2005年07月26日

本物のマリナラソース

本物の(?)マリナラソースこの間のハワイ旅行で、ひとつだけすごーくまずかったもの。それは、マウイ島のイタリアンレストランで食べた、リングイネのマリナラソース。
リングイネは、スパゲティが少し平べったくなったようなパスタで、マリナラソースというのは、いわゆるシンプルなトマトソースです。

そのレストラン、最初に出てきたパンはとっても美味しかったのに、
このパスタは本当にサ・イ・ア・ク(-_-)
茹ですぎて歯ごたえの全くないパスタに、トマトの水煮缶に塩味つけただけみたいな水っぽいソース・・・。
あんまり悪口言いたくないけれど、こればっかりはしばらくパスタが食べられなくなるほどのまずさでした。

それで、どうしてもちゃんとしたマリナラソースのパスタが食べたくて、
日本に帰ってきてから作ったのがこちらです。

<マリナラソース>
 1. トマトは皮をむいて種をとり、粗くきざんで水気を切る。

 2. お鍋にオリーブオイル(50cc)とつぶしたにんにく(2かけ)を入れて、
   にんにくが少しだけ色づくまで中火で温める。

 3. トマト(4-5個)を加えて軽く塩で味付けし、ときどきかき混ぜながら
   20分くらい煮る。

 4. 最後に手でちぎったバジルの葉(8-10枚)を散らしてできあがり。

これは、コチラのメルマガに載っていたレシピです。
この通りに作ったら、こんなにシンプルなのに不思議なくらいおいしいのができました。
これが本物のマリナラソースだー(T_T)
軽井沢でファイナンシャルプランナーをしている女性が、イタリアのレシピを
翻訳して届けてくれるこのメルマガ、読むだけでも楽しいし、かなりおすすめですよ〜。
これのおかげで、ようやくマリナラソースの呪縛から逃れることができました。
感謝!!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/balloontrip/29010775