ばんちゃんブログヘッダー
トップページ » 13源泉力(因果について)

13源泉力(因果について)

今日もお寄りいただきありがとうございます。
あなたに幸せが訪れます。
ありがとうございます。



先日、あるお話をいただきました。

小学校1年生のお子さんとお母さんのやり取りです。

お母さんは、言うことを聞かない子どもに対し、
我慢していましたが、さすがに腹を立ておこりました。


「いったい、あんたは何度言ったら分かるの〜!!」

すごい勢いでしかったので、わんわん泣いています。

どうしたら怒られないか必死に考えた子どもは、
何度言ったらと言ったお母さんに答えました。


「あと、一回・・・・」(まじめに)


お母さんは、その返答にさらに腹が立ち、
「あと、一回っていう子がどこにいるの!!!」

と、しかりつけました。

子供は泣きながら、また考えます。
そして、どこにいるの?と言ったお母さんに
まっすぐ手を挙げながら答えます。


「は〜い・・・・」(真剣に)


本当に申し訳ないのですが、
ゲラゲラ笑ってしまいました。

当事者になったら、相当イライラしたと思いますが、
その必死に考えたお子さんの答えに、
放送作家顔負けのユーモアを感じてしまいました。

ごめんなさい。

いろいろ大変なこともあると思いますが、
子供って素敵ですね。

素敵なお話ありがとうございました。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて今日も行ってみましょう。
癒しの心理カウンセラーばんちゃんの
「幸福力UP♪カウンセリング」です。

−−−−−−−−−−−−
今日も「ひとポチっ」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

携帯の方はこちらから
(その後「直接アクセス」をクリック)

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(ブログ村に繋がった時点で完了!)

応援ありがとうございます
−−−−−−−−−−−−

昨日の予告通り、今日は源泉力のお話をします。

今日の話は、私のかなり大好きな話です。


斉藤一人さんをご存じの方も多いと思います。
その人が著書の中で書いておられた話です。

例えばいやな人が嫌なことをする。
という場面に出くわしたとする。

その時のとらえ方についてなのですが、

「因果」というのがあるそうです。


「前世または過去に、人に対して自分がしたことが、
めぐりめぐって、自分に返ってくる。」
というのが因果だそうです。

そして、それを体験して因果を消していくために
今生があるそうです。



例えば、
いやな人が嫌なことをする。

その時に、

「なんだよ。まったく〜。この人さえいなければいいのに〜。」

みたいにとらえると、
因果が消えずに、パワーアップして因果を残し、
さらに悪い体験を引き寄せるそうです。
(さらに来世にも残るそうです)


それとは違うとらえ方で、

「あ〜この人が、自分の因果を消してくれる人なんだ。
ありがたいね〜。」として、

感謝し、そこから自らの学びを得ると、

どんどん因果が消えて、きれいきれいになって、
どんどん、幸せを引き寄せるそうです。


これってすごい考え方だと、3年ぐらい前でしょうか、
衝撃を覚えました。


自分に起こることは、すべて自分のせい。


相手のせいではない。ということです。

ましてや、
相手はこちらを嫌がらせているので、
自分の因果を作ってしまっています。

こちらの因果を消すために、自ら因果を背負ってくれているという、
運命の人なのです。

なんとありがたい人でしょう。
というとらえ方です。


私は霊能力みたいのは全くないですし、
人の前世も、全く見えません。

このとらえ方の信憑性を証明することもできません。


ただ、このとらえ方が好きで、
このとらえ方に何度救われたかわかりません。
まさしく源泉力だな〜と思います。

不平・不満・愚痴・泣き言・文句・悪口が、
一気に感謝に代わるだけのパワーがあります。


不平・不満・愚痴・泣き言・文句・悪口
これにエネルギーを注げば注ぐほど、
その人生を引き寄せます。

感謝にエネルギーを注げば、
その人生を引き寄せる。


そこにシフトできるとらえ方だと思うんです。


不平・不満・愚痴・泣き言・文句・悪口
を言いながら、
同時に、幸福力を高めるのは至難の技です。

だからこそ源泉力を高めたいのです。


感謝と愛と喜びと幸せが広がっていきます。
ありがとうございました。

明日は、この源泉力を別の切り口で、お話し、
さらに理解を深めます。

癒しの心理カウンセラーばんちゃんの
「幸福力UP♪カウンセリング」でした。


今日もお読みいただきありがとうございました。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

コメントでは、書きにくいご意見ご感想は、
以下にどうぞ。

bando-310@tea.ocn.ne.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

初回無料のメールカウンセリングも行っています。
ご相談お待ちしております。

bando-310@tea.ocn.ne.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

よろしければ、大切な人に、このブログの
アドレスを伝えていただければ嬉しいです。

喜びの輪が広がっていきます。
ありがとうございます。




ばんちゃんban310  at 02:40
トラックバックURL
コメント
1. Posted by ひーちゃん (心塾三期生)   2013年11月26日 18:39
4 ばんちゃん、vol1から読みすすめていて嬉しくなりました。

ありがとうございます。 (^^)
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星