ふれあい日記

『JA小松市女性部』の取り組みを楽しく紹介します♪』

伝承料理「ニシンの糠漬け(にしんぼ)」講習

IMG_5534IMG_5541IMG_5548女性会「こまとくらぶ」は2月8日、JA小松市会館でニシンの糠漬け(にしんぼ)作り講習会を開催しました。
にしんぼは江戸時代初期に考案され、北陸の長い冬の保存食として今日まで伝えられている健康食品。
講師のJA小松市女性部加工部会の橋本操部会長と坂本二三子副部会長らの指導のもと、会員38人が
前日に米のとぎ汁に浸けたニシンを持ち寄り、にしんぼ作りに取り組みました。
同JA女性部加工部会が小松市産コシヒカリを用いて作った糀とエーコープマーク品のいりぬか、醤油などをたらいの中で混ぜてぬか床を作りました。
そして、持ち寄った容器にぬか床とニシンを層になるように詰め、刻んだ唐辛子を乗せて漬けた。冷暗所で発酵させ、4ヵ月ほどで食べごろになります。
橋本部会長は「ニシンのあとは干した魚を漬けるとおいしい」などとぬか床の活用方法を紹介しました。

お正月の寄せ植え教室

IMG_5388IMG_5406新春を寿ぐ「お正月の寄せ植え教室」を12月22日にJA小松市会館で開催しました。
グリーンアドバイザーの合場加代子さんを講師に迎え、こまとくらぶ会員12人が宝船に見立てた器に椿、紅白葉牡丹、ヤブコウジなど7種類の苗を植えこみました。
苔や寒水石を敷き、水引とラメをあしらい豪華な寄せ植えが完成しました。
会員らは口々に「良い年が迎えられそう」と話しました。
令和5年は兎年。飛躍の年になりますように!

フレミズがクリスマスリース作り

IMG_5296IMG_5283フレッシュミズ主催のクリスマスリース作りが、12月11日にJA会館で開かれました。日本フラワーデザイナー協会本部講師で女性部登録講師の吉田静美さんを講師に迎え、親子9組21人は、オーナメントやグリーンを思い思いに飾り付けをし、かわいいクリスマスリースが出来上がりました。参加者たちはじゃんけんゲームでクリスマスプレゼントをもらったりと楽しい時間を過ごしました。
参加した谷口由依さんは「子供たちと相談しながら、本格的なリースが作れてよかった」と感想を述べました。
2月19日に減塩・無添加のみそ造りを予定しています。

「愛の助け合い運動」福祉施設を訪問

愛の助け合い運動プルタブ贈呈12月14日、女性部執行部が部員を代表して市内8カ所の福祉施設を訪れJA小松市のブランド米の蛍米70圓篥慧弔里發訴30圈▲─璽魁璽廛謄奪轡絅據璽僉264箱を贈りました。北智子女性部長らは、「美味しいお米をたくさん食べて元気にお正月を迎えてください」と利用者に手渡しました。
愛の助け合い運動は、部員のボランティア活動の一環として、より良い地域福祉・社会づくりを目指し、昭和44年度から取組み今年で54年目となります。今年は女性部員893人に呼びかけ募金が約9万円集まりました。
また、同日車いすの購入に役立ててもらおうと、女性部員や地域の方から集められたプルタブ134圓鮠松市社会福祉協議会の鈴木淑次長に手渡しました。

バケツ稲で正月飾り

わくわくキッズ親子農業体験教室「わくわくキッズ農園」は12月3日、JA小松市会館で正月飾り作りを行いました。親子12組36人と女性部員らの計43人が参加しました。
5月にコシヒカリの目出し苗をバケツに植え自宅で水やりなどの世話をしてきました。この日は刈り取った稲穂を持ち寄り女性部講師の木村映子さんの指導で、束ねた稲穂に駒やてまりなどの好みの模様をデコパージュしたプレートや、色とりどりの水引を飾り付け約1時間かけて仕上げました。
またこの日は、令和4年度の終了式が行われ、女性部食農教育役員が家族ごとに修了証を手渡しました。参加者らは1年を振り返り「子供達が育てた稲で飾りが作れて嬉しい。親子で農業について学ぶ良い機会になった」などと感想を述べました。
「わくわくキッズ農園」は、農業体験を通じて食と農、いのちの大切さを学び、野菜を作る楽しみや収穫の喜びを味わう事が目的で今年で9年目となります。
令和5年3月に令和5年度の会員を募集予定です

健康づくり「ヨガ教室」

IMG_5110IMG_510611月15日、JA小松市会館で女性会「こまとくらぶ」のヨガ教室を開きました。
この教室は会員の健康づくりを目的に開催したものです。
全米ヨガアライランス認定 ヨガインストラクターで女性部登録講師の打田郁恵さんが講師を務めました。
12人の会員らは、呼吸を意識しながら手足を動かしました。
また、肩こりや腰痛改善に効果的な体操や脳トレ体操を紹介しました。
講師は「身体を撫でることで血流促進やリンパを流し身体が活性化します。自宅でも空いた時間に自分のペースで続けましょう」とアドバイスしました。

農女「あんにゃま♡ファーマーズ」マルシェ初出店!

あんにゃま 1あんにゃま2あんにゃまステッカー10月22日と23日の両日、こまつドームで開催されたJAまつり会場でマルシェを初出店しメンバー15人が参加しました。
自家製の新鮮野菜や果物、お弁当や焼き菓子の加工品など34種類、約420品がずらりと並びました。
商品には手作りのネーム入りオリジナルステッカーを貼って販売しました。
また、小松とまとをPRしようとトマトカレーを提供。素揚げしたナスやカボチャ、サツマイモなどの自家製野菜をトッピングし、美味しいと大盛況でした。
参加したメンバーは「お客さんと接して声を聴くことができ、収穫の多い2日間だった。日々の農作業の力になる」と話しました。


写真 = 揃いのTシャツと被り物でPRするメンバー
写真 = 手作りステッカー

バケツ稲日記事務局

ふれあいバケツ稲日...

コメント
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ