「佐賀の歴史と民俗 福岡博先生古希記念誌」調べもの整理

2019年07月07日

地域の慰労会

本日は地域の方たちと慰労会の昼食会でした。
地域内にある墓地の清掃を年に4回、みんなボランティアで清掃しています。
元々は婦人会でやっていたもので、婦人会解散後も、墓地の掃除だけは続けています。
その慰労会なのでした。

今日は20人くらいの参加者で楽しく過ごしました。
普段、地域の人たちが交わる機会がないので、貴重な時間です。

地域も少子高齢化が急速に進んでいます。
最近は、近所づきあいもほとんどないので、災害時などにも対応できるような地域のつながりが必要なのではとの話も出ました。

いままでは、災害とは無縁な地域だったのですが、いつどんな災害がやって来るかわかりません。
高齢者世帯ばかりになってきていますし、日々の生活も、車の運転ができなけれればうまく回っていきません・・・

真剣に考えていかなくては・・・。




bakumatusaga at 22:41│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「佐賀の歴史と民俗 福岡博先生古希記念誌」調べもの整理