桑原谷田西久保

延期されていた甲府戦。
平日の過密日程でケガ人続出&コロナもアリと、なんでジェフがこんな目に合わなきゃならんのだと罰ゲーム感覚でフクアリにいたんですけど、なんかモヤモヤするね。
ベンチに高校生が3人いるという。

佐々木選手22歳、田邉選手20歳、ルーキー西久保選手19歳の平均年齢20.3歳でスタートした3センターバックも終わってみれば佐々木選手と田邉選手が負傷交代しジェフU-18の桑原選手18歳(高3)と谷田選手17歳(高2)がピッチに立っているという状況。
左から18歳17歳19歳という平均年齢18歳。
これ、Jリーグ新記録なのでは?

ちなみに高2でジェフでデビューと言えば阿部勇樹氏。(以下、阿部ちゃん)




かつて山口智さんがJリーグ史上初の高校生デビューを果たしてから酒井友之さん、阿部ちゃんと学徒動員と言われたジェフ。
20世紀のジェフ市原時代を思い出す、古参のサポにはちょっと懐かしい味がする今シーズンであります。

ジェフU-18の矢口選手のリーグ戦出場、新明選手が天皇杯出場、そして今日、桑原選手と谷田選手が出場。
1シーズンで4人も高校生がピッチに立つなんて夢にも思いませんでしたわ。


で、話を戻しますが、川崎の鬼木監督が浦和戦でベンチにGKを3人入れて挑んだり、ルヴァンカップで福岡がベンチにGK2人とFP1人だったり。
今日のジェフもそうですけど、何とかやりくりして挑むってホント大変。
試合を中止にすれば試合にかかわる準備や飲食店の仕入れがパーになるわけで、そのお金は?

無理して試合をして、はたしてプロの興行として成り立つのかと言われると難しいけど、なんか悔しい。凄くモヤモヤする。

ジェフの次節は徳島が相手。
なにやらトップチームに感染者が出ているようですが、どういう対応をするのか注目してます。