安田理大15

安田選手が最も長く在籍したクラブは言うまでもなくガンバ大阪。
つぎが海外移籍していた時のフィテッセが3年。
磐田、鳥栖、神戸、名古屋、釜山(韓国)、新潟はそれぞれ1年なんですよね。

正直言いましてジェフで3年目を迎えるとは思いませんでしたよ。

昨シーズン、尹晶煥監督が来てすっかり主力になりました。
すばらしいドリブルからのゴールもありました。

今シーズンは更なる活躍を期待するとともに、新型コロナが収まったころに勝利のゴール裏でお立ち台パフォーマンスを見たいのであります!