先日、、、
「インドマレット」主催の「ロンバワルナイ」が開催されました!

ロンバワルナイ・・・とは、インドネシア語で、
ロンバ=競争、ワルナイ=ぬりえ 直訳すると、
『ぬりえ大会』・・・になります。

インドマレット・・・とは、バリ島のどこにでも見られるスーパーで、
コンビニをちょっとスーパーにした感じ?!・・・(^_^;)。
下の写真の看板が目印・・・(^ー゚)ノ




この日のロンバワルナイは、4~6歳のチビッコが対象で、
優勝者にはトロフィーと、自転車&豪華商品がもらえるとあって、
子供もやる気満々!☆(≧∀≦*)ノ
総勢、約100人ほどのチビッコが集まりました!
もちろん、親も豪華商品をお目当に、ギャラリーから
必死に我が子のぬりえを応援します・・・。

大会には、参加希望の紙に名前と住所、年齢を書いて提出!
大会の当日は、自分でクレヨンとテーブルを持参し、
(テーブル持参って・・・準備してくれないのん?(^_^;))
参加者番号をもらって制限時間1時間で仕上げます。



上位3位までには下記写真のトロフィーと豪華商品!




で・・・、
この日の優勝者は、10歳の女の子でしたぁ!

あれれっ?
4歳~6歳までのチビッコが対象じゃなかった?(^_^;)

まっ、そうゆうこと、気にしないのが、バリっ!

中には抗議する親もいたけど、

まっ、所詮チビッコの”ぬりえ大会”じゃぁ あ~りませんかっ!(〃∇〃)
参加者全員にはインドマレットから、ジュースとお菓子2個もらったんだし、
まぁまぁ、ここは穏便に穏便に・・・(^_^;)

で、その優勝者のぬりえ見せてもらったけど、
そりゃ~、文句なしにあなたが優勝だわっ・・・(^ー゚)ノ
と思うほど、大人顔負けの出来っ!
将来、あんたはウブドで画家だわっ・・・☆(≧∀≦*)ノ


バリには日本のように運動会とか文化祭、そういった
子供のための行事ごとはあまりありません
たとえ、小さなスーパー主催のぬりえ大会であっても、
バリの子供にとっては大切なイベントなのです。
もっと子供が楽しめる環境や行事ごとが増えたら、
バリの子供の未来はもっと明るくなるかもしれませんね

2010/11/16

バリ島カーチャーターならSAMAD BALII