2013年11月

2013年11月22日

『ドリフト』をTSUTAYAでレンタルしてみた。

少し前に公開していた映画「ドリフト」をTSUTAYAのレンタルで見た。

やっぱりこういうのは映画館のスクリーンで見たいけどこの辺じゃ

小さいポルノ映画館しかないので大概は見るのをあきらめているが

たまたま寄ったTSUTAYAにあったのでラッキー。

「マーヴェリックス」原題CHASING MARVERICKS もあったけどこれは

前にネパール行の飛行機で見たので次回見ましょう。

1972年 サーフィンビジネス創成期 舞台はウェスタンオーストラリアということで

ストーリーの中にはその時代のカルチャーを表すキーワードがいくつも出てきてた。

カウンターカルチャー、バック トゥー カントリー、ショートボードレボリューション、

ヒッピー、アメリカン(G・ロペス)が発見したというG−LAND、

ドラッグ、ハシシ、インヤン、カルマなどの東洋思想。その時代に憧れをもつ俺なんかは

この映画にどんどんはまっていってしまう。

正直、ストーリーは・・・やはりオージーだからなのか・・・(笑)、よくある展開で

たいして引き込まれるものはなかったが

撮影されたロケーションも素晴らしく今でも当時と変わらないであろう

豊富な自然とワイルドな波、素朴な人々・・・

昔、ウェスタンオーストラリアのマーガレットリバーに1か月ほど滞在したことも

あるから当時の情景を思い出されなおさら映像にはまり込む。

波の映像はこだわった!と制作者がいうだけあって素晴らしいクラシックウェーブ

(あれはNorth pointかな?)にスタントのショーン・グリーンがシングルフィンで魅せる

サーフィンは鬼シブい!それだけでも見た価値がありな感じだった。

あと、俺の正直な感想はちょっと映像が明朗過ぎになってしまって(オージーだからか?)

もうちょっとレトロ感というかシリアス感というかコントラストの効いた映像がよかったな〜

っと思ったりもしたww。トレイラーはこちら↓↓




bamboodesign at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年11月11日

Bali 2013 October

今年3回目のバリに行ってきました。

基本、仕事がメインなのですがしっかり波乗りもやってきました。

10日間の滞在で仕事は6日ほど波乗りは4日ほど。

夜に飲み歩かなければもっと波乗りもできるんでしょうが

そういうわけにもいかず今回も仕事、波乗り、飲みと全力で

やり遂げました。3月のバリでは帰国直後に原因不明の腹痛で

救急車で運ばれたのであまり無理のしすぎしないよう注意していましたが

バリが俺をそうさせてくれず結局 頭と体をフルに使った10日間。

まぁ充実してた ということでよしとしましょう。

仕事はクレーム処理から新規買い付け、欠品商品の再注文、工場との打ち合わせ

などです。資本を入れたことで多少は仕入れ資金に余裕はありましたが

ほんと、あっという間にお金ってなくなっていく・・・笑

結構買い付けしすぎてビビってます。


そして、波乗りはバリに滞在している後輩と友達を連れて

2泊3日で街から数時間のとこへプチトリップ。

いろいろな偶然が重なって貸切の肩、頭のすばらしいレギュラー波に

出会うことができた。ローカルへの配慮でそのポイントはこの場では

言うべきではないがまだバリにもこうしてひっそりと誰とも争うことなく

純粋に波に乗るということを楽しめる場所があるのだなと安心した。

ステイした場所は海からも近い高台で夜は波音を聞きながら

うす暗い明かりの元 読書をする。日本から持ち込んだパック

の焼酎を常温でちびちびやってると眠気に誘われ床につく

朝、目が覚めてテラスにでると田んぼの先にはグラッシーな波が

誰にも乗られることなくブレイクしている。最高の一日のはじまりだ。

寝坊助な後輩を起こしボードを抱え田んぼのぬかるんだあぜ道を通りながら

海へと向かった。

写真 2013-11-02 10 42 15

IMG_5163

IMG_5152

IMG_5157

IMG_5315

IMG_5137

IMG_9744

IMG_9745

IMG_9746

IMG_5038

IMG_5059

IMG_5316

IMG_5339

IMG_5342






bamboodesign at 19:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!