2005年07月12日

花火とカップヌードル

カップヌードル7/4はアメリカ最大の祭日、独立記念日です。
全体的に人が少なくて静かなマウイ島でも、スーパーには爆竹が並べられ、夜には花火があがっていました。

そんな花火を眺めながら、私たちは何をしていたかというと、日本から持ち込んだカップヌードルを食べておりました。
ポットが置いてあったのでお湯はOK。
今日は疲れたからカップヌードルね〜、なんていざ食べようとしたら、お箸がない・・・!
写真ではよくわからないと思いますが、実は洗面所にあった2本の歯ブラシのおしりを使って食べています(^^;)
花火をバックに歯ブラシでカップラーメンをすする姿はなかなか絵になっておりました。
ちなみに私は氷用のトングを使ったのですが、熱が伝わってしまうので熱くて、唇やけどしそうになりました。

もうひとつ日本から持ち込んだのが焼きそば。
夜になると、車で出かけるのが億劫になってしまうので、次の日も夕食は焼きそばということになりました。
そして、焼きそば用のわりばしをゲットするために、その日のランチはベトナム料理屋さんに決定。
外から見て、テーブルにわりばしが置いてあるのを確認してから入りました。
とてもおいしかったし、おじさんもいい人で快くわりばしをめぐんでくれました。

カップヌードルや焼きそばを持っていくときは、わりばしを忘れずに!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/balloontrip/27919725