「暮らしを営む人々」無事終了ロースドルフの陶片に思いを寄せて

2022年06月22日

「ロースドルフ城主来日記念シンポジウム」

本日で看護学校の授業は無事終了。
ホッとしたところで、午後は有田へ行ってきました。

現在開催中の「海を渡った古伊万里〜ウィーン、ロースドルフ城の悲劇〜」で、今日はロースドルフ城の現在の城主、カブリエル・ピアッティ氏と今回の展覧会のお世話をされた茶道家の保科眞智子氏を囲んで「ロースドルフ城主来日記念シンポジウム」に参加のためです。

行って良かった!!

良かった内容は、これからボチボチまとめていきます。
IMG_20220622_125042


bakumatusaga at 23:40│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「暮らしを営む人々」無事終了ロースドルフの陶片に思いを寄せて