2005年07月24日

魔法にやられたこと

森のギャラリー店内魅惑のキリム売り場衝動買いしてしまった
深大寺のそばに「森のギャラリー」というお店があります。
前から時々車で通りがかっては気になっていたので、今日はちょっとのぞいてみることにしました。
大きな倉庫のようなたたずまいですが、中に入るとアジア調の家具や革張りのソファ、個性的な照明などが配置されていて、白熱灯の灯りの中で魅力的な世界が作り上げられています。
大きなものが多いので、それなりに気軽に買えるような値段ではありませんが、同じようなものが売っている他のお店などに比べると、決して高くはない気がします。

そしてどうやら、私はこの雰囲気と照明にやられてしまったようなのです。
キリムっていうんでしょうか。中東っぽいデザインの織物にすっかり目を奪われてしまい、衝動買いするにはちょっと高かったのですが、そのうちの一枚をふらふらとレジまで持っていってしまいました。
古い布なので、一度天日に干してたたいてから使うように、とのこと。
ハイハイ。それくらいお安い御用です。
うちに帰ってきてからも、「ここに敷いても似合うかも」「ここに掛けたら素敵かも」などとひとりでウキウキ。
お店のあの照明の下から抜けたら、急に魔法がとけてつまらないマットになってしまうのでは、と少し心配していたのですが、どうやら大丈夫でした(^^)
って、もしかして私自身がまだ魔法からとけていないだけ・・・?

今度はとなりにくっついているカフェ&レストランの方に行ってみよう。
今日みたいに涼しい日は、外の席も気持ちよさそうでした。
看板にあった「自家製とんかつサンド」にかなり惹かれています。
「注文してから10〜20分かかります」?
ハイハイ。お安い御用です!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/balloontrip/28828495