2008年02月23日

出産準備の買出し

普通はもっと前から着々と準備するものなんでしょうけれど、何ごとも直前にならないと動かないのが私の悪いクセ。9ヶ月目に入ってようやく、出産までに必要なものをまとめて買出しに行ってまいりました。

なにせ初めてのことなので、いったい何を準備したらいいものやら全くわからなかったのですが、これについては出産準備の雑誌を1冊買って研究。
→「赤ちゃんグッズパラダイス 出産準備 2008年春号」(主婦の友)
絶対必要なものから、あると便利なもの、人によってはなくてもいいものなどなど、いろいろわかって便利でした。
ちなみに、妊娠がわかってから買った雑誌はこの他にもう1冊だけです。
→「おはよう赤ちゃん マタニティ 2007-2008 WINTER」(GAKKEN)
妊娠から出産までの全体の流れと、それぞれの経過月数に応じた生活なんかについて具体的に紹介されていたので、これ1冊あればちょっとした不安は解消されるし、さしあたっての好奇心も満たされます。あとは、もっと詳しいことを知りたい場合だけ図書館で関係書をめくってみたりで十分でした。
最近はようやく時間にも余裕が出てきたので、もっぱら友人たちが貸してくれた、出産や子育てに関するおすすめ本を読みまくって楽しんでいるところです。
これに関してはまた別途書くことにしますね。

話がそれてしまいましたが、今日は必要なものを一気にそろえるぞ〜ってことで、リストを片手にアカチャンホンポとベビーザらスをはしごして大量に買い物したのです。
チャイルドシートや防水シーツや授乳クッション、細かいものはおしりふきとか爪切りとか綿棒とか、とにかく必要といわれるものをどんどん買ってたら、最終的にすごい荷物になりました。
ちなみに、店舗にもよるのかもしれないけれど、私はアカチャンホンポよりもベビーザらスの方が品揃えが豊富で選びやすかったです。同じものなのにベビーザらスの方がちょっと安かったりするものもありました。
ただし、マタニティに関するものはベビーザらスではほとんど扱ってなくて、アカチャンホンポでしか手に入りませんでしたよ。

あともうちょっと足りないものがあるので、それらは通販とかネットで買うか、レンタルでそろえることにして、とりあえずはこれでひと安心。
今思えば、予定はあくまでも未定ですから、もし早産とかでもっと前に急に産まれたりしてたらいったいどうしてたんだろうって感じですね(汗)
何ごとも準備は早めにおこないましょう。。。←説得力なし

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/balloontrip/51297851
この記事へのコメント
Y子も出産に関する本は余り最初買っていなかったですね。産婦人科に置いている本を待ち時間に読んでいましたね(僕も)。あと、お父さんになる本として”新米お父さんの子育ての本”というのを前のボスから参考になるよということで買いました。(出産後)この本は妊娠から出産、子育てを男性の視点を意識して書いてあるわかりやすい本でした。今でも重宝しています。
Posted by Y子の夫 at 2008年03月07日 10:45
ほぉ!『新米お父さんの子育て本』ですか。
それはうちの(夫)にもぜひ読んでもらわないとですね〜。
おっぱいをあげるお母さんと違って、一緒にいる時間も少ないお父さんはどうやって子育てに参加したらいいか、とまどっちゃいますよね。
今でも重宝してるとのことなら、買って損はなさそう!いい本をご紹介いただきありがとうございます♪
Posted by balloon at 2008年03月07日 14:28