『新春ぶらり旅 賢人巡り&初詣で』のガイド下準備電信用検流計をもつ志田林三郎

2019年01月04日

鍋島茂義の天球義

本日は午前中は良く晴れて気持ちの良いお天気でしたが、下り坂・・・。

鍋島茂義は佐賀藩武雄の領主で、蘭学、洋学に多大な感心を持ち、佐賀藩主の鍋島直正に大きな影響を与えた一人です。

P1130138P1130136P1130135佐賀駅前のまちかど広場に設置されている鍋島茂義のモニュメントが手に持つ丸いものは、天球義で、星座の一つ一つまで表現されています。
製作者のこだわり、写真にとって来ました。



bakumatusaga at 22:13│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『新春ぶらり旅 賢人巡り&初詣で』のガイド下準備電信用検流計をもつ志田林三郎