2012年09月

2012年09月26日

F+届きました!ってかなり報告遅れましたw

F+届きました!って少し前なんですけどね、なんか最近忙しめでずっと読めずでしたが

今日やっと読めたので晴れて告知ですわ。アギンに置いてありますのでどうぞ、どうぞ

お持ちになってください。

表紙はミック・ファニングのワイプアウトです!ワイプアウトを表紙に使うって
珍しいけどインパクトはかなりありますよね。俺だったら死んでるわ。
IMG_0245


フィジー、タバルアのエグい記事には鳥肌ものです。
IMG_0241

IMG_0242


MOMENTUM GENERATIONはロス・ウィリアムスがケリーやマチャドなど仲間たちの
正確分析や家庭環境にまで言及してます。今更ながらなるほどな〜という
事もけっこうありますね。読んでいて面白いです。
IMG_0243


そして、また今回は特にYUKI編集長の今の日本のプロサーフィン界に対しての
厳しいコメントが多いです。なるほどな〜と思いますがそれに対抗する意見も
聞いてみたい気がします。

と読み進めていたら最後の海童の広告に昔、オーストラリアで会ったことのある人が
もう相手は記憶ないでしょうが・・・。
頑張ってる方は有名になっていくんだね〜。オレ、何してたんだろww
IMG_0244



最近の小ネタとしたら2年ぶりのサーフィンの大会に出たら1回戦目の試合中にフィンで足きって
血が大量に吹き出し2針縫いましたわ。前日、誕生日だったのですが前後は気を付けろと
いいますからね。


絶賛発売中!
surfers interior BAMBOODESIGN


お知らせ

バンブーサーフボードラックカタログ ニューバージョン出来上がりました。

ご希望の方はこちらよりご連絡ください。

また、業種問わずカタログを置いていただける店舗様ございましたら

ぜひ置かせてください。
IMG_8057





bamboodesign at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年09月13日

ASIAN PARADISE上映会 & 石井秀明生誕祭

「いままでかつて体験したことのないすごい夜だった。」

「自分の人生の中で歴史的な日でした。奇跡です。」

「あの夜は夢だったのかな?」

あのイベントの後、参加した友人たちがFACEBOOKにUPした写真に

こんなコメントを残してくれた。

僕もみんなと同様、二度と起こり得ない貴重な体験をすることができた。

その夜は石井秀明氏の半生を体現したような時間だった。

30年以上も前に日本で先駆けとなるサーフィン雑誌の編集長になり

その後自身でもサーフィン雑誌を創刊

そしてワールドスタンダードを意識したアジアで初のサーフィンムービー

「ASIAN PARADISE」を製作、公開後、大成功をおさめ拍手喝采の

鳴り止まぬ中、忽然と職を捨て糧をすて家族を置き去りにし離島に篭もり

藍色の海の中に割るレギュラーの波が見渡せる庵に居を構え晴波雨読と

自身が病むほどのストイックな精進生活を実践されていた。

僕が石井さんと会ったのは12年前のそんな頃だった。

元々、新聞の見出しすら読まないくせにサーフィン雑誌は隅から隅まで

読み込むほど雑誌好きだったオレは石井さんの痛烈で刺激的、文章の中で時間と

距離を自在に操る書き方に影響を多大に受け、事実 石井さんの

オーストラリアのベルズビーチの記事に感化され自身もその体験が

したくゴールドコースト クーランガッタから海岸線を南下しベルズビーチに

巡礼、さらに西への荒野を超えインド洋に面するマーガレットリバーまで

70日間、走行距離14000kmの車生活のサーフバムをしてみたりした。

帰国後、日本での生活に居場所を見つけられなかった自分は

ボード数枚とバックパックを背負って八丈島行きの夜行フェリーに

乗り込み船底で住み込みの職以外はなんの情報もないのに

勢いで来てしまったと後悔半分、期待半分の寝れない夜を過ごしたのを

今でもよく覚えている。

仕事先のスナックの二階が住み込み先となったのだがむりやり部屋をベニヤで

仕切った2疊ほどの三角形の部屋にパイプベッドがきゅうきゅうで置いてあり

みかん箱に布をひきテーブル代わりにするとほとんど歩く場所もなくなるような

部屋だったけど「くうねるなみのる」の生活には十分だった。

ある朝、波乗りに行くとはるか沖に佇み波を待つ初老の(失礼!)髪の長いサーファーがいた。

俺は直感でそれが石井さんだと分かり近寄っていき

「あなたの文を読んでオーストラリアを旅しました」と挨拶をした。

願えば叶う。石井さんの文に感化され旅をしまさか雲の上のような

存在の人に会えるとは偶然なのか必然なのか。

そこから半年という短い期間ではあったが時に一緒に波乗りし

時に家に招かれ食事を振舞っていただいた。

そこ頃出された食事は米にそのへんで摘んだ明日葉をいれた雑炊のような

精進料理で不とどきものな俺は「あ〜肉とか揚げもんくいて〜」なんて思ったりも

していたがそんなダメ弟子にたくさんのありがたくも厳しい説法を

たくさんしていただいた。

「ジェリーロペスってどんな方ですか〜?」と聞けば

「それを話したところで君には理解できませんよ。」と返されw

「明日は波どうですかね〜?」と聞けば

「波乗りに明日はありませんよ」と言われてしまう。

見かけこそご老体でではあったが精神は研ぎ澄まされエネルギー

に溢れていてなにかヘタに問答しようものなら聞いた10倍は説法で

返されて恐れ多くて口もきけなくなったのもよく覚えている。

それでも俺のような半端者に本気で説法してくれたのだから

思い返すとありがたい限りである。

自分の畑で耕したものを食べ、食べ物がないときは布施にまかせる。

そんな修験者のような生活を続けていた石井さんだったが

数年前から変化してきたと石井さんの弟子で俺の長年の友である

カオルから聞いていた。それを目の当たりにしたのが

2年前の波乗陀仏Rekindle the Sparkと銘打たれた石井秀明氏の

還暦パーティーでの事だった。その時の模様はリンクを貼ったブログを

読んでいただければわかるのだが、今思えばその時の石井さんの

行動はまるでお釈迦様が長い苦行の末、中庸、という悟りを得られた

ようなものではないのかとも解釈できる。

さて、話はパーティーに戻り、場所はいすみにある中滝アートビレッジ。

海沿いから15分ほど内陸に入った小高い山の中。

フラ、ライブ、ベリーダンスのショーの後、夜の帳が森全体を包み込む。
IMG_0437

IMG_0439

IMG_0446

IMG_0460


巨大なスクリーンにまずは石井さんのドキュメンタリー映像が流れる。

それを皆が見入ったあと、MCを交えての石井さんのトークショーとなったのだが

MCの質問に対し始めボソボソと話し始めた石井さんであったがいつのまにか

会場の人どころかMCまでをも巻き込む独り舞台と化していった。

そのトークはインテリジェンスとウィットにあふれ軽快な調子では

あったが苦行の末に得た悟りのように重い言葉でもあった。

「環境問題を語るにはアダムとイブまでさかのぼんなきゃダメよ」

「ジェリーさんと私は、くの一姉妹なの」

「その時の二アスには原始の世界があった」

「新しいものは一番古いところからくる」

などなど興味深いキーワードがいくつもあったが要は今、現在の環境問題を

どうのこうの問題視してはいるがそれは人類がこの地球で営みをはじめてからの

因果であって気づくべきところはもっと大きな神の存在や宗教をも超越する

大いなる意思というか宇宙の法則を説いているような気さえする。

それをまたあの妖艶なお姿で語ってらっしゃるのだから

聞いているこちらは本当に夢かうつつかわからなくなってしまうのも無理がない。

「ジェリーさんは神よ」と言ってはいたが石井さんも波乗陀仏と

名乗るだけあって色即是空、空即是色、変化自在の同等の存在であるかもしれない。

そしてトークショーの後はASIANPARADISEの上映会。

ジャングルのような森の中、大スクリーンに映し出される25年以上前のインドネシアの

波は見るものをタイムトリップへ誘う。
IMG_0472

IMG_0490


今ほど情報もない時代。波に乗るという純粋な喜びを満たすために未開発の

ジャングルを探検し手つかずのバージンウェーブを発見していったパイオニアサーファーたちの行動は

今の行先 不透明な現社会を生きる自分たちにとってひとつの指針となるような気もする。

また、先人の意思を引継ぎそれを現在に伝えようと上映会を主催した

友人のカオル、それに賛同した方々にも感謝したい。

自分も及ばすながら協力できて光栄です。

バンブーサーフボードラックには平野太郎氏が石井さんのためにハンドシェイプした

ボードをディスプレイ。
写真


上映会のあとはギターを弾くもの焚き火にあたるもの皆それぞれ思い思いに

その場の空間を楽しんでいた。
IMG_0521

IMG_0513

IMG_0591

IMG_0594

IMG_0608


夜もだいぶ更けた頃石井さんはふらりと僕たちの卓の一角にきてくれて

色々と楽しくもありがたい話をしてくださいましたが・・・

途中まで真剣に話を聞いてた自分も・・・(撮影 kenji Iida)
IMG_5996


仏の前で居眠りとは完全に罰当たりですw (撮影 kenji Iida)
IMG_6004


そのままテントで倒れ込んでしまいました〜。

翌朝、早くからカオル先生によるYOGAが行われていたのですが

僕は二日酔いでうつろな頭をかかえタバコをすって眺めておりました。
IMG_0614




絶賛発売中!
surfers interior BAMBOODESIGN


お知らせ

バンブーサーフボードラックカタログ ニューバージョン出来上がりました。

ご希望の方はこちらよりご連絡ください。

また、業種問わずカタログを置いていただける店舗様ございましたら

ぜひ置かせてください。
IMG_8057














bamboodesign at 21:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年09月07日

INTERSTYLE & GIFTSHOW 2012

5日(水)、6日(木)と東京〜横浜出張に行ってきました。

まず5日はギフトショーに行ってきてアギンの秋冬商材などをチェック。

去年とは比べまあまあ活気があるように思えましたね。そのもようは お店のブログに書きました。

夜は高校の同級生が久々に集まり飲みました。友達の娘が可愛すぎでした。

10年後合コンをやってもらいたいと思います。ソノコロ、オレ50マエ・・・。

IMG_2337


最終的に数年ぶりのカラオケに行き、朝の4時まで長渕を熱唱してましたよ。

東京朝焼物語、シェリー、激愛などなどマイナー曲を中心に。

みんな半分寝てて誰も聞いてなかったけど。

翌日はGRACENOTEというアギンで取り扱っている家具の仕入先の方々に

ご挨拶をしたのですが担当していただいている方が同じサーファーなので

また、今後ともいいお付き合いできればと思います。Sさんありがとうございました。

そしてそのままパシフィコ横浜で開催されていたインタースタイルに行き

お世話になってる方々にご挨拶したり友達にあって近況を聞いたりと

バタバタしていたら、本当は早めに切り上げて見に行くはずだった

ボブマーレーのドキュメンタリー映画 見逃してしまいましたww。

以前にサンダル用の什器として納品させていただいたFLOJOS
も出店されてました。こちらのA社長とは長い間お付き合いさせていただいてますが
色々とアドバイスをくれたりBALIARTを購入していただいたりと
いつもお世話になってます。
IMG_2339


そしてバリ島発のアパレルブランドUNITEDMINDSが日本初進出です。
デザイナー兼オーナーの学君はバリ友でバリに行くたびにお酒付き合ってくれてます。
まだ若干30そこそこなのにどんどんと展開を拡げている学君には
いつもいい刺激もらいます。どうぞ応援してあげてください。
IMG_2343


そしてその夜は夏君、ゆうちゃん、初めて会うトシくんと横浜駅西口の居酒屋へ。
これまた楽しいひとときでした。そして東京駅でまたちょっと1杯ひっかけて
最終高速バスに乗り込み鹿嶋についたのは12時半。
すでにほとんどの店の明かりが消えていてさみしいけどホッとする街ww

そして明日は石井秀明 A.K.A 波乗陀仏のトークショー& ASIAN PARADISE上映会。
ヤバイパーティーになりそうです。スゴイもの見れるんでお暇な方是非行きましょう。



バンブーサーフボードラック再入荷しました。絶賛販売中!
BAMBOO‐DESIGN
お知らせ

バンブーサーフボードラックカタログ ニューバージョン出来上がりました。

ご希望の方はこちらよりご連絡ください。




bamboodesign at 17:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年09月03日

9月8日 ASIAN PARADISE 上映会。

30年近く前に製作された伝説的サーフィンドキュメンタリームービー

ASIAN PARADISEの上映会&製作者の石井秀明氏のトークショー

&フラショー&ライブなどなど

が今週末 千葉の中滝アートビレッジで開催されます。

20120820-203493_401910946539745_1375740987_n


僕も石井氏を慕うひとりとしてこのイベントに参加させていただく予定です。

当日は石井氏のボードをディスプレイするのにバンブーサーフボードラックを

展示させていただきます。

お時間がある方行ってみましょう!

上映会のあとはパーティーもあるようです。

62歳になりさらに進化を遂げた石井氏に会うのが今から楽しみです。

以前の石井秀明氏の還暦パーティーの模様はこちら

僕と石井氏との出会いのブログ


バンブーサーフボードラック再入荷しました。絶賛販売中!
BAMBOO‐DESIGN
お知らせ

バンブーサーフボードラックカタログ ニューバージョン出来上がりました。

ご希望の方はこちらよりご連絡ください。

また、業種問わずカタログを置いていただける店舗様ございましたら

ぜひ置かせてください。
IMG_8057





bamboodesign at 18:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!