2005年03月11日

小市民 コンタクト編

嘉門達夫さんの「小市民」という歌を知っていますか?
みんながなんとなく思っていた小さなことを歌にして、「あるある!」と共感を呼んで大ブームになったことがありましたね。
詳しくは覚えていないけれど、たとえば、♪みかんを食べていて赤ちゃんみかん(小さな房のやつ!)が出てくるとなぜか嬉しい、あ〜小市民〜♪とか。
「やっぱり私だけじゃないんだ!」と思って可笑しかったのを覚えています。

私は目がとても悪く、コンタクト常用者です。
二週間で交換するタイプのソフトコンタクトレンズを使っているので、二週間に一度だけ、その日ばかりはコンタクトを洗ったりせずに、ぽいっと捨ててすぐに寝られるという喜びがあります。昨日の夜がそれでした。
これなんかもある意味、小市民的快感ですよね♪

昔はソフトコンタクトといえば、煮沸消毒なんかがあって手入れにとても手間がかかりました。それが嫌で、私もその頃はハードコンタクトを使っていたのです。
今の使い捨てソフトコンタクトは、そんな面倒な手入れはありませんが、それでも、毎日寝る前にレンズをはずし、洗浄液で洗って保存液につけるという作業はわずらわしくて、「あー、このままコンタクトなど気にせずに寝られたらどんなにいいだろう。」といつも思います。

だから、二週間に一度のその小さな夢をかなえるチャンスをとても楽しみにしていて、交換する日なのにいつものくせでうっかりレンズを洗ってしまったりすると、もったいなくて交換日を次の日に延ばしてしまったりします。
・・・正直に白状します。実は今回も交換日は昨日ではなくおとといでした。コンタクトを洗い終わったところで気づいてしまったので、つい・・・(^^;)。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/balloontrip/16171454