南里邸人気・・・有田工業高校の「図案科」

2018年04月12日

日々進化する南里邸

本日の南里邸は休館日。
お天気もよいので、庭仕事に励みました。
途中、一月ぶりに気の合う仲間たちの会合に行ってきました。
前回会った時は、まだ南里邸の特別展の準備期間中で、チラシを配ったのでした。
嬉野の友人は、そのチラシをコピーして、周りの人たちに案内をしてくれたそうです。
この間の南里邸、嬉野からのお客様が多かった理由が、やっとわかりました!

また、前回会ったときには、まだ香水「ミツコ」は手に入っておらず、私が「ミツコが欲しい!!」と大声で叫んでいたときでした。
友人たちは、まだその状態と思っていたようで「匂いは手に入ったの?」と心配してくれ、今南里邸にはミツコが2個も並んでいることを伝えると、みんなび〜っくり!!

南里邸を取り巻く状況は進歩しています・・・

今日は地元のサガテレビさんの夕方の佐賀のニュースに取り上げられました。
行政に頼らず、歴女二人でつくりあげた企画展と紹介され、特に「佐賀に縁ある女たち」を中心に映像が流れました。

「自分たちが満足できるものは自分たちでやらなきゃ!」と、二人で生活費を削ってでもやろうというおばさんたちを「歴女」と呼ばれ、ちょっと面映いです・・・
また、私たちの心意気に賛同してくださった本村製菓さんの協賛品の丸ぼうろも大きく映し出され、よかった!

また、ネット配信の佐賀経済新聞でも、先日取材に来られた若い記者さんが、日下部米鶴さんの肖像画のレプリカに、いたく感動され、記事にしてくださいました。
記事はこちらです。

庭の草取りも早く済ませなくては、連休には息子一家が帰省をし、その後、両親の法事も予定しているので、大変です・・・。








bakumatusaga at 22:44│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
南里邸人気・・・有田工業高校の「図案科」