったり、1200ではこのクラスの安定勢力アメージングタクトと0.1秒差、カフェシュプリームあたりに先着している。4走前京都1200での3着が休み明け初戦なので、ポン駆け実績は問題なく仕上がり次第。遡れば500万下勝ちも休み明け初戦、新馬勝ちもしている。正直距離は1200より1400くらいあった方がいい感はあるが、人気馬のうち2頭が昇級戦でそれ程相手関係は強力ではないので狙ってみたい。相手上位は○エーシングリズリー、▲ビナスイート。
■回顧
指定B 京都9R 橿原S 4番人気◎アンリヴィールド2着
馬連D◎10,220円 (3連複D◎D214,550円)
9-4-15番人気の決着で大波乱。昇級馬が人気していたので印以下全部Dはやりすぎでしたか。昇級の2頭が1、2番人気だった時点で荒れる可能性は大いにあったレースです。三振ばかりの状態からボコっとホームランが飛び出すケースは少ないのでやはりクリーンヒットでなくてもカスるような的中が出てくると流れもきますね。


指定B 東京9R 春菜賞 ◎1.メジャーフォルム(4〜6番人気)
10. 6. 2. 16. 9. 3. 11. 注4&5
C【12】D【7. 8. 13. 14. 15】
■見解
人気のアイラインとアドマイヤピンクはかなり後ろからいく脚質。ダイワバーチューもそれ程前にいく脚はなく、メイショウサワヤカは大外枠で競馬が難しい印象。内枠、先行タイプがおもしろい。最内枠◎メジャーフォルムはなかなか止まらない内ラチ沿い一頭分を通れる利点あり。近4走はダートを使われていますが、5走前は芝の1400で2着がある。当時の勝ち馬がスマートプラネットであったのが強調できる。同馬は次走同距離のサフラン賞でダイワバーチューを3馬身差の完勝。その後アルテミスS5着、阪神JF6着。相手上位は○アドマイヤピンク、▲アイライン。
■回顧
指定B 東京9R 春菜賞 2番人気◎メジャーフォルム2着
馬連▲◎1,650円 3連複▲◎注10,140円
◎は思ったより人気でした。3歳馬的な狙い。2、3歳馬では古馬ほど実績を尊重しないスタンス。とはいっても本質は同じ。どの馬とどれだけの競馬をしたかが重要。



2月7日(土) 7戦0勝【指定A2-0/指定B5-0】推奨★1-0
指定B 小倉12R 巌流島特別 ◎7.ワイレアワヒネ(4〜6番人気)
8. 13. 10. 6. 11. 18. 14. 注3&15
C【1. 4. 5. 16】D【2. 9. 12. 17】
■見解
小倉の芝は金曜正午の時点で稍重。一度は良まで回復すると思いますが、午後から雨の予報もある。開幕週ですが時期的にそれ程時計の出る馬場でもないでしょう。前走に引き続き◎ワイレアワヒネ。新馬を楽勝し、2戦目のシンザン記念でも4着で走っている馬。前走は一瞬2着にきたかの走りだったがゴール前少し甘くなった。10カ月休養明けからの2戦、芝1800とダート戦での大敗時は不透明だった復調具合は確認できた。父タイキシャトル、前走の内容から距離を縮めてきたのはプラスに出る可能性あり。小倉の1200がこなせるかはやってみないと分からないが、相手関係は大したことないのでその辺と妙味を加味して狙ってみたい。相手上位は○ハイマウンテン、▲サチノリーダース。
■回顧
参考)
指定B 小倉12R 巌流島特別 3番人気◎ワイレアワヒネ3着
3連複C×◎30,370円(◎3着同着)
13番人気Cコスモドームが1着、2着が11番人気×ブラウンスカイで大波乱。◎ワイレアワヒネは3着(同着)で馬券は外れ。

土曜も人気サイド決着が殆ど。低配当決着は獲れなくても仕方ないと諦めます。まぁ基本荒れる可能性が低いとみればスルーなのですが、人気を被っている馬がとぶと配当は跳ね上がるので少なくともあまり当たってない時こそ積極的に買います。これだけ人気馬がキッチリ走るケースが多いとそろそろてのがありますからね。小倉最終以外で私の獲れるチャンスがあったのは東京最終とパスした少頭数の木津川特別くらいでした。東京最終は混戦で人気の予想も難しかったレースですが、競馬エ○トで印の軽かったカシノピカチュウ(5番人気)とキンシノキセキ(7番人気)の2択でした。本命の選択肢にはなかったですが正直▲ボンジュールココロが8番人気なら狙ってもよかった感じです。木津川は狙うなら前走狙って幸が最高に下手に乗ったサウンドデュークでしたが、買っていてもあの組み合わせで3着なら馬券(3連複9万馬券)は獲れてないでしょう。カフェリュウジンは馬的にはありでしたが奇策の「逃げ」が勝因の殆ど。いつもように後方からのイメージでは微妙でした。






☆会員はこれまで提供した全ての予想(見解付)や会員専用頁に更新したコラムを閲覧可能。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:穴優先主義
URL:http://masters.kir.jp/
MAIL:takezo_ozaki@hotmail.com 
MAIL:sub(masters@kagoya.net)
--------------------------------------------
有料会員窓口:http://masters.kir.jp/madoguti.html
--------------------------------------------
※お振込み確認は基本的に一括金曜日に行ないます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□□
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ