3


■立ち寄り場所・地域
ウルワツ方面

■このコースの設定時間 

約8時間-10時間

 
■人気・おすすめ度

人気・定番度◎◎◎

バリチリおすすめ★★★

 ■概要

最近までウルワツといえばウルワツ寺院とケチャックダンスだった。ウルワツは天然で高い絶壁に囲まれた立地で景観がすばらしくブルガリなどの高級リゾートやレストランが進出しています。もともとウルワツはすべてシークレットビーチだったのですが、開発により人気のビーチが出現してきました。ウルワツ寺院しかない場所から大リゾートエリア&ビーチ群という独自のエリアになっています。サーフィンで世界的に有名なビーチがあります。

DSC_0492
ウルワツツアーやウルワツ方面カーチャーターの中心となる場所です。旅行会社では「ウルワル寺院とケチャダンスツアー」などのタイトルで販売されています。約1000年前に建てられた由緒あるお寺です。
DSC_0413
高い崖のダイナミックな感じと、夕陽の組み合わせは個人的にはウルワツのサンセットタイムと夕陽が最もゴージャスであると思っています。(タナロット寺院さんごめんなさい)
DSC_0520
上写真がウルワツ寺院のケチャックダンスです。多くのダンス会場がありますが、ウルワツ会場のダンスが最も盛り上がっている気がします。
DSC_0851
上写真はラマーヤーナ物語で登場するハヌマーンが捉えられているシーンです。ウルワツのケチャダンス&演劇の主人公です。愉快痛快な破天荒ヒーローです。カーチャーターでのご参加も可能ですが3つのウルワツツアーも参考にしてください。

ウルワツシンプルツアー

http://www.bali-chili.com/tour/teiban/uluwatu_simple.html

ウルワツスタンダードツアー

http://www.bali-chili.com/tour/teiban/uluwatu_standard.html

ウルワツデラックスツアー

http://www.bali-chili.com/tour/teiban/uluwatu_deluxe.html

4d1d6352[1]
ケチャ ウルワツ寺院はツアーやカーチャーターの観光地として大変有名ですが、ウルワツのビーチが近年注目されています。独特の崖と岩の景観が人気を集めています。現在まで日本のお客様は少ないのですが、今後周辺のホテルやレストランを含め、さらに人気が増進することは間違いありません。上写真はウルワツビーチの1つ、人気のパダンパダンビーチです。以前はサーファーのみでしたが、最近は、はるかにビーチリゾート目当てのお客様が多くなっています。

→パダンパダンビーチの詳細はこちら



DSC_3218

ほとんどサーファーが開拓したビーチに、あとからツーリストが入ってくる形です。上写真のビンギンビーチもコンスタントに波がたつ、サーファーにとっては絶好の練習場所ですが、近年崖の下でありビーチ前のアコモが、たくさん建ちました。

崖の下(ビーチ前)に宿泊して、この隔離されたビーチでリゾートする方も増えました。サーフィンとは関係ないお客様の方が多いのかもしれません。

→ビンギンビーチの詳細はこちら

DSC_2625
上記はトーマスビーチの写真ですが、シークレットビーチっぽい場所、かつ滞在を2-3時間程度のビーチカフェ利用など考えている場合はカーチャーター利用がいいかもしれません。ビーチを発見する仕事や細道を案内するには便利です。実際ビーチのためのパーキングが定かでない場所も多いのです。

トーマスビーチの詳細はこちら

DSC_4428

そして上記写真はウルワツを最も象徴するウルワツビーチのブルーポイントビーチです。このダイナミックな岩、この前のサーフポイントは世界的に知られた波がたちます。サーフィンに興味がなくても、この景観はツーリストには人気があります。

またこの崖に沿ってビーチカフェというより崖カフェがたくさんあるので、この景観を目当てにカーチャーターで訪れるお客様も増えました。

 

ウルワツビーチの詳細はこちら



93992617[1]