修繕期間が終了し、フランジパニ・エステティックスの本館がリニューアルされました。またクレープのメニューが豊富な「MOMI&TOY'S」が本館内にオープンしてパワーアップしました。大げさですがバリ島のスパ・エステの明るい話題といえます。

ハイシーズンやゴールデンウィークは早い段階で満室になることが多いので早めのご予約をお勧めします。街スパの老舗で名前は変わりましたが来年で20年目になります。この10年だけ観ても人気はトップを維持しています。

なぜでしょうか?総合力であることは当然ですが、特徴である長いトリートメントや割安感などは他店にもたくさんあるのです。しかし一定時間一定料金の内容として最も高く評価されているに違いありません。

フランジパニ・エステティックスはファシリティやプロダクトも自信をもって取り入れているかもしれませんが、最も重要なのはトリートメントそのものかもしれません。当たりませかもしれませんが・・・・すなわちテラピストのマッサージ技術やホスピタリティに根拠があるに違いありません。

バリ島のスパ・エステを語るときにフランジパニ・エステティックスは避けて通れませんが、テラピストのマッサージ技術やホスピタリティにどれほどの違いがあるかは個人的な好みもありますがバリ島のスパが大好きなリピーターさんは多いのですがテラピストさんの技術についてはあまり語られていません。

今回バリ島のスパ・エステのテラピストさんの秘密を探ろうとしたのですが、自身の能力的に無理でした。ただし基本的な施術をどれだけ真剣にシンプルに行っているかは鍵となるかもしれません。しかし基本的な施術がどれだけ違いがあるかもやはりわかりませんでした。やはりお客様の感想や意見が最も重要となるのですがくやしいのでセラピストがどんな手つきで具体的に施術しているかの写真は撮ってきました。

リピーターの方は経験のみでお好みのスパを言及できますが、初めてのスパの方は感想を読み込むかランキングを探すか、SNSの活性度などで人気をイメージするか・・・・また多くの写真からそのイメージを決められてもよいかもしれません。昔のLP版レコードのジャケ買い(ジャケットの好みだけでレコードを購入すること)よりは好みのスパ・エステを選べるかもしれません。

以下写真はフランジパニ・エステティックスのスンバヤンのチャナンなど・・・・
db964aac
以下写真はフランジパニ・エステティックスの新館リニューアルのスンバヤンのスタッフ記念写真・・・・セラピストやスタッフは聡明にみえたりしますでしょうか・・・
13000152_991124927607998_1103520767032293637_n
こちらはリニューアルされたフランジパニ・エステティックス本館入口付近
DSC_4125
クレープ屋さん「MOMI&TOY'S」http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160426-00000064-minkei-asia
先日ヤフーニュースに掲載されていました。よいタイミングでバリ島にクレープ屋さんが入ってきましたよ。
DSC_4132
フランジパニ・エステティックスのメインのドアを開けるとリニューアルされたリザベーションと待合のソファーが目に飛び込んできます。ちょっと和風でしょうか・・・・
ac514ed8
蓮の鉢
DSC_4114
半屋外の傘&テーブル
DSC_4098
ジンジャーたっぷりのバリ島らしいウエルカムドリンク、バリ島のスパ・エステのサービスにおいてトリートメント前にジンジャーはよく合いますね。

なぜ?またこのかわいらしい茶器、その後ろにあるフランジパニの花びらのさらにかわいらしい何気ないサービス、ここら辺は潜在的にスパ・エステのトリートメントの評価にもつながっているのに違いありません。
DSC_3601
バリ島の定番スタイルをしていただきました。
df7604ad[1] (1)
「MOMI&TOY'S」のカウンターも完成!
カフェ専任のスタッフ「キラリ!」
DSC_3622
クレープブランドを名乗るだけあって豊富な種類ですね。
DSC_4148
アイスクリームもあって嬉しい限り・・・・と思われる方が多いはず!「おいしそー」
DSC_4152
ギフトも多種
DSC_3635
自社ブランドの「ロハス」オーガニックソープ
DSC_3633
バリ島の象徴かな、ソカシ(銀)お土産用
DSC_3612
これはかわいいミニソカシ
DSC_3615
2階への踊り場にみてなごむ花
b9b8dc85
バリ島のスパ・エステの代表、フランジパニ・エステティックスのVIPルーム、バリ島のスパ・エステの最新のお部屋
DSC_3655
リニューアルで新しく、ぴっかぴっか
DSC_3659
まず足からのフランジパニ・エステティックスのセット、
よくみるとフランジパニの花がたくさんアレンジしてある。
DSC_3668
マッサージ台の頭をのせる部分を上から覗くと・・・・・やはりお花のアレンジ、
DSC_3722
下にはこんな花びらが置いてあります。かわいい演出、トリートメントで気分もよくなりますが、花びらの演出ひとつでもさらに気分が違ってきますね。
DSC_3742
フランジパニの花、あちこちでみる・・・
DSC_3748
使用するプロダクト
DSC_3765
テラピストさんこそスパ・エステの良し悪しの最重要項目ですね、
DSC_3778
フランジパニ・エステティックスのテラピスト教育は独自なものです。教育トレーニングの詳細は語れませんが、テラピストさんの労働環境や待遇はとてもよいと思いました。安心して働けるということですね。バリ島のスパ・エステの労働環境では十分によいといえると思われます。
DSC_3781
DSC_3788
お客様のお着替えの洋服入れ
444e13a0[1]
こちらのお部屋はツインのバスタブ、
584bd93d[1]
シャワールーム、VIPルームはヴィラのお部屋そのものですね。
DSC_3816
こちらは化粧台は女性2人で一緒に使える
b862e69d[1] (2)
テラピストが指先に集中する意識がすべてかもしれません。満足度が高いトリートメントはどんなものでしょうか?テラピストさんの経験による体力は重要かもしれません。テラピストさんは結構マッスルお姉さんが多いですね。

指先に集中するときっと全身の力が必要なのかもしれません。最近のスパ・エステの傾向は長時間トリートメントになっているのでマラソンランナーのような持久力も必要かもしれません。よって卓越したセラピストはアスリートの雰囲気をかもしだしているかもしれません。
DSC_3828
この手・・・・この手にすべての秘密が・・・・・スパ・エステもラーメン屋さんと一緒でスープの工夫が重要なようにトリートメントの技術は工夫を重ねているのでしょうね・・・・・インドネシアでは「おいしい」も「気持ちいい」もENAKと表現します。お客様にENAKと感じさせる工夫を重ねていくしかないのでしょうね、
DSC_3837
4-5時間のトリートメントは真剣なテラピストにとってはハードなスポーツの体力と精神力が必要なようです。
DSC_3843
テラピストはかなり強靭ですね。
DSC_3849
そして1回1回のタッチはより繊細正確に
DSC_3851
この手の置き方
29b57592[1]
マッサージするというより触れて手を置いていくような
DSC_3895
手の腹から体に何かが伝わっていくかのように・・・・・
DSC_3898
もむというよりあてていくというような・・・・
DSC_3904
ここにフランジパニ・エステティックスの秘密があるのか?
DSC_3916
秘密を知った方はトップスパを開業できるかもしれません・・・・
DSC_3920
「うーん」わからなーい
DSC_3947
フェイシャルでのツボでしょうか、
DSC_3957
フランジパニ・エステティックスの秘密はトリートメントを受けた方がわかりやすいかもしれません、お疲れ様でした・・・・
DSC_3984
リニューアルした本館2階と3階にVIPルーム、このお部屋はテラスとつながっているタイプ
DSC_3999
こちらのお部屋のお食事はこちらで、いいなーこの眺め!!
03d7b35e[1]
この眺めはシービュー正確には湾ビューでしょうか、海上道路のヌサドゥアが見えています。
77810da9[1]
バリ島のスパ・エステというカテゴリーでは現在最も人気があるかもしれません。ご予約はできるだけ早い時期が得策です。現地からの予約は非常に厳しい状態です。
DSC_4064
こちらもお食事を頂くお部屋、さわやかー
DSC_4082

→フランジパニ・エステティックスのご予約はこちら!

→【バリ島のスパ・エステ】新フランジパニ・エステティックス!本館リニューアル完成!
DSC_3608


→バリ島のスパ・エステ予約ならバリチリこちら

93992617[1]

バリ島の楽しいオプショナルはこちら