麦畑

珀と私・麦と息子ひゅう≪15歳≫の話。MSNからの引越しの仕方が分からないので、結局手作業で読み返しながら地道に記事をUPしてます。ブログ始めたのは2004年・・・ひゅうはまだ3歳だった・・・月日の経つのは早いな。春から高校生(仮)だって☆

節分


今年の方角の南南東を向いて、黙々と恵方巻き平らげて塾へ行ったひゅう。

2日に初詣に行って、学業成就の御守りも買ったね。
願ったら行動しなきゃいけないんだけど。






先日塾へ行ったかと思ったら行ってなかった事が発覚。
私が口出すとロクな方向へ行かないので、珀が「夕食を食べに行くぞ」と帰宅してきたひゅうを連れて、外で話をしてきました。
中三になって男女グループでワイワイ登校しているらしいひゅう。友人関係が此処に来て落ちついたのかと思っていたら、まだまだ厄介者に絡まれてるようで前にその話は聞いていたのだけれど、塾のクラスで授業外でそれが続いていて、それを避けるために塾をサボったらしい。
コミセンで自習してからブックオフで時間潰して帰って来たとか。


塾側へその旨報告して、珀が父としてひゅうを護る言葉を言ってくれた。






何を言っても暖簾に腕押しな反応するひゅうだけれど、内心は色々思ってるんだろうな、と改めて思いつつ、ストレスを理由に勉強もそこそこにPCやる時間が減らないどころか増えて、受験前の模擬試験結果も思わしく無い今、高校受験はさておいてこの先に明るい展望がどうしても見えなくて鬱々としてしまう自分。




それもこれも、母として至らないままきたツケなんだと思ってしまう。



なんだかなーーーーーー



ひゅう先日15歳になりました。
欲しがってるプレゼントは受験の妨げになりそうなものらしい。
前日空気が悪くなってたので、家族で近所のチョットいい焼肉屋さんへ行ってお祝いしました。



友達と卒業旅行にUSJに行ってもいいかと訊かれました。
今時の中学生は、体育祭の打ち上げと称して友人達と誘い合い外食したりカラオケやゲーセン行くって…


いつからそんな事態になったの!?
不況で育ってる割にやる事バブルの頃を彷彿とさせる。(価格帯は別にして行動事態が)


卒業旅行は同伴者無い上に、進学準備で案外多忙だし実家にゃ顔出さねばだし、上げたらキリない理由で却下。
TDSや大型遊園地にしたら、という話をしていたら、ひゅうが未だジェットコースターが苦手と言う。

高速が強いのではなく、回転で気分が悪くなるそうな。
マット運動の前転でもそうなるらしい…



え"



そんなん知らなかったよ。


















三者面談

来月の三者面談で志望校決定。
その前の三者面談してきました。

内申が良くないので、今度の期末でかなり上げないと、志望校変更するしかない、と。


塾では「内申よりも本番の点数」と傾向を聞かされてますが、担任としては「本番で発揮出来なかったら?」と言うのがあるのでしょう。

滑り止めの私立も見直しの必要が出てきた。
夏休みや学祭で見学した所は無理。
第二志望は内申大丈夫だけど、ひゅうは第一志望で行きたいらしい。

じゃあ、期末に向けて頑張り見せるかというと微妙〜

PCやiPhone開いてゲームやSNS。
ダラダラやって夜更かし。



どうもやる気を見せる事は無いらしい。



そんなひゅうだけれど、
塾の方では成績が上がってクラスがAからBと上がり、そこ止まりかと思ってたら先日Cに更に上がった。
私から見たらちゃんとやってるのかどうか怪しいながらも、ちゃんと結果が出た模様。


じゃあ、ちゃんと取り組んだらもっと成績上がるんじゃ無いの!?

というのは親の言い分。


言われてやっても意味がなく、自分で考えて行動出来るようになって欲しいとずっと思っているけれど、こんなんでも良いのか??

今のやり方で、幼い頃からの夢を叶える事は出来るんだろうか?



取り敢えず、ゴミ箱に溜め込むな。
バッグとか床に放り投げたままでいない。
机の上整理して広く使おうよ。





初めての



昨日中間テスト終えたひゅう。
本当は今日、私立の公開授業を見に行く予定だったのだけれど、

「友達とカラオケに行く約束した」

と。

予定を忘れてたのは問題ながら、その公開授業は別日にもあるし、本命は別高校だし(ちょっと見直しの必要性ありそうだし)
何より、過去3回ぐらいカラオケに誘われつつも塾の予定があって行けなかったという事もあり、

「まあ良いよ」

という事になりました。

前日になって、

「朝8:30に最寄り駅集合」

と言い出し、何でそんな朝早く!?と聞くとM駅まで行ってそこのアニメイトに行く、と。
誰と何処に行くとか、ざっくりでもいいから予定を言うように言い聞かせ、若干不信感持ちながらも見送った土曜日。


途中一緒に行ってる筈の友達が家まで来たりして、メッセで知らせるも返事なし。

後からメッセで

【いまカラオケnow金もらった分(食事代の方)ちょっと使っちゃうかも。ごめん。】


わざわざ報告した事と『ごめん』のひと言あったのでまあ良いか、と思い

【帰ってから聞こうか( ̄▽ ̄)ふふ】


と返信。

夕方再びメッセで

【いま◯◯駅〜楽しかった!】

と来て、初めてのカラオケが楽しかった事が私にも嬉しかった。


珀と私も外出先から帰宅して、なんだかんだありまして、夜遅くなってから再び今日の話を聞いたところ、



アニメイト行きは数名ドタキャンあって、結局小学校でクラスメイトだった事もあったA.Yちゃんと二人で行ったと!!

「初デートじゃん!」

と思わずひゅうの肩を叩いた私でありました。(ひゅうは無反応)
午後からのカラオケは、その子も含んで他男子3名で行ったそうな。
日頃歌を歌うのを得意としてないの感じだったひゅうだけど、カラオケではアニソン歌ったとか。
何のアニメかは、私に突っ込まれたくないんだそうで秘密との事。




そっかー
「女子なんてさー」的な事を言ってたひゅうですが、相手によっては「女子も悪くない」と思うようになってたのね。
学校でも、幼馴染の女子(ただし、幼い頃過ぎて多分互いに所謂幼馴染の認識なし)と喋る事ある、とは聞いてはおりましたが、そっかそっか。








戦国時代突入



中学校も三年目。
夏休みも終わって、今度の中間とその後の期末で内申が決まる。

夏期講習はかなりハードで、それなりに頑張る姿をみせていたひゅう。
終わった途端グズグズな生活になり、夏休みの宿題も終盤になってから仕上げる始末。


「折角夏期講習頑張ったのに」
ともどかしさに打ち震える私。


昨日の塾でのオープン模試で、総合得点が36点ぐらい上がったとの報告を受けていたけれど、夏期講習後も地味にやってたらもちょい上がったのではないかと思ってしまった私。


今日の報告では、塾のクラスがBからCに上がったらしい。(1:D 2:C 3:B 4:A)
やっと上がれたCクラス。


これから行われるオープン模試の度にクラスが変わる可能性は多々ある。
さて、この戦国時代を生き延びて志望校に無事合格出来るのか?!


健闘を祈りつつ、ひゅう自身の意識改革に期待…


正直期待薄だけど( ̄▽ ̄;)←









家庭科




GW直前、家庭科の宿題なのか連休中に料理と家の手伝い(風呂掃除)をする事を告られた。

内申書上げるのにやる、と言う。




動機は兎も角、やるのは良いけれどやり方が間に合わせになったり、まとめ方がちゃんと出来ないと期待する評価に繋がらないんだが。


その辺りをやらないひゅう。
字をちゃんと書かないし、構成甘いし…。
下手なりにやろうという意気込みが伝わる出来ならまだ良いだろうけど…。


女の子じゃ無くて男の子と言うのを、年頃になってよく感じる。
色々雑だし面倒くさがる。
細かすぎても嫌だろうけれど。


料理は嫌いじゃ無いみたい。
ホットケーキを焼いていたらやりたがるし。


家庭科の方は、提出用として風呂掃除を部分的に汚れ落としやって済まそうとしたので、浴室全体を洗うように言ったら文句タラタラ。
でも、落ちにくかった汚れをメラニンスポンジで落とせたことを笑顔で報告して

「次からはコレ使う」

とご満悦。


…言ってもなかなかやってくれないけど本当にやってくれる?


料理メニュー決める時にも同じく家庭科の宿題で以前作った参考に出した事のあるメニューで済まそうとするからと、料理本を参考に出してみたら、和食の本から「食べたい物」を選んできた。

南瓜の煮物
里芋の煮物
お麩の味噌汁


主菜は!?


二人で相談し直してメニュー決定。

里芋の煮物
鶏の照り焼き
キャベツの千切りとトマト
麩とわかめの味噌汁
御飯


買い物も一緒に行って、夕食で作らせてみた。

里芋の泥を亀の子束子でキレイに洗う。
皮剥きはピーラー使わず包丁で一生懸命剥く。
キャベツの千切りはどうも百切りぐらい。

不器用ながら一生懸命。
私は手順等教えながら手出しせず。
慣れない連続作業にバタバタしながら、約2時間で完成。




コツは教えたけど、盛り付けもひゅう。


照り焼きの下味がちょっと足りなかったけれど、これだけよく頑張って作ったのは偉い!


その頑張りを上手くまとめられたら最高だね。







将来の夢

ひゅうの幼い頃からの夢は電車の運転手。
小学6年の夏休みの宿題で、将来なりたい職業について調べる時も、迷うこと無く電車の運転手だった。

先日学校で行われた職業体験なるものが行われたのであるが、
その時にコンビニやレンタル屋など、何処でやろうかあれこれ迷ったり争奪戦を繰り広げた挙句、ひゅうの職場は個人経営のパン屋さんになった。


「これなら麦が見に来れるよね」


と言ったのは、私への気遣いがあった結果の選択だったのか!?
パンは元より食べるのが大好きなので、それで決めたのか。


ともあれ、朝7:20に家を出てパン屋で昼迄働いて、昼食用に好きなパンを貰って食べて帰宅、というのを二日間。

厨房(というのか?)で生地を成型したり飾り付け等の作業を教わった一日目。
二日目は販売所に出す商品も作るので大忙しだった模様。


二日間とも、いつもは行かない場所にあるそのパン屋さんへ買いに行った私に、裏方からちょっと顔を覗かせて手を振ってくれたひゅうでした。

店員さん曰く、良く仕事をしてくれた、とか。

働く前日に、たまたま店の近くへ行ったついでに

「明日からお世話になります」


と、誰にも言われてないのに挨拶に行ったひゅう。
ついでに、パンをマケテもらって買ってきた。

いろんな意味でしっかりしてる処があるものだと感心したのでありました。


4時間立ちっぱなしの作業のキツさを体験出来たのも良かったね。


というわけで、ひゅうの将来なりたい職業に、パン屋が加わった模様。

(YouTubeで観てた映像に影響されて警察官にも興味があるらしい。
階級縦社会の警察…その辺が非常に気になる母であった。)




14歳

今日はひゅうの誕生日。

今年はちゃんとプレゼントもあるw



車で買いに行って、自分で漕いで帰宅w



いつもいつも自宅で手作りお祝いなので、数年振りにみなとみらいのハードロックカフェへ。

でも、本人の"BDサービスは恥ずかしいから"との意思を尊重してナシでw





チョコブラウニーにバックボーンリブにBLTサンド、全てひゅうのリクエスト。
三人でわいわいシェアして満腹満足。


帰りにこれまたひゅうのリクエストでチョコケーキ購入。





天気も良く、美味しく、楽しい楽しい誕生日でした。



ひゅう☆お誕生日おめでとう☆




初詣

image


書き忘れていたけど、今年は家族揃って初詣へ行った。
春から受験生となるので、鎌倉の学問の神様に詣でようと思ったのだけど、諸々の都合で桜木町にあるという伊勢山皇大神宮へ参拝。

神頼みというより、初詣を楽しく出来たら良いな♪がメインだったのだけど、適度な人混みと出店もあってなかなか楽しいひと時でした。

ひゅうはお小遣いで大好きなチョコバナナ買って食べてた。
学業のお守りも買ったけど、ご利益あるとイイね。



年末年賀状作ろうとして使える写真が無かったので、今年は写真残したいな〜と思った。
中学生になってから益々撮らなくなってるし、家族揃っての外出も極端に減ってるし。

家族の思い出残したいなというのが今年の目標にしたいものである。


ま、そう思いつつ初詣ではスマホでスナップショット撮っただけで終わってしまった(^^;;


クリック募金
I LOVE SNOOPY
SNOOPY.co.jp
  • ライブドアブログ