南里邸の映像米鶴さん肖像画の人気

2018年04月15日

オーストリア=ハンガリー帝国

本日の南里邸は、先日のサガテレビのニュースを見て来られた方が多々いらっしゃいました。

皆さん、とても熱心にパネルを見てくださって、嬉しかったです。

お庭に咲いたお花を届けてくださる方もあり、床の間に飾ったら賑やかになりました!!

米鶴さんの肖像画が一番人気で、「県立博物館へ行けば実物を見ることができますか?」と尋ねられます。確認はしていないのですが、現在は多分収蔵庫に入っているのではなかろうかと思います。

行政の方たちも来てくださって、賑やかな南里邸でした。

ところで、無事にこの企画展が終わったら、クーデンホーフ光子さんの足跡を訪ねて、オーストリア、ウィーンへ行きたいと思います。
ところが、光子さんがいた頃のオーストリア=ハンガリー帝国は今のオーストリアの4倍程の国土があり、光子さんがいらっしゃったところは、今のチェコにあたるそうで、現在のオーストリアには光子さんのことはあまり残っていないと教えていただきました。

そうか・・・オーストリアではなくチェコへ行かねば・・・



bakumatusaga at 23:04│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
南里邸の映像米鶴さん肖像画の人気