バリ島のブログ!バリチリ家の人々

バリ島現地旅行会社バリチリのスタッフが、
バリ島情報をあれやこれやとご紹介いたします。
週替わりのテーマに沿って、それぞれが自由にお伝えしていきます。

カテゴリ:バリ島・食べ物全般 > ファーストフード


今週のお題を探しに、モル・バリギャレリアへ。

インドネシア生まれのファーストフードをご紹介しま~す。

KFCと間違えそうになる?CFC
フライド・チキンのお店

022512_01

Hoka Hoka Bento
日本と同じでお弁当スタイルなんですが、未経験。

022512_04

ミスター・バソ
バソの入った麺類のお店。ナシゴレンやデザート類もあり。

022512_12

初挑戦してみました!
マッシュルームと鶏のそぼろのラーメン with バソ

022512_10

デザート系では、フローズンヨーグルトのソー・サリー
店内やパッケージもかわいいお店。

022512_03

そして、美容院を展開するジョニー・アンドレアングループの
ドーナツやさん、ジコも。

022512_11

ここのドーナツは、ふわっと、軽いので何個食べても平気。

022512_09

インドネシアのファーストフード、インドネシアのファーストフード・・・

・・・ 

こちらも、そうかも。

パダン料理やさん↓

022512_07

スマトラ島のパダン発祥で、インドネシア全土で、
「パダン料理」のワルンやレストランがあります。

パダンは交易が盛んなところで、商人たちが、インドネシア各地に
出かけていった時に、パダン料理も一緒に広まったとか。

パダン料理やさんの特徴は、
なぜかおかずを高く積んでディスプレイしてること。

022512_06

好きなものを選んで盛り付けてもらいます。

ほんとは、全部のお料理が小皿で一度に出されて、食べたお皿の分だけ
支払うというのがパダン式。

022512_08

今日のメインのおかずはアジの揚げたものでした。

022512_05

こちらのインドネシア版ファーストフードも、ぜひ、お試しくださいね~!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

マクドナルドへは、チキンナゲットを食べに行きます
ケンタッキーへは、チキンを食べに行きます当たり前です
ところでその、ケンタッキーとかマクドナルドとかで飲みたいのがウーロン茶
爽健美茶でも良い
でも、そんなもん、ありません


私のお気に入りは、JCOのアイスのタイティ。
ドリンクの大きい方のサイズを注文すると、
プレーンのドーナツが1つプレゼントされます。
P2190074
私的には、JCOのドーナツの中だと、このプレーンのドーナツが一番好きです

甘いアイスミルクティと甘いドーナツで至福の時

ワルンのナシチャンプルもファーストフードだと思います
19640_100374863332574_100000801817359_7772_1985862_n
↑はバイクのナシチャンプル売り屋さんから買いました。
おかずは自分で選びます。
店舗を構えていない分、激安なんです

福岡サヤ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

今週のテーマはファーストフードです。



今年度日本マクドナルドは過去最高益を記録したそうです。

これだけメージャーになってもまだ伸びているのですね。



ちなみに、飲食店舗数、世界一はマックをぬいてSUBWAY

昨年末記録を更新したそうです。この業界もまだまだ進化

しているようです。



バリ島には次々とファーストフードが参入しています。

今後世界中のブランドがそろうと思われます。



私のファーストフードのイメージは「油とコーラ」です。

田舎だったので子供のころはマックやケンタッキーが近くに

ありませんでした。



食べなれていないからでしょうか。

年齢的なものでしょうか。

「これはとんでもなくうまい!」と感じたことはありません。



モスバーガーhttp://www.facebook.com/mosburger?sk=wall

がこの世にあらわれたとき、はじめてバーガーをおいしいと感じました。

モスライスバーガーhttp://www.mos.co.jp/menu/rice/ です。



モスライスバーガー きんぴら




しかし、よくよく考えると「これってバーガーではなくおにぎり」

そうです。私や私の世代は「パンよりごはん」の人が多く

実際のところハンバーガーやサンドイッチを一食として

認められないのです。



欧米のパンを毎日食べている人々はファーストフードやサンドイッチを

本当においしそうに食べていますね。ホテルの朝食でも大きいジャーマンブレッドを丹念に選んで、好きな大きさに切り分けています。その真剣さが私には真似できません。



基本的にヨーロッパのかたくて酸味のあるパンは

おいしいと思えず、それらをサンドイッチとして「黒いパンはサーモンが合う」などさまざまな趣向は納得できないものばかりです。



欧米人はそのパンに合う趣向が個別にあるので

サブウエイhttp://www.subway.co.jp/menu/index.html

のように種類の豊富さは魅力かもしれません。



また日本でも若い世代は生まれたときからパン食、うまれたときから

ファーストフードになれているので日本人でもごはんよりパン好き

の人間が多くいるのかもしれません。



少し年下の世代の人間にも「モスバーガーなら少し好き」と告白すると

「モスはモスでいいけれど品数が少なくてもマックがよい」

と、やはり想像をこえた返事でした。



子供をつれて家族で外出すると子供たちは「バーガーキング」と

指定があります。(その前はケンタッキーでした)

正直、うんざりするのですが子供には大変魅力があるらしいのです。

Kuta-20120205-00707

「ポテト」「コーラ」「バーガー」

見た目にはどこも同じですが、バーガーキングは少し高い気がします

パッケージで15,4000Rpしました6人で35万ルピーとは

油とコーラで35万とは「トホホ」な感じですが、「バーガーキング」

はバーガーの具が大きいのがせめてもの救いでした。

バリ島のファーストフードのバーガーは日本より小さく感じていましたが

「バーガーキング」ではじめて具の充実を感じました。



バーガーキングの大きなとんかつのような具を包丁で切り分け

醤油をかけてほかほかのごはんに載せたらおいしいだろうな

と想像しながら、ポテトをつまんだりしています。

こんな「トホホ」の想いをされている方は

http://www.facebook.com/balichilibali?sk=wall

のウォ-ルに唐突にコメントください。



またファーストフードの中でモスのライスバーガーだけがおいしく感じる方がいらっしゃいましたら同様にコメントください。それでは。

Kuta-20120205-00710




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

今週のお題は、「ファーストフード」です。

バリ島にあるファーストフードといえば、マクドナルド、KFC、バーガーキング、A&W、ピザハット、ドミノピザ、ダンキンンドーナッツ、JCO、Hoka Hoka Bentoといったところでしょうか…。
その他にもまだあるかもしれませんが、メジャーどころで思いついたものだけを列挙いたしました…。抜けているものがあったらすみません…。

さて、最後のHoka Hoka Bento ですが、そうです、日本語でいうと、「ほかほか弁当」です。日本食(和食)レストランがインドネシアの大都市を中心に流行しているため、このHoka Hoka Bento もインドネシア人の皆様には大変な人気を誇っているようです…。
ただし、ワタクシが店の外からメニューを盗み見る限りでは、(盗み見るなっちゅうねん)それほどその内容に充実感を覚えることがないため、残念ながら現在までのところ試したことはございません…。
さらには、日本ではお持ち帰り専用ですが、インドネシアのほか弁は、イートインなのでございます。
ほかほか「弁当」って名前、台無し…。
いえ、いいんです。おそらく、見た目も味も、システムまでもが異なりますが、ターゲットはおそらくインドネシア人ファミリー向けといったところです。
在住日本人に食べてもらおうなんて、さらさら思っていないのかと…。
なので、インドネシア人が食べやすいように「ほかほか弁当」から「Hoka Hoka Bento(通称:ホックベン)」となってインドネシア市場に参入したのでありましょう。
いや、違うな…。ほかほか弁当とHoka Hoka Bento 一体どんな繋がりがあるのか、ワタクシは存じあげませんが、同系列であってほしくないような気が…。

さて、話を変えます。
ワタクシが初めてバリ島にやってきた時に、マクドをお持ち帰りして、その袋を提げて道を歩いていた時、道端で商売してはったおばちゃんが、突如「ソレくれよ~!」と言ってきたことがありました。
その頃は確かに、マクド利用客といえば、外国人ばっかりでしたので、そんなことを言われたワタクシは、『自分だけ外国人だからって、高くてウマイものを食べてるのかもしれない…。地元にあるマクドを地元の人が利用できないなんて、一体どうなってんだ…!?』という青みがかった罪悪感をちょっぴり感じつつも、ハンバーガーとポテトを頬張り、それをコーラーで流し込んだりしたものでした。(そんな描写いらんし)
でも現在は、ファーストフード店内を見回すと、インドネシア人で溢れております。中には、バリ人の中学生か高校生くらいの若者たちがオシャレした格好でキャッキャッ、キャッキャッとポテトをつまんでいる姿も見られます。『一体そのお金はどうやって捻出してはるの? いや、お父様は一体何をやらはってるんスか?』って、危うく発声してしまいそうです。

うむむ…時代は大きく変動したものです…。

さて、またまた話を変えます。
先日シンガポールへ行ってきました。
その時、出会ったドナルドは、バリ島でいつも出会うドナルトと様子が異なっていたので、写真を撮ってしまいました。

↓なんということでしょうか…しっかり立って営業スマイル~
IMG-20120216-00852


そしてバリのドナルドはこちら↓
Denpasar Selatan-20120221-00941

う~ん、リラックス~♪
しかも、前から思ってたけど、お客さんが入ってくる方向と逆向いてね…!?さすがです、バリ。

マクドも、その土地、その土地に合わせたサービスや味を提供しているということかと…。
ワタクシがHoka Hoka Bento に抵抗を感じていても、インドネシアでは大流行しているということも、まあそんなところでしょうか…。
ファーストフード産業も奥が深いぞ!

お後が宜しいようで…。

きんこんおみち

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ