バリ島のブログ!バリチリ家の人々

バリ島現地旅行会社バリチリのスタッフが、
バリ島情報をあれやこれやとご紹介いたします。
週替わりのテーマに沿って、それぞれが自由にお伝えしていきます。

2012年05月

数年前にバリ島へ旅行で来たときに買った安いローカル携帯を、バリ島に住みだしてからも2年近く使っていました(ケチってたわけです)
カメラ無し、日本語変換機能無し、ネットもできないけど、不自由なし
日本人相手にメッセージを送るときはローマ字で、自分的には問題ない

それが数ヶ月前のある日、充電器が壊れたようで携帯の充電ができなくなってしまい、泣く泣く買い換えることに
いや、充電器だけを買い換えるという手もありましたが
アンドロイドにしようか、ブラックベリーにしようか、iPhoneにしようか
しかし、iPhoneの値段は驚きでして、インドネシアとシンガポールだと2万円ぐらい、インドネシアの方が高いんだそうです
ご近所さんに安い携帯屋さんを教えてもらい、大雨の中、デンパサールにある携帯屋さんまでバイクに乗って買いに行きました
店内を軽く物色したあと、携帯電話の知識が何も無い私は、アンドロイドはどこにあるの?一番安いのはどれ?などと店員さんにきいて、サムスンの2番目に安い携帯1万3千円程度を購入

なにせ、日本のものではないので、グーグルの日本語変換機能をダウンロード
ご近所さんが教えてくれた便利なアプリをダウンロード
携帯なんて通話とメッセージができれば良いよーなんて思っていた私だったのですが、時代の波に乗って良かった

アンドロイドを買ってからパソコンを使わなくなったという友人に、麻婆豆腐の作り方を聞かれたので「こんなのあるんですよ!」と3分クッキングのアンドロイドアプリをおしえてインストールしてあげたり
天体観測のグーグルスカイや、月の満ち欠けがわかる月齢カレンダーをダウンロードしたら、星座や夕陽の時間、日没時間までわかるようになって、便利

画像は上側が以前使っていた携帯、下側が現在使っている携帯です
P5310018

ちなみに、上側の携帯は、現在でもそこらへんで売られていて、安く買えます
そんな携帯を今でも使っているバリ島在住外国人(日本人含め)もけっこういるので、持ってても恥ずかしくありませんよ

それはそうと、回線の繋がりが悪いことが、ままあるのですね
電話をかけたいのにかけられない
メッセージを送ったつもりが、相手に届いてない
だからって違う通信会社で携帯を2つ持つ気にもなれない私


そういえば日本では、花火大会で大勢の人が集まっていると、D社は繋がらない、でもA社は繋がるなんてこともありましたね

モバイル事情とは全く関係ない話ですが、日本の花火大会に行きたいということで、締めくくる


福岡 サヤ

今週のテーマは、『バリ島のモバイル事情』です。

困りました。モバイル事情とは・・・
私は普通の携帯(サムソン)しかもっていません。

携帯も、ドコモが世に現れてそれほど
長い時間は経っていない気がします。

それがもう「スマホ」にとって代わる時代が到来しているのでしょうか。

DSCN0925

デンパサールのこの通りは携帯屋さんがたくさんあります。

DSCN0923

お客様がたいへん多く込み合い、店内で案内してくれる
スタッフを待つことが多いのです。

DSCN0928

DSCN0932

待っていてもなかなか来ません。

DSCN0933

お店の真ん中にはブラックベリーの専用ブースが
あり、やはり一番人気ですね。

DSCN0931

facebookなど盛んですね。

DSCN0926

どれがいいのかな?

DSCN0934

ところで今回最も気になったのが上記の自動販売機。

以前はバリ島に自動販売機はなかったのですが
最近どんどん増えています。

使用はイマイチですがなんとか
買えます。

日本の自販機はすごいですね。

それでは。

今週のテーマは、『バリ島のモバイル事情』です。
それでは、改めまして…モバイルとは何ぞや…。

コンピュータシステムへのリモート接続を前提とする携帯用コンピュータ端末機器の総称、またはそれらの機器を使用して、機動力を持たせたコンピュータシステムを指す。

…なるへそ…。

現在私が持っているモバイルと思われるものは、スマホ(BlackBerry)、ラップトップくらいでしょうか…。
302513_143004162469958_1507915839_n[1]

ちなみに、上の写真の左がBlackBerryで、右に写っているのは、BlackBerryを使うまで使っていたケイタイ。元に戻れと言われたら、う~ん…追い詰められます…。

という訳で、現在私が愛用中であるBlackBerryのお話をば…。
私が購入したのは2011年11月末のこと。特にFacebookをするのにとてもお世話になっているので長い付き合いのような気もしなくもありませんが、まだ全然半年経っておりませんでしたねぇ。

そして、その頃、インドネシア国内では一番人気。
私が購入した同じ頃に、こんなニュースまであったようで、すんごい人気をうかがわせます。
まさに「インドネシア市場ではまだイケイケです。」でした。
…少なくとも私の知る限りでは…。だからBlackBerryを購入した訳ですよ。

しかし、その後わずか数か月で、私の周りには、iPhone支持率が一気に急上昇。な、なんと、BlackBerryを別々に勧めてきた友人2名+友人1名までもが、今年に入ってBlackBerryから、まさかのiPhoneへの乗り換え…。なんてこったい!
しかも3名とも、口をそろえて、「iPhoneの方がいいよ~!」…って、即答かい!!!
「アプリがいっぱいあるし!」…ってなんなのそれ!?アプリってナニよ???
アプリの必要性に駆られたことのないワタクシは、やっぱBlackBerryでええね…。

いやさ、確かに私も11月の時点でiPhoneも候補としておりましたが、やっぱシェアが少ないってことと、BlackBerryが3-4万円程度に対して、iPhoneは6万円くらいという風の噂を聞いてしまい、迷うことなく、3-4万円程度のルピアを握りしめ、BlackBerryショップへと直行した次第でございますがな。

さらに、私にとっては全くもって未知との遭遇である、惑星アンドロイド…いや違った…Androidもガンガンシェアを拡大中っつーじゃありませんの!
現時点では、機能面よりは、価格で消費者の心をつかんでいるとのことですが、今後機能面での充実を図り、機能で選ばれるということを根付かせたいアンドロイド。2012年の残り半年、インドネシアでのアンドロイドの動向(上昇率)に注目です。(…って、疎いので受け売りです…。)

インドネシアだけでなく、アメリカやヨーロッパ、オーストラリアなどでも好調だったシェアが大きく落ち込んでいるとのこと…。ダメージの要因は、やっぱAndroideやiPhoneというライバルによる打撃なんですってねぇ…。

BlackBerryよ…、もっとガンバレ!
オバマさ~ん、まだ持ってはりますか~???
でも、オバマさんの支持率とともに、BlackBerryの人気も低下しているという話も…キャー!

現在、BlackBerryをこよなく愛用しているワタクシ。
しかし、いったいそのBlackBerry熱もいつまで続くことやら…。

だって、今欲しいと思っているものは、iPadやったりして。ヘヘヘ…。
iPadでも、iPad2でも、第三世代iPadでもなんでもいいので、(…というか違いが不明…そして使いこなせるかどうかも不明…)とりあえず欲しい…。使ってみたい…。いや、触らせて…。

Kuta-20120520-01440
ねえ、ちょっとだけやらさせてよぉ~…。

…と、最近は、小さな子供までもがiPadやスマホやFacebookで楽しむ姿をチラホラと見られるようになったバリ島モバイル事情、きんこんおみちの何とも、まとまりのないリポートでございましたあ~。

インドネシアといえば・・・

インスタント麺の消費量が世界で2番目に多い国。
(1番は中国です)

スーパーに行くと、インスタント麺が棚に積まれてます。

052512_02

052512_03

いろんなメーカーがありますが、一番人気なのは、
食品大手インドフードの「インドミー Indomie」です(多分)。

ミーゴレンは、インドミーのが美味しいです。

052512_12

スープありのインスタント麺だと、
わたしは、Sarimi(サリミー)のチキン味が好きです。麺にコシがあります!

052512_13

なんだか、見たことあるパッケージだったので、
試してみましたが、似てるのはパッケージだけでした(笑)~

052512_01

話は変わって・・・

こちら、古都ジョグジャカルタ。

052512_06

夜になると王宮前に並ぶ屋台のひとつ、Pek Pele。

052512_04

小麦の黄色い麺と小麦の白い麺が入ってる人気のミー・クア(汁そば)。
スープが美味し~です。
インドネシアの人気女優さんもゴザの上に座って、食べてました♪

052512_05

サヌールにあるSari Rasa。
中華料理の美味しいワルンです。

052512_07

ロ・ミー
小麦の麺に、あんかけがかかってます。
日本の中華料理やさんで食べる、カタやきそばにかかってる
あんかけと同じ匂い・味がします!

052512_08

クウェティオ・シラム
クウェティオはお米からできた平べったい麺です。

052512_09

こちらのワルン、どのお料理も美味しくて、お勧めです♪


今週のテーマは「ミー料理」ということで

ウブドにありますWARUNG IGELANCAの、商品名は忘れました
いつも、メニューを持って、「これ!」と言って注文していたので
igelanca
パリパリの揚げ麺にあんかけが乗った一品です
お気に入りで、よく食べていました

これまたウブドにありますCAFE ANGKASAの、スパゲティ明太子
angkasa
こちらもお気に入りです

アンカサがクタにも店舗を出すそうで、楽しみです

あと、お気に入りなのが、WARUNG SOVIA(ソヴィアじゃなくてソフィアと読むのが不思議でしたが、インドネシア風の読み方なんですね)の五目焼きそば???
こちらも商品名を忘れました
そして、画像が無いーーー

私事ではありますが、ナシゴレンよりもミーゴレンの方が好きです

昨日の晩御飯はミーゴレンでした
mie goreng
画像はだいぶ前のものですが
お野菜のたっぷり入ったところがポイントです

福岡 サヤ

今週は、『ミー料理』がお題です。

ミーとは麺のことです。
やきそば、ラーメン、うどん、パスタなど
すべてミーですよ。

ミーゴレンは最もポピュラーですね。

IMG_2712

上記写真はクタのディジョンのパスタです。
あまりおいしそうに見えませんが、アンチョビ(カタクチイワシの油塩ずけ)
やピクルスのようなもの(ちょっと酸っぱい)
そして新鮮おなほうれん草などでシンプルでこだわりの一品です。

DSCN0383

こだわりといえば・・・・
またまた登場、デンパサールの
ミークリティンジャカルタ。

麺よし、スープよし、
週一回は行きたいお店。

先日はクタの大型中華料理店フェィ○○○のオーナーさんの一人
が麺をすすっていました。

入れ替わりで、食べ終わり出ていくところを、
(以前、お店でお話しを聞かせて頂き長々とインタビューしたことがあったので)

少し嬉しくなり「クタのフェィ○○○でお会いした・・・」と笑顔で話しかけた
ところ、「えーと・・・・」思い出しそうなので、
「インタビューした日本の旅行会社です」といいましたが
力なく、確信まで至らず、「あーあーあのとき」と最後まで思い出されず
じまいでした。

今度は少し恥ずかしくなり、

本当はミークリティンジャカルタのミーは
インドネシアの華人の間でどれくらいうまい
と評価されているか知りたかったのですが、残念でした。


DSCN0756

こちらもまたまた登場日本食レストラン「竹」

DSCN0789

こちらは2階席。
竹は拡張工事でかなり座席が増えたのですがこの日
も満席でした。

このフロアーはインドネシアの
中華系の方がほとんどで、多くがジャカルタや
スラバヤからけっこういい値段の夕食代で
もどんどんお客さんが増えています。

クタやスミニャックに日本の
回転寿司ができたらすぐいっぱいになりそうですね。

IMG_2642
IMG_2643


テーマはチャイニーズではなくて「ミー料理」
上記はキツネうどんと天ぷら。

DSCN0767

上記は冷やしザルうどん。
こしのあるうどんと麺つゆは安定しています。
「さっぱりしてうまいね~」てな感じです。

バリ島に「行列のできるラーメン屋」ができたら最高ですね。

それでは

今週は、『ミー料理』がお題です!
さて、ミー料理とは???
皆さまご存じ、ミーゴレン…は、いわゆるインドネシア風焼きそばですよね。ゴレンは、揚げる、炒めるとかという意味で、ミーというのは麺のことなんですねぇ~。
そういう訳で、今週はインドネシアの麺料理について書きたいと思います。

やっぱりアジア…。シンガポールやマレーシアのラクサや、ベトナムのフォーも大好物ですけど、インドネシアやバリ島にも実にいろ~んな麺料理があります。

先ほども出ましたが、代表的なのはミーゴレンです。バリ島にお越しになられたことのある方なら、10中8,9の割合で召し上がるであろう、インドネシアやバリ島を代表する人気の食べ物です。
私も大好きさ~。

そして、こちらも定番、ミーアヤム。

image241

Mie Keriting Jakarta(デンパサール)、Warung Namba(トゥバン)、Mie Tip Top(トゥバン)などへ行くと欠かさずオーダーしてしまうんですね~。さすがは定番枠!
通常スープと別々で出されるので、若干つけ麺にしたくなる衝動に駆られますが、思いっきりダイナミックに麺の入ったどんぶりの方へドビャッ~とかけて一気にズルズル~と頂きましょう。
のど越し最高の卵麺でございます。
でも、どの店に行っても、量が足りないんだ!お店がケチっているわけじゃなく、ミーアヤムそのものが小さ目のどんぶりに入った食べ物なのでありましょうが、あまりに小さいんだよ!あっという間に食べてしまい、お代わりを余儀なくされるワタクシ…。

そして、私のオススメ、マイフェイバリット!ミーといえば…、
ジャジャン!
ミーシラム!

image23

具のたくさん入った卵の入ったあんかけをドバーっと麺が見えなくなるほどにかけられた一品でございます。これは、ウマイです。オススメ!温かい食べ物が珍しいバリ島ですが、あんかけのため、熱が逃げにくく、結構最後の方までアツアツでいただけるのも、私的には嬉しいポイントなんでございます。
でも、ミーシラムをやっていないお店が結構あるので、うっかりすっかりミーシラムの存在が忘却の彼方の時に、隣のおっちゃんとかのテーブルの上に静かに置かれたりする日にゃあ、ハゲるほど悔しい…。(涙)

タミゴレン

IMG_6195

いわゆるかた焼きそば、とかバリそばのイメージでございます。
インドネシア風だと、野菜やシーフードがゴロゴロ入っており、なんともまあ、食べごたえ満点!な一品です。
これも大好き~!

久々にミーシラムが食べたくなってしもた…。
今夜は、ミーシラムを探す旅に出るとしますか…。
ではまた!

きんこんおみち

チーズが高級品なので、チーズケーキも高級品です

ウブドのチャンプアン橋の隣りにあるMURNI'S WARUNGのチーズケ
ーキはおいしゅうございます
murnis warung

あいにくケーキの画像がありません
ワルンと名乗るレストランです

ラヤウブド通り、KUEの近所にあるWARUNG IGELANCAのチーズケーキもおいしゅうございます
こちらは本当のワルンです
CHEESE CAKE

庶民派価格なのに、この味は!!!と、ウブドに住んでいたころは虜でした


ウブドのラヤアンドン通りにあるWHITE BOX
WHITEBOX

イチゴタルト(普通ですが)
WHITEBOX STRAWBERRY


FLAPJAKSというカフェ
FLAPJAKS1

パンケーキにバニラアイスをトッピングするのがお気に入り

FLAPJAKS2


そして、恋しいのはTULLY'Sのニューヨークチーズケーキ
バリにはTULLY'Sがありません

福岡 サヤ

4歳になるハッケム君のお誕生日にお呼ばれ。

同じお年頃の近所のお友だちが集まり、
家の中は、それは、それはにぎやか。

051812_01

ろうそくが吹けるのが嬉しくて、ケーキの前から離れない
主役のハッケム君。

051712_05

子どもたちに人気のアングリーバードのケーキ。
インドネシアでは、誕生日ケーキは派手に!

051812_03

みんなでHappy Birthday ! の歌を歌って、
ろうそくを吹き消した後は、誕生日の本人が、ケーキを切って、
家族&大切な人に、一口、食べさせてあげます。

(ハッケム君は、まだ、できないので、おかあさんに
食べさせてもらってマス)

051812_02

集まった子どもたちのおもちゃは、i pad !

051812_04

今週のテーマは「ケーキ」です。

今週のテーマは「バリ島で見つけた日本製品(ブランド)」
だったのですが、変更後ケーキになりました。
困りました。

私は太っている割にはケーキに執着がありません。
とりあえず写真から観てください。IMG_3256

IMG_3259

こちらはサヌールのトッティーフルーティーのケーキです。
安いのですが、「すごくおいしー」などの歓声までは聞こえてきません。
でもトッティーの好きという人もいます。

日本のケーキと比べるともともと違うものですね。

DSCN0289

上記の写真はウブドのカフェモカのショーケースです。
いちごタルトがおいしかったような・・・

DSCN0323

上記はウブドのカキアンのショーケースです。
ショートケーキやシュークリームは日本の味そのままと評判。
たしかにショートケーキの生クリームが尋常でない軽さは分かります。

IMG_2196

こちらはセントレジスのグルマンドデリです。
こちらには常時、選び抜かれたケーキやスイーツがならんでいますよ。

IMG_2200

これはケーキではありませんがうまそうなチョコですね。

IMG_2201

こちらもチョコ。

IMG_2205

おいしそうなジェラード

IMG_2213

ここのマカロンは生クリームが入って
おいしいのです。(少しケーキに近い)

カキアンやサヌールのメイのケーキなら
軽くてたくさん食べてしまいますね。

それでは

このページのトップヘ