幕末維新の頃の人たち有田へ行きたい・・・

2018年06月10日

歴女の語らい

本日の南里邸には歴女のグループが来られました。

あちこち、歴史散策をし巡り歩いていらっしゃるそうです。
今回の佐賀の旅は末維新博を中心に見て回り、3日目だそうで、どこの展示もとても面白かったとのことでした。

南里邸の展示について「パンフレットなどありますか?」とのことで、パネル展のパネル集を紹介したところ、「こんなのが欲しかったんです!他の展示館には何処にもありませんでした。」と、皆さんお買い上げくださいました。

やっぱり、展示の内容を紹介する紙媒体、欲しいのです・・・

幕末のパリ万博に幕府の派遣団の一人として参加した医師、高松凌雲について、教えていただいたり、楽しいひとときを一緒に過ごさせてもらいました。








bakumatusaga at 20:34│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
幕末維新の頃の人たち有田へ行きたい・・・