2008年03月03日

逆子体操&スクワット

今日は34週目の検診。
前回の検診でいきなり逆子になっていることが判明し、逆子体操なるものをやってはいたものの、なんだかお腹の上の方がさかんに動くのでもう直っているのではないかという気がして仕方がなかった。途中で逆子が直った場合に引き続き体操をやっていたら、またまた逆子になっちゃうんじゃないかってそんなことばかり考えて、途中からはどうも中途半端にしか体操ができなくなっていたんです。

でも今日の検診で、まだ逆子であることが判明(-_-;)いよいよ帝王切開の日にちを決めて、とりあえず予約を入れることになってしまいました。
直前で逆子が直ることもあるし、先生も「ちょっと前まで逆子じゃなかったなら、まだ十分直る可能性ありますよ。」と言ってくれたので、今日からは邪念は振り払って逆子体操にいそしみます!
子宮の動きを活発にするという足のツボに加え、腎臓を温めるというツボも一緒に教えてもらったので、体操と一緒にツボ押しもがんばろうっと。

ちなみに少し前から始めたスクワット、最初は50回やるのに休み休みやっても息も絶え絶えだったけれど、毎日やるうちにどんどん楽になって、回数も少しずつ増やして今は70回やってます。
お腹がだいぶ大きくなってきた頃、さすがに階段を昇るのが辛くなってきたな〜と思っていたのですが、スクワットを始めてからは階段があまり辛くなくなった。お腹が重くなったから階段が辛かったんじゃなくて、運動不足で腿の筋肉が弱くなってたからだったんですね!
こんなに簡単に鍛えられるなんて、人間の筋肉ってすごい。
毎日着々と増え続ける体重にいつも恐れおののいていたけれど、スクワットを始めてからは体重の増加も止まった感じだし、増えるときも緩やかだったり、ときには減ったりすることも。スクワット、あなどれません。
腿の筋肉を鍛えると基礎代謝があがってダイエットにも効果的と聞いたことがあります。
目標1日100回。これからも少しずつ回数を増やしてがんばってみようと思います。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/balloontrip/51318268