サーモンバトル2022年1回目

今年もサーモンバトルの季節が来ました。
まあ、ある意味辛い戦いであるのですが、、、
まずは、第一回戦として、10月28日~30日の3日間の戦いの記録です。。。

初日は、やはり苦労して、午前中はほとんど魚の付き場を探してつぶれました。
昼前にやっと1匹目

28-1


こいつはメスでした。結局その後この日はもう1匹メスを追加して終了。

夕方温泉に入り、日本海の夕焼けを堪能して締めです。

28-2

2日目は、初日の探索情報をもとに、最初から魚っけのあるところで始めたのですが、、、
漁協から聞いていた通り、「魚はいるんだけど口を使わない」とまさにその状況。みんな我関せずでばちゃばちゃやっていて、全然フライを追いません。
通常産卵活動中に目の前にフライをスイングさせると、闘争心で比較的楽にフライを食うのですが。全然無視です。
そして不思議なことにこれだけいれば、もっとスレ掛かりもあるそうなのに、それもあまりなし。ようは、魚はスイングしてきたフライを追うのでは無く、うまく避けているってことですね。
赤とかピンクとか、いろんな釣師が餌にしろルアーにしろ流してくるんで見飽きてるんですね。
とわいえ、そこは頑張ってやるわけです。流し方や微妙な棚選びとか、手を替え品を替えして、、、
そうしていると、まあとりあえずは連れてくれました。


29-1

29-2

29-4

なんとかオスも数匹上げることができ、お土産もできました。
結局この日はオスが3匹、メスが2匹の5匹でした。ちなみに内3匹はスレでしたね。

3日目は虹が歓迎してくれました。
虹が出た日は経験的に天気がころころ変わる釣にくい天候なんですが、とりあえず釣れなかった日は記憶で無いので、良い兆候かも???

30-1

しかし、魚は2日目以上にフライを追ってくれません。
魚はさらに多い感じのポイントに入ったのに、反応は逆に少なくなってます。
まあ、昨日のようなしつこい釣を、みんなが連日してるんでそりゃスレて釣れなくなるは変に納得です。
で、結局この日はさらに持てる経験を尽くして攻めました。
昨年発見した、荒業も駆使すると、目先が変わったのか、いきなりいい当たりが出て、3連続のヒット(結局2バラシで上げたのは1匹だけでしたが)とかあったり、やはり目先を変えるのは重要ですね。
30-2

30-4

30-5


結局この日はメスばかり5匹でした。最後に腹パンのいいメスが釣れたのが良かったですね。
さて、次のバトルは2週間後の11月中旬です。また、頑張りましょう。

C&R(川のマス釣り場?)で遊んできた

先週の水曜日に某C&R区間に行ってきたのだが、まだまだシーズン初期で、入っている魚は数も大きさもいまいち。
その割には人も多くスレスレで、なかなか食わないは、食いは浅いはで結構苦労しました。

PA125640


今回も動画まとめてました。

山の上でドライでニジと遊んできた


結局7匹ほどしか釣れず。。。
年々釣れなくなって来ている気がするのだが、、、

とりあえず、初めて動画取ってみて、苦労して編集して20分程にまとめてみた。


プロフィール

bambooman_naka

読者登録
LINE読者登録QRコード
最新コメント
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • サーモンバトル2022年1回目
  • サーモンバトル2022年1回目
  • サーモンバトル2022年1回目
  • サーモンバトル2022年1回目
  • サーモンバトル2022年1回目
  • サーモンバトル2022年1回目
  • サーモンバトル2022年1回目
  • サーモンバトル2022年1回目
  • サーモンバトル2022年1回目
アーカイブ
楽天市場
  • ライブドアブログ