南里邸の研修 骨董市平林伊平の洋食器

2018年11月04日

佐賀の祭り

よいお天気が続いている佐賀です。

インターナショナルバルーンフェスタは今日が最終日。
今年は大会期間中、遠くにバルーンが飛んでいるのを見ることが出来ました。
去年は我が家の方にたくさん飛んできたので、居ながらにして楽しもうと思っていたのに残念でした・・・

唐津くんちも今日で終わりです。
唐津くんちは、唐津神社の秋季例大祭で、ユネスコ無形文化遺産にも登録されています。

この祭りで、私が一番印象に残っているのは、昭和天皇が病床に伏されていた1988年、地域の祭りも自粛され、学校の運動会開催の合図の花火も自粛されるような中で、例年通り敢行されたことです。
当時、私は関東にいたのですが、唐津の人々の、この祭りへの思いの深さを知りました。

佐賀にUターンした年に初めて唐津くんちを見たときは感動ものでした!

昨日、テレビの中継で見て改めて感動しました。

でも・・・この祭り、曳山を引く成人女性はいません・・・
女性は、巨大な魚、アラの姿煮をはじめとするくんち料理でお客様をもてなし、大忙しなのです・・・

そのお料理がいかなるものか、「唐津くんち」、「料理」でググって見てください!



bakumatusaga at 22:50│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
南里邸の研修 骨董市平林伊平の洋食器