師走・・・女性の博士の学位取得の大変さ

2018年12月05日

エリザシドモアの記事

本日も暖かい佐賀です。

1898(明治31)年1月22日付けの HARPER'S WEEKLY にエリザシドモアの、日本の陶芸家についての記事をながめています。

佐賀県庁を訪ね、田辺知事から歓迎を受けた事が書かれています。
田辺知事は、明治27年1月に第5代佐賀県知事に就任し、次ぎの大山知事の就任は明治29年8月です。

その頃の佐賀のことがアメリカで紹介されているのです。

英文の記事なので、単語の拾い読みですが、面白いです。

bakumatusaga at 23:19│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
師走・・・女性の博士の学位取得の大変さ