バリ島のブログ!バリチリ家の人々

バリ島現地旅行会社バリチリのスタッフが、
バリ島情報をあれやこれやとご紹介いたします。
週替わりのテーマに沿って、それぞれが自由にお伝えしていきます。

カテゴリ:バリ島・食べ物全般 > フルーツ

雨季の市場、おいしげな南国の果物がいっぱいですね。

012812_01

めんどくさがりなので、果物をむくのが面倒!なんです・・・
でも、食べるのは好きです!

なので、カットフルーツやフルーツジュースを好んでます。

ホテルの朝食では、定番のカットフルーツ
こんなふうにしてくれると、ほんと、ありがたいですね。

012812_03

フルーツジュースで好きなのは、アボガド。
しかもチョコレートが入ってるのが好き。

012812_04

アボガドは生食できる果物なかでは、もっともカロリーが高いとか。
1個のアボガド=約330キロカロリーなんですって!

とはいえ、栄養も豊かで老化防止、コレステロール低下などの
効果もあるとか。

アボガドジュース、チョコレートぬきにしようかな・・・

私が初めてバリ旅行をしたときに泊まったホテルはプリサントリアンなのですが、朝食ビュッフェのフルーツコーナーにカエルのタマゴのようなものを発見
柑橘系のオレンジ色をした皮に包まれたカエルのタマゴ。
イヤー、キモチワルイー、これ食べ物なのー?こんなの誰が食べるのー???などと思い、近寄らないようにしていたのですが。
それを大量に食している白人ゲストがいて、びっくり
そして、美味しそうに食べていたので、私も食べてみることに。
イヤー、見た目はキモチワルイのに、美味しいー
MARKISA(マルキサ、または、マルキッサ)という名称で、英名はパッションフルーツですが、パッションフルーツほど酸味がありません。
イヤー、はまりました
それからバリ旅行の度に、毎日マルキサを食べていました
朝食ビュッフェでマルキサがあれば大量にゲットしてバリバリ(種を噛み砕く音)
スーパーマーケットでマルキサを買い込み、ホテルのお部屋のテラスでバリバリ

昨日、久しぶりにマルキサを買ったのですが、久々に対面したマルキサは、やっぱりカエルのタマゴで、キモーでした
マルキサ2
柑橘の大きい粒一つ一つに種が入っていて、ツブツブを種ごと食べます

ホテルの朝食ビュッフェでは、実を二つに切られた状態で用意されているので、上品にスプーンやフォークですくって食べていましたが、そうでないときは、皮を爪でパキパキっと割って、ズルズルっとすすります
マンゴーのように、皮を剥いたりカットしたりなんていう手間が要らないんですー

見た目が悪い果物だけを披露するのも悪いので、果物の女王マンゴスチンも。
マンギス2

マンゴスチンを食べると指先が汚なーくなるので、ネールアートをしている人や、翌日はデートなのという方は、
避けた方が良いですね

今日もまた、買って帰ろう

今週のお題は「フルーツ」


近年、バリ島の物価が上がったと言われます。

旅行者だけでなく在住者の暮らしでも明らかに肌で感じます。

スーパーのすべての商品の価格がじわじわ上がっています。


スーパーの商品を日本のスーパーのものと比べてしまうと

ほとんどのもので日本の商品のクオリティーが目立ってしまいますが

フルーツだけはおいしさとお値段でバリ島が勝負できるのではないでしょうか。スーパーに行くとたいていフルーツは広いスペースで売られています。


バリで最もメジャーなフルーツといえばマンゴでしょう。

私の自宅にもマンゴの木があり雨季には車庫や自動車の上に

「バン」と音を立てて落ちてきます。どこにでもありますが

雨季になると本当においしくて感動します。


IMG_0914
IMG_0919

↑ マンゴに関しては庭にあるので買わない人が多いのではないでしょうか?

IMG_0918

↑ サラックは日本ではあまり見かけませんが、蛇のような皮に覆われていますが味といい触感といいくせはなく、個人的には一押しです。また皮をむくときも刃物はなしで簡単にむけるので気分がよいのです。

IMG_0923

↑ ランブータンは見た目はグロテスクですが中身は少し締まった
 巨砲のような食感です。こちらもくせがなく初めてでもおいしく感じるのではないでしょうか。

IMG_0926

↑ こちらはマンゴスチンです。個人的には最も好きです。
  見た目もまあまあかわいいのですが、中身は白くやわらか目の
  実ですが、よいかおりと品のある食感にさすが南国のフルーツ
  と感心してしまう味です。

IMG_0927

↑ こちらはアボガド。カリフォルニアロールなどに使われますが、バリ島ではワルンなどでもチョコレート入りのアボガドジュースが定番商品となっています。

IMG_0928

↑ ジャックフルーツです。オレンジのような独特の香りがはじけます

IMG_0932

↑ 果物の王様(魔王)ドリアンです。大きさも王様ですが、香りが独特で○●が腐った臭いがするなど、嫌いな人は大嫌い。好きな人は本当においしいといいます。納豆もそうですが、なれると、なんとなく臭い程度になり味は別物でたとえようもなくおいしいと・・・・私は昨年から何度か食べる機会があり、クリーミーなチーズケーキを思わせる味とうま味があり、確かに甘いだけのフルーツとは少し違う印象を持ちました。
ちなみに上記写真のように丸ごと買うと車が臭くなるので車の外につるして持ち帰るなど工夫しています。

くりかえしになりますが、個人的におすすめはマンゴスチンです。
ためしてくださいね。バリ島のフルーツ関してコメントがございましたらhttp://www.facebook.com/balichilibali?sk=wall バリチリのfacebookなどにコメントくださいね。とくにマンゴスチンが好きな人はいませんか?

それでは。






 

 

 

皆様こんにちは!
今週のお題…の前に、バリチリからのお知らせ~!
バリチリもFacebook始めました!
皆様に「いいね!」と言っていただけるようなFacebookページを目指して参りますので、皆様からの清き「いいね!」を頂戴できますと幸いです♪
このブログページの右側のブログパーツの中に、Facebookページへの入口がございますので、是非覗いてみてくださいませ~!

さて、それでは、今週のお題をば…。
今週のお題は、『フルーツ』です。
フルーツと言えば、バリではほとんどのホテルが、お客様のチェックインの際、フルーツプレートをお部屋にご用意していますよね。前に知り合いと、あのセットアップされているフルーツを食べるか、食べないかという話になったことがあり、「食べない」という方が結構いたので、ちょっとビックリした記憶があります。
いやいや、でもそれはとりあえず食べときましょうよー。
南国のフルーツもなかなか、美味しいんだからさ~!

というわけで(?)いろいろなフルーツプレートをご紹介!

カユマニス・ウブド
kmu

アマンキラ
amankira

ワーウィック・イバ・ラグジュアリーヴィラス&スパ
ibah

フルーツって、やっぱ目を引きますね~。
オシャレに盛られているし、美味しそうですよね~。

ちなみに、私のおすすめのフルーツは、上の3つのホテル全てでも用意されていたサラックです。
通称スネークフルーツと呼ばれている、茶色でヘビのような皮のフルーツです。
先のとがったところを爪でめくると簡単にむくことができますよ。
全部向けたら、今度は中の薄皮を指の腹でこすってはがします。
手も汚れずに、結構簡単にむけるっていうお気軽さも好きで、味も個人的には、ヤクルトの味な気がしてますが、どないですやろか?

現在雨季真っ只中のバリ島…。
雨が降ると煩わしいですが、フルーツが美味しい季節です。
セットアップされているフルーツに挑戦してみてくださーい。

きんこんおみち

このページのトップヘ