カリフォルニアのワイン王 長沢鼎フィラデルフィア博覧会土産のシャンデリア

2018年09月12日

初の女子東京大学生は?

本日の佐賀新聞の地域の話題に南里邸パネル展が紹介されていました。
先日、リポーターの取材を受けたものが記事となっています。

好奇心旺盛なパネル展の主催者の思いを、とってもよくまとめてくださっていて、嬉しいです。

私は来館者の皆様に、黒田チカさんについて説明するときに、初めての女子帝国大学生となった人である事を紹介し、女子の入学を最初に許可したのは東北帝国大学で、大正2年の事であると強調して説明しています。
そして、東京大学に女子が入学できるようになったのは、昭和21年の事だと付け加えています。

ところが、今日の記事の中では、東大に女子が受験できるようになったのは昭和22年の事となっていました。
私が間違っていたのかと確認したところ、正解は昭和21年でした。

下記のサイトに当時の新聞の記事も紹介されているので間違いないと思います。
是非、ご覧ください。
男女共同参画オフィス

bakumatusaga at 21:18│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
カリフォルニアのワイン王 長沢鼎フィラデルフィア博覧会土産のシャンデリア