バリ島のブログ!バリチリ家の人々

バリ島現地旅行会社バリチリのスタッフが、
バリ島情報をあれやこれやとご紹介いたします。
週替わりのテーマに沿って、それぞれが自由にお伝えしていきます。

カテゴリ:バリ島生活 > 生活用品

5年ぐらい前かな?

クタのサンディ・パラホテルにインスペクションをした際、
ホテルの方が、「アメニティーは、ロクシタンの製品を使っています」と
説明してくださったのですが、

「ロ?・・・ロ・・キシタン?」
って、ぽかーん でした。

クプクプ・ジンバラン・スイートのショッピングアーケードにある
ロクシタンのお店

お店に入ると、い~匂い~に包まれます。

032212_01

バリ島では、クタのセントロショッピングセンターにあるSOGO、
モル・バリ・ギャレリアにもお店があります。

最近、「ローズシリーズ」のボディミルクを買ってみたのですが、
これが、またいい匂いで。

032212_02

毎日、つけたいのですが、毎日つけていると匂いに慣れてしまうので、
ゆっくり休みたいとき、なんとなくわくわくする日につけるようにしてます。

"海洋深層水"
なんとなく、よさそうな水 と思っておりました。

ちょびっと、調べてみると、海洋深層水とは、水深200m以上の海水を指し、
特徴としては、ミネラルがバランスよく含まれている他、
水温が低いため、大腸菌や一般細菌に汚染されていないとか。

ふむふむ、やっぱり、ちょっとよさそうな水です。

バリ島のアメッドで採水されている海洋深層水、
OCEANIC (オーシャニック)。

122311_01

まろやかな飲みごこちで、これを飲んで依頼、
インドネシアの国民水(?)アクアから宗旨変えしてしまいました。

体にいいのか、どうか、という実感はないのですが、
美味しいので、ぐびぐび飲んでます。

飲み心地がまろやかということは、粒子が細かいのかな?と
思っていたところ、

バリ島の人気スパ、フランジパニさんで発売されている
モイスチャーミスト」が、アメッドの海洋深層水を使ったもので
あることを知りました。

122211_03

このモイスチャーミスト、お肌への浸透がよさそう!
ということで、こちらも使ってみたいです。


今日は冬至ですね。
かぼちゃプリンを作る予定です
初の試みですが

お題の「ローカルコスメ・美容品・薬」ということで。
コスメの類に入れて良いかどうかは不明ですが、私が洗顔料として愛用しているモノを紹介いたします

それは、ソープナッツ
Soapnut

私、ソープナッツとは洗濯用洗剤なのかと思っておりました
そして、お湯に浸さないと汁が出ないのかと
あるバリ島の無料情報誌で、そのように紹介されていたような気がするし

そんなある日のこと、バリ島ウブドに住みだして17年という、現在はリタイアメントビザで滞在している友人宅へ、久しぶりにお邪魔したとき、お台所に不思議なものが
お椀に入った茶色い液体と、茶色い丸いもの
私「これ、なんですか
友「ソープナッツよ
私「洗濯に使うやつですか
友「なんにでも使えるのよ
私「お湯に浸けてるんですか
友「水で良いのよ。30分ぐらいで水が茶色くなるから、揉んで漉すのよ
その友人は、洗濯や食器洗い、そして頭の先からつま先まで、洗うもの全てに使っているそうです。
「毎日、1日に何回も右手でこれ揉んでるから、右手の方が白いでしょ」と言って、両手の甲を並べて見せてくれました。
暗がりの中だったので、肌の色の違いはちょっと分からなかったのですが明らかに違うもの、それはシミの濃さ
右手の方が、シミが薄い
凄い美白効果
これは、使わねば

エコ活動で使い始めたら、美白効果をもたらしたなんて、ステキです

水に浸けて・・・揉んで・・・漉して・・・と、面倒な行程が終了済みの液体になったものも売っていますが、かなり高価です

意気揚揚とソープナッツを買った後、友人が親しくしている、ウブドでホテルやレストランを経営しているバリ人のおじさんに会い、「これ買ったのーソープナッツ」と自慢げに見せたら、そのおじさんに「それ、子供のころ使ってた」とうんざりした表情で言われました

私は、ソープナッツを5個ぐらい布巾に包んで水に浸しておいて、洗顔ネットでグチュグチュ揉んで、その泡で洗顔しています

頭も顔も体も一緒くたに洗う友人は、シャワーの水圧で泡を立てるそうです

ソープナッツは泡が出なくなるまで、何回でも繰り返して使えます

私には、美白効果はまだ現れていないご様子
しかし、まもなく、美白効果が顕著に現れる
サンタクロース新月にお願い
もちろん、冬至にだってお願い

福岡サヤ

このページのトップヘ