【パリ・オペラ座バレエ】

1、パリ・オペラ座バレエ団来日公演

 ◇1992年「パリ・オペラ座のダンサー達の魅力」

 ◇2003年「オペラ座、綺羅星のごとく輝けるダンサーたち」

 ◇2008年『ル・パルク』:「パリ・オペラ座バレエ団のいま—
     絶えず新風を吹き込む革新と創造の精神」  

 ◇2010年「パリ・オペラ座の輝けるスターたち—
     ヌレエフ世代からルフェーブル世代へ」
 ◇2016年10月発行 NBSニュース 来日するパリ・オペラ座バレエ 

2、パリ・オペラ座バレエ学校

 ◇1998年「スターはみんなここから生まれた。
     パリ・ガルニエ宮のオペラ座バレエ学校公演」
 

3、<マニュエル・ルグリと輝ける仲間たち>

 ◇1996年「パリ・オペラ座の輝けるカップルたち」

 ◇1998年「新境地開拓のルグリ、名演を重ねるルディエール—
      輝ける仲間たちのパリでの活躍」

 ◇2000年「パリ・オペラ座若手ダンサーの活躍
     ヌレエフ世代から新世代へ」

 ◇2002年「新たな魅力にあふれる珠玉の作品たち—
      パリ・オペラ座レパートリーの縮図」

◇2004年「ヌレエフ世代から若手世代へ—
     オペラ座の輝ける伝統の継承を凝縮してみせる」

 ◇2007年「フィナーレの舞台に輝くスターたち—
      オペラ座での活動とその魅力」

 4、<マニュエル・ルグリの新しき世界Ⅱ>

 ◇2011年7月「マニュエル・ルグリの功績と“新境地”」

 5、パトリック・デュポン

 ◇19961月「現代のデュポン、これからのデュポン」

 ◇1999年2月<世界バレエの美神たち>「パリ・オペラ座の栄光を飾る
       “神々たち”」

 ◇19997月 パトリック・デュポン<永遠の太陽>
       「パリジャンの前に戻ってきたパトリック・デュポン」

 ◇2006年2月<バレエの美神>
       プリセツカヤとオペラ座エトワールたちへのオマージュ

6、マリ=クロード・ピエトラガラ

 ◇1995年<ピエトラガラとパリのソリスト達>

 ◇1998年同上

 7、シルヴィ・ギエム

 ◇1992年<シルヴィ・ギエムと世界のスターたち競演>

 ◇20136月発行NBSニュース:エック版『カルメン』プレビュー記事

 8、ニコラ・ル・リッシュ

 ◇2010年7月東京バレエ団<ベジャール・ガラ>
      「新たな『ボレロ』の体現者
コラ・ル・リッシュ」

 9、<エトワール・ガラ>ペッシュ主催、Bunkamura
 
◇2005年7月「ヨーロッパ・バレエ界の今
       世界をリードする豊かな人材とレパートリーの興隆」

 10、<ル・グラン・ガラ2018
        パリ・オペラ座バレエ団トップダンサーたちによる華麗な宴
      『トリスタンとイゾルデ』『ヴェーゼンドンク歌曲集』
   ◇2018111〜13日東急シアターオーブ 
  「パリ・オペラ座バレエ団の今、そして未来へ」 

 「パリ・オペラ座バレエ団の今、そして未来へ」

201811113日東急シアターオーブ

 「パリ・オペラ座バレエ団の今、そして未来へ」

 ◇20057月「ヨーロッパ・バレエ界の今世界をリードする豊かな人材とレパートリーの興隆」