ふれあい日記

『JA小松市女性部』の取り組みを楽しく紹介します♪』

あんにゃま♡ファーマーズ1周年を祝い メロンに文字入れ

IMG_4298IMG_4285IMG_4312小松市の女性農業者グループ「あんにゃま♡ファーマーズ」が28日、小松市島町でメロンを栽培をしているメンバーの農園を訪れ、メロンの表面に文字を刻みました。
「あんにゃま」とは、小松の方言でお嫁さんという意味です。
現在、女性農家17人が所属し、情報共有や時には悩みなども相談。
農業の活性化につなげようと昨年6月に結成しました。
メンバーの1人、坂口睦美さん(42)の農園で結成1周年を祝って、4個のメロンに「祝 あんにゃま♡」などと目打ちで文字を刻みました。
8月中旬ごろ収穫してメンバーで味わうのを楽しみにしています。
この日は、メロン栽培研修も行い、メロンの成長を促す摘果作業や脇芽取りで汗を流しました。
会員らは「こうして集まり皆からパワーをもらったので、明日からまた頑張れる」と話していました。

アロマでリフレッシュ!

IMG_4271IMG_4275IMG_06816月22日に、JA小松市会館でアロマ講習会を開催しこまとくらぶ会員19人が参加しました。

アロマ教室「結い香」から講師を迎え、ラベンダーやレモングラス、イランイランなど6種類のオーガニック精油の中から好みのものを選んでハンドクリームとルームコロンを作りました。

講師は、精油ごとの特徴や効用を説明し、「アロマは自然治癒力があり、香りをかぐことで免疫力がアップします」と話しました。

会員らは心地良い香りに包まれ、コロナ疲れも吹き飛ぶひと時でした。

梅干し作り(塩漬け編)

IMG_4221IMG_4242IMG_42476月21日に、JA小松市みゆき加工場で梅干しの塩漬け作業をしました。

「味伝くらぶ」の会員22人が参加し、女性部加工部会の橋本操部会長や、坂本二三子副部会長から教わりながら、梅の塩漬け作業を行いました。

会員らは梅の香りが立ち込める中、グループごとに梅をきれいに洗って布巾でふき、竹串を使ってへたの部分をとり、焼酎をふりかけた後、塩をまぶしつけて桶に入れ重石をしました。

梅酢が上がるのを待って、7月初旬に赤しそを加える作業を行います。

「きれいな町づくり 花いっぱい運動」切り戻し研修会

IMG_4213IMG_4210きれいな町づくりはないっぱい運動」の花の切り戻し研修会を、6月18日にJA小松市会館前の花壇で開きました。

JAあぐりのグリーンアドバイザー山田千明さんを講師に、8月に予定している花壇コンクールに向けた花壇の手入れや、花の切り戻し方法について学びました。

女性部員や町内会など各団体の代表者17人が参加し、熱心にメモをとっていました。

健康体操で はつらつと!

IMG_4200IMG_4202IMG_41946月10日にJA小松市会館で、女性会「こまとくらぶ」主催の健康体操教室を開催しました。
この日は、女性農業者「あんにゃま♡ファーマーズ」のメンバーも参加し、スポーツプログラマーで健康管理士の松下裕子さんを講師に身体を動かしました。
講師は、健康な身体を保つには、「食事」「休養」「運動」が大切だと、健康づくりの基本について話しました。

また、脳トレ体操として会場内に引いたラインに沿って歩きながら、リズムに合わせて楽しく手を動かしました。
同時に2つのことを行うことで、脳トレに繋がると講師が説明すると、参加者は「家でもチャレンジしたい」と話していました。

こまとくらぶ会員は随時募集しています。
詳しくは、JA小松市組合員相談課までお気軽にどうぞ!
☎0761−23−4040

フレミズ主催 伝承料理「柿の葉ずし教室」

IMG_0167IMG_0170IMG_0172IMG_0187IMG_01866月12日にJA小松市会館で、フレッシュミズ:ハッピースマイルの柿の葉寿し教室を開催しました。
今年度の第1回目の行事となります。

45歳までの若手部員、フレミズの親子11家族約30名は、女性部加工部会の桑野寿子さんらに教わりながら、柿の葉の軸の部分をハサミで切ってテーブルに並べ、鮭や生姜の甘酢漬け、その上には握ったすし飯をのせ、上に桜エビやごまをあしらって仕上げました。

その後の交流会では、自己紹介や柿の葉寿し作りの感想などを順番に話し交流を深めました。

次回は、8月にポーセラーツ作りを開催予定です。

⇒フレミズ会員募集中!
小松市内在住で45歳までの女性ならどなたでも参加できます。
詳しくは、JA小松市組合員相談課 ☎0761−23−4040までお気軽にお電話ください。

農加倶楽部が芽かき作業

IMG_4150IMG_4162IMG_4172IMG_4177大人向け「農加倶楽部」が、今江町の圃場で5月に定植したジャガイモやサツマイモ、加工用トマトが、順調に成長し、6月5日にジャガイモの芽かきや施肥、土寄せ作業に汗を流しました。
会員10名が参加しました。

また、畑を耕しきれいに均した畑に直線を引いて、一定間隔で印を付け大豆や落花生の種を蒔きました。

この大豆と落花生は、昨年農加倶楽部の畑で収穫したものです。

作業の翌日は、久しぶりに恵みの雨で、畑の作物も大きく成長してくれそうです。
バケツ稲日記事務局

ふれあいバケツ稲日...

コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ