1 (9)

1 バリ島のスパと迷ってしまうメニュー

13-suma-spa-mangosteen
バリ島旅行のスパメニューを現地で見ると「全然わからない」「料金の違いがわからない」「日本人に一番人気のメニューがあればそれでいい、でも説明できない」などど、
メニュー選びに困った経験はありましたでしょうか?

はじめてのバリ島旅行ならなおさら迷ってしまう、スパ価格を見ると結構なお値段、できるだけよいサービスのスパで、できるだけ自分が満足できるメニューで!といってもこれはわかりません。前もって、おおよそのメニューのイメージをもっておくと、前もっての予約でも、現地の直前予約でも(人気スパは難しい)でも、かなりスムーズにメニューを選ぶことができます!

はじめての高級フランス料理で、英語かフランス語のメニューリストで、なんとなく料金で選んだら、全く食べられないものが出てきた!なんて後悔するような、あやふやな選択はしたくありませんね。なお【バリ島のスパまとめ】エリア別のスパ紹介ブログならこちらです!

2【おすすめランキング第8位】オイルを使わないマッサージ

6
ランキング第
8位は、バリ島のマッサージはオイルを使ったものが、ほとんどなので、このように「オイルを使わないマッサージ」とあえてカテゴリー化できます。代表的なお店は「ラヴィ」さんです。要するに、オイルを使わないでマッサージする・・・

日本では普通ですが、タイ式、スウェーデン式、バリ式の「痛い」と「気持ちいい」を合わせた「痛気持ちいい」のキャッチコピーで、オイルを洗い流す時間が節約できるので最終日によい、とも言っています。東南アジアでは中華系のマッサージはノンオイルで一般的なので、ノンオイルになれている方は、違和感がないかもしれません。

 

オイルを使わないマッサージのお店詳細

 

3 【おすすめランキング第7位】タラソテラピー

17637045_1446478398706899_5858844219490316111_o
7
位はタラソテラピーです。代表的なものはアヤナリゾート&スパのテルム・マラン・バリ タラソテラピーとグランドミラージュのタラソバリです。これらのホテル内のスパには「タラソテラピー」が可能な施設があります。アヤナの説明では「インド洋の海水と海草により心と体のリラクゼーションをお届けする、タラソセラピー。

インド洋からくみあげた海水は、天然ミネラルを多く含み、その成分には様々な除菌効果や滋養強壮に優れたものが含まれています。また、海草もタラソテラピーには欠かせない存在です。ビタミンや鉱物塩など、特に女性に必要とされる成分も豊富。海水を使用したジェットストリームやマイクロバブル、シャワーをはじめ、パックやクリームなど海草を活用したトリートメント。

身体のミネラルバランスを整えると同時に深いリラックスへと導いてくれる」とあります。要するに海水の成分は人間の体によいと・・・・・専門のプールもあり、大規模にやっているので、プールジャグジーのアクティビィ感覚で利用できます。スパというよりプール&ジャグジーのイメージなのでアクティビティ感覚のスパといえるかもしれません。

 

タラソテラピーのお店詳細

 

 

4 【おすすめランキング第6位】ネイル

think_pink_nails_010
ランキング第
6位はネイルです。これはスパというよりスパのとなりにメニューで「ネイル」も取り扱っていますよ、というような商品。指の爪をお洒落にするものです。バリ島ではスパやマッサージ店に多くネイルが併存しており、価格も安め、日本の高級店に比べると技術は落ちますが、普通程度のネイルなら一般的にコストパフォーマンスがよいので、また通常のマッサージをする際に、ネイルも同時にできるメニューもあるので一石二丁です。

 
ネイルのあるお店詳細


5 【おすすめランキング第5位】ヨガとパッケージなスパ

7eada2d4
おすすめランキング第5位はヨガもスパも一緒にできるスパです。一般的にはヨガのレッスンと実践のあと、組合せのよいスパトリートメントで仕上げます。さたにそのあとビーガンなお食事がついているパッケージなども豊富です。スミニャックやチャングーやウブドにヨガのセンターがたくさんあります。

各大型のスパにはヨガのメニューやヨガの専属講師が居たりします。
欧米人が多いホテルスパはおおよそあります。ホテル内の専用施設でヨガをして、その後スパ施設へ移動・・・・バリ島は特にこの組み合わせのホテルやスパが豊富なのでおすすめです!ヨガに興味がある場合はヨガだけでも参加するのがいいかもしれません。ホテルのヨガとスパのパッケージはたいていヨガ初心者用コースなでスパパッケージもいかもしれません。

6 【おすすめランキング第4位】シロダラ

DSC_2591
おすすめランキング
4位のメニューは「シロダラ」です。シロダラといえばインドのアーユルベーダですが、バリ島では大人気です。というか、シロダラがバリ島オリジナルのメニューだとおもっているお客様も多いのです。

あたまに、オイルをたらすだけ・・・・一見、スパ?と疑いたくなるようなものですが、たいていマッサージとセットになっています。なぜ額の
1点にオイルをたらすことを維持するのか?これは瞑想です。座禅と同様の目的があるのですが、座禅の呼吸は少しわかりにくいかもしれませんね。

静かな部屋でオイルが額の
1点に垂れていれば、明かに、その部分に意識がいきます。意識が1点にフォーカスすれば、思考(邪念)が薄れ、リラックスした意識へ向かいます。普段生活しているなかでは、常に思考がぐるぐる神経と一緒に回転しており、一時も休まることができないのが現代人の宿命です。

禅が呼吸や静寂にフォーカスして、よい意識へ向かうように、シロダラも額の一点にフォーカスして、そこからよい意識やリラクスゼーションへ向かいます。
シロダラの方が簡単なので、いいかもしれません(日常生活で日本でシロダラが厳しいのでチャンス)インド発祥のメディテーションの一種がシロダラです。バリ島のスパメニューのシロダラで悟りがひらけるかもしれませんね!代表的なスパは「プラナスパ」でスミニャックにありますよ。地図は以下。

 シロダラを取扱うお店詳細はこちら!


 

7 【おすすめランキング第3位】リフレクソロジー

body_treatment4
メニューランキング、いよいよ第3位のご紹介!皆様はリフレクソロジーという言葉を聞いたことがありますか?
日本語では「足裏マッサージ」ということもあります。足の裏面の部分部分は、それぞれ人体のどこか(臓器など)につながってる。

よって、足の裏のマッサージは内臓や器官などの直接のマッサージにも匹敵する効果もある・・・など、実際に足の裏のマッサージで「痛い」と感じる方と「何ともない」とすぐに分かれるのが面白いですね。日本でも足裏マッサージの愛好家が多くい。

愛好家ほどマッサージからあとの体の具体効果を経験しており、体が熱くなる、汗がでる、内臓の一部が活発的(胃など)になり食欲が増進したり、気分が改善したり、実際の効果を求め愛好家になるようです。愛好家の皆さんはもとより、初めてのお客様でも、バリ島旅行の機会に「リフレクソロジー」に挑戦することは、よいと思われます。足の裏のマッサージは、見た目よりずっと、全身に効果があることがわかります。これが機会となり、日本の足裏マッサージのリピーターになってしまうかもしれませんね!

 

リフレクソロジーのお店の詳細

 

8 【おすすめランキング第2位】ストーンセラピー

38612596_10156532209173149_8490534012090056704_o
さて、ランキングも終盤2位の発表です!ストーンセラピーといえば石ですね。石を暖めて医療に近い行為の伝統のある部族がいたことがキッカケだそうです。
あたためた少し熱い位の石を、体の各所に置くだけです。基本的には極めてシンプルで、体の一部をスポットで暖めるだけです。

お灸にも少し似ていますが、温度と面積が違います。さきほどのリフレクソロジーでもどこかの部位とどこかがつながっていると、とくに内臓や重要期間とつながっている場所に、

暖めた石を置きます。この石を置くだけの行為が、実際やってみると、これも見た目以上の反応を体が起こします。

個人差はあるのでしょうが、おおよそ、熱くなり、発汗し、内臓が活発に動き出します。マッサージもしていないのに、自力的に内臓が動き出すところが、免疫機能とつながっているのでは?と思われるところです。マッサージというより巨大な灸が、免疫機能を活発にしているのでは、と思わせるのです!そんな思い込みこそ、ストーンマッサージのよいところで、まさに、健康になった!強くなった!と思わせてくれるものがあります!

 

ストーンセラピーのお店の紹介

9 【おすすめランキング第1位】クリームバス

DSC_2660
ジャジャーン!いよいよ第一位!「クリームバス」スパです。クリームバスはインドネシアのオリジナルマッサージです。バリ島旅行ではじめて「クルームバス」の名称に触れた方も多いのでは!バス・・・・お風呂??クリームバスは頭部のみのマッサージで、クリームのような独自のプロダクトを使うことが多いのです。

バリ島では一般的に美容院でもクリームバスがマッサージと美容の分野で、できるところが多いのです。基本的に座ってトリートメントの施術があるところが大きな特徴です。
インドネシアのオリジナルという響きが、なんとも魅力的!クリームがあたまで増え、ソフトクリームのようになった髪をさまざまなテクでマッサージするところが見た目にも楽しい!明らかに日本では体験しにくいクリームバス。

またリフレクソロジーのように、頭のツボが全身につながっているという発想もあるので、あっとゆう間に効果は全身に広がりますよ!好き嫌いは結構分かれますが、バリ島はじめての方は是非ご体験くださいね!

 

 クリームバスのお店の詳細

 

 

10 【バリ島のスパ】おすすめメニューまとめ!

48381311_10156071640847615_1719173188367155200_o
いかがでしたか?迷ったときのメニュー選択をスムーズにするメニュー基礎知識のご紹介でした!次のバリ島旅行では、◎◎のメニューに興味があるので、そのメニューのあるスパ!と1つ条件・希望ができるだけで、あとはお店選びと価格帯、この2つは情報が山ほどあるのでイメージしやすいと思われます。

たとえば、ストーンマッサージをしてみたいという動機や興味が1つできれば、スパ選びは、あとは非常スムーズにできます。旅行まえならメニューの名前と店名で検索、現地到着後なら、旅行会社の電話でメニューの名前から提案頂ければ、スパ探しは簡単です。弊社はご希望のスパがない場合は人気店(もしくはお勧め店)から探し、兼ね合いとしてお客様のホテル場所(移動時間)で、次次とご提案可能です。

ご希望のスパ店が決まっていれば、ご旅行まえに前もっての予約をおすすめします。現地予約の場合人気スパや人気の時間帯から埋まっていきますので、条件のレベルは下がります。旅行からの予約の方がご希望を何倍も実現可能と思われます。このブログで何となくでもスパメニューのイメージが出来上がれば、十分目的がはたされたと考えます!世界のスパ王国に旅行するのですから、ちょことしたスパ研究で大きな感動につながることを願っております。
リ島スパのお店研究には弊社のスパトップページをご参照くださいませ!

 



93992617[1]