2008年03月03日

逆子体操&スクワット

今日は34週目の検診。
前回の検診でいきなり逆子になっていることが判明し、逆子体操なるものをやってはいたものの、なんだかお腹の上の方がさかんに動くのでもう直っているのではないかという気がして仕方がなかった。途中で逆子が直った場合に引き続き体操をやっていたら、またまた逆子になっちゃうんじゃないかってそんなことばかり考えて、途中からはどうも中途半端にしか体操ができなくなっていたんです。

でも今日の検診で、まだ逆子であることが判明(-_-;)いよいよ帝王切開の日にちを決めて、とりあえず予約を入れることになってしまいました。
直前で逆子が直ることもあるし、先生も「ちょっと前まで逆子じゃなかったなら、まだ十分直る可能性ありますよ。」と言ってくれたので、今日からは邪念は振り払って逆子体操にいそしみます!
子宮の動きを活発にするという足のツボに加え、腎臓を温めるというツボも一緒に教えてもらったので、体操と一緒にツボ押しもがんばろうっと。

ちなみに少し前から始めたスクワット、最初は50回やるのに休み休みやっても息も絶え絶えだったけれど、毎日やるうちにどんどん楽になって、回数も少しずつ増やして今は70回やってます。
お腹がだいぶ大きくなってきた頃、さすがに階段を昇るのが辛くなってきたな〜と思っていたのですが、スクワットを始めてからは階段があまり辛くなくなった。お腹が重くなったから階段が辛かったんじゃなくて、運動不足で腿の筋肉が弱くなってたからだったんですね!
こんなに簡単に鍛えられるなんて、人間の筋肉ってすごい。
毎日着々と増え続ける体重にいつも恐れおののいていたけれど、スクワットを始めてからは体重の増加も止まった感じだし、増えるときも緩やかだったり、ときには減ったりすることも。スクワット、あなどれません。
腿の筋肉を鍛えると基礎代謝があがってダイエットにも効果的と聞いたことがあります。
目標1日100回。これからも少しずつ回数を増やしてがんばってみようと思います。  

Posted by balloontrip at 22:37Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月20日

あたたたた・・・

母親学級の翌日からさっそくスクワット開始!
いきなり300回はムリだけど、とりあえず50回くらいから始めてみる。
しかし、いやはやスクワット50回ってけっこうキツイんですね〜。
10回で息があがり、20回で腿の筋肉が熱を帯びる。30回から休み休みでようやく50回終わったときには息も絶え絶え、足はプルプル。嫌な予感はしたけれど・・・

ひと晩明けた本日、恐ろしい筋肉痛が私を待っていました。あたたたた・・・(>_<)
もう若くないわたくしの筋肉痛は、ちょうど1日半後にピークを迎えます。
スクワットをやったのが前日の午前中。今日は朝からすでに痛かったけれど、痛みはどんどん増すばかり。夜遅くなるにつれマックスに向かっていくのであります。
ということで、まだマックスに達しない午前中のうちに、痛みをこらえつつ今日のノルマの50回を果たす。エライぞ、あたし!(←?)
夜はほんとにダメでした。痛くてふつうにまっすぐ歩けない。階段は昇りはまだいいけれど、下りは足がふるえて危険。筋肉痛ってこんなに辛いものだったっけ。
でも懲りずにこれからも毎日50回のスクワットを続けるつもり。一度克服してしまえば、もう筋肉痛にはならないもん。(間をあけなければ・・・。)
慣れてきたら、一日2回に増やして100回にしよう。がんばれ、あたし。

チリコンカンパスタ気を紛らすために、食べ物の話。
昨日、圧力鍋で作ったチリコンカン。とてもおいしくできたので、今日はパスタにからめて食べてみました。イケル〜♪♪♪  
Posted by balloontrip at 23:36Comments(0)TrackBack(0)

2007年10月17日

新しいコト

寒い冬が終わって日差しが明るくなり始める春、そして暑い夏が終わって空気が澄んでくる秋。このふたつの季節には、なぜか何か新しいコトを始めたくなる。
世の中のいろんな講座や学校も、春と秋に開講するものが多いですよね。
ということで、どんどんと秋めいてきた今日この頃、私の中でも新しいコトに対する好奇心がふくらみ始めました。

ネットで調べたり、いくつか講座のパンフレットなどを取り寄せたりした中で、今自分が求めているのはコレかもっていうものがひとつ見つかった。
それは「食育」という分野の勉強です。最近よく聞くようになった言葉ですね。
最初は料理でも習ってみようかなぁと思ってた。料理は好きだけど、今まで一度も料理教室というものに通ったことがなかったから。
だけど、どうしても「これを習いたい」「この教室に行ってみたい」って思うものが見つからなかった。食べたことはあるけれど、作ったことのないおいしい料理を習ってその場で作って、みんなでそれを食べたり持ち帰って家族に披露したりするのは、きっとすごく楽しいだろうなぁって思う。
だから、趣味でタップを習うのと同じように、楽しむために料理を習うのならぜんぜんOKなのです。
でも自分の今の気持ちをもう少しひも解いて分析してみると、どうやら私が求めているのはそういうのではないみたい。趣味ではなく、何か新しいコトを学んで身につけたいということらしいのです。(←他人事風)

とりあえず今日、食育の分野で活躍しているという人の無料のセミナーが、講座を提供している学校で行われるということだったので、仕事の帰りに行ってみました。
うんうん、なんだかおもしろそう。まだできたばかりの新しい分野だから、その知識を身につけると何ができるっていうものでもないのだけれど、その分いろんな可能性が広がっていて、自分次第でなんでもアリって感じのところが気に入りました。
私みたいになんにも得意分野がなくても、学んだあとすぐに仕事に結びつけることが不可能な場合でも、とにかくこれまでとこれからのすべての経験がこの分野で役に立つっていう話があったのは、なんだかやんわりと自分を肯定されたようで勇気付けられました。

また新しいコトを習い始めるなんていうと、父親に「いつもいろんなのを始めては、どれも中途半端でモノになってない」な〜んて言われてしまいそうですが(そしてそれはまったくその通りで、ぜんぜん反論する気もないのですが)、人間「何かをやりたい、学びたい」っていう気持ちが大切ですよね〜。
私の新しい挑戦、しばらく父親にはだまってようっと♪  
Posted by balloontrip at 23:45Comments(0)TrackBack(0)

2007年06月13日

タップタップタップ

来月の発表会に向けて、いよいよタップが忙しくなってきました。

日曜日:タップの人たちで集まって自主的に練習。いわゆる自主練。なんだか懐かしい響き(笑)
みんなで合わせて音がバラバラになってしまうところなんかをひとつひとつ確認しながら練習します。前回加わった動きについてすっかり忘れていたことが判明(>_<)!危ない、危ない。

月曜日:代々木のオリンピックセンターで、ジャズやバレーなど発表会に出る人たちみんなが集まって場当たり(本番と同じような場所で、立ち位置の確認や音楽のタイミング合わせなどを行うこと)。
順番が来たときに一度通しで踊っただけなので、体力的にはたいして負担はないけれど、その分待ち時間が長いのが疲れます。。。仕事帰りに駆けつけて、待って踊って家に帰ったら22時半。今週長そう〜。

水曜日:通常のレッスン。自分の立ち位置を番号でひとつひとつ確認しました。
舞台は、真ん中を「0」として両端に向かって1間ごとに「1」「2」・・・と左右対称で番号がつきます。どの部分で自分がどこにいるべきかを、番号で頭の中に入れておかなければいけないのです。
通常は19時から20時半というレッスンのはずですが、発表会の練習が始まってからは終わりの時間が21時半になったり22時になったり。今日は22時半までやってました。

今週はたまたま重なってしまっただけだけど、日曜日から水曜日までの4日間で、3日もタップやってる。さすがに疲れました(^^;)
でもあとひと月しかないかと思うと、もっともっと練習したい〜。
前回の経験からも、本番の舞台では緊張して普段どおりになんかできないことがわかっているので、どんなに頭が真っ白になっても足が動くようにしておきたいのです。
前回、舞台に魔物が住んでるというのはほんとだ!って思った。あのライトとか、舞台から見える観客席とか、もう考えただけでくらくらします。
うぅ、とりあえず練習あるのみ・・・。  
Posted by balloontrip at 23:23Comments(2)TrackBack(0)

2007年05月27日

テニス&タップ

いやはや、疲れました。
当初は、朝2時間テニスをやって、それから会社の新年会で当たった微妙なチケットを活用して、箱根のパレスホテルでのんびり温泉&ランチ。道が混まないうちに早めに帰ってきてゆっくりする。・・・という予定でいたのですが、なんと18時からタップの予定が入ってしまいました(>_<)

今回発表会に出る人たちが集まり、ひと通りどんな感じか踊ってみて、発表会での順番を決めたいとのこと。練習とは違って、その場で一回通しでやるだけなので、体力的にはそれほど疲れるということもないんですけどね。
ただ、朝からテニスで汗かいて、その後温泉に入ってランチして、そこでリラックスモードになりそうになるのをこらえて、時間を気にしながら帰宅。そして家に着くなりコーヒーを一杯飲んですぐにまた出かけなくてはならなかったので、なんだかあわただしかったのです
でも、他の人たちの踊りが見られたのはおもしろかった。今回の発表会でタップは、私たち10人とジュニアクラス5人の2曲だけ。あとはジャズ、バレー、ストリート、コンテンポラリーなど、全部で19曲とのことです。
他の人たちの完成度の高さとともに、同じ人が6曲も7曲も出てたりして、みんなどうやって振りを覚えてるんだろうってすっかり感心してしまいました。
私なんて1曲なのに間違えたりしてるし〜(>_<)。もっとがんばらなくちゃ

通し練習を終えて帰ってきたらもう21時半。お腹がぺこぺこだったので軽く食べて、せっかく温泉に入ってきたのにもう一度お風呂に入って・・・あとはベッドに吸い込まれました。
のんびり箱根旅行〜☆のはずが、終わってみたらなんだかハードな週末。
来週こそゆっくり休もうっと。  
Posted by balloontrip at 21:33Comments(2)TrackBack(0)

2007年05月13日

10kmウォーク

スタート地点へ移動河川敷を歩くクローバーの花園
友人Nに誘われて、チャリティマラソン大会「PARA CUP 2007」に参加してみました☆
このイベント自体は今年で3年目とのこと。最初は400人程度だった参加者が、今年は1700人。口コミの力ってすごいですね!
種目は20kmラン、10kmラン、10kmウォークの中から選べます。誘われたときには、「せっかくやるなら達成感のあるものを!」なんて意気込んで20kmランに申し込む気でいたのに、日がたつにつれだんだん「無理かな〜。10kmランにしようかな〜。」と弱気な心が頭をもたげ、実際にはなぜか10kmウォークで申し込んでいた私。情けな・・・
ということでNと私は10kmウォーク、(夫)は10kmランで参加。多摩川の河川敷にあるサイクリングロードを丸子橋から二子橋までひたすら5km行き、折り返し地点をまわって同じ道をまた5km戻ってきます。
会場でもらえるTシャツに着替えていざ出発!

てくてくてく・・・
今はクローバーが満開!サイクリングロード脇の草っぱらは、歓声をあげてしまうほどたくさんのシロツメクサの花で覆われていました。
てくてくてく・・・
いくつもの野球場を通り過ぎていきます。おじさんも少年もがんばってます。女の子がピッチャーを務めてる少年野球チーム発見!ガンバレー(^^)/
てくてくてく・・・
暑くもなく寒くもないちょうどいい天気。風が心地いい〜。でもちょっと喉が渇いてきたね。給水所まだかなぁ?あ、10kmランで折り返してきた(夫)発見!ガンバレー(^^)/
てくてくてく・・・
わーい、給水所だ〜。アミノバリュー飲み放題。ここでようやく4kmくらい。まだまだ先は長いです。でも私だってまだまだ全然余裕だも〜ん♪
てくてくてく・・・
折り返し地点通過〜。歩き始めてちょうど1時間くらい。Nとしゃべりながら歩いてるし、景色もいいから全然飽きない。あと半分がんばりましょー。
てくてくてく・・・
再び先ほどの給水ポイント通過。疲れたってほどでもないけど、言われてみればちょっと足の先が痛くなってきたかな。
てくてくてく・・・
スピードを落とさないように歩き続けます。けっこう早足で歩いているのに、「疲れた〜」って感じでのろのろ走ってる20kmランの人にどんどん抜かれてく。やっぱり歩くのって走るのに比べたら遅いんだ〜。
てくてくてく・・・
自分じゃそんなに疲れてないつもりだけど、道端のスタッフに「ガンバレー。マイペースマイペース。」なんて声をかけられる。ひょっとしてあたしたち、疲れてる??
てくてくてく・・・
ゴールの丸子橋が見えてきた〜。もうすぐだ〜!・・・でもそう思ってからが長い。橋はなかなか近づかない。あと1km!
てくてくてく・・・
スタート地点でもありゴール地点でもある会場に到着!ぐるっと回ってゲートをくぐって、応援団たちの「あと100歩!あと100歩!」のかけ声に励まされながら、最後の数メートル。スタッフがちゃんとゴールのテープを持って待っててくれるので最後だけ両手をあげて走り抜けました。
ゴーーーーーール!!!(←ちょっと意味が違う)

たかが10kmウォーク。たいした距離じゃないし、ただ歩いただけです。
でもなんだかとっても充実して楽しかった。これはひとえに300人のボランティア・スタッフの人たちの力だと思う。ほんとにみんな気持ちのいい働きぶりでした
受付や会場整理の人たちだけじゃなく、歩いている間、そこらじゅうにスタッフの人が立っていて応援してくれる。ゼッケンにあだ名を書いておくと、名指しで応援してくれたりする。知らない人に応援してもらうのがこんなにうれしいものだとは知りませんでした。スタッフと参加者みんなのいい笑顔がいっぱいにあふれてました。

帰り道。思ったよりずっと疲れてる自分発見。ひざが痛い〜。
電車でもうとうと、バスでもうとうと。家に着いたら倒れこむようにして2時間爆睡しました。10km歩いたくらいで情けないわ〜。
でもなんだろう、この充実感。よーし、来年も参加して、今度は10kmランに挑戦するぞ〜。(ほんとだってば)  
Posted by balloontrip at 22:22Comments(0)TrackBack(0)

2007年04月11日

発表会にむけて

ならっているタップダンスの教室で、2〜3週前から発表会用の練習がはじまりました。
いつもはその日限りの振りつけを、その場でならって最後にあわせておしまい。
かっこいい振りをならった日なんかは、一日限りですぐ忘れちゃうのがもったいない感じなんだけど、別に忘れてしまっても誰も困らないからOK。
でもこれからは、その日ならった振りはしっかり頭に入れて体でおぼえて定着させていかないと、毎回それに加えてどんどん進んでいくので大変です。
発表会に出るほかの人たちも急に真剣みが増して、レッスンが終わったあともみんな居残って練習。家に帰って忘れちゃったらどうしようもないですからね。
何人かの人は忘れないようにデジタルビデオ持ってきて、その日にならった部分を先生に踊ってもらって録画してました。かしこ〜い!(っていうか、前回は先生も自分で忘れないようにケータイで録画してたな。笑)

私としては、せっかく覚えた振りを忘れちゃうのはもったいないから、こうやって次々に積み重ねていく練習の方が好きです。
だけど、仕事帰りに19時からのレッスンで、先生も発表会モードに入って熱心さが増しているので終わるのが21時半近く。それからちょっと居残り練習して22時くらいに教室を出てくると、さすがにくったくたです。
発表会まであと3ヶ月。体が持つかしらん。。。(^^;)
でも自主的にみんなで集まってやったりしないかぎり、基本的には週に一度のレッスンですべてを仕上げていかなければいけないので、長いようだけどあまり時間はないんですよね。
発表会に出る人たちの中ではたぶん、私がいちばん新米(歳は上から数えた方が早いけどさ)なので、迷惑かけないようにがんばろうと思います。
最近仕事が忙しくなってきたけど、なんとか水曜日は残業せずにタップに行けますように!!  
Posted by balloontrip at 23:43Comments(5)TrackBack(0)

2006年11月23日

テニスは楽しい・・・ハズ♪

久々にテニスしました。
(夫)の友人夫婦に、その他の3家族と集まってやっているというテニスに誘ってもらったのです。
前回やったのは1年半くらい前。その前にやったのもさらに1年前くらいかもしれなくて、最近はほんとにテニスから離れてしまっています。
私、中学高校と軟式テニス部で、大学は硬式テニスのサークルに入っていたので、一応テニス歴だけでいえば10年はやっているんです。
だから昔は趣味の欄に「テニス」って書いても許されるくらいではあったんですけどねぇ。
今回はあまりに久しぶりで、自分がどんなラケットを持っていたかも覚えていなかったくらい。そしていざ打ち始めてみたら、グリップの握り方すら忘れていて、ボールがまったく思ったところに打てなくて、今までの私のテニス人生で一番下手くそになってました。
私、「テニス」ができなくなってる!人間って忘れる生き物なんですね〜・・・。

と人間のせいにして納得しようと思ったんですが、となりで(夫)はかなり楽しそうに「テニス」してるじゃないですか!
たしか(夫)もテニスは1年半ぶりのはずなのに〜。どーして?
たぶん、答えはもともとの基本がしっかりしていたかどうかってことですね。
基礎がしっかり身についていれば、ブランクがあって多少は忘れても、ちょっと打てばすぐに思い出せるってことなんでしょう。ちぇ。ちぇ。ちぇ。
私はテニス歴は長かったけど、あんまり基本をしっかり学んでなかったんです。
特に大学に入って軟式から硬式に変えたときには、硬式テニスをやるのは初めてだけど一応経験者ってことで、なんとなくイチからまじめに学習しようっていう心構えがなかったのかもしれない。
あーあ、こんなことならあの時もっとまじめに練習しておくんだった。な〜んて、今さら15年前のことを悔やんでみたりして(笑)。

でも、今日はとても楽しかったです。
仲間に入れてくれた人たちはみんなすごく感じがよくていい人たちだった。
テニスはさんざんだったけど、この人たちと知り合いになれてうれしかった。
この次はテニスでも楽しめるように、私も今度こそテニスをちゃんと練習してみよう、なんて気になりました!←単純
だってテニスってやっぱり楽しいよね。けっこう年とってからでも楽しめるし、こうやってテニスを通して新しい人たちと知り合いになったりもできる。
ちょっと本気でテニスを習おうかと考え始めている私です。
あと怖いのは明日の筋肉痛だけだ・・・。  
Posted by balloontrip at 22:51Comments(3)TrackBack(0)

2006年06月03日

ホット☆ヨガ

ホットヨガって知ってますか?
もちろん知ってますよね!今すごく流行ってますもんね!
・・・って私は友達に教えてもらうまで知りませんでした。どこまでも流行に疎い私。
そんな私が、いろんな習い事の体験レッスンを体験しまくっている友人Nに誘われて、巷でホットなホットヨガを体験してきました。(→コチラ

前日にNからもらった情報によると、「持ち物―タオル、替えの下着、水1リットル」とのこと。これってみんな汗対策グッズだよね(^^;)
でもほんとにそんなに汗かけるんでしょうか?新陳代謝の悪い私は、普段からあまり汗もかかないし水も飲まないしトイレもいかない。サウナに入っても汗ばむ程度で、汗が顔や体を滴った経験って、今までの人生で片手で数えられるほどしかない。
そんな私でも大丈夫?

半信半疑でスタジオに入ると、もうそこは別世界でした。
室温38℃、湿度65%、暗く落とされた照明に、不思議な癒し系BGM。床は全面畳張り、壁は全面鏡張り。そしてスタジオ内では私語厳禁。
あらかじめ畳の上に並べられたバスタオルの上に横になり、レッスンが始まる時間までじっと待機していると、なんとそれだけで腕がじっとりしてきました。
サウナほど暑くないし、息苦しいほど湿度が高いわけでもないので、暑いけどなんだか快適。目つぶってたら、雅楽のようなリラックス音楽に誘われてそのまま寝てしまいそうです。

レッスンでは、インストラクターの指示に従って体を回転させたりポーズをとったり。大事なのは腹式呼吸に合わせて筋肉の緊張と弛緩を繰り返すこと。
「背筋を伸ばして、あごをひいて。首長ーく。お尻の穴は下に・・・。」
「鼻から息を吸って〜。体のすみずみまで・・きれいな血液を行き渡らせていきます・・・。」
「力を抜いて〜。日常のさまざまなストレスで・・疲れた体を解放していきます・・・。」
なんていうのか、スチュワーデスの機内アナウンスのような声で、文節間は軽く間をあけて語尾を伸ばし、最後は息とともに消えゆく感じのしゃべり方。
相変わらず不思議な音楽が流れ続ける中、誰もが黙ってインストラクターのすべてに従っている図は、ちょっと宗教チックですらありました。
ピカピカの笑顔で「ハイ!イッチ!ニィ!」とカタカナ&びっくりマークのかけ声をかける溌剌系インストラクターしか知らなかった私には、僧侶のように穏やかで無表情なインストラクターはかなり斬新でした。

それにしても激しい動きはまったくしていないのに、気がついたらTシャツが重たくなるほどの汗うつぶせになったとき、眉間から鼻に流れる汗を感じることもできました!
スタジオには必ずひとり1リットル以上の水を持ち込まないといけないルールになっていて、ポーズとポーズの合い間にときどき「ハイ、水。」とインストラクターから指示が出ます。
1リットルなんて到底飲めないでしょうと思っていた私。実際レッスン内には飲み終わらなかったんですが、終わったあともしばらく喉が渇きつづけて、結局気づいたらぜんぶ飲んでしまっていました。たくさん汗をかく人は、2リットルくらいでも飲んでしまうそうです。

終わったあとはシャワーで汗を流して、ゆっくりとくつろいでから遅めのランチ。
じゅうぶん運動したあとにのんびり美味しいものを食べるのって、心にも体にも健康的でいい感じ。
汗をたくさんかいて爽快なんだけど、体が重たく感じるほどのしっかりした疲労感があって、自分が意識している以上に体力を使ったことがわかります。
そして、たくさん飲んだからか血の巡りがよくなったからか、いつもの倍くらいの頻度でトイレに行きたくなりました。
この体の浄化感は最高!でも定期的に通うかっていうと・・・私にはできないなぁ。
なぜなら、終わったあとのシャワーがめんどくさいから(笑)。もしくは、シャワー浴びたらそのままそこら辺にごろんと横になって寝たくなってしまうから。
あの心地いい疲労感のあとに、シャワー浴びて髪の毛乾かして、また軽くメイクして電車に乗って帰るなんて・・・無理です〜(^^;)  
Posted by balloontrip at 23:26Comments(6)TrackBack(0)

2006年05月04日

急成長

GWは軽井沢の別荘で過ごしました。
・・・なんちゃって〜(^^;)
本当は友達の友達の別荘。厳密に言えば友達の友達のご両親の別荘に遊びに
行かせてもらってきたのです。
去年の9月にもお世話になったのですが、今回もまたずうずうしくおじゃましてきました。
しかも今回はお父様もいらっしゃったというのに。すすす、すみませーん(>_<)

そして他人には面白くもなんともない自慢をひとつ。
わたくし、軽井沢でゴルフの腕が急成長いたしました!
なんと、前半と後半で約20打もスコアが縮まったんです。
まぁ、20打も縮まる余地があるほど前半がひどかったってのは事実なんですが、
でもその前半のスコアも私的には「いつもよりひどかった」わけではなく、
まったくもっていつもどおり。
ってことはつまり、ハーフで20打分も今までの自分より上手になったということで、
それはやっぱりすごいことなのではないかと思うわけなのです!(興奮)

これもすべてプロ級の腕前をもつ友人Mのきめ細かなアドバイスのおかげ。
そしてこのきめ細かなアドバイスがもらえたのは、「賭け」のおかげでもあります。
今回も前回の9月のときと同じメンバー、友人M、Mの友人Tくん、そして(夫)と私の4人
だったのですが、年間50回も60回もラウンドに出ているようなMやTくんのような人と
なると、ただゴルフをするなんてことはあり得ないらしく、必ず「賭け」をするんです。
いろんなやり方があるようなのですが、今回はMと私、Tくんと(夫)がチームになって
1ホールずつ競い合いました。
私のスコアはMのスコアのちょうど倍くらいなので、まず私のスコアはズバッと半分に(笑)
それから(夫)のスコアは1ホールにつき-1にします。
それでチームごとの合計スコアを出して1ホールずつ勝ち負けを決め、前半9ホールで
勝ちの多かったチームがランチをおごってもらえる、というルール。

前半。
MのがんばりのおかげでランチはめでたくTくんと(夫)の支払いとなりました。
ごちそうさま〜(^^)
後半はちょっとカウント方法に見直しが入り、ロングホールとショートホール以外は
(夫)のスコアを-2にすることに。
つまり、前半と同じスコアでやっていては負けてしまうことになります。
後半の賭けは夜のビール。Mのアドバイスにも熱が入ろうってもんです。

後半。
誰も予想しなかったほど私が急成長してしまったために、大勝。
Tくんも(夫)も前半より後半の方がだんぜんスコアがよかったのですが、やはり
20打も縮まった上に「ズバッと半分」の威力は強すぎたみたいです・・・。
ビールごちそうさま〜(^^;)

あたりまえだけど、スポーツってやっぱり上手になればなるほど楽しいものです。
私は下手くそでも楽しめる方だけれど、それでもさすがに今回の後半はほんとに
ゴルフそのものが楽しかった。
さて、せっかくコツをつかんだところで、また半年ほったらかし〜なんてことを
していると、結局忘れて元の木阿弥です。今度こそ!忘れないうちに練習、練習!  
Posted by balloontrip at 22:51Comments(0)TrackBack(0)

2005年11月16日

体験レッスン

タップダンスを習っているのですが、今日はいつもとは違うスタジオの体験レッスンに行ってみました。
今習っているところは、どちらかというと正統派スタイルのタップ。
今日行ってみたのは、ストリート系(っていうのかわかりませんが)のタップ。
こないだ座頭市を見たからというわけじゃないのですが、ストリートっぽいのがやってみたくてネットでいろいろ探していたのです。
そうしたら家と会社のちょうど中間くらいに、よさそうな教室を見つけたので、とりあえずどんなものかのぞいてみようと、体験レッスンに行ってきたのでした。

今日行ったところは駅からとっても近いのは二重丸なんですが、教室が板張りではなくリノリウム(たぶん)なので、いつもみたいに気持ちのいい音が出ないのが少し残念。
先生はちっちゃくてかわいくて、でもとてもかっこいい女性。
教え方が違うのもあるけれど、とにかくスタイルが全く違うので、似たようなステップを踏んでいてもうまくついていけなくて、けっこう難しかったです。
でも、私はこういうスタイルのタップがやりたかった!すごく楽しかった。
帰り道、煌々と輝く満月(たぶん)を見ながらこれからのことを考えました。
今までの教室は、基本を丁寧に教えてくれるし、先生も生徒さんもみんないい人ばっかりで雰囲気は大好きなのでこのまま続けたいとも思うけれど、かけもちするほど体力もお金もないので迷ってしまいます。どうしようかなぁ。

でもとりあえず今日のところに入会はしようと思います。体験レッスン、行ってよかった。
どちらもチケット制で、チケットには期限もあるので、かわりばんこにチケット買おうかなぁ。
あ〜、悩ましいけどとにかくタップは楽しいです!  
Posted by balloontrip at 23:28Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月07日

波乗りマスター

♪次のいい波は〜 必ずつかまえてよ〜♪
っていう歌詞のユーミンの歌がありました。
ハワイで波乗り初体験して以来、今日は二度目の波乗りデー!
どちらかというと海より山派の私は、毎年「あー海行きたいなー」と思っても
ぐずぐずしているうちにクラゲの季節になってしまってあきらめることが多かったのですが、今年は違いました。
ボディボードがあんまり楽しかったので、今年こそ海に行こうと思っていたら、たまたま友人に誘われたこともあって、久しぶりに大人数で海に行ってきたのです。

あ〜楽しかった♪
たったの二度目のくせに調子に乗って大胆発言。私、波乗りをマスターしました!
ボディボードじゃなくても、浮き輪でも波乗りってできるんですね。
要はいかにいいタイミングの波をつかまえるか、ということ。きゃ!エラそう!
ボディボード初体験の子も何人かいたので、超初心者にもかかわらずみんなにアドバイスなんかしちゃって、そんな自分の口から出たいっちょまえな発言に思わず吹き出してしまいました。

水の中で動いていたのと、いっぱい日焼けしたのとで体は疲れたけれど、いつもののんびり系のリフレッシュの仕方とはまったく違った楽しさ。
「夏を満喫」といえばやっぱりこうでなくちゃ!  
Posted by balloontrip at 20:50Comments(2)TrackBack(0)

2005年04月11日

筋肉痛

スポーツのあとのお決まりは、ビール!・・・ではなくて私の場合は筋肉痛です。
なぜか他の人より筋肉痛になりやすいみたいです。
一応週に一度はタップダンスの教室で汗をかいているので、運動不足が原因ではないと思いたい。
風邪をひきやすい人とひきにくい人がいるみたいに、きっと筋肉痛もなりやすい人となりにくい人がいるんだと思います。ちなみに私は風邪はひきにくいです(^^)。

そんなわけで、今日はとてもしんどかった。
今日一日、歩き方が不自然だったのは自覚していますが、特に今がピークで、ペンギンのようにしか歩けません。
こうなると、どんな動きをしたときにどこの筋肉を使っているのかがよくわかります。ははぁ、イスに座るときはこんなところの筋肉も使っているのだなぁ、とか。わかったところで筋肉痛を治すことには結びつかないのが悲しいところです。
嗚呼、昨日の軽やかな(?)フットワークの私は何処へ・・・。  
Posted by balloontrip at 22:41Comments(0)TrackBack(0)

2005年04月10日

初スカッシュ!

スカッシュ道具必需品の扇風機


今日、初めてスカッシュというものに挑戦しました。
あ、正確にはなんちゃってスカッシュならやったことあります。
つまり、道具とコートは揃っていたけれど、そこにいた誰もスカッシュのルールを知らなかったという経験なら(^^;)

今回は友人夫婦にきちんとルールを教えてもらいながらやったので、一応スカッシュになっていたはず。
テニスと違って、ボールがうしろにそれていってしまうことも、ネットにかかってしまうこともないので、球拾いをしなくていいのがうれしい。
でもその分、一息つくひまもなく続けてしまうので、かなりハードです。
しかもボールが飛んでいってしまう心配がないので、ここぞとばかりに強打!強打!強打!・・・ストレス解消にはなりますが、5分で息があがります。
あと、なぜか打ちながらおかしくておかしくて笑ってしまうので、余計に息が苦しくなるんでしょうね。
4人で2時間やったら、汗びっしょりかいてくたくたになりました。
ああ、それにしてもどうしてあんなにおかしいんだろう。スポーツは楽しいってことでしょうか・・・。

そして終わったあとに飲んだビールのおいしかったこと!
やっぱりスポーツはこれでなくちゃぁね。  
Posted by balloontrip at 23:50Comments(0)TrackBack(0)