2008年03月17日

情けない話

36週目の検診。
自分でもわかってはいたけど、やっぱりまだ逆子は直ってませんでした〜(;_;)
ということで、手術前の検査と入院の手続きを済ませ、助産士さんにいろいろ帝王切開の場合の説明なんかを受けてきました。

私の通っている病院では、特に経過に問題のない妊婦さんは「助産士外来」といって助産士さんが通常の検診を担当します。そして初期、中期、後期に一度ずつ産科医の先生が診てくれます。
待ち時間を少なくするためのシステムだと思うのですが、助産士外来のときでももちろん、何か特別なことや問題があればすぐに産科医にまわされることになっているので心配なことも特にないし、私としてはすごくいいシステムだと思います。
というのも、実際に待ち時間が少なくてすむだけでなく、助産士さんだとほんとに話しやすいというか、質問とかも気軽にできる感じで居心地がいいのです。
もちろん産科医の先生もみんな親切ではありますが、やっぱりなんとなく忙しそうな雰囲気をまとっているので、ちょっぴり緊張してしまって聞こうと思っていたことを忘れてしまったり。その点、助産士さんだとリラックスして話しているうちに「あ、そうそう、こういうことがあったんですけど大丈夫ですかね?」なんて、別に聞く気がなかったことまで気軽に聞いたりできるのです。

今回は後期の医師検診ということでまず産科医の先生に診てもらい、それから手術前の各種検査などをすませたあと、助産士さんが入院や手術に関することをいろいろ説明してくれました。
来週の検診で逆子が直っていなければとりあえず手術前日の入院が確定。もちろん入院日に逆子が直っていれば、手術はキャンセルになって自然分娩となるのですが、なんだか病院内をまわってレントゲンだの血液検査だのをしていたら、もう手術が確定したような気がしてすっかり気分は落ち込みぎみに。
まだ直る可能性だってあるしとか、帝王切開だって元気に産まれてきてくれるならそれでいいんだしとか、一生懸命ポジティブに考えようとしつつ、検査のあと優しい助産士さんに説明を受けていたら、とうとう最後に我慢できなくなって涙が出てきてしまいました・・・うぅ、情けない、ほんとスイマセン(-_-)

ただ、初めてのお産だし、次があるかわからないし、めったにないこの貴重な機会に「お産」というもののすべてを体験しておきたかったんです。
陣痛の痛みは誰もが半端なくすさまじかったと言うけれど、それはそれで経験しておきたかった。その痛みに耐えて乗り越えて、同時に赤ちゃんも一生懸命がんばって狭い産道を通ってきて、そういう双方の努力の結果として初めてこの世に産まれ出た赤ちゃんに会えるっていう瞬間がほしかった。
手術が怖いとか、手術だとあとが大変とか、そういうことよりもとにかく自然分娩で普通に経験するはずのことを経験できないことがほんとに残念だなぁと思って。

でもそれって、ある意味ただの私のエゴだし、たぶん産まれてしまえばそんなことはどうでもよくなるんだろうなとも思います。最後まで逆子体操をつづけて、それでも直らなければ赤ちゃんの方にもそれなりの理由があるんでしょうから。
あたりまえのことですけど、いちばん大事なのは、赤ちゃんが元気に産まれてくることですもんね!
情けない愚痴をこぼしてすいませんでした。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/balloontrip/51321866
この記事へのコメント
自然分娩でも帝王切開でも、妊婦さんというのは予定日が近づくにつれて情緒不安定になってナーバスになってしまうものなんです。自分と赤ちゃんを信じて、その時が来たらもうまな板の鯉のごとく助産士さんに任せましょう。
大丈夫。赤ちゃんの顔を見たらそんな不安などスコ〜ンと飛んでいっちゃいますよ。昔から『案ずるより産むが易し』っていうでしょ(^^)頑張って!
Posted by ノリP at 2008年03月23日 22:16
んー!ノリPさん良いこと言いますねぇ!
そうでした。妊婦って奴は精神的デリになりがちな存在なんでしたねぇ。そうよ、バル子。逆子経験者として、気持ちはほんとによく分かるけど、産んじゃえばどう産んだかなんて、全然関係なくなるよ。残り少ない赤ちゃんと一体でいられる時間を、幸せいっぱいで過ごしてね
Posted by こっこ at 2008年03月24日 01:18
>ノリPさん
温かいコメントありがとうございます!!さすがノリPさん・・・じーん。
くだらないことで愚痴を書いてしまった自分が恥ずかしいです。おかげさまですっごく元気づけられました(>_<)
妊娠できたということだけで十分幸せなのに、何をぜいたく言ってるんだって感じですね。がんばります!

>こっこさん
うん、ありがとう!!
ノリPさんのコメント読んで目頭を熱くし、こっこさんのコメント読んでウルっときてる私は、完全に一時的ニンプデリになってるんだね(笑)
ほんとに幸せで楽しいマタニティライフでした。あともうちょっとだけ楽しんで、それからこっこさんみたいなママになれるようがんばるよ〜(^^)
Posted by balloon at 2008年03月24日 10:25
balloonさん、泣かないで〜;;でも最初に帝王切開だとやっぱりびっくりしますよね。そういえば、お灸とかも効くそうですよ。あと、逆子体操の姿勢から、パパにお尻を持ってもらってごろんと横に転がるとか。。治ってくれないかな〜〜。。。
私も今度は最後の出産なので、自然を経験してみたいとも思いましたが、結局最初の傷のこともあり帝王切開に決めましたが、ちょっと心残りだったりもするので気持ちは分かります。でも、日本なら一人目が帝王切開でも2人目で自然分娩ができるそうですし、赤ちゃんが逆子でいるのはきっとそれにあった産み方を希望してこの世に下りてきたのだと思います。
これから生まれてきた赤ちゃんはたくさん勉強したりママに怒られながら育っていくので、最初の大きなわがままだと思って許してあげてくださいね〜^^; でも、最後で治りますように〜!!がんばれ〜!!
Posted by おねぇ at 2008年03月24日 11:41
>おねぇさん
えーん、励ましてくれてありがとう(>_<)みんなに優しくされて、情けない自分がどんどん恥ずかしくなります〜。。。
そうだね、もしかすると赤ちゃんが帝王切開で出てくることを希望してるのかもしれないよね。
出てきてからの人生もいろいろなんだから、出てくるときのやり方だって人それぞれだよね。
そうだそうだ、また忘れるところだった。おねぇさんのところのナリくんを思えば、産み方なんてまったく関係ない、心配することなんてなーんにもないってわかるのにね〜!ほんとに私ったら・・・。
もう泣かないし、もう悲しくもないよ。ありがとうね!
Posted by balloon at 2008年03月24日 16:23
BALLOONさん、
赤ちゃんにしてみたらこんなに色々考えて悩んで涙までしてくれて、
何てまじめで前向きで素敵なママなんだと、
きっと感謝してると思うよ。
どう産んだかより、
これからどう育んでいくかが大事だし、
赤ちゃんと体面したら、感動&感激でそれはそれは大変です!
大丈夫だよ〜。
気楽にね〜。
かわいい赤ちゃん待ってます!
Posted by COO at 2008年03月24日 18:56
>COOちゃん
コメントありがとう〜!!
たしかに「どう産まれたか」なんて、その一瞬の問題であってこれから長い長い人生を歩んでいく赤ちゃんにとっては関係ない話だよね。
経験者のみなさんにたくさん「大丈夫」と保証してもらって、ほんとにバカなことにくよくよしていたもんだとあきれちゃいます。
さてさて、その産まれる瞬間がほんとにもうすぐやってきます!産まれたら報告するからね〜♪
Posted by balloon at 2008年03月24日 19:15
お久しぶりです。もうすぐなんですね〜。
私が帰省する時には、もう生まれてますね〜!
楽しみです。
友達からよく聞くけど、帝王切開も痛いんでしょ?しかも、おなかを縦にきるか、横にきるかで、その人その人違うって聞きました。
生まれ方は違っても、無事育ってくれた赤ちゃんにやっと会える訳だから、balloonちゃん、頑張ってね。
Posted by たつ at 2008年03月24日 19:29
>たつ
わー久しぶり!元気にしてた?コメントありがとうね〜(^^)
帝王切開も痛いよ、そりゃ〜。だって手術だもん!切るんだもん!
切るときは部分麻酔するけど、麻酔はすぐに切れちゃうからあとが痛いんだろうね。
ちなみに無痛分娩も、無痛とはいっても麻酔するのはほんとに産まれるときだけだから、陣痛の痛みはしっかり味わうことになるらしいよ。
出産に痛みは付きものってことだね。
Posted by balloon at 2008年03月24日 19:57
帝王切開は母子ともに安全な出産法と聞いています。インドでは帝王切開しかしないと前のボスから聞いています。手術は大変かもしれませんが、新しい命が生まれるための試練の考えて頑張ってください。
落ち着いたら赤ちゃんの子供を送ってくださいね。
Posted by Y子の夫 at 2008年03月26日 09:13
>Y子の夫さん
へぇ〜、インドではみんな帝王切開なんですかー!
自然分娩でも帝王切開でも、母と子の最初の試練であることには変わりないですね。
ちなみに落ち着いても「赤ちゃんの子ども」は送れませんから〜(笑)
すいませんが代わりに「赤ちゃんの写真」送らせていただきます♪←揚げ足取り大好き
Posted by balloon at 2008年03月26日 09:24
いやー急いでメールを書いて文章チェックしないで書込をしてしまった・・・!

間違いに対してさすがBalloonさん噂通りの小悪魔的なチェック(^^)

最後ですがY子共々楽しみにしています。
Posted by Y子の夫 at 2008年03月26日 17:53
>Y子の夫さん
お褒めいただきうれしいわ〜♪
もう人の間違い見つけるとうれしくて。うきうきしながら返事かきましたもん(笑)
あーこの気質が子どもに遺伝しませんように・・・。
Posted by balloon at 2008年03月26日 23:49